ルバーブ さん プロフィール

  •  
ルバーブさん: ダニーデンでローカーボライフ
ハンドル名ルバーブ さん
ブログタイトルダニーデンでローカーボライフ
ブログURLhttps://ameblo.jp/manuka2010
サイト紹介文ずっと健康でいるために、太らないローカーボ食と運動を心がけるニュージーランド南島ダニーデンの日々
自由文 ダニーデン暮らしも今年で4年目。今秋は嬉しいことに秋晴れの美しい日が続いています。
 2009年6月からしっかりついたお腹の脂肪を減らすために始めたローカーボ。実践2、3ヶ月ですっかりぺったんこ。
 運動はウォーキングと自彊術(じきょうじゅつ)。
自彊術は約10年前に日本で1年間教室に通っていました。心身共にたいへん有効な治療を兼ねた体操だと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/04/09 19:22

ルバーブ さんのブログ記事

  • 睡眠の質をあげる、グリシン服用
  • 毎日自きょう術、午後の重曹で、睡眠改善、お腹の張り(ガス)のトラブルも解消し、すごく快
    適になった私、そうすると性格ゆえ、調子に乗って、首のストレッチなどやりすぎて、一昨日の
    夜は久々の不眠。そんなところにFBでグリシン情報が流れてた。https://www.naturopathiccurrents.com/articles
    /glycine-improving-sleep-quality?fbclid=IwAR0LByHIvEu05ZJrgnLesbxhMHyInp3AJXSqbZwtSLYkQKBvtqn5HeMeUjQ  以前不眠の時に一時 [続きを読む]
  • 尿pHの日動変化とメトホルミンの効果
  •  腎臓の糖新生という情報を読んでから、気になって、夫のを調べる訳には行かないので、ほぼ同じものを食べている自分で結構こまめに測ってみたら、かなりパターン化しているのが判明。  起床時は酸性(睡眠中は呼吸が抑制される)ですが、コーヒーから始まる飲食でアルカリ化します。それも酸性度の高いチーズやヨーグルト食べた後も7.5以上になっています。  そして午後になるとその後何も食べていなくても6位の酸性。 [続きを読む]
  • アルカリ尿になり過ぎた夜
  •  前回のエントリーで書いたように夜間の尿アルカリ化のため(腎臓での糖新生を抑えられる可能性)に夫にも重曹水を飲んでもらったその夜ですが、その日は就寝前のpHペーパーを忘れて、私も夫も1.7g溶かして飲んだのでした。  そしたら夜になんども尿意で起きる、夫も同じく。つまりアルカリ化過ぎて、どんどん尿に排出される必要があったのです。一体何故?  で、昨晩は忘れずにpHペーパーしてみる。すると7.5から8に近い [続きを読む]
  • メトホルミン服薬時間の変更
  •  体液のアルカリ化を意識して以来、私が服用している重曹水、炭酸水素ナトリウム1.7g。最近はコップ1杯を半分は口すすぎ(歯石予防)、残り半分を飲んでいます。しかし夫にまでは勧めていなかった。  最近2型糖尿病ブログ村の参加者の方の情報で、腎臓での糖新生に酸塩基平衡が関係するらしい。睡眠時は呼吸数も減るので、酸性に偏りがち。私も朝は今でもやや酸性。だから朝一に重曹水。これが植物食だけにしてアルカリ化 [続きを読む]
  • 健康長寿に要チェックな植物性栄養素と、、、、、
  • FBにロンダ パトリックが流していた情報。健康な長寿のために必要な微量栄養素など、食品で摂れるものは意識して食べたいところ。基本は動物性タンパク質と野菜、きのこを食べてればOK.穀類はなくても良い(好みで食べても良いけど)。 <エルゴチオネイン>きのこ類の多く含まれる成分。甘酒にも。それで甘酒人気があるんですな。甘酒は我が家には合わない。でも酒粕を使って少量ならいけるかも。で、酒粕粉末をぽちってしまい [続きを読む]
  • 黒チアシードなら安い
  •  最近は物価高で、以前より値段を気にするようになって来ました。 いつのにか食べなくなっていたホワイトチアシード、オーガニックのなら250g入りで10NZ以上。ところが250gで4ドルのを見つける。チアシードは黒より白が良いんだって。だから黒は安いのね。でも我が家にはこれで十分か。 これを前夜に水でふやかす(6倍から10倍、好みで)と量が増えて、ゼリーっぽくて、ドレッシングに入れたり、和風の味付けにし [続きを読む]
  • Capperでケルセチン
  •  ケッパーと言うとスモークサーモンに散らすモスグリーンの実ですが、これにはケルセチンが多いので、我が家では結構使っています。ケルセチンといえば玉ねぎの健康効果として知られています。でも玉ねぎは糖質が多い野菜なのでたくさんは食べれません。  10月3日の最新健康ニュースさん。ケラスチンに老化細胞を除去する効果があるとのこと。嬉しいですね。 http://kenkounews.rotala-wallichii.com/fisetin_senolytic-acti [続きを読む]
  • はちみつ酸効果、ほか
  •  桜満開を過ぎて急に冬っぽくなって来ました。あれ?これでは日本と同じ? 朝の冷え込みはかなりです。  はちみつに含まれるグルコン酸(gluconic acid)、これが肌に良いらしいとほんの少しドリンクに混ぜたりしてますが、ここ数日入れ忘れていたのですが、そう言えば手がカサつきます。効果あったのかも。肌のしみはへりませんが、服用してなかったら日本の夏でもっと増えていたかもと信じておきましょう。  重曹は朝1.7g [続きを読む]
  • 最近エネルギー不足を感じていたので
  •  NZに戻ってから卵はブランチに1日1個に。 これは糖質制限でLDL-C高値が気になるなら卵の摂取を減らすべし、という牧田医師の提言にトライしているから。総コレステロール、LDL-Cが高くても心疾患には関係ないという研究結果が発表されていても、臨床の現場では高すぎを叩かれるので、対医療者向け対策として仕方なしのトライです。  そして日本では朝のコーヒーに入れていたMCTオイル(C8)、わずか小さじ1杯であっても違 [続きを読む]
  • 本日雨
  •  ダニーデンの戻って1週間。 留守中に桜は開花し、街は満開の桜か、すでに峠を越しておりとても残念。 そして今日は雨なので桜の終わり、これからの新緑に期待しよう。  写真は先週金曜日の大学でのお花見会。私は参加しなかったけれどとても盛会だったそう。               私は花よりビール。お気に入りのアイリッシュバー。シーフードチャウダー、以前はシーフードたっぷりだったのに、じゃがいもばっか [続きを読む]
  • 甲状腺再検査のために
  •  予想外にスムースにダニーデンに戻って来れました。 緊急用食料として持っていたローソンの低糖質パンのハムがついているのは、入国審査で通らないから無理して食べた。そしたらお腹の調子はいまいち。  なのでしばらく食べなかったら空腹で胃が張るような感じ。そうだ、重曹を飲む前によく起こった症状。移動中は重曹摂らなかったからね。やはり私は胃酸過多、もしくは重曹生成不足なのでしょう。ダニーデンに戻って早速服用 [続きを読む]
  • 無事に戻れるでしょうか
  •  明日日本を立つ予定ですが、何があってもおかしくないくらいの気持ちで、低糖質パンやら買い込み。  左端の玄米ブランだけは私用。  最近はブラウン炭水化物ならOKとかいう説もありますが。 最新健康ニュースさんの三行半ニュース、9月6日。http://kenkounews.rotala-wallichii.com/one-line-news14/#5  <全粒穀物を食べた場合には3つの炎症マーカーのうちの2つ(高感度CRPとIL−6)の血中濃度が下がっていた。 [続きを読む]
  • 酷暑でお世話になったもの
  •  今日で8月も終わりですが、まだ酷暑が続く京都、もうええ加減にして。 暑いので1日中クーラーの部屋にいて、夏風邪とか咳に悩まされるケースが多いらしいですが、私は重曹のおかげで問題なし。お腹のガスで悩まされることもなし。本当に助かってます。一応医薬品の重曹(炭酸水素ナトリウム)でも、どんな薬より安い。500gで定価788円。効能には、胃酸過多(最近そういう人が多いらしい)、胸焼け、胃部不快感、胃部膨満 [続きを読む]
  • ”血管年齢”測ってショックだったけど
  • 昨日はスーパーで開かれていた健康イベントで血管年齢を測りました。がーん、年齢と同じ。私もっと若い(ルックスでなくて血管ね)と思ってたわ。でも信頼性ってどのくらい?ちょっとググってみたら、こういう時に用いられる簡便なタイプはあまり気にしなくて良いらしい。昨日は暑い中歩いて行って、脈拍も高いって言われたし、その影響大ですな、と安心した次第です。 [続きを読む]
  • "Low-carb diets may shorten your life".
  • Major headlines everywhere, "Low-carb diets may shorten your life". CNN headline went as far as to say that low-carb die
    ts "increase risk of early death."But what did the study actually show?Firstly, they did not study people following a lo
    w-carb diet. Those who were put in the low-carb category were consuming an average of 147g carbohydrate per day according to their
    questionnaires; hardly what [続きを読む]
  • 体重計は正直
  •  まだまだ暑いけれどもようやく少しは凌げるようになって来たか、京都。 体温より高い気温を初体験させていただきました、京都。 なので以前なら1日1時間以上はだらだらでも歩いていたT2D夫、プールに行く以外は家に籠りがち。ふと見ると首やら肩のあたり膨れている。ちょっとヤバイ。これはもう絶対メトホルミン500mgから1000mgに増量だと宣言したら、実はイオンラウンジでトマトジュースがぶ飲みしていたと告白。私 [続きを読む]
  • へパーデン結節が悪化
  •  日本に6月から一時帰国中ですが、6月当初から梅雨にもかかわらず猛暑、ちょっと涼しくなったと思ったら、地震、ついで大雨、酷暑、台風と、日本は自然災害の多い国だと改めて思います。  さて私の左小指にへパーデン結節(第一関節)とプシャール結節(第二関節)があります。日本に来て落ち着かない毎日。以前は毎朝と寝る前に指を軽く引っ張る(根元から指ごと持って、グッと引っ張る、音が出る寸前で止める)をしていて進 [続きを読む]
  • 概日リズムを整える
  •  今日の京都は35度まで上がる予報。何年振りでしょう?  今朝起き抜け 尿pH初めて7の中性でした。なので今朝の重曹はなしで変化をみます。 2時間後、コーヒーを飲んで測ったら7.5。コーヒーってアルカリ化ドリンクだった?カフェインは酸性化するものと思っていたけど。とまれ、朝中性であれば重曹は要らない。  今までにこの実験で驚いたのはヘアカラーした日の翌日、午後からずっと酸性状態が続き、モロヘイアドリ [続きを読む]
  • 青梅エキス まだ間に合う
  •  サンデー毎日のからすま和田クリニック 和田先生へのインタビュー記事連載6回、図書館でバックナンバーも読むことが出来ました。 この先生オススメの青梅エキス、日本ではまだ間に合います。 がんを患っている人はこれを1日10g摂ると良いのだそう。  先生がクリニックを開かれて7年。患者数3000人でそのうち半分の1500人がステージⅣの診断が出た方です。でその方々の2、3割の450人で劇的寛解がみられてい [続きを読む]
  • 重曹トライ 経過
  • 重曹服用は6月11日夜から始めました。 <6月11日>おっかなびっくり2.5g 1回目<6月12日>朝のpH5.5で、2.5g服用 2回目      夜なし<6月13日>同じく朝pH5.5で2.5g服用 3回目      夜 )6.5から7の間だったので、添付のスプン1(1.7g)4回目、微妙な味はあるけど特定でき無いほど、トロンとした喉越し。トロンと感じたのは初めて。体調すごく良い。(食事にワイン少々あり、オーツ [続きを読む]
  • 重曹トライ2
  •  追記  私の場合、夜間の絶食時間を14時間取っているので、カロリーは取りたくないため重曹水でアルカリ化にトライしていますが、絶食時間を気にせず、アルカリ化だけなら、朝一でレモン2個、生姜絞り汁、ハチミツ少しでとっても効果があるそうです。  アルカリ化がなぜ良いかは、あるサイトでは余分な体脂肪を減らせる効果があるとのこと。以下コピペ。酸性食品を摂ることで、体は自然に、内臓または血管の壁を酸から守る [続きを読む]
  • 重曹水トライ
  •  昨夜は2.5gを水で溶いて初重曹水。(使用方法は1回1.7gとなっている) さてどんな味? http://arita-sika.jp/?p=182 ☆味の種類からみられる体の状態☆・すっぱい味→腎臓が悪い・腐った味→腸内環境が悪い・苦い味→肝臓が悪い・魚の生臭い味→酸とアルカリバランスが悪い もしくは カルシウムと亜鉛不足 まずスプンで味見。酸っぱい!これは腎臓が悪いの? ググッと飲みだすと予想通り魚臭い生臭い、あるいはカ [続きを読む]
  • ハチミツ酸ではなかった
  •  強烈に蒸し暑い京都です。  前回に尿PH試験紙で軽くアルカリになったのはハチミツ酸と思いましたが、以後色々と試みるに、どうやらモロヘイアパウダーの影響とわかりました。 睡眠中は呼吸もゆっくりなので、酸性に傾き易いとのこと、毎朝測るとげっそり、ひどい時には5くらいの時さえあります。ブランチ後はアルカリになり、間食にトマトジュースならアルカリ、チョコレートを食べると酸性、そしてお酒を飲むともう6以下 [続きを読む]
  • ハチミツ酸効果?
  •  現在梅雨の日本に戻っています。 日本でもすぐに使えるようハチミツ酸(グルコン酸)は通販で購入済み。 NZではこのハチミツ酸を毎日2g実験をしていましたが、移動中で数日はなし。昨日から再チャレンジです。今朝は1g、モロヘイアパウダーをお湯で溶いた中に入れてみました。するとグリーンが茶っぽく。これはかなりの酸性だなあ、と改めて実感。NZでは午後のお茶(ルイボスティー)に入れて結構甘すっぱくなってました。 [続きを読む]