かねごん さん プロフィール

  •  
かねごんさん: このごろの下島七段
ハンドル名かねごん さん
ブログタイトルこのごろの下島七段
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/15toyama
サイト紹介文プロ棋士 下島陽平七段のブログ。
自由文プロ棋士 下島七段は平成22年より普及活動の拠点を富山に置き今までの普及活動の常識を覆す新たな活動を始めています。その活動を紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/04/14 15:18

かねごん さんのブログ記事

  • 第25回 富山県囲碁林間学校
  • 第25回富山県囲碁林間学校が7月7日(土)〜8日(日)にかけて立山青少年自然の家にて行われました。富山県の夏は囲碁林間学校から始まります。と言っても西日本豪雨ですが子供達,パパママ,富山県囲碁関係者約120人が集いました。 立山青少年自然の家は大辻山(1361m,富山の百山)の山麓にあります。大辻山(中央)と本宮堰堤(ほんぐうえんてい,日本最大級の砂防ダム,重要文化財2017.11)西日本を中心に豪雨でしたが常願寺川も増 [続きを読む]
  • 第32回フレンズ碁&第39回世界アマチュア選手権富山県予選
  • 連日の猛暑、皆さまいかがお過ごしでしょうか?富山市も一時的にですが、日本で一番熱い場所としてニュースになっていましたね先月の大会の様子ですが(更新遅れすみません)ご紹介します6/24(日)、北日本新聞社で第32回フレンズ碁が開かれました。子供達・パパ・ママ約55名が参加しました。 なんと参加費は無料です。北日本新聞さんの後援をいただきました。へいちゃん指導碁 4面打ち。 今回も子供達ほぼ全員と打っていただ [続きを読む]
  • 拓都くん、強豪,王銘エンに勝利! 
  • 6月14日に行われた名人戦予選B、拓都くんと、トップ棋士の王銘エン九段との棋譜を紹介しますこの対局で拓都くんは素晴らしい打ち回しを見せ、白番中押し勝ちを収めました棋譜について自戦解説をしていただきました。廣田会長(風)の感想も一緒にお楽しみください(風) 黒37まで堂々たる展開に見える。 白38は驚いた へえ。そこから臨むのか。 中央付近と思ったが・・        (風) 黒41! やっぱりなあ、打た [続きを読む]
  • 第15回文部科学大臣杯小・中学校囲碁団体戦 富山予選
  • 6月10日に小・中学校の全国大会への切符をかけた団体戦が行われました。 今回は廣田会長に記事を書いてもらいました6月10日(日)第15回文部科学大臣杯小・中学校囲碁団体戦が行われた。会場は、高岡高校(高岡市)。近年は、高校生大会の会場をお借りして、開催している。数年後には、高校生の大会に出てほしいとの思いもある。参加校は、県代表を決める第一チャレンジには、小学校3校、中学校4校。そして、3人のメンバーが揃わ [続きを読む]
  • 長徳初段デビュー戦勝利!! 二連勝達成♪ (棋譜紹介)
  • 本日6月11日は長徳初段の公式手合い、デビュー戦の日なんと二連勝してくれました (午前に1局、午後に1局)同じ予選の山にへいちゃんもいてお互い午前の対局勝てば初対局!と期待されていましたがへいちゃんは残念でした長徳初段から対局のポイント、コメントをもらっています「左辺白24と打ち込んだ後の戦いで白54と1子を抜いて打ちやすさを感じました。」「黒49の手で黒41、白117を交換しておくべきではないかと思います」「 [続きを読む]
  • 第64回全日本アマチュア本因坊富山県予選&第31回フレンズ碁
  • 5月20(日) 富山県民会館にて第64回全日本アマチュア本因坊富山県予選と第31回フレンズ碁が行われましたのでその様子をお伝えします。 今回は本因坊戦は管理人hideも参加しましたので記事は私が、フレンズ碁のほうは廣田会長に書いていただきました。 会長の思いがとてもこもった記事に注目ですよ第64回全日本アマチュア本因坊富山県予選全国大会への切符を目指し今年もアマチュア本因坊富山県予選が開催され、強豪12 [続きを読む]
  • 長徳徹志初段激闘譜紹介
  • この春から、棋士としてデビューする、長徳徹志初段。昨年の採用試験を10戦全勝で駆け抜けたことは素晴らしい、今後の活躍を十分に予感させることだ!若干16才、(6月からの)公式戦が待ち遠しいことだろう。これまでも、非公式戦や国際大会の予選に参加しており、すでに棋士としての対局を経験している。今回は、週刊碁の「新初段シリーズ」の中から、蘇耀国九段の胸を借りた1局(互先)をご紹介したい。「咲け!長徳」蘇九段との [続きを読む]
  • 大表拓都二段激闘譜紹介
  • 大表拓都二段の活躍 5月10日、阿含・桐山杯最終予選で、小林覚九段と対局し、見事に勝ち切った激闘譜を紹介する。奇しくも、ちょうど2年前、彼が初段になった時に、新初段シリーズで小林九段に定先で教えていただいて以来の対局である。果たして恩返しできるのか、実力がついてきているのか、あるいは、トップ棋士の牙城はまだまだ高いのか。注目の対局は、「幽玄の間」で放映されていたので、ご覧になられた方も多かったのではな [続きを読む]
  • 第13回朝日アマ名人戦富山予選&第30回フレンズ碁
  • 5月6日(日)富山県民会館で第13回朝日アマ名人戦富山県予選、隣の会場で第30回フレンズ碁が開かれました。GW最後の最後の日でしたが、子供達・パパママ約30名が参加してくれました。 へいちゃんも参戦してくれましたよなんと参加費は無料、弁当付きです。 (朝日新聞さんの後援をいただきました。)■フレンズ碁会場フレンズ碁の会場はいつものように和気あいあいとみんな楽しく打っていましたへいちゃん指導碁 4面打 [続きを読む]
  • 第5回下島陽平杯 囲碁の集い
  • 4月15日(日)、富山県に春を告げる第5回下島陽平杯 囲碁の集いが越中座にて開催されました。3人1チーム、申請段・級位に基づくハンディ戦。毎年、人気のこの大会 県内外から40チーム120名,応援を含めて約150名が参加しました加藤正夫先生の意思を受け継ぎ、加藤正夫杯(約25回)、梅沢由香里杯(2回)そして下島陽平杯(5回目)です。 大会の大事な顔、受付。もうみなさんベテランです。いつもテキパキ120名を捌いて [続きを読む]
  • 第28回 富山県級位者囲碁大会
  • 寒く、積雪も多かった今年の冬富山県の囲碁界に春を告げる富山県級位者囲碁大会が3/18(日)、北日本新聞社 越中座で開催され約70名が参加されました。有段者だけでなく、級位者も広く囲碁を楽しもう。そういう趣旨で始まった大会。通算28年目、第28回になりました。ゲストはおなじみ、へいちゃんこと下島陽平八段、長徳徹志新初段を迎えました。長徳初段は地元富山でプロ棋士として初デビューです 廣田会長 開会挨拶今年で28回目。 [続きを読む]
  • 長徳徹志さんを励ます集い会
  • 4月で囲碁プロ棋士となる長徳徹志さんを励ます会が3/18日(土)富山電気ビルにて開催されました。・発起人 板倉 均  (北日本新聞社社長)     増田 昭治 (囲碁サロン天元)     犬島 伸一郎(元北陸銀行頭取)     飴  久晴 (コーセル創業者)     要明 英雄 (元三協・立山HD社長)     廣田 徹  (日本棋院富山県支部連合会会長) 富山県からは、2年前の大表拓都二段以来の日本棋 [続きを読む]
  • 囲碁将棋サロンがオープン♪
  • 富山の若手強豪の谷村康成さんが囲碁将棋サロンをオープンされるそうですみんなで応援しましょう谷村さんからのメッセージ「この度、大沢野行政センター近隣にて【囲碁将棋サロン大沢野】を始めさせて頂くことになりました。谷村康成と申します。至らないところは多々あると存じますが、皆様にお力添え・貢献出来るよう頑張ってまいります。今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。」 [続きを読む]
  • 富山県支部連合会2018総会
  • 2月3日(土)から4日(日)にかけて、富山県支部連合会総会が高岡市まんよう荘で開催されました。日本棋院中部総本部より重野常務理事,森さん,下島陽平八段に来ていただきました。役員会&総会が13時〜17時まで約4時間あり熱い議論、意見交換などが行われました大まかな内容として  ■2017年の活動報告・会計報告■烏鷺悠遊2017 発刊■2018年の活動報告・予算  ・新しい目玉として  ・長徳徹志君(2018年入段)激励会  ・ [続きを読む]
  • 第13回 ジュニア名水囲碁大会
  • 年末恒例のジュニア名水囲碁大会(日本棋院富山県支部連合会主催)が、昨年12月24日に行われました。その様子をお知らせします。ジュニア名水囲碁大会といえばクリスマス前後の日曜日に黒部で行っているジュニア囲碁大会です。囲碁仲間の交流と自分自身の成長を確かめる場になってもらえればと思います。今年は、県内45名埼玉県から1名、計46名の参加がありました。開会式では、プロ棋士下島陽平八段からの激励と、日本棋 [続きを読む]
  • 2018年 全対局の結果
  • ■へいちゃん■拓都君1月15日(月) 新人王戦本戦〇vs星合 志保 二段2月1日(木)  本因坊戦予選C〇vs有村 比呂司八段2月15日(木) 碁聖戦予選C〇vs中島 美絵子二段2月22日(木) 本因坊戦予選C??vs潘 善琪八段3月1日(木) 碁聖戦予選Cvs大淵 浩太郎段四段 [続きを読む]
  • 第10回 万葉の里囲碁大会
  • 記事が遅くなりすみません。 先月末に行われた第10回 万葉の里囲碁大会の様子をアップします日本棋院富山県支部連合会主催、高岡ケーブルネットワーク・北日本新聞社共催に高岡駅前 ウイング・ウイング高岡にて10/29(日)に開かれました。奈良時代に万葉集を編さんした大伴家持は越中国の国司でした。だから「万葉の里 囲碁大会」です。当日、高岡駅前は富山マラソン2017(参加11917人)のルートということもあり例年にない [続きを読む]
  • 団碁汁、オール富山交流戦
  • 夢の交流戦が実現しました東京の有名チーム、団碁汁のみなさんとの交流戦が、囲碁サロンとんぼにて行われました団碁汁はアマ世界一にもなったことのある、平岡さんを擁する各県代表者クラスの方を集めた夢のようなチームです毎年、東京で行われているジャンボ囲碁大会やアマ団体戦などに出場され優秀な成績を収めていますそんなかつてない強敵を前に、富山側は廣田会長先導のもとオール富山で挑みました。(しれっと管理人hideも参 [続きを読む]
  • 第24回県市町村交流囲碁団体戦 決勝
  • 10月1日(日)富山市婦中町、北日本新聞越中座にて県囲碁界最大級の大会である、第24回県市町村交流囲碁団体戦「ビッグ碁」の決勝トーナメントが開催されました。昨年より各クラスの予選が7月〜9月に分けて行われ、勝ち上がったチームのみこの日に参戦できます。(Eクラスのみ予選で優勝チームが決定 高屋敷二区Bが優勝)参加チームを代表して、名水&東布施Iチームが元気いっぱい選手宣誓をしてくれました会場にはへいちゃん [続きを読む]
  • 第11回コーセル杯囲碁大会&ビッグフレンズ碁
  • コーセル杯フレンズ碁が8月27日(日)、大表拓都二段をお招きして、富山県民会館で開催されました。子供たち・パパママ・富山県囲碁関係者約100名が囲碁(他?)を楽しみました。今年も,コーセル株式会社さんの後援をいただきました。コーセル株式会社さんのホームページはこちら。https://www.cosel.co.jp/jp/index.htmlスイッチング電源(コンピューターや制御装置の電源)を製作してしている富山の会社です。東京スカイツ [続きを読む]
  • 富山・駒ケ根ジュニア囲碁交流会
  • 長野県駒ヶ根市・伊那市の子供たちと、富山県の子供たちの囲碁交流会が、2017,8/18(金)〜20(日),長野県駒ケ根市で開催されました。8月18日(金)長野自動車道,梓川サービスエリアにてパチリ 富山チームは、バス移動。 6時高岡駅,7時富山駅,8時黒部インターで合流。大人11名,子供13名。駒ケ根市に13時到着しました。 最長約7時間の長旅でした。バス内では、カラオケ [続きを読む]
  • 野村囲碁少年団&定塚囲碁少年団 プレ交流戦
  • 日頃、各地域で普及活動されている方はご存知かと思いますが、学校に囲碁授業や、クラブ活動を入れ込むのは大変なこと。そんな中、連合会長が中心となって今年8校の囲碁クラブが新設された。8月上旬、その「学校囲碁クラブ」同士の第一回記念交流戦が囲碁サロン「とんぼ」にて行われました今回、会長に様子やその熱い思いを記事にしていただきましたのでご紹介します。県ジュニア碁界、新しい歴史の1ページが刻まれた!近年、「 [続きを読む]
  • 2017年 第24回 囲碁林間学校
  • 夏の一大ベント、第24回囲碁林間学校が7月8日から9日にかけて立山青少年自然の家にて行われました今年は、子供達、パパママ、富山県囲碁関係者約120人が集いました。過去最大の参加数だそうです今年もへいちゃんや拓都君がかけつけてくれ、みんなと一緒に楽しみました会場の国立立山青少年自然の家です。 今年は天候に恵まれました立山青少年自然の家は大辻山(1361m,富山の百山)の山麓にあります。 大辻山は登山口より往 [続きを読む]
  • 第29回フレンズ碁・第39回世界アマ富山予選
  • 6月25日(日)北日本新聞社にて、第29回フレンズ碁と、隣の会場で第39回世界アマ富山予選が行われましたへいちゃんも、もちろん来てくれましたよフレンズ碁には子供たち、パパ・ママ総勢約50人が参加しました。開催の挨拶  廣田支部長「おじさん何才に見えますか」「60才」「はずれ!! 子供達もパパ・ママも碁を打つ人は若く美しく見えます。特に女性は美少女に戻ってください」へいちゃん挨拶「楽しく,そしてたくさん打っ [続きを読む]
  • 第14回文部科学大臣杯 小・中学校囲碁団体戦 富山県大会
  • 2017年6月11日(日) 高岡高校にて、14回文部科学大臣杯 小・中学校囲碁団体戦 富山県大会(チャレンジ碁)が行われました。今大会にもへいちゃんが駆けつけ、みんなにエールを送ってくれました。今大会の第1チャレンジ碁のほうは7月末に日本棋院で行われる全国大会の予選も兼ねています中学校1校、小学校3校が参加しました。富山県代表の皆さんです。学校代表の次チームや、3人が揃わなかったチームなども、 [続きを読む]