RAH-UK さん プロフィール

  •  
RAH-UKさん: ホメオパシー的健康生活
ハンドル名RAH-UK さん
ブログタイトルホメオパシー的健康生活
ブログURLhttp://rahuk.blog93.fc2.com/
サイト紹介文英国ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシースタッフがお送りするロンドンブログ
自由文ホメオパシーのこと、イギリスのこと、ロンドンのこと、ホメオパシー本場イギリスならではの情報、またイギリスのリアルな情報をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/04/13 23:08

RAH-UK さんのブログ記事

  • ドイツ医師会の会長はホメオパシーを支持!
  • ドイツの医師会の会長が、ホメオパシーをサポートする記事がありました♪以下、ご紹介させて
    頂きます??【オリジナル記事】https://www.homoeopathie-online.info/montgomery-praesident-der-bundesaerztekammer-spri
    cht-sich-fuer-homoeopathie-aus/?utm_source=Mid-June2018GermanMedPresident&utm_campaign=mid-June2018GermanPresident&utm_medium=emai
    l【記事の概要】ドイツ、エアフルトで開催された第121回連邦医療Dayのテ [続きを読む]
  • 2018年とらこ先生ロンドン・ライブ講演情報!
  • 2018年のとらこ先生ロンドン・ライブ講演は、7月21日(土)です!トレバー・ガン先生(英国ホメオパス)& シーラ・ワットコット先生(米国ホメオパス)とジョイントセミナー +「真の免疫の探求」プレミア上映ますます霊性を高められ、パワーアップしたとらこ先生。今回のロンドン講演では、その人が抱えているインナーチャイルドが同種の感情を持った病原体を引き寄せているというとらこ先生の最新の発見「インナーチャイルドと [続きを読む]
  • ルーマニアでのZENホメオパシー旋風冷めやらぬ!
  • 今年1月に第18回JPHMAコングレス海外来賓として来日したルーマニアのマリナさんが、ご自分の所属されるルーマニア・ジェモセラピー&ホメオパシー協会(ARGH)のウェブサイトに日本について記事を投稿されていたのを発見♪WEBリンク先:http://www.gemoterapie.ro/evenimente/33-alte-evenimente/638-gemoderivatul-de-camfor-si-experienta-japoneza.html楠の木のジェモエッセンスと日本での経験By マリナ・シウマス・リンブ日本 [続きを読む]
  • とらこ先生イタリアの国際学会にて基調講演!
  • 由井学長が今年7月ローマで開催される国際学会「第8回 伝統医学と鍼灸における国際カンファレンス」にて「難病を治癒に導くZENホメオパシー」をタイトルに基調講演します!ウェブリンク:http://traditionalmedicine.alliedacademies.com/カンファレンスのテーマは「伝統代替医学革新の探究 − 伝統2018」ホメオパシー界の革新者である由井名誉会長が、ホメオパシー分野で発表します。この国際学会の特色は、ホメオパシーを含む [続きを読む]
  • 春にむけて ティッシュソルト♪
  • まだ寒い日が続いていますが、日照時間も延びてきて、春の気配も感じる今日この頃ですね♪春は、肝の臓が動き出し、溜まっていた体内毒を出そうと、花粉症になったりして、排出が進みますね。症状はありがたい!体のお掃除ができて良いのですが、ミネラルも一緒に排出されてしまうので、体が疲れた感じになる時も。。。そんな時の強い味方がホメオパシーのティッシュソルト(生命組織塩)のレメディー達です!12種類のティッシュ [続きを読む]
  • HMAジャーナルに由井学長の論説が掲載されました!
  • 2017年10月29日(日)に開催された英国ホメオパシー医学協会(HMA)カンファレンスにて発表された由井学長の講演内容が、HMAのジャーナル「Homeopathy International」2018年冬号に掲載されました!発表テーマは、「The ZENホメオパシー ? 心・体・魂を三位一体で治癒に導く」由井学長は、ご自身で編み出した魂・心・体を三位一体で治癒に導くZENホメオパシーの意義と概要をイギリスのホメオパス達にもとてもわかりやすく伝えてく [続きを読む]
  • インド首相も勧めるホメオパシー!
  • インドのモディ首相がホメオパシーを推進されている事は、良く知られていますが、個人的にもホメオパシー療法をお勧めしている様子が伺える記事が、The New Indian Express紙に掲載された事をホメオパシー中央リサーチ評議会(CCRH)のDr.マンチャンダ長官よりご連絡頂きましたので、皆様にも紹介させて頂きます。【参照元】http://www.newindianexpress.com/cities/thiruvananthapuram/2017/dec/20/pm-narendra-modis-world-of-ad [続きを読む]
  • 設立20周年を記念するJPHMAコングレスでお会いましょう!
  • 世界各国でホメオパシーのコングレスが開催されていますが、今までJPHMAコングレスにゲスト参加した海外のホメオパス達は、口を揃えて「JPHMAのコングレスは、世界でもトップレベル!素晴らしい!」と仰られています。この言葉を頂ける、その理由は?と考えてみると、、、高レベルな症例発表、健康に自然に生きるための最先端の情報の多さ、美しい舞台設備、活気ある展示など、様々な角度から見ての事と思いますが、何より、発表者 [続きを読む]
  • 2017年秋はヨーロッパに集合♪
  • 2017年秋は、ヨーロッパです!とらこ先生が、ドイツ、ルーマニア、オランダ、イギリスで、それぞれ開催されるカンファレンス、シンポジウムに発表者として招待されています??このスケジュールに合わせて、今年のCHhom海外スクーリングはヨーロッパと決定しました!!この機会に、皆様もご一緒に各国のカンファレンスに参加し、各国のホメオパシーの状況を、さまざまな角度から体験してみませんか?また、このイベントでは、カン [続きを読む]
  • インド国立ホメオパシー中央研究所の落成祝いが開催されます!
  • 昨年12月、CHhomインドスクーリング&CCRH・JPHMAジョイントイベントの一環として訪問させて頂きました、インド、ケララ州コッタヤムに所在する国立ホメオパシー中央研究所の落成祝いが、5月26日(金)に開催される情報を、DrマンチャンダCCRH長官より共有頂きました。この素敵なポスター、モディ首相率いるインド政府が、ホメオパシーを全面的にサポートしている事が良く伺えますね。昨年12月、由井学長は、この国立ホメオパシー [続きを読む]
  • スイス国民と政府にサポートされているホメオパシー
  • 【参照元リンク】http://www.homeosite.com/2017/03/swiss-government-gives-homeopathy-same.html【和訳】Swiss government gives homeopathy the same status as conventional medicineスイス政府は、ホメオパシーに現代医学と同じ地位を与えている スイスでは、ホメオパシーへのサポートが大変強く、スイス人の三分の二が、公共医療の合法リストへホメオパシーを含む事を支持している。スイスの人口は、合計800万人。これは、( [続きを読む]
  • イランの医師ホメオパスDr.サデギ(2)
  • 前回のブログでもご紹介しましたが、4月29日(土祝)にCHhom東京校にて「糖尿病1型と2型の患者へのホメオパシー治療」と題して特別講演をされるイランの医師ホメオパス、Dr.サデギ氏。現在は、日本人の5人に1人が糖尿病を患っていると言われています。症状が出ないため、出た時にはもう進行してしまっていることも少なくなく、サイレントキラーと呼ばれている糖尿病。Dr.サデギ氏は、糖尿病や癌、鬱、アレルギーの患者に対する [続きを読む]
  • イランの医師ホメオパスDr. サデギ
  • イランの医師ホメオパス、Dr. サデギと由井学長の特別講演会が、4月29日(土祝)、カレッジ・オブ・ホリスティックホメオパシー(CHhom)にて開催されます。Dr. サデギは、LMHI(Liga Medicorum Homoeopathica Internationalis:ホメオパシー医師の国際協会)のメンバーで、そのコングレスでも発表している方です。今回のCHhomでの特別講演会開催の運びとなった経緯ですが、Dr. サデギは、由井学長の日本における長年のホメオパシ [続きを読む]
  • 【再掲載】ティッシュソルト再発見!パート2
  • 生命組織塩(以下ティッシュソルト)のご紹介シリーズ第2弾!!今日は12種類の必須生命組織塩のNo.4からNo.6までご紹介させて頂きます。カリウムは野菜や果物豆などに豊富に含まれています。カリウムはナトリウムと一緒に働いて、神経伝達や筋肉の収縮、水分バランスを調整したり、体液のPH調節、酸素の活性化、心拍のリズムを正常に保つ働きをしています。カリウムとナトリウムのバランスがとても大切ですが、食塩( [続きを読む]
  • 【再掲載】ティッシュソルト再発見!
  • これからの4回は、生体エネルギーの根本的な流れに関係している12種類の生命組織塩(以下ティッシュソルト)をご紹介したいと思います。すでにご存じの方も多いかもしれませんが、12種類のティッシュソルトは私たちの臓器や組織、体液、皮膚、結合組織、骨、神経組織など、体のあらゆる部分に存在し、人間の体に重要な機能を果たしている無機塩です。私達は動くにしても、考えるにしても、消化するにしても、排出するにも、テ [続きを読む]
  • ディミトリアディス氏の奥様 再びご来店 ♪
  • オーストラリア、シドニーに住む「ボーニング・ハウゼンのレパトリー」編集者のジョージ・ディミトリアディス氏の奥様、ジャッキー・ディミトリアディスさん(ホメオパス)が、本日、豊受自然農のスパジリックビーCをご購入にご来店下さいました。ロンドンの会社に勤務されている娘御を訪問する為に、ご滞在中です。「このカレンデュラのクリームは、本当に良いのよ。私の娘も使っているし、クライアントにもお勧めしています。オ [続きを読む]
  • 世界ホメオパシー認識週間 (WHAW)
  • 毎年4月10日〜16日は世界ホメオパシー認識週間です。ホメオパシー医学の創設者 ドイツ人医師サミュエル・ハーネマンの生誕250周年を記念して、2005年に世界ホメオパシー認識週間(World Homeopathy Awareness Week:略称WHAW)が設立されました。日本ホメオパシー医学協会(JPHMA)は、WHAW設立時の2005年からこの活動に参加しており、WHAWとリンクした日本でのホメオパシー促進活動を続けています。WHAWは、ハーネマンの誕生日( [続きを読む]
  • インドのホメオパシープロモーションビデオ
  • インド政府AYUSH省下の自治団体である Central Research Council for Homoeopathy(ホメオパシー研究中央評議会)制作のホメオパシープロモ―ションビデオを皆様と共有させて頂きます♪ホメオパシーについての説明、ホメオパシーユーザーの体験談、インドはじめ世界中で広く使われているという事実、様々な症状にホメオパシーが効果をあげている事、アロパシー医師がホメオパシー医師に転向した事例、インド政府AYUSH省大臣や次官 [続きを読む]