ルバーブ さん プロフィール

  •  
ルバーブさん: ダニーデンでローカーボライフ
ハンドル名ルバーブ さん
ブログタイトルダニーデンでローカーボライフ
ブログURLhttps://ameblo.jp/manuka2010
サイト紹介文ずっと健康でいるために、太らないローカーボ食と運動を心がけるニュージーランド南島ダニーデンの日々
自由文 ダニーデン暮らしも今年で4年目。今秋は嬉しいことに秋晴れの美しい日が続いています。
 2009年6月からしっかりついたお腹の脂肪を減らすために始めたローカーボ。実践2、3ヶ月ですっかりぺったんこ。
 運動はウォーキングと自彊術(じきょうじゅつ)。
自彊術は約10年前に日本で1年間教室に通っていました。心身共にたいへん有効な治療を兼ねた体操だと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/04/09 19:22

ルバーブ さんのブログ記事

  • 風邪気味が悪化寸前で止まっている
  •  先週は忙しい1週間でした。 お友達には11月中に会いたかったのが、12月になってから都合がついた人が多かったし、でも12月から始めたジムにも行きたいし。毎日時間の追われる日々。そして急に寒くなって、風邪気味。でも出かける、でもジムに行く、ジムでお風呂に入った後も、夜出かけるで、風邪気味が続く。  しかしこれの悪化を寸前に抑えてくれてると感じるのが、アサヒビールが出している安いサプリのDear-Nature ビタ [続きを読む]
  • 運動したのに体脂肪が増えた謎
  •  今日からジム通いを始めた私。 ストレッチ、スーパーブレインヨガ、自彊術と久しぶりなのに体は気持ち良いほどよく動く。  さて運動後に体脂肪率は下がってる? ところが、上がっている!なんでー?  検索したらどうも体脂肪率は水分の影響を受けるそうな。 まさに私の現象そのものでありました。  こんなもので夫を隠れ肥満だと簡単に決めつけるな! と怒る私であった。 ちなみに低く出したい時は水分をたくさん取る [続きを読む]
  • 体重、体脂肪増加にヤバイ
  •  体重計が届いて、早速測って見たら。  今までは体重計に乗ってもくれなかった彼ですが、<隠れ肥満>と指摘されて、ちょっとは気にしているのか、快く測ってくれるので有難い。  あちゃあ、夫の体重が増えている。61kg、過去の経緯から、HbA1cも6.1%くらいに上がっているかも! すっかりSMBGからご無沙汰しているし、今回も持って来なかったので、血糖値はトレースできないのですが。  購入した体重計では、体脂肪は [続きを読む]
  • 骨ギリギリと体脂肪
  •  昨日は区役所で骨粗鬆や体脂肪の無料検査が受けれるので、行って来ましたが。 私は同年齢の音響的骨評価値 95%、けれど若年成人平均に対して81%、80以下なら骨粗鬆、ギリギリセーフ。ってことは私の年齢ではかなり骨粗鬆が多いんでしょうね。 夫は同年齢で90%、若年成人平均では85%。  インスリン分泌量と骨の関係は気になるのですが、しかし私たち二人とも体重も軽いから、その分骨にかかる圧力も少ないし、特 [続きを読む]
  • 東寺さんと麺抜き豆腐ラーメン+α
  •  ぼちぼち紅葉の見頃。 夕陽に映える東寺。  東寺の近くに豆腐ラーメンのお店ができていて、麺抜き、豆腐多めを頼んでみたら優しい対応してくださった。豆乳もサービスされてお腹がぽちゃぽちゃ。夫は麻婆ラーメンの麺抜きで、とても満足そう。また来ます。 腹ごなしに散歩して帰りにはライトアップ。夜間拝観前で、すごい行列にびっくり。 ******                     さてスルフォラファンが摂 [続きを読む]
  • いいもの見っつける、日本で。
  •  日本入りして、今日で4日目。ようやく生活パターンが整って来た。 NZを日曜日に出て、オークランドから香港は夜中発のため、ほとんど眠れず、香港では乗り継ぎが迫って走りまくり、結構疲れた。 京都は去年より秋が深い感じで、紅葉も落葉が始まっており、日没も早いし、何だか憂鬱になりそう。 NZの生活が快適にパターン化していたから余計にギャップを感じる。  さて留守宅にブロッコリースプラウトの種が届いていました [続きを読む]
  • 糖質制限で疲労感な時
  •  今日は朝からプラマーさんに3つ、工事をしてもらうので、何もできずに待機中。外は快晴。 工事と言っても大きいのは一つ(下水のつまり)だけで、一つは浄水器のフィルター交換なのですが、毎回そのメーカーを調べに来るのです。何故我が家のデータを残して置かないのか。無駄に時間を掛けて、請求を多くするため?全く腹たつなあ。この浄水器は前オーナーが付けていたもので、そのまま継続して使っているのですが、ぼちぼち [続きを読む]
  • ダニーデンは健康シティーに?と例のスタデー
  •  今日から新政権が始まりました。今日のTVニュースはまだ観ていないのですが、昨日、新首相の記者会見での彼女の色の選択には笑いましたね。 口紅の赤、上着の黒、インナーの緑、三色の色調を抑えて、あたかもそれぞれが妥協して政権を運営していく決意の表明のように見えました。 ダニーデンはもともとレーバーやグリーンの強い地域で、それ故9年間政府の補助金も意地悪されていたのが、ようやくレーバーの議員が予想通り [続きを読む]
  • 口の中の良い微生物の為に
  •  前回のブログではカンナビスの個人使用を認める国民投票を2020年までに実施する、というグリーン党の発表を訂正しましたが、カナダでは2018年中に個人使用の合法化がされるので、訂正前はてっきり同じと勘違いしてしまいました。  カナダでは非合法では闇の業者が増え、品質が保証されないことや、合法化して税金をバッチリいただこうという方針で、これは正解だと思っています。なので、なぜわざわざ国民投票?と疑問 [続きを読む]
  • 真っ赤な新しい社会への実験
  •  昨夜にようやく?が赤に付くことを発表。長く鬱々と便秘なような気分は一新されました。  新首相となったジャシンダ首相、ドレスも口紅も真っ赤、そしてソーシャリスト。9年間のナショナル政権ですっかり澱みきった環境と政府の立て直しを期待します。9年、腐敗するには十分すぎる期間でした。官僚も上部は入れ替えもあるらしいですが、社会主義な官僚支配は勘弁して欲しい(管理職ばかり高給で、地位を守るために何もしない [続きを読む]
  • 中途半端な糖質制限は
  • 赤の勝ち! 今日は真夏日で、1時間買い物に歩いて行ったら、顔が乾燥してすこしひりひり。恐ろしい紫外線。VDに必要な分は十分賄えたと思う。  政府は今日こそ決まる、と昨日のニュースで言ってましたが、午後になっても発表はありません。いくら青と赤を天秤にかけて、少しでも優位に運ぼうとする黒は、ここまで来るとあまりにも政治家らしく、えげつなさが丸見えで、もううんざり。  最近、話題になっているのは糖質制限中 [続きを読む]
  • イヌイットの美しい人
  • 昨日は雨模様の中、Vogel Streetパーティーに行って来ました。去年は小さかったKombuchaのブースは品数も増えて、人気が出てきているようです。パスタのお店、この時だけ扱ってくれるシーフードチャウダー。残念ながらビジネスはギブアップ?売りに出している、、、、。日本でいう綿菓子。歯に悪いのに、とても人気。  私たちはケバブ(串焼きチキン)とシーフードチャウダーで少しお腹を満たして、いつもの [続きを読む]
  • カロリーゼロの矛盾 宇野コラムより
  •  放置状態の裏庭のりんごの花が満開です。でもエニシダもあり、これの花粉にやられるので、近寄れません。今度庭師さんに片付けてもらおう。  NZの政権は月曜日には結果が出ます。それぞれの事情でドキドキしている人がいっぱいいます。       さて 、NZで一番安いチキンは手羽元、これをスロークッカーで。15時間位で軟骨まで食べられる。スープもおいしい、腸が喜ぶ。アップルサイダービネガーを入れたら臭みもな [続きを読む]
  • まずいのばっかり
  •  我が家の朝はまずブラックコーヒーから。そしてナッツをつまむ、お供にはモロへイアパウダー(+シリカ+オリーブオイル)ホットドリンク。このモロへイアパウダー、うっかり切らしてしまった。日本行きまで1ヶ月少々。無駄に転送代は払いたくないのでがまん。でも葉緑素たっぷりのドリンクが欲しいから藻類のスピル二ナパウダーを買ってみたのです。 これがプロテインが多いからか、生臭くて、、、、、1給仕3gでは耐えら [続きを読む]
  • ダックファットを漸くゲット
  • 今日はカラッと真夏的なダニーデン。以前にカフェでダックファットで揚げたポテト皮を食べて以来、調理に使いたいなあとずっと探していたのを、今日漸くゲットです。でもAUS製でなく中国製だった、、、、。脂肪酸組成飽和脂肪酸 29.4%、一価不飽和脂肪酸 57.6%、多価不飽和脂肪酸12.3%。  今日はこれでチキン胸肉を焼いてみようと思ってたのに、水道工事で水が濁っているので、キッチンが使えない。残念。 [続きを読む]
  • LDLーC高仮説の件と満腹感を得やすい食材
  •  昨日は久々にガーデニングを頑張って、今日はちょっとお疲れ気味。風も強いし、昨日花粉を吸いすぎた?のと朝がちょっと寒かったので、軽い鼻炎っぽい感じを言い訳にお籠り。ここ数日は日光浴もたくさんしているし、まあ、良いでしょう。  以前に糖質制限でLDLーCが上がるのはエネルギーを供給しているため、と言う仮説を紹介しましたが、日本の先生が同じ内容を書いているので、興味ある方はご覧ください。なお、理論だけでま [続きを読む]
  • 意欲を失くす
  •  先週の水曜日にはオタゴ大学クロックタワー前で恒例のお花見会。 小樽姉妹都市や大学関連の人たちで結構賑わう。  私はそのついでに大学の図書館で国政選挙の期日前投票。この時はまだ赤楽勝と信じていたのが、土曜日投票日、即日開票で、期待が裏切られる。  私は期待するのはメディカルマリファナの普及促進から合法化の1点なのですが。  今は混沌とした状態で、青が勝つか赤が勝つか、政界では修羅場が続く赤と青を混ぜ [続きを読む]
  • ケトン食をめぐるあれこれ2+α
  • https://ameblo.jp/manuka2010/entry-12311469201.htmlに引き続き。 FBから素晴らしい情報 https://www.sciencedaily.com/releases/2017/09/170915144158.htm  以前からケトン体でAGEsが増えるとの批判がありましたが、そうではなくて、アセト酢酸がこの害を無くすることがわかりました。しかしケトーシスでもアルコール摂取でその効果が得られるかどうかは不明です。  Y氏のコメント一部コピペ<インスリン分泌が不足していた [続きを読む]
  • 味はシンプル
  •  昨日のブログ、いきなりの肉ハム、レシピはこちら。http://www.carbofree.jp/cooking/beef-ham/  レシピは300gの塊ですが、こちらではそんなのはなく、小さめで800g位。半分にしてからお湯にちゃっぽんがよかったか。  何食べてるのって質問を受けましたが、料理と言えるようなものではなく、シンプルに素材を食べて栄養を摂っているだけっつうか。夫が食通でなくて本当によかった。  ブランチの定番、ベーコンエッ [続きを読む]
  • ケトン食をめぐるあれこれ
  • 花より団子、ならぬ肉!最近やたら肉が食べたいので、牛肉ハム。  ダニーデンは桜が満開の時を迎えています。オタゴ大学周辺には桜が多いのですが、若木も植樹され、あと4、5年で一層美しい桜の名所となることでしょう。  おかげで毎日うろうろし、自きょう術もサボり気味。今日はしっかりやった。というのは遂に右股関節の歪みが矯正されてきたようで、背が一層すっとまっすぐに伸びる。でもそれに伴い少し股関節に違和感 [続きを読む]
  • 低フォドマップの関心が高まる
  •  ベジタリアンが流行っているのに連れて過敏性大腸症候群(IBS)が増えている、というフランス ニュートリネット コホート。 http://journals.plos.org/plosone/article/file?id=10.1371%2Fjournal.pone.0183039&type=printable  人類の消化管はより肉食に向いています。これをもっと樹上生活まで遡って、人間の祖先(サル)は果物やナッツを食べていたから、人間も植物食が本来の食性と唱える人もいますが、残念ながら消 [続きを読む]
  • 高血糖が脳の老化を促進する
  •  ★糖尿病でなくても、高血糖で脳の老化(萎縮)は進みます★ http://neurosciencenews.com/glucose-brain-aging-7381/ 血糖なのか、インスリンなのか、の疑問は置いといて、ともかく急激に血糖値をあげることを避けた方が良いのは間違いないです。平均寿命はどんどん延びて、もうセンチュリアンも珍しくなくなって来ました。でも身体だけは健康で、認知症の年寄りばかり増えたら、(ってすでに問題は起こっていますが)どうな [続きを読む]
  • 日本からの知らせに戸惑う
  •  今日はこの春、最高の気温で、一斉に花が咲き出す、嬉しいダニーデンの春。  昨日はマーコーラの血管を綺麗にする一酸化窒素を増やす運動をやってみた。スクワットの様な動きがきつく、膝が笑ってましたが、今日には筋肉痛。普段怠けている証左ですな。 上半身の運動は毎日の腕振りのおかげで簡単。https://www.youtube.com/watch?v=tZgqVkXC57o  これをするときは必ず鼻呼吸。鼻粘膜で一酸化窒素が産生されます。私はいつも [続きを読む]
  • ゼロカロリーでも太るわけ 2
  •  ダニーデン市の中心部の水道水汚染事件が発生。幸い我が家の地域は大丈夫なのですが、中心部のレストランでは閉めているところもあるとか。休業補償なし?本当にビジネスするのは難しい国。  店が開いていてもちょっと不安があるので、しばらくはお家ご飯。  今日は豆ヌードルを使おうか。 この栄養情報では炭水化物とファイバーが別々に表示されている。一般には別々にするなら炭水化物量にはファイバーは含まれないないの [続きを読む]
  • スルフォラファンを損失しないブロッコリー調理の仕方
  •  高かったブロッコリー、今日はようやく2ドルで購入。TVのニュースショーからちらっと聞こえた、ブロッコリーを茹でる時にマスタードパウダーを振りかけると損失したのを取り戻せるとか? 食べる時にマスタードをかけるのはやっているけれど、茹でる時に使う方法は知らなかった。 スルフォラファンはがん予防に、また糖新生を抑える効果があるらしいので、我が家ではスプラウトはかさないようにしてますが、少しの知恵で増や [続きを読む]