モトアペックス さん プロフィール

  •  
モトアペックスさん: 世田谷区のバイク屋モトアペックス
ハンドル名モトアペックス さん
ブログタイトル世田谷区のバイク屋モトアペックス
ブログURLhttp://motoapex.naturum.ne.jp/
サイト紹介文世田谷区駒沢にあるバイクショップの メカニックの日記です。 販売、修理、カスタム、チューニングなどです
自由文モトアペックス motoapex
〒154−0012
東京都世田谷区駒沢2−16−4
03−3421−5772
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/04/14 16:02

モトアペックス さんのブログ記事

  • ヤマハ YZF-R1 車検整備
  • ヤマハ YZF-R1 車検整備平成23年登録のRN19です。走行は約18000km試乗したら暑くて大変、コンパクトに出来てるから熱のこもりが凄いこの時期は都内走行して信号に止まると105度まで水温が上がります。走り始めると98度〜95度ぐらいにはなりますがしばらく冷やしてからクーラント抜いて何本かラジエターホースを外してから水道水で冷却系統の内部洗浄をして熱交換の一番良い付近に濃度をクーラントを調整して交換しました。エン [続きを読む]
  • ホンダ CBR1100XX ブラックバード カスタム 中古車
  • ホンダ CBR1100XX ブラックバード カスタム 中古車 初年度 平成8年 ホンダ CBR1100XX ヨーロッパ向けモデル走行距離は実メーターで約19000km 新車から徹底的に慣らし運転した際、エンジンの異音は全くありません車検対応です。現在は車検は切れています。 車検費用は別途必要です。当時に新車をベースにカスタマイズしました。トリコロールカラーにオールペイントしました。FCR41Φ、オリジナル2本だしマフラー、HID、ETCブ [続きを読む]
  • ホンダ 4サイクル ジャイロX
  • ホンダ 4サイクル ジャイロXです。オークションで走行距離約16000kmの車両を購入されたそうです。総合的な点検と整備でお預かり致しました。分解して点検していくと、どうやら距離にいつわりがありそう駆動系統の摩耗や汚れぐを見て3万キロ以上は走ってる感じです。エンジンケースに深い傷があったので左側をぶつけて左側のクランクケースを交換したのかもしれません駆動系統はベルトやクラッチなど摩耗している部品は純正に全 [続きを読む]
  • ヤマハ V-MAX 1200 長期間乗ってない
  • ヤマハ V-MAX 1200 長期間乗っていなかったようでキャブレターや燃料系統やフューエルタンクが全滅です。最初にキャブレター外して分解しましがガソリンが腐ってすごいおぞましい状態とにかく再生しないとキャブレターを徹底的に分解して部品の再生をはじめました。こりゃすごい腐食、3日間かかって1回目のオーバーホールが完成タンクもガソリンが腐食、すごい臭いガソリン抜いてタンクを点検しましたが再生不可です。これは水 [続きを読む]
  • スカラベオ 250GT エンジンかからない 始動不良
  • スカラベオ 250GT エンジンかからない 始動不良走行していたらエンジン停止してかからなくなったそうです。サーモスタットが破損してエンジンがオーバーヒートしました。圧縮がなかったのでエンジンのシリンダーヘッドを外しました。スカラベオは燃料タンクやエアクリーナーボックスを取り外すのがかなり大変です。シリンダーヘッドはひずみが大きく修正は無理そうなので交換です。冷却系統の部品も劣化している部品含め、純正 [続きを読む]
  • ジレラ、ランナー、ST200、ヘッドライト、HID
  • ジレラ、ランナー、ST200、ヘッドライト、HID配線は強化していません!ロービームのみHID、H8(6000k)を組みました。カットが綺麗ではないのは反射板の設計が上手ではないのでしょうプロジェクターにすれば簡単にスパッと切れるカットがでますが多少能率は落ちます。一番気持ちいいな〜って感じたヘッドライトはホンダ車の丸型のライトで普通の大きさでスタンレーのマルチリフレクターにHID(H4)PIAAの国内生産を使用すれば最強の [続きを読む]
  • GILERA Runner ST200、ジレラ、ST200、ヘッドライト、HID
  • GILERA Runner ST200今回のランナーはヘッドライトが点灯しなくなりました。イタリアンスクーターは整備方法が間違っていたり、整備をしていない、ご自分でいじくり壊した。多いですね!適切な方法できちんと整備すればとても楽しいスクーターです。まずはどこが原因か調査します。ハロゲン球からHIDにして配線を強化する事になりました。ネジは多いです。その他10本ぐらい外さないとカウルは外せませんまた隠しネジもあるので要注 [続きを読む]
  • ヤマハ シグナスX150
  • 前回の記事にした車両ですがもう少しに手をいれてあげたいヤマハ シグナスX150 台湾でボアアップされて輸入されたモデルなのでガソリンは薄い、空燃比はリーン傾向にある、リッチ方向になんらかの対策が必要です。適正な空燃比にして駆動系統も煮詰めていけばとても面白くなっていくでしょう改造マフラーに交換すると大抵は低速トルクが落ちます。排気管を長くしてサイレンサーの長さ、内径を調整してジェントル排気音にしたいで [続きを読む]
  • スクーターばかりの日でした。更新しました。
  • ヤマハ トリシティ125のオイル交換と点検この車両に限った事ではありませんがエンジンオイルの交換時期について東京の都心部を中心に渋滞路を走られてる方やお客様の乗り方などメーカーの定める距離数では当てはまらない事が凄く多いです。抜いたエンジンオイルを良く確認して金属の粒子が含まれてないかカーボンの汚れは、どの程度か粘度や水分が含まれてるか抜いたエンジンオイルを確かめてエンジン内部の状況を判断しています [続きを読む]
  • ホンダ CB1000R 修理、メンテナンス、フロントフォーク
  • 今日のモトアペックスホンダ CB1000R 修理、メンテナンス、フロントフォークのオーバーホール走行は約20,000kmです。リヤのスイングアームは片持ちのプロアームこの頃のバイクはジャッキアップが簡単に出来ないですよね落としたらおおごとですから慎重に・・・・吊るして作業しても良いけど安定しないからいつもはここまでしないで下げれるんですけどプリロードがかなりかかっていますので今日は楽に作業が出来るように工具を [続きを読む]
  • ブレーキ、マスターシリンダについて
  • ヤマハ、SRV250のマスターシリンダーを交換しました。標準部品ではありませんブレーキのタッチやコントロール性能についてブレーキ効くねってどんな風に効くの?初期のタッチからフル制動までコントロール性能がいかにいいか絶対的な性能はもちろん 冷えてる時、暖まってる時はどうか いろいろな面で考えなくてはいけませんブレーキマスターシリンダーは自然にキャリパー内やライン内に溜まったエアはフルードタンクから抜けるの [続きを読む]
  • ベスパ PX200 サイドスタンド再生
  • オーナーの方の癖かもしれませんが!サイドスタンドを収納する時に路面と擦って削れて、最後には先端が折れてしまっていました。このサイドスタンドは鉄パイプをプレスして製造されています。折れた部分は薄くなっていますので溶接はできませんのでスタンドの一部を鉄の材料から作りました。無い物は作れの精神で」・・・・切断して同じ形に削り、今は、TIGが水冷トーチがダメで使えないので直流手棒溶接して酸素溶接して肉盛りし [続きを読む]
  • ゼファー400χ、車検、整備、改善作業
  • 2000年式のカワサキ、ゼファー400χを車検、総合整備でお預かり致しました。タイヤ、バルブ交換、ホイールバランス、ホイールベアリングのグリス入れ替えメーターギア&ボックス関係洗浄して新しいグリスに入れ替えて行った作業全ては書ききれません 割愛させて頂きます。細かく丁寧に各部品を1個ずつ再生していきました。とにかく中国製部品がいっぱい使用してありましたので・・・ドライブチェーンはプレートの薄いジョイントタ [続きを読む]