エコロジ! さん プロフィール

  •  
エコロジ!さん: 物流企業のための環境ビジネス情報サイト
ハンドル名エコロジ! さん
ブログタイトル物流企業のための環境ビジネス情報サイト
ブログURLhttp://www.ecologi.net/
サイト紹介文物流企業のための環境ビジネス情報サイト。物流企業が環境ビジネスで業績アップする方法が満載!
自由文船井総合研究所、環境ビジネスコンサルティンググループ運営、業界初の物流企業向け環境ビジネス情報サイトです。 静脈物流、静脈3PL、農業・食品リサイクル、不用品回収、CO2削減など物流事業者が取り組むべき新規ビジネスの情報を発信。 これからの時代の物流企業のあるべき姿を提言します。
先進事例インタビュー、環境物流テキスト掲載中。
http://www.ecologi.net/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2010/04/07 16:16

エコロジ! さんのブログ記事

  • 橋本直行の「トップの視点」【幸福度は伸び率から】
  • .book_img { width: 130px; height: 300px; display: block; float: left; margin: 6px 12px 6px 0; padding:6px 6px 15px 10px;}Kindle版はコチラ芸人の西野亮廣氏は、「人間の幸福度を決めるのは、クオリティーではなく、伸び率だ」と自著の中で述べています。それを示す解りやすい例として、テストで毎度95点を取っている 人が96点を取るのと、毎度0点の人が96点を取るのでは、後者の 方が幸福度が高いという [続きを読む]
  • アールアンドピー 車種選ばない4点カメラ搭載、「死角ゼロ」に挑戦
  •  バックカメラ・フォークリフト用バッテリーなどを販売するアールアンドピー(山下満社長、大阪府大東市)は、画期的なシステムである車種を選ばない最大4点カメラ搭載可能なバック&サイドカメラシステム「BE‐RV141Aシリーズ」を発売している。 「死角ゼロ」に挑戦する同システムは、導入した事業者から好評を得ており、今まで以上の事故防止効果が期待されている。 山下社長が同システムを開発したきっかけは、トラ [続きを読む]
  • 橋本直行の「トップの視点」【主張を届ける】
  • レッドオーシャンのマーケットにおいては、ターゲット顧客層に対して、自社の主張が、しっかり彼らへ届くようにしなければなりません。革製品の製造小売店、万双のホームページには「万双の想い」という、作り手・売り手の想いを伝えるお手本のようなページがあります。このページには、「万双代表へよくいただく質問と回答」と称し、同社代表の武井基興氏の主張が展開されています。例えば、「なぜブランドロゴやタグが入っていな [続きを読む]
  • 【フジテックス】10月18日(水)開催『利益の生み出し方セミナー』
  • ニュースリリース 株式会社フジテックス2017.09.27新たな設備導入ではなく、現状のままコストを削減し『利益』に繋げるヒントを、3つの視点から解説していきます。返品・停滞在庫、自動倉庫のメンテナンス費用、日々大量に発生する梱包材の処理、など物流倉庫内の問題は様々です。本セミナーへご参加いただき、貴社の改善活動や物流戦略の参考にしていただければ幸いです。― このような方におすすめします ―・物流企業の経営者 [続きを読む]
  • 橋本直行の「トップの視点」【潮目の変化】
  • 国家→企業→個人(とその家族)と、時代とともに、価値観の主体が移ってきています。19世紀は国家の時代、20世紀は企業の時代、そして21世紀は個人の時代と言われています。人を行動の軸が、国家の大義、企業の大義、そして個人の大義へ変化しているということです。前々世紀なら国家のために生きる(死ねる)、前世紀なら会社のために全てを捧げるというのが、社会の中心的な価値観でしたが、今ではどちらも少数派になりました。 [続きを読む]
  • 橋本直行の「トップの視点」【最強のモチベータ】
  • ボディメイクをメイン事業とする企業、ライザップでは、業績の急拡大に伴い、社員数も急増しています。しかし、トレーナーやカウンセラーらのモチベーションは、一定して高く、社内の一体化度合いには、定評があります。代表の瀬戸健氏は、彼らを一体化させている理念、使命感について、次のように述べています。「当社の場合、お客様の自己実現が、トレーナーの自己実現になっているんです」RIZAPグループの理念は「『人は変われ [続きを読む]