山下建築舎 さん プロフィール

  •  
山下建築舎さん: 山下建築舎.blog
ハンドル名山下建築舎 さん
ブログタイトル山下建築舎.blog
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yamashita-817
サイト紹介文地域に根差した建築屋さんを心がけ 東近江市(八日市)で建築設計をしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/04/15 18:19

山下建築舎 さんのブログ記事

  • 透湿シート
  • 外部の耐力壁の壁下地のボードの後透湿シートの施工白いシートが透湿シート生活から発生する湿気を壁の中にためないように外に湿気が抜けていくように壁を造ります外壁下地のボードも透湿性のある物を使いさらにその外側に防水性と透湿性のあるシートを張ります屋根の防水シート屋根と壁の取り合い部分は屋根のシートを壁に立ち上がらせてその上から外壁のシートをかぶせますもし漏水しても外へ雨水が排出されるように施工します [続きを読む]
  • 上棟
  • 基礎、土台据えに続き建物の棟上げが出来ました屋根部分は垂木の高さが高いので作業場で箱状に組み立てた屋根垂木を並べて取り付けて行くように工夫されています棟上げから2日後 外壁に耐力壁のボードを施工屋根には防水シートが張られ外部の下地の施工が進んでいます [続きを読む]
  • 土台据え
  • 旧湖東町で工事中の一部減築の建替え工事基礎ができあがり土台、1階剛床へと工事が進んで来ました基礎土台を据える基礎の上に基礎パッキンを設置しています床下の換気と土台下端の乾燥のために土台下に2cmの隙間をつくります玄関部分は床下の空気が室内に入って来ないように気密タイプの基礎パッキンを設置しています土台の厚みを利用して床断熱材を敷き込みます床下断熱材を設置後、1階床の剛床を施工地震などの横揺れに強くなる [続きを読む]
  • 設計協力
  • 工務店様の物件で設計協力させていただ建物の工事写真です天候に恵まれ順調に進んでます上棟外壁の耐力壁完了屋根の棟部分の換気部材屋根の上で瓦の下に隠れてしまいますのでなかなか見られない部品ですが小屋裏の換気の為の部品です [続きを読む]
  • 基礎配筋
  • 台風の影響で少し遅れていた現場も基礎工事に入りましたベタ基礎での施工の為 防湿シートを全面に敷き込み基礎配筋工事です住宅の形が四角い為 基礎の形状も整っていて比較的仕事はしやすいのではないでしょうか。この後 型枠の施工に入ります [続きを読む]
  • 既存建物外壁補修
  • 部分解体終了後 既存建物の外壁補修に入りました今年は解体中から台風、豪雨と天候の移り変わりが早く業者さんは段取りが大変だったと思います。土壁造りの既存建物 残した壁を構造用合板で補強して壁下地を造っています透湿防水シート張ガルバリウム鋼板張 既存建物の前に今回増築部分の建物が建ちます 外壁の色は増築部分と合わせて施工しています [続きを読む]
  • 部分解体建替工事
  • 春から打合せを進めていた建替え工事の解体作業が始まりました。今回は築46年の住宅の一部を解体減築しての建替え工事です。残す平屋の部分と切り離しての解体。業者さんが手作業で順次解体されています。解体部分は座敷で土壁に土を載せた瓦葺で非常に重たい建物ではありますが1階部分に壁が少なく床下にも基礎が無い建物でした。今回は建替えることで耐震性と断熱性のある建物になる計画です。 [続きを読む]
  • 空き家改修 間仕切
  • 空き家の間仕切既存の柱の間隔に合わせて新しい柱を建て金物を利用して梁や土台と固定しています比較的新しい建物ではありますが今回の工事に際し耐力壁の補強を行います床下に隠れる設備配管奥から トイレ、洗面、洗濯、シャワー、浴室の配置ですブルーの配管が水オレンジの配管がお湯になります [続きを読む]
  • 空き家改修
  • 農村部にあり、しばらく使われていなかった空き家の改修工事が始まりました。母屋と離れの二棟からなる大きな空き家ですが今回改修するのは比較的新しい離れ部分。農家の物置として使われていた1階部分と居室として使われていた2階部分を改修します。 [続きを読む]
  • 新調
  • 先日買ってきた和紙でトイレのカーテンを変えましたたまに新しい物に交換するのですが今回のは厚手の和紙で出来ていて透かしの入った模様入り昼夜 光によって変化があり面白いです [続きを読む]
  • 本年もよろしくお願いいたします
  • あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。昨年は後半、何かと身辺あわただしく 一気に過ぎ去った感じでした。年が明け気持も新たにまた、一つずつコツコツ進みたいと思っています。どうぞ よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 玄関建具完了
  • 大人2人がかりでなんとか持てるとても重い既存建具を取り外し建具屋さんに造ってもらった木製ドアに玄関建具を交換しました。外面だけ色を付けて塗装をしています材料はヒバ新しい木材なので表面をサンダーで粗くして2回塗りガラス面は2種類のデザインガラスを交互に入れましたちょうど目の前に花柄が来るように格子の位置を持ってきました。内面は白木にクリア塗装徐々に飴色に焼けていく予定ですちなみに以前の建具は輸入の断熱 [続きを読む]
  • 玄関建具
  • 既存住宅の木製玄関建具の作製重くて開け閉めしにくくなった木製の断熱ドアに換えて新たに木製ドアを建具屋さんに作ってもらっています。作業場での製作を覗いて来ました。大工さんと違い細かい加工の多い建具屋さん作業場にはたくさんの加工機と道具が有ります。見ているだけで楽しい。図面には出てこない細かな加工の仕事製作に際し建具屋さんの工夫がいろいろ盛り込まれています。加工前のヒバの材料幅の広い材料は上下の框と左 [続きを読む]
  • 部分断熱改修
  • 今回のLDKの改修工事1階部分の一部の部屋の改修のため部分断熱改修として断熱性の改善を図りました。既存の床・壁・天井を撤去すると築年数から当然のことながら無断熱建物でした。まず、2階床下の梁に火打ち金物を取り付け水平面の補強合わせて各柱の接合部の金物補強次に床・壁・天井の断熱改修外壁部分は外部から構造用面材を張って耐力壁を設け断熱材を充填窓はアルミ・樹脂の複合サッシを取り付け内部の間仕切り壁の天井付近 [続きを読む]
  • 床補修
  • 築20年以前お仕事をさせていただいたお家のキッチン床の補修工事ステンレス製の特注キッチン収納ワゴンキッチンで使う品々を収納し長きにわたり出し入れしていたため無垢材の床に徐々に傷がつき今回の補修になりました。キッチンや設備配管をそのままに補修する都合上 床材の張り替えは断念し既存の床の上にプリントタイルを施工しました掘れて傷ついた床を補修しプリントタイルの施工無垢材の感触は無くなりましたがメンテナンス [続きを読む]
  • DKリフォーム
  • お盆明けからDKの解体工事和室に隣接したDKを間仕切りの壁を無くして広くする計画解体後補強個所を再度大工さんと相談築30年の建物 浴室部分がCB積みになっているのは図面からも読み取れましたがキッチンが設置してあった外壁の腰壁部分がCB積みになっていたのは意外でした。こちらもきれいに解体して新たに柱を立てて耐力壁で補強して改修します [続きを読む]
  • 外部完成
  • 減築リフォーム工事の外部完成改修前改修後改修前の引き違い窓を撤去し耐力壁の追加、既存壁の補強、窓を小窓にすることで柱を増やし上の荷重を受けるようにしました改修前改修後東面の外壁当初改修予定ではなかったのですが風雨にさらされて板が傷んでいたため茶色の鋼板で張り直しました [続きを読む]
  • 内部完成
  • 6月からスタートした減築リフォーム内部完成飛び出した下屋部分を解体してキッチン、トイレ、脱衣・浴室を母屋部分に取り込み 1階を全面リフォームしました。玄関土間・板の間玄関土間・階段2階・階段踊り場板の間床の間・違い棚縁側脱衣・トイレ [続きを読む]
  • 左官壁仕上塗
  • 左官壁 下地処理後の仕上げ塗り光の反射がクロスとは違いやさしく感じますコストは掛かりますが左官壁はいいですね。縁側で傷んだ個所を補修した部分はこんな感じになりました [続きを読む]
  • 脱衣、浴室解体
  • 市内五個荘でのリビング・ダイニングと脱衣・浴室の改修工事いつものように工事範囲内で耐震+断熱+バリアフリーの改修ですリフォーム工事の場合 住みながらの工事のため工事期間が長期化するとお施主さんの負担が増えるため今回は大工さんの提案でお盆休みまでと休み明けからの2期に分けて工程を計画してもらいました。まずはお風呂の仮設利用を軽減すべく勝手口から工事に入り脱衣と浴室の改修です浴室が出来次第利用する計画 [続きを読む]
  • 左官壁塗り替え
  • 既存の古い左官壁の塗り替え。既存の仕上げ部分の薄く塗られた砂壁を撤去もともと塗られていた黒い仕上げ塗りをはがすと中塗部分が露出昔の左官仕上げの黒い部分は水で湿らすと糊がゆるくなり簡単に取れるそうです電機の線の貫通部分や傷んでる下地を補修次は仕上げ塗りです。 [続きを読む]