nymirrorball2 さん プロフィール

  •  
nymirrorball2さん: ニューヨーク・味覚のミラーボール2
ハンドル名nymirrorball2 さん
ブログタイトルニューヨーク・味覚のミラーボール2
ブログURLhttps://nymirror2.exblog.jp/
サイト紹介文食を通してNYライフをご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2010/04/17 05:19

nymirrorball2 さんのブログ記事

  • ギリシャ料理も大好きです。
  • ますますブロッコリーが大きくなり、太陽がいっぱいで、今日は郊外にドライブして遊びます。そして、夕食の予約はギリシャ料理です。地中海料理ですがギリシャ料理も大好きです。シンプルですね。スタートに必ずオーダーするのが焼きたてのピタブレードにのせながら食べる、Three Spreads に選んだのは手前から焼き茄子のトマト、ヨーグルト、ガーリック、ハーブを漉してスプレッド、真ん中はひよこ豆のハムス、は練りごまとガーリ [続きを読む]
  • Bloud Sue で夕食の後は Broadway を下って散歩、
  • Bloud Sue のそばにはレストランが連なっています。リンカーンセンターのお客さんのショーの前のディナーをさばくにはこのくらい要りますね。しばらく行くと、ナオミちゃん達の大好きなキャンディーストアがあります。女子テニスの人気選手でロンドン五輪銀メダリストのマリア・シャラポワさんのお店です。キャンディーのブランド「sugarpova(シュガーポワ)」と言います。いくら食べても太らないのであれば、キャンディいっぱい [続きを読む]
  • 今夜の晩餐はお気に入りの地中海料理です。
  • 毎日来ても楽しい食事ができるリンカーンセンターのそばのこのレストラン、Bloud Sue coastal Mediterranean, including France’s Côte d’Azur, Spain, Italy, 時間を少々遅れて到着した友人たちの後に乗り込む人達、全てが絵になり、映画のワンシーンみたい!!今日は暑くって喉が渇きます。ボストンのラガーで乾杯!夕食の期待でワクワクしてきました。いつもながら活気が凄く暖かく渦巻いています。料理がいいから、良い客 [続きを読む]
  • ノイエギャラリーには楽しみがもうひとつ!
  • ここのBook Store と Gift Shopを訪れるのはとても楽しみです。いろんな美術館を訪れましたが、ここほど個性の豊かな品質が高いものはありません。Book Store の中は遠慮して撮らなかったけれど専門書を扱っている古い歴史のある本屋の佇まいで、かならず数冊は求めてしまうでしょう。今度は義妹と家から散歩がてらに来てゆっくり本を楽しみたい。きっと彼女も楽しんでくれることでしょう。 [続きを読む]
  • 翌日の五月晴れはメトロポリタン美術館へ、
  • 気持ちのいい五月晴れです。朝食の後直ぐに飛び出してバカラホテルに迎えに行きました!メトロポリタン美術館に着くと直ぐ五階の屋上に向かいました。目の前の緑はセントラルパークの木々のトップです。友人が歓喜の叫びです。きれい!!270度の景色を眺め流ことができます。本当は夕暮れに上がって来てバーで売っているビール、飲み物を片手に景色を眺めたいのですが、一番にフェルメールのセクションに行き5枚くらい彼の絵が並 [続きを読む]
  • 今日は朝からクロイスターの美術館へ、
  • クロイスター美術館はハドソン川を一望する丘陵地帯にあり、フランスから移設された修道院に5つの回廊が建物の構成要素です。私の一番お気に入りの場所です。中世ヨーロッパの建築と美術品を収蔵した素晴らしい美術館です。朝、来ると各庭に庭師が入り手入れをしています。この美術館に来るたびにもっと勉強をしたくなります。予想以上に素晴らしい美術館だといつも感じます。今日はカウンターテナーの歌声が鳴り響いています。違 [続きを読む]
  • 母の日おめでとう!と言われて!
  • とにかくいっぱいお花を戴いて!嬉しい日でしたね。皆んなが顔を見せてくれて、想い想いの好きなものをオーダーして、それぞれが話に沸き、賑やかな時を過ごし、雨降りも気にならず、楽しい時間でした。皆さんに有難う!人気ブログランキングへにほんブログ村 こちらを すると異国巡り@ニューヨーク [続きを読む]
  • もう一組の知人の定宿は、プラザ・アテネです。
  • 常連さんなので、皆さんにお帰りなさい。と言われています。ロビーに入ると花屋のように花の香りがムンムン、特に芍薬の匂いが強いようです。ホテルの小さなロビーにこれ程、生花が活けられているところはないですね。心が豊かに盛り上がってくるのが感じられます。座って人間鑑賞も面白いです。クラスが違うし、東洋人はほぼ見かけません。レストランの朝食はマンハッタン内のホテルのトップクラスですね。ゆっくりと時間を気にせ [続きを読む]
  • 連休の後、友人がバカンスに来ました。
  • ホテルに着くとモデル産が出て来てどこかの会場に向かうようです。こんな華やかな人が似合うホテルです。MoMAの向かいです。10泊とは豪勢なNY滞在です。近いので私は便利です。2階にロビーがあり狭いのがたまに傷です。シャンデリア、ガラスは全てバカラ製品です。そう、バカラホテルです。5番街を歩いて、ティファニーに来て、お茶をするのです。4階にブルーボックスというカフェができ、早朝から朝食をやっていて、念願の「ティ [続きを読む]
  • 五月の連休明けと共に客人続きです。
  • セントラルパークはブロッコリーのように、ムクムクと毎日膨らんでいます。東京から客人到着で夕食はフレンチビストロでステーキのタルタルを食べるつもりで来ました。夜の8時過ぎで中も外も暗いです。余りにも久し振りの再会で料理の写真は忘れました。私はステーキのタルタルでスタートして、チリシーバスの西京焼き風、あかみそでした。客人達は2人ともハマチのタルタルでスタートして、主菜は大きなホタテのグリル、もう1人は [続きを読む]
  • (続) セントラルパークの桜のトンネル、
  • 人物検証も楽しいですね。例の保育園のお散歩が来ました。正面から写真を撮るのは叱られそうなので、行き過ぎるのを待ち後ろ姿を撮りました。園児たちはロープを片手に握らされています。そうするともう一組保育園のお散歩グループがやってきました。小さな彼らが見上げるとどんな風に見えるのでしょう。ゴージャスを通り過ごして、桜の世界なんでしょうね。桜の木の下では日本人のお母さんグループが子供達とお花見ピクニックを楽 [続きを読む]
  • セントラルパークの桜のトンネルを行ききつし、
  • 前を行く女性は駅から一緒だった人、思惑は同じようで、脇見なく桜のトンネルへ向かって行きます。桜のトンネルの入り口です、上を見上げて桜の咲き具合をチェックして、満開の少し手前に大満足して、貯水池の土手を見上げ、きっと今日は貯水池を見る時間はないわよね、と、桜のトンネルの始まりです。周りも気になり、辺りをキョロキョロして、昼頃にはあちこちにピクニックの人達がきて、このような写真は撮れないだろうと、桜の [続きを読む]
  • NYは連日91?の猛暑で、3っ日目です。
  • 先週末見に来た桜のトンネルがこの暑さで一気に咲かないかと心配になり、地下鉄に乗り、一気にやってきました。芝のグリーンがやけに目にしみて、目が喜んでいます。何て生き生きとした新緑の芝の色、桜が咲き切っていないか、気が焦っています。ツイーンタワーが遠くに見えてきました。先週は雨の日が続き、一挙に新緑を迎えて、楽しい季節がやってきました。道が別れます。右に行くと貯水池の周囲の歩道、左が桜のトンネルに向か [続きを読む]
  • まず、たけのこご飯を炊いて、ママに、
  • 買ってきたたけのこ、下準備をしてアク抜きにかかります。糠が手に入らないのでお米を入れて炊き、湯がきます。ヨセミテ国立公園の山小屋のお店で売っていたスターバックスのコーヒーマッグを使っています。湯がき上がったたけのこ、3種類料理を作ります。おんなじ様に切ります。お米に出しを合わせて、たけのこを加えます。人参、椎茸、薄揚げを同じように細く切り混ぜ合わせ、たけのこも薄く食べやすいサイズに切りました。たけ [続きを読む]
  • やはり、料理がしたくなって買い物に、
  • 蟹の季節が続いていて、来月くらいはソフトシェルクラブが始まるかしら?見るだけで十分です。ザリガニが旬のようです。トウモロコシと一緒に炊き込んでテーブルにひっくり返して、むいて食べていきます。いつか作りたいと思いつつ、ざぁーと眺めつつ、買ったのはポギーを鯛めしように、頭付きの大きな海老、ビールのサカナにしましょうと、帰って魚焼き機に塩をしたポギーをおいて、フライパンに塩を敷き海老を並べてゆるい中火で [続きを読む]
  • サンフランシスコのランチはぜひシーフード、
  • ロンバート ストリートを坂上から降って来て、おもしろかったです。花壇が花盛りの方が綺麗ですが、シーズン前でしょうね。とにかく下ってピアー39 に行き、Fishemen’s Wharf にランチに、入り口から軒並みにこんなお店で、人を呼んでいます。イメージはこうでないのよね。まぁ、ゆっくりテーブルクロスのかかっているお店を探しましょうと、4LBは軽くありそうです。蟹やロブスターを湯がいでいるおじさん、アルカトラズ島が向こ [続きを読む]
  • 大杉の森に森林浴のお散歩、
  • 翌朝、曇り空ながらも予定通りになる午前中は森林浴に出かけましょうと、RedWood Forest と言う国立公園にやってきました。我々家族は自然が大好きなので、いくらでもいい森の中を歩けます。川添いに登って、対岸に橋を渡って戻ってきましょう。一本の杉の高さはこんなに高いのです。どうして、ここにこんな大杉の森が残っているのかオジイサンが龍矢たちに説明しています。川のせせらぎの音が何ともこごち良いです。手入れされて [続きを読む]
  • サンフランシスコの夕食はビルマ料理を、
  • おそらく始めてのミヤンマー料理を頂くのでとても楽しみです。メニューはママが調べたものと、興味のあるものを頼みましよう!この2品がこのお店の有名なディシュだそうです。サラダです。20種類くらい入っていて、お店の人がサーブしてくれるそうです。ハーブの香りがして、いろんな種類の穀物、木ノ実、薬草とか、このスープもこのお店のオススメのスペシャルです。とにかく試して見ましょうと言ってオーダーをしました。お店の [続きを読む]
  • サンフランシスコでは遅いランチを飲茶で、
  • 3時間くらいのドライブでサンフランシスコに着きました。これは市役所です。静かな街ですね。マンハッタンが混雑しすぎているのかもしれませんが、ランチはもう一軒のナンバーワンの飲茶のお店に!みんな賛成です。先日のお店とどちらが美味しいかを比べます。人のコメントより自分の舌です。私もママも!思いついたものをドンドン呼びます。思いがけなく台南の郷土料理、大根餅のお椀蒸しです。ママに教えて美味しい!と、大根餅 [続きを読む]