とのさき さん プロフィール

  •  
とのさきさん: 小金井市 サッカースクール
ハンドル名とのさき さん
ブログタイトル小金井市 サッカースクール
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mitsuru_londrina
サイト紹介文自分にしか出来ない指導を追及。現在は独りで開催してます。あと、4年でこのスクールは終了にします。
自由文立ち上げから7年。どんな子が、どんなレベルまで行くのか見てきました。成長に喜びを感じる事が出来る人、そんな子が成長していく事に喜びを感じる指導者に出会える事が、育成のあるべき姿だと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/04/07 15:13

とのさき さんのブログ記事

  • 火曜クラス 説教するとお金の話になる
  • この動画でも言ってますが、子供達って「集中しよう」では集中できないです。「何に」集中するのかがそもそも分かってないですから。火曜クラスは1年生から6年生の縦割りでやっているので、全員に分かるような言葉で説明をすることを心がけてます。「集中!」っていう言葉は、ポケモンでいう効果がいまひとつのようだ 笑。私はここの責任者だからお金の話も出来ますけど、本来はJリーグの下部組織のサッカースクールとかレベル [続きを読む]
  • 火曜クラス 2対2 良くなってきた 子供目線
  • 動画を編集しているとめちゃめちゃ時間がかかるし、本登録も失敗したのでとりあえずまたアップしていきます。●グループ戦術が出来たらまた個人戦術に戻る一人ひとりの2対2でやってきた攻撃側と守備側の戦術実行数が増えてきましたね。今度はこのグループ戦術の中で個人技はいつ発動するのか?を教えていきたいです。火曜クラス 2対2 良くなってきた 子供目線 [続きを読む]
  • 火曜クラス 1対1 子供目線
  • きっかけはコーチのチャレンジ最近、ヒールリフトやシザース、また抜きチャレンジがとても多くなってます。コーチが目の前でチャレンジしては失敗したり成功したり、それが出来たら嬉しい!って思う姿を見れば、子供達は自然とやるものですね。大人になっても出来ない事にチャレンジ出来る環境と心、大事だと感じる。これからはボールを持っている人のチャレンジはよくなった。それだけじゃぁ実際の試合では活躍出来ない。ではどう [続きを読む]
  • 金曜クラス ゲーム動画 子供目線
  • 金曜クラスは2対2を始めたばかりなので、ゲーム中に2対2に気付くという回数は少ないです。楽しく、やるべきことを積み重ねていく段階ですね。良いな〜と思う変化は勝ち負けよりも「自分がどういう状況なのか」考え始めたことですね。そう今は、勝ち負けは2番目に考えてほしい。金曜クラス ゲーム動画 子供目線 [続きを読む]
  • 教えたことを確認しているか
  • 火曜クラス ゲーム動画 コーチ目線この動画では、とにかく今まで教わった事を実戦で確認していくという声がけをしています。ただのゲームにしない。2対2の攻撃戦術を実行しているのか?守備戦術を実行しているのか?守備をしている時、ただ1対2の状況になっているのか、それとも1対2で「やるべきことをやっているのか」を確認し続けます。この小さな違いの積み重ねが、今後の選手の成長に大きく影響してきますね。 [続きを読む]
  • コーチが言ってはいけないこと
  • 「声出していこう!」は要らない「意識高く!」「考えよう!」「色々やろう!」「頭使おう!」言ってしまう時ありますよね。それは子供が今、どんな状況だったのか?分かっていればいいかもしれません。でもこの言葉、漠然的なんです。これだと子供は「何をすべきか?」分かっていません。だって「意識高くしよう」って言われても大人でも分からないと思いませんか?コーチが言うべき事は、対象が、ボールを持っている人なのか。持 [続きを読む]
  • 2対2 説明と実践 ゲーム中の声が出る秘密
  • 2対2 説明と実践 ゲーム中の声が出る秘密子供頃から感じてましたよ。「絶対勝つぞ!」そんなん言って勝てたらみんな言うよな〜。「声出してこう!」『おう!」意味あんのか?ない。その前にサッカーの中で何をすべきか教えてほしかった。下手くそだけどやる気はあった。でも上手くなれなかった。原因は?努力不足とか簡単に言ってくれないでほしい。努力の仕方を教えない周りが、その言葉を特に言わないでほしい。やるべき事を [続きを読む]
  • 水曜日 ゲーム動画 何の為の練習なのか?
  • 水曜日 ゲーム動画 何の為の練習なのか?このクラスは2対1学習が始まったばかり。一番熱くなりがちな私です。なぜなら、2対1を知れば練習の意味を理解する事が出来るから。そこから急成長する子供は本当に多いです。何の為の取り組みなのか?目標はなんなのか、この年齢からそういう事を知りながら物事に取り組む事を当たり前にしていけば、きっと社会人になっても戦えるはず。 [続きを読む]
  • 金曜クラス 2対2 実践動画 子供目線
  • 金曜クラス 2対2 実践動画 子供目線最初の方に2対2OFの良い形を実行出来ていましたね!この2人は火曜もきているので、理解度が週1回分違いますが、1年生と3年生の兄弟です。今までの子たちの開始年齢を始めるとこの年齢でここまで理解できている事が素晴らしい!だからこそ、基本的技術の必要性を問う事ができますね♪ [続きを読む]
  • 10月スケジュール
  • 直前になりましたが、ご確認宜しくお願い致します。火曜クラス日程:3日、10日、17日、24日、31日時間:16時30分から18時20分場所:小金井公園ゆりの木広場対象:ベーシッククラス、アドバンスクラス水曜クラス日程:4日、11日、18日、25日時間:16時30分から18時まで場所:小金井公園ゆりの木広場対象:ビギナークラス、ベーシッククラス金曜クラス日程:6日、13日、20日、27日時間:16時30分から17時50分まで場所:武蔵野公園第 [続きを読む]
  • 2対1 煮込むように時間をかける
  • これが私が一番大事にしている2対1の基本的な説明と実践レッスン。この2対1、とても奥が深いんです。だってサッカーの基本とも言えることがここに詰まってるから。2対1、最初の数がOFで次の数がDFの数です。2(OF)対1(DF)。で、2人が攻める→「ボール取ったらどうするの?」そう、ここで1(OF)対2(DF)になる。だから2対1を教えるタイミングと同時期に1対2も教えていかないとただの2対1になってしまう。1が [続きを読む]
  • ミニゲーム コーチ目線 考えてサッカーするということ
  • ミニゲーム コーチ目線「考えてサッカーをしよう!」と言うのは簡単ですよね。ゲーム中にコーチが教えた状況がやってきたら気付かせ、実行させる。その繰り返しです。だからシュートを外したりパスミスしたり、相手に取られたりで指摘することはほとんどありません。今はそんなことより、教わったことに気付いてもらうこと、実践してもらう事の方が大事です。そもそもコーチが怒れるほどの技術を持っていませんからね。シュートミ [続きを読む]
  • ミニゲーム 子供目線
  • ミニゲーム 子供目線中々激しく動いてますが、迫力がある感じで面白い動画です。これは本人がどんな状況で何を言っているのか、そしてどんな行動をしているのか理解してもらう為にアップしました。これを見て成長してくれると良いですね♪ [続きを読む]
  • 2対2 説明と実践 子供目線のレッスン動画♪
  • 2対2 説明と実践 子供目線のレッスン動画♪この説明が理解出来るまで、「何度も言い続けては実践」を繰り返し、攻めるというプレー時間中、ボールを持っている人はパスコースを優先するのか、それともそのパスコースを活用してドリブルを選択するのか。ボールを持っていない人はオーバーラップをして、ぼーるを持っている人をヘルプするのか。攻めるというプレー時間中はとにかくパスなのか、ドリブルなのかという簡単な動作で [続きを読む]
  • 1対1 コーチ目線 火曜クラス
  • 1対1 コーチ目線 火曜クラス今回は私の意識が低く、カメラが下にいっていないですね。1対1に関しては、とにかく腕の使い方とボールの転がし方ですね。今はみんな相手を抜くという感覚があるので、楽しくチャレンジしています♪ここではいたずら心も含めて色々な技にチャレンジすることを大切にしています。簡単にゴールを取りにいくよりは、ちょっと難しいことに取り組み続ける文化作りです。もちろん目的はゴールを狙うこと [続きを読む]
  • 2対1 実践 初期はこんな状態
  • で、説明のあと実践させます。自分は色々知っている。でも子供達は0ベース。だからまずは最初のDFの動きに限定して説明。でも思い通りにいかない。ここから何を持って判断ミスなのか、技術不足なのかを教えていきます。そして、その意味を理解して初めてパス練習、ドルブル練習の重要性に気づいてもらうキッカケを作り、地味な練習にハメていく。2対1 実践 初期はこんな状態セオリーを覆すわ、言われたことしかやらないわ。こ [続きを読む]
  • 1対1 コーチ目線
  • カメラ目線では気づかない子供の動きがありますね。このクラスは説明欄にある通りの子供達が集まっています。そう、私のスクールん募集条件は「下手くそだけど、サッカーが上手くなりたい!という気持ちを持った子」です。そんな子供達に、どうすればドリブルで相手を抜けるのか?上手になれるのか?を伝えていく事が、一番サッカーが下手くそだった私の義務なのです。1対1 コーチ目線子供にはギリギリでの成功体験を心がけてマ [続きを読む]
  • サッカースクール 1対1 子供目線
  • 初のアクションカメラでの1対1をアップ♪こんな感じで1対1は練習してま〜す。私は基本的に抜かせたり、取られたり〜を繰り返して、たまにやっつけるので、子供達は「とのには勝てる!勝てるんだ!」と確信しています。それはやっぱり成功体験があるからですね。たまに「とのでしょ?楽勝じゃん」とか聞こえてきます 笑。ちなみに今日のカメラマンはT君目線です!途中インタビューが入ったりやらせ感が半端じゃないですが、ご [続きを読む]
  • みんな体硬い
  • 水曜日は縦割りということもあって8人の参加。こちらとしても進めやすいところもあれば、そうでないところもあり改善が必要ですね。ラダーの消化力がビギナーとベーシックとでは違うので、ベーシックはもう終わってるけど、ビギナーは一人ひとりにじっくり教えたい子もいたりでベーシックが止まっちゃう時が出ちゃう。ただ、久しぶりの開催ということもあったので、集中力的には今日はそれで良かったかな。数回会っての2ヶ月空い [続きを読む]
  • 虹を食べた人と鼻に入っちゃった人と揺らしてた人
  • 火曜クラス、2ヶ月ぶりの開催でしたね。集まってのはベーシックの5人でした。雨上がりということで、虹が出ていて小金井公園から見ると建物が遮らないので久しぶりに端から端まで見えましたね。あ〜青森での幼少時代、虹の足元追いかけてたな 笑。で、いつの間にか消えちゃう。今時そんなアホで純粋な子いるのだろうか?という訳で、今回は虹を食べるという写真です♪こちらは兄弟揃って上手に撮れました!これはS君、これもすっぽ [続きを読む]