きくかわ さん プロフィール

  •  
きくかわさん: 自転車と猫と夏が好き
ハンドル名きくかわ さん
ブログタイトル自転車と猫と夏が好き
ブログURLhttp://kikukawa036.blog111.fc2.com/
サイト紹介文自転車(最近は主に小径車)と愛猫エリカ(シンガプーラ)&さおり(スフィンクス)の話をぼちぼちと
自由文ロードレーサーもMTBも乗るけれど最近はミニベロでのお散歩がメイン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/04/14 00:36

きくかわ さんのブログ記事

  • 引き摺る
  • 何やら怪訝な表情のエリカさん。エ「ねぇ…なによ、コレ」エ「アタシが使おうと思ってた毛布がこんなことになってるんだけど…」さおりが毛布を被ったままトンネルベッドに入っていったらしい。エクトプラズム出てるみたいだよ。 [続きを読む]
  • BRM317千葉200km 2レイク 玉砕
  • Gaap仲間のYさんが関西から遠征してくるというので、釣られてエントリーしたブルベのBRM317千葉200km。某アニメの聖地になっている大洗をスタートし、霞ヶ浦と北浦のまわりをぐるっと回ってくるコースで、「2レイク」というサブネームがついている。基本的にはほぼ平地オンリー。なので運動不足気味でも、上手くいけばなんとかなるかなという、淡い期待が無いわけでもなかった。でもこのところの忙しさと、タイミングの悪い悪天候 [続きを読む]
  • ローラー
  • 休日に机に座ってると、甘えモード全開で膝の上に乗ってきて落ち着くエリカさん。エ「下僕は動かないでね」あー、はいはい。さ「ホントはそこアタシの場所だけど、とりあえず今は貸しといてあげるわ」とかなんとかやってるところへ…「ピンポ〜ン♪」エ「にゃんか来たわよ。隠れなきゃ」いや、べつに隠れなくてもいいから。大きめのブツが届いた。箱から出して見ると…ジャーン!!展開するとこのとおり。ブルベやら何やらイベントに [続きを読む]
  • 仰向け
  • ネットで猫の愛くるしい写真というと、仰向けに寝転んでる姿であることが多い気がする。でも考えてみると、ウチの猫たちはあまり仰向けにはならないなー。といっても、それは床の上で無防備に…という意味。エリカなんかは人間のベッドに潜り込んで来た時とか、トンネルの中では結構仰向けっぽくなってる。こんなふうに。さおりもトンネルベッドの中から顔を出す時は、仰向けになってたりするな。一応、可愛さアピールのやり方はわ [続きを読む]
  • ハブダイナモ
  • 以前、ロード仕様Gaapでブルベも走ることを考えた時点で、451でハブダイナモつきのホイールを1本作った。ハブダイナモなら長時間の夜間走行の際にも、バッテリーの心配をせずに済むのが有難い。通勤に使うにしても、充電管理に気を使わずにいられるのは本当に便利だ。が、ある日ふと自分が装着しているハブダイナモのスペックのチェックをしていて、重大なことに気がついた。ん? 小径車対応版を買ったはずなのに、コレ、普通のやつ [続きを読む]
  • AR川トライアングル
  • 3月のブルベにエントリーしたはいいけど、相変わらず全然自転車乗ってないな。少しくらい走ってくるかね。エ「いつものことながら泥縄式ね」まあ、そー言ってくれるなよ。寒くて動きたくないのはお互い様でしょ。あれ? もう片方のお嬢様は?さ「………」落ちるよ。まあ、そんなわけで、今日は昼近くから動き出して、ブルベに使う予定のロード仕様Gaapで家を出る。さて、どこへ行きますかね。北風も強そうだから、通勤路でAKG瀬あた [続きを読む]
  • 6トレ未満
  • 昨日は舗装路を走ったので、今日は組み上げたままになっているMTBで初ダート走行をしたいところ。とりあえず6トレ方面へゆるゆると走り出す。しかし、土曜日の夜に結構な雨が降ったらしく(認識なしw)、玉川上水脇のダートの段階で、ところどころグチョグチョ状態。アプローチでいきなり泥だらけになってしまいましたよ。(´・ω・`)とはいってもMTBだからね。泥くらい嫌がってたら話にならないので、開き直ってガンガン行く。結局 [続きを読む]
  • 江ノ島
  • エントリーしていたツール・ド・草津が白根山の噴火で中止になってしまったので、その代わりに同じ日(4月15日)に開催されるツール・ド・八ヶ岳にエントリーしてしまった。草津なら10km登るだけだったのが、八ヶ岳では25kmと倍以上を登らなければならなくなった。しかも勢いで3月17日の千葉の200kmブルベにもエントリー。さすがにそろそろ少し走っておかないと、参加するだけになってしまう。ということで、今日は昼前になって通勤 [続きを読む]
  • 春はまだ先
  • 飼い主同様に寒がりのさおりさんは、よく、こうやって毛布のマントを纏って歩き回ってる。さ「う〜、寒いわね。なんとかならないのかしらね」エ「ハゲは大変ね。そういうことしてるから背中が隙だらけよ」 [続きを読む]
  • MTB用ペダル
  • 現在、MTB Gaapのペダルには、クランクブラザーズのマレット3という、大きめのケージ付きビンディングペダルを装着している。ビンディングだったらケージ無しでもいいじゃん、ってご意見があるのもご尤も。ケージ無しならペア200g台、軽いものなら余裕で200gを切るのだから、足の力でクルクル回すペダルにわざわざ重いものをつけるのは、常道から外れているのかもしれない。でも、足着きした後の再発進時にスパッと一発でクリート [続きを読む]
  • トンネルベッドの前にポンポンを置きます。しばらく待ちます。こんなものが出てきます。興に乗ると本体まで出てきます。エ「あ〜、ヒマねぇ〜」エ「ん? 何か?」そういや、猫の手って結構、水掻きついてるんだね。毛が生えてると分かり難いけど。 [続きを読む]
  • 尻尾
  • さ「寒くてベッドから出たくないし、なんかヒマねー」さ「ん? にゃにかしら?」さ「ちょいちょいっ!」エ「誰っ? あたしの尻尾にいたずらしてるのは」エ「まーた、アンタね」エ「ったく、ロクなことしないんだから」さ「年増は細かいことうるさいわねぇ」エ「なんか言った?」と言ってるかどうかはともかく、相変わらず仲良しには程遠いねー。 [続きを読む]
  • MTBとりあえず完成
  • 正月休みも終わり初仕事も終えた1月6日になって、待ち兼ねていたe*thirteenのBBが届いた。2つ同時にw。それはともかく、これでやっと新MTB(中古だけど)の組み立てができる。問題のBBはこんな感じのもの。ベアリングリテーナーの形状は独特のもので、シマノのホローテックII互換ではない。こんな感じの専用工具がクランクに付属してくるので、これで締め付ける。ようは30mmスピンドルだからベアリングがデカくて、互換にするのが難 [続きを読む]
  • 2017年MTB走り納め
  • Y下さんが走り納めで6トレ行くよーというので、またまた便乗させてもらうことに。残念ながら新規導入のMTBは間に合わなかったけれど、6トレは比較的路面のきれいなダートばかり。MTB Gaapでも十分いけるでしょう。6トレまでは自宅から30kmほどなので、今回は自走でGo。とりあえずの集合場所となっているKGNI橋へは、TMGW上水沿いに出てからは脇のダートを中心に移動する。集合場所にはすでにY下さんが到着済み。程なくUさん親子とH [続きを読む]
  • MTBのパーツあれこれ
  • 今回のMTB建造で結構悩んだし、すったもんだあったのがドライブトレイン。まずシフターやスプロケットに関しては、2x10sで組んであるMTB Gaapから取り外してExplosifに流用。MTB Gaapの方は、以前使っていたSRAM X.O.を中心とした3x9sに戻す形にした。若干フロントのシフトが煩雑にはなるものの、24Tのインナーギアと最大34Tのスプロケットを組み合わせれば、2014年の9月の王滝100kmを完走した時のギア比よりほんの少し軽くなる計 [続きを読む]
  • MTB用27.5インチホイール
  • フレーム、フォークが決まったので、次に手配すべき大物はホイール。じつはこの頃、リッチーWCSの27.5インチホイールが、CRCで7割引で売られていた。でも最近のMTB事情について浦島太郎状態だったため、本当にそれでいいのかどうかが良く分からず、あれこれ調べているうちに売り切れてしまった。定価10万弱が7割引だもん、そりゃそーだよね。ということで、他に27.5インチでスルーアクスルでそこそこカッコ良くて安いホイールがな [続きを読む]
  • MTBフレーム購入
  • 27.5インチMTB購入の気運が高まりつつあるにしても、何を買うかという具体的なプランはまったく無し。各部の規格だけを考えても、何を選んだらいいのかチンプンカンプン。まあ、ホイールは27.5インチにするにしても、ハブの規格が100/142mmのスルーアクスルで決まりかと思いきや、最近は110/149mmのブーストなんてものが出てきている。タイヤもセミファットのプラスがどーのこーので対応できるフレームとそうじゃないのがあるし、B [続きを読む]
  • やっぱりMTBもいいね
  • 先日の王滝では、急遽決定した周回コースで見事に1周せず玉砕したMTB Gaapだったけど、あれはコースコンディションとタイヤのマッチングがあまりにも悪かった。もちろんDNFの最大の原因は脚力不足なんだけど、まあ、それはそれwいずれにしても、MTB Gaapは、王滝みたいなダブトラならば、見た目から想像するよりはずっとよく走ってくれるし、この先もいろいろ遊んでいきたいなとは思う。多分、Gaap仲間が王滝を走るなら、自分も王 [続きを読む]
  • KMPR尾根
  • 王滝以来、ちょっとだけMTB熱が上がってる状態を察してか、やましたさんがKMPR尾根行きに誘ってくれた。有難い話でございます。行ったことない場所だけど、もちろん即OKで、ご一緒させていただくことにした。しかーし、前夜に検索でいろいろ調べて見ると、まずはガツンと登らにゃならんし、押し担ぎエリアもあるし、部分的とはいえ木の根が露出した路面も多そう。こんなとこ、王滝120kmを走るような超健脚さんと一緒に行って大丈夫 [続きを読む]
  • SDA王滝2017/11当日
  • 4時の目覚ましで起床して部屋の外へ出てみると、寒っ!氷点下の朝でありますよ。それでもここまで来て、寒いからDNSというのは後で悔いを残すだけなので、とっとと着替えることに。前日からさんざん悩んだウェアリングは結局、上はメッシュアンダーに冬用アンダー、起毛長袖ジャージに、ウィンドブレーカーを背ポケに入れて、ウィンドストッパージャケットを上から着込む。下は短レーパンにロングのウィンドストップビブを重ね履き [続きを読む]
  • SDA王滝2017/11前日
  • なんの因果かw、台風で中止になった9月SDA王滝の代替レースとして開催される11月SDA王滝にエントリーしてしまった。しかも100km。さらにおまけに、急速に冬になりつつある気候で寒さマックスとか。予想最低気温は余裕で氷点下を下回り、昼でも山の上は0℃を超えないだろうとか。もう笑うしかないですね。とりあえず持てるだけの防寒装備を持って、走れるところまで走る。それしか無いので、あれやこれやと装備を用意していたら、前 [続きを読む]
  • レフティのスプリング交換
  • MTB版Gaapに装着している片持ちフロントフォークは、キャノンデール・レフティFOX RLC。ほとんどのレフティがエアサスなのに対して、このFOX RLCはチタン製の金属スプリングを使った、ちょっと変わったフロントフォークだ。もちろん普通ならエアサスで全く問題はない。しかし小径のGaapで使う場合は、極力、初動が軽く動くサスが欲しいところ。なのでこのGaap用にレフティを購入する際、あえて現行品には無い古いモデルの、FOX RLC [続きを読む]
  • フラットバーのポジション出し
  • 週末は大型で非常に強い勢力のヤツがやって来てしまった。「あー、こりゃ直撃ですねー」「自転車乗るのは無理なんじゃない? まあ、アタシはどうでもいいんだけど」走れないなら走れないで、MTB仕様Gaapで懸案だったポジションの改善をしてみますかね。ということで今までアイオダイン3の100mmだったステムをコバルト3の110mmに交換してみた。ちなみに写真は、最初、間違って上下裏返しにつけてしまった状態。コバルトって上向きに [続きを読む]
  • 20インチホイール組み直しいろいろ…
  • 先月のしまなみブルベに使ったロード仕様の青Gaap。先日久々に通勤に使ったら、復路の登りで負荷をかけた時に後輪のスポークが折れてしまった。そもそもこのホイール、以前、筑波の9時間耐久レースに出る際に、「415サイズのリム」「(ディスクブレーキのGaapとしては少なめの)24本スポーク」、「高めのスポークテンション」をキーワードに組んだものだった。でも今年の正月にはブルベを走ることになったので、ハブダイナモを使った [続きを読む]