しょうみー@保存会 さん プロフィール

  •  
しょうみー@保存会さん: 戦場体験放映保存の会 全国キャラバン隊が行く
ハンドル名しょうみー@保存会 さん
ブログタイトル戦場体験放映保存の会 全国キャラバン隊が行く
ブログURLhttp://senjotaikenhozontabi.blog2.fc2.com/
サイト紹介文65年前の戦場体験を聞き取り記録する全国津々浦々の旅、をみんなでつくっていく過程。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供380回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2010/04/16 09:45

しょうみー@保存会 さんのブログ記事

  • 戦場体験聞き取りキャラバン報告展、再び新聞記事に
  • 再び、と言いつつ、初日の様子の記事についてちゃんと紹介していなかったのですが。ナガサキピースミュージアムで開催中の戦場体験聞き取りキャラバン報告展が、また地元の新聞記事に出たそうです。8月21日(火)読売新聞 九州版?ネットの記事はこちら元日本兵壮絶な体験証言、「武蔵」に乗艦ルソン島に派兵…長崎でパネルや防寒着展示https://www.yomiuri.co.jp/kyushu/odekake/museum/20180821-OYS1T50052.html?from=twこれで [続きを読む]
  • 介護施設での聞き取りが東京新聞に載りました
  • 昨日8月19日(日)のようですが、東京新聞に、保存の会が行う介護施設での聞き取りが掲載されました。荒川区での聞き取りの様子です。ネットの記事はこちら<つなぐ 戦後73年>戦争体験 施設で聞き取り 高齢化 細る証言を危惧http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201808/CK2018081902000126.htmlNPOではなく、公益社団法人の活動なのですが、そこはさておき。これで苦戦中の介護施設での聞き取りが少しでも前進す [続きを読む]
  • 今度の土曜日、99歳が語るニューギニア戦(長崎)
  • 流れで宣伝します。ナガサキピースミュージアムで開催中、戦場体験聞き取りキャラバン報告展の企画として、今度の土曜日8月25日(土)に、トークイベントを行います。「99歳が語るニューギニア戦」お話:中野清香さん(99歳11か月、長崎県長与町)日時:8月25日(土)13:30〜15:00場所:ナガサキピースミュージアム入館無料会場は、一応50席ぐらいは椅子の用意あり。しかし、30人ぐらいまでがほどよいかんじということです。もし大 [続きを読む]
  • 戦場体験聞き取りキャラバン報告展、展示品が増えています
  • ナガサキピースミュージアムで開催中の、戦場体験聞き取りキャラバン報告展、現地からのレポートなどでも出ている通り、2日目の8月15日から、展示品が増えています。地元の方が、学生の時に見てしまわれた戦艦武蔵の絵です。色鉛筆だかクレヨンだかで、戦後何十年か経ってから書かれたものだそうです。港には、4階建てぐらいの倉庫が建てられ、それが目隠しの役割をしていたとのこと。距離の関係でうまく隠れるようになっていたの [続きを読む]
  • メンバーの長崎からの報告(8月15日)
  • 出遅れ気味ですが、長崎に行ったメンバーの一人が8月15日の朝に書いていた現地からのレポートを転載します。保存の会メーリングリストに流れたものです。ブログ係、帰途にあったので見ておらず、気づくのが遅れました。今日=8月15日ということで読み替えていただければと思います。◆◆◆皆様へ昨日からナガサキピースミュージアムで「戦場体験聞き取りキャラバン報告展」が始まりました。9月9日までの長期開催になります(月曜休 [続きを読む]
  • 長崎帰りに北九州で聞き取り
  • 長崎に展示に行ったメンバーの一人が、今日は北九州市で聞き取りです。人づての紹介らしいのですが、その方によると、「航空隊だが、飛行機はなくて、特攻兵器の何かに乗っていた」とのこと。漠然とした情報ではまずいので、どうにか詳しく聞くと言っていましたが、結局どのくらい準備ができたのでしょうか。聞き取りの様子については、保存の会公式twitterに1つつぶやきが出ています。海の特攻兵器の名前が複数出てきますが、そん [続きを読む]
  • 最後の終戦の日
  • 今朝、台風が近くにいるらしい長崎を後にして、空港に向かいました。73年目の終戦記念日の正午は、空港で迎えました。台風もものともせず、終戦記念日の気配もない、日常がありました。平成最後の、今上天皇最後の終戦記念日になりますが、おことばに「長きにわたる平和な歳月に思いを致しつつ」という文面が加わったというのを、帰ってきてから見ました。何の気配もない日常は、あるいは平和であることの象徴であるかもしれません [続きを読む]
  • 戦場体験聞き取りキャラバン報告展証言イベント
  • 明日の朝日新聞長崎版に広告が出ますが、戦場体験聞き取りキャラバン報告展で、証言イベントを開催することになりました。日時:8月25日13:30〜15:0099歳が語るニューギニア戦お話:中野清香さん(99歳11か月)お話しいただく中野清香さん(99歳11か月)に打ち合わせを兼ねてお話を伺いに行きました。お話を伺うのは2度目で、今日は後半戦。ニューギニアでのアイタペ作戦からでした。むやみに戦闘を行わず、自活することになったの [続きを読む]
  • 本日8月13日(月)、沖縄戦 戦争孤児シンポジウム
  • 今日は沖縄で戦争孤児のシンポジウムが行われます。保存の会のメンバーも1名参加します。◆◆◆第6回「戦争孤児たちの戦後史研究会」in沖縄沖縄戦 戦争孤児シンポジウム【日時】8月13日(月)13:00開場〜18:00【場所】沖縄大学アネックス共創館(沖縄大学地域研究所)【主催】戦争孤児たちの戦後史研究会プログラム13:30 司会からのあいさつ13:35 開会のあいさつ 代表運営委員 浅井春夫 立教大学名誉教授13:45 講演①「戦争 [続きを読む]
  • 戦場体験聞き取りキャラバン報告展準備完了
  • 実はまだちょこっと付け加えるものなど残っていますが、とりあえず。ナガサキピースミュージアムにて開催の戦場体験聞き取りキャラバン報告展、準備が整いました。明日は月曜日で休館、明後日8月14日(火)よりスタートです。歩道橋の上から見る長崎駅。入口から見た様子。中はいつものように、文字ばかりの展示です。(長崎の方、お気を付けください)ほとんどミュージアムのスタッフの方に設置していただき、2時間半で準備完了し [続きを読む]
  • 8月14日(火)朝日新聞長崎版に保存の会の広告が出ます
  • 8月14日(火)、朝日新聞長崎版に保存の会の広告が出ることになりました。下半分の大きさでけっこうなものですが、お盆時期の広告事情によりお話が降ってわきまして、乗っかることになったようです。基本的には、ナガサキピースミュージアムで行う「戦場体験聞き取りキャラバン報告展」の広告で、展示するパネルの内容が一部出ています。期間中に99歳の方に体験をお話ししていただくことになり、そのことも書かれています。体験を [続きを読む]
  • 沖縄前入りで聞き取りなど
  • 8月13日(月)に沖縄大学で行われる「沖縄戦 戦争孤児シンポジウム」に参加すべく、保存の会メンバー1名、今日の夜から沖縄入りです。台風接近の中、明日は沖縄では県民集会があります。その辺りで待ち合わせをして、戦争孤児の方の聞き取りを行うことになったという情報が今メールで入ってきました。戦争孤児のシンポジウムの前に戦争孤児の方話が聞けるという、願ってもない状況です。12日はまさに台風の中になりそうですが、ま [続きを読む]
  • 日ごろから目を閉じる
  • 長崎原爆の日です。今年は今週末から長崎に展示をしに行くので、一際身近に感じるこの日です。11:02には黙とうをしました。実は、日ごろからこの時間をふと目にすると、しばし目を閉じています。長崎駅から近い、大きな観音像のあるお寺では、毎日11:02には鐘を鳴らすのだというのを現地で見たのはもう27年ぐらい前のことになります。さだまさしさんの8月6日のコンサートに行った翌日、たまたま行きつきました。フーコーの振り子が [続きを読む]
  • 沖縄県知事急死
  • 台風接近の中家に帰り、ネットを開いて最初に飛び込んできたのは、翁長沖縄知事死去のニュースでした。67歳。戦後生まれなので、沖縄戦を直接は知らないけれども、その後の米国施政権下の沖縄を経験したことから強い信条を持たれていたイメージでした。沖縄県民、住民に不利な条件を飲まなかった先人たちに感謝するなどの発言があったのが、記憶にあります。保守でありながら野党総力を挙げての応援で知事に当選、オール沖縄を実現 [続きを読む]
  • これも日課にしたほうが
  • 最近、予期せぬ災難に見舞われたりで、滞り気味でしたが、長崎での展示用に、保存の会の活動報告パネルを作りつつあります。しかし、いきなり画像の配置の仕方を忘れているという、ボケぶりで、思いのほか時間がかかっています。普段使わない能力は退化するにもほどがあります。活動報告といいつつ、写真を配置していっているだけで、まったく大したものではないのですが、普段やり慣れていないとどうもうまいこといきません。なの [続きを読む]
  • 災害の後の広島原爆の日
  • 広島原爆の日です。毎年巡ってくるこの日を、今年も一応の平和の中に迎えることができました。戦争の中ではない、という意味での、一応の平和です。次の戦争が始まったなら、前の戦争のことは過去になり、語られなくなると言われるのはその通りでしょう。あの大戦の終盤の悲劇を思い、平和への願いを新たにする、それができることは、どうにかまだここが戦争を中心とした社会にならずにとどまっているということでしょう。さて、広 [続きを読む]
  • 9月イベントに向けての募集
  • 昨日チラシを掲載しました、9月開催のイベント「戦場体験者と出会える茶話会&戦場体験者が遺す証言とモノの展示会」につきまして、そろそろ皆様に募集が送られつつあります。戦場体験者と出会える茶話会でお話しいただく方と、展示する物品の募集です。茶話会でお話をしてくださる方については、主に首都圏で募っていますが、いらっしゃることができるなら遠くからでも大歓迎です。鳥取から参加の方もいらっしゃる予定です。参加 [続きを読む]
  • 浅草茶話会&モノの展示会チラシ
  • 9月に浅草公会堂で開催する、茶話会&モノの展示会のチラシのデータをもらったので掲載します。タイトルらしきものもこれでわかりますが、そのまんま2本立ての形になっています。 戦場体験者と出会える茶話会&戦場体験者が遺す証言とモノの展示会【日時】9月15日(土)〜17日(月・祝)茶話会:10:30〜、13:00〜、14:30〜各1時間ほど展示10:00〜18:00【場所】浅草公会堂1F展示ホール【入場無料】 [続きを読む]
  • 明日、3名の方の聞き取り
  • 8月に入り、諸々オンシーズンの中、明日は聞き取りが3件入っているようです。Aチーム午前◎学徒動員された元慶応大学生慶応大学内で聞き取り。午後◎東京大空襲(女性)ご自宅で戦争展を開催されている。Bチーム詳細不明。社会福祉協議会からの紹介とのことです。介護施設での聞き取りプロジェクトの一環にあたります。チームが2つあると、なんとなくキャラバンらしいかんじがします。いずれも都内での聞き取りです。都内にも、ま [続きを読む]
  • 長崎の展示、意外とフルバージョンかも
  • ナガサキピースミュージアムで開催の「戦場体験聞き取りキャラバン報告展」について、先日の拡大事務局会議の後、設置に行くメンバーで話をしました。会場が小さいスペースのため、当初、パネルの枚数を絞って、15枚を切る枚数で、という話をしていましたが、現在そこで行われている展示の様子などを見て、方針が変わりつつあります。わりとつめつめにして、「戦場体験キャラバン展」のセットを全て出すことを考え始めました。ひと [続きを読む]
  • 本日より、信州戦争資料センター第4回展示会
  • 本日8月1日(水)より、信州戦争資料センター第4回展示会が始まっています。◆◆◆「軍事教練・勤労動員・精神鍛練 教わった通りにやればいいんだ! 戦時下の信州教育展」【会期】2018年8月1日―8月19日 平日午前9時半―午後6時、土日曜午前10時―午後5時(最終日は午後3時)【開催場所】ギャラリー82 長野市岡田178-13満州事変から日中戦争、太平洋戦争にかけて、戦争状態が連続した時代。長野県内の学校における精神面や軍事 [続きを読む]
  • 沖縄戦 戦争孤児シンポジウム
  • お盆時期ですが8月13日(月)に、「沖縄戦 戦争孤児シンポジウム」が開かれます。イベントのコーディネートをされる方が先日行った保存の会の沖縄イベントに来られていて、さっそくゆんたく形式が取り入れられることになったようです。◆◆◆第6回「戦争孤児たちの戦後史研究会」in沖縄沖縄戦 戦争孤児シンポジウム【日時】8月13日(月)13:00開場〜18:00【場所】沖縄大学アネックス共創館(沖縄大学地域研究所)【主催】戦争孤 [続きを読む]
  • 7月拡大事務局会議を行いました
  • 本日、7月拡大事務局会議を行いました。若手ばかり7名参加。小規模開催となりました。長崎の展示の話からスタート。チラシが出来上がっているので、それを見ながら概要の共有。保存の会の紹介の部分をどうするかというのを少し検討しました。けっこうその部分の展示スペースが広いというので、これまでのイベントのチラシなど展示しようかという話になっています。題字も大きめのを、いつものメンバーに書いてもらうことになりまし [続きを読む]