花* さん プロフィール

  •  
花*さん: 晴れ時々曇り、のち天気雨
ハンドル名花* さん
ブログタイトル晴れ時々曇り、のち天気雨
ブログURLhttp://rainysunny.exblog.jp/
サイト紹介文小5、小3、2歳の子供たちの知育、家庭学習、アウトドア記録。時々インテリアとガーデニングについても。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/04/17 15:48

花* さんのブログ記事

  • 高学年用図鑑『キッズペディア』シリーズと連鎖反応
  •  九月も後半になってしまいました。カレンダーの残りも後わずかで、少し前に買った感覚なのに、もう来年のものを用意しないといけないなんて、時間が過ぎるのが速すぎます。 子供たちも変わらず元気に毎日けんかをしています。二歳児の口が達者になり、上の二人のけんかにわざわざ巻き込まれにいき、余計にややこしくします。最近の口癖は「ママ、おこってない?」。私が常に誰かに怒っているので、とうとう状況判断... [続きを読む]
  • 夏休みったら夏休み!(よく学んだ編)
  •  夏休みに入って、飼育していたアゲハチョウが羽化しました。羽化の前日、蛹の下に蝶の体がうっすら透けて見えたので、「明日かえるな」と思って観察していたら、夜明けから少し経った早朝、出てきました。 こちらは保護した卵。孵化したばかりの幼虫で体調は2mmくらい。卵の殻を食べている最中です。無事成虫になったら、外へ放します。 そして、こちらは長女が飼育している金魚の赤ちゃん。有精卵... [続きを読む]
  • 夏休みったら夏休み!(よく遊んだ編)
  •  ご無沙汰しています。母にとっては、修行のような!夏休みも、残すところわずかになりました。ブログを更新する時間がとれずに放置している間も覗いてくださる方々、ありがとうございます。  今年の夏休みは「よく遊び、よく学ぶ」というテーマで過ごしてきました。(私が勝手に決めただけですが) 「遊び編」と「勉強編」に分けて、まずは「遊び編」を写真と短い文章でまとめました。お時間ある方、お付... [続きを読む]
  • 湖キャンプ
  •  湖のあるキャンプ場へ行ってきました。 空気で膨らますタイプのカヤックです。去年購入し、夫は何度か乗っているのですが、子供たちが本格的に乗るのはほぼ初めて。 岸辺で見ているとヒヤヒヤしますが、気持ちいいのか全然帰ってきません。 なんとなくこんな感じ?で漕いでも、結構上手に進むものなんですね。 恒例、朝の散歩。 子供たちが「このまつぼっくりは、リスが齧った後」や「... [続きを読む]
  • 【小5】宿題も勉強もできない日々
  •  ここ3日ほど、長女が、家庭学習はおろか、学校の宿題すらやらない日が続いています。 夕食後、とりかかろうとはするのですが「イライラする。できない。」と言い出し、静観していると、机の前に座ってはいるのですがぼんやりしたまま一時間くらい過ごしています。 何かもがくように、机に広げる教科を替えてみたり、彼女なりに方法を模索しているのですが、見かねた私の注意と彼女の答えがいつしか喧嘩に発展し... [続きを読む]
  • 【小5】長女の全統小の結果と今後の学習方法
  •  全統小、続いては小5長女の結果です。 三回受けた中では、四教科の偏差値のばらつきが最も小さな回でした。理科以外は、少しずつですが前回よりも伸びました。  理科は、前回のように対策をしてから臨んだわけではないので、やはり成績は落ちましたが、出題範囲が広くなったことを考えたら、頑張った方ではないかと思います。 社会は、長女にとっては、時間に対する問題の文章量が多いと感じるよ... [続きを読む]
  • 【小3】長男の全統小の結果とアドバイス
  •  6月初旬に受けた四谷大塚の全統小のテスト結果の返却があったので、受験した塾に行ってきました。 四谷大塚準拠の塾で、受験させてもらうのは三回目でしたが、面談したのは初めてです。ずっと次男がネックで、やっぱり実際じっとしていられずに大変でしたが、それでも一時間丁寧に結果の説明と今後の勉強方法の相談をさせていただき、無料でここまでフォローしていただくのが申し訳ないほどでした。 もちろん、... [続きを読む]
  • 【2歳7ヶ月】「もういっかい!」の絵本(うた絵本編)
  •  次男の大好きな絵本シリーズ第二段はうたって読む絵本です。 タイトルの通りページをめくりながら歌って進んでいく、それだけなのですが、歌と絵がセットになるといつもの何倍も嬉しそうにします。  「おやまにあめがふりました〜♪」 これは、長女が幼稚園の頃に月刊絵本として、幼稚園から配布された絵本ですが、やっぱり上の子たちもこの本が大好きで、何度も何度も一緒に歌ったことを思い出... [続きを読む]
  • 子どものペットたち
  •  庭に生えているクスノキ(となりのトトロにも出てくる巨木)の成長が著しく、そのまま生やしていたら庭が木で覆われてしまうので、せいぜい大人丈くらいに留まってくれるよう毎年かなりの枝を切っています。 私たちの前の家主が植えたと言うよりも、恐らく自然のいたずらで勝手に生えちゃったんだろうなと思われる場所に生えているので、切り倒しても困らないのですが、毎年五月になると、新芽にアオスジアゲハが... [続きを読む]
  • 【小5】家庭学習の柱に、Z会と朝小新聞
  •  先週末、四谷大塚の全国統一小学生テストが終わり、四月からバタバタと忙しかったのも、これで一段落ついたような気がします。 四月から長女はZ会を受講し始めました。 スタンダード・ハイレベル・中学受験コースと三つあるのですが、ハイレベルコースを撰びました。 四月号からの受講ですが、三月の中旬に申し込んだため、実際の開始が四月末となり四月号と五月号がほぼ同時に到着した上、五月は運動会... [続きを読む]
  • キャンプ 朝のさんぽとNEOPOCKET図鑑『植物』
  •  週末は、塔の岩キャンプ場に行っていました。 標高はそんなに高くないので、昼は半袖で大丈夫ですが、夜は長袖、眠る時は真冬の装備で過ごしました。(我が家の寝袋は春・夏仕様なので服で対策します。) 到着したら、早速川に走っていく三人。 足首ほどの水の深さの川でも、小さな網と透明のケースを持っていくだけで(両方とも百円ショップで購入可能)、蛙や水生昆虫、小魚を捕まえて... [続きを読む]
  • 【2歳】水遊びとサンダル
  •  庭で水遊びができる季節になりました。朝から晩まで、ずっと庭に出ているのはこの人。 大人しい(=怪しい、やばい)と思ったら、燃えている蚊取り線香に草を突っ込んでいたり、庭の敷石を全てひっくり返してダンゴムシを収集したり、私の大切にしている花を全てむしりとっていたり、畑に入ってまだ収穫してはいけない蕪を全て引っこ抜いたり、次々とやってくれます。 畑のイチゴも赤くなる前に... [続きを読む]
  • 【小3】五色百人一首を始めました。
  •  3年生の長男のクラスで、担任の先生の指導による百人一首が始まりました。 先生個人の判断なのか、学年全体で取り組む年になったのかは分からないのですが、長女が三年生の時にはなかった取り組みなので、これまで我が家の子どもたちが百人一首に触れる機会もありませんでした。 ただ、私が小学生の頃もクラスで百人一首に取り組んでいたので、昔は百首全てを暗唱できていたし、今でも好きです。そこで、これ... [続きを読む]
  • 【2歳6ヶ月】54ピースのパズルに挑戦
  •  3月ごろだったので次男が2歳4ヶ月の月齢だったと思いますが、ベネッセから届いたDMに2ピースで構成される絵合わせパズルのような紙のおもちゃが入っており、とても気に入って遊んでいたので、「あ、もうパズルができる年齢になったんだ。」と思い、くもんのステップアップパズルをおもちゃに加えました。 くもんのステップアップパズルは絵柄が動物、はたらく車、電車の三種類、それぞれステップ0(1歳... [続きを読む]
  • 春の庭のいきもの
  •  引越し前から生えていたので名前も分からない庭の木が、ここ2〜3年でめきめき大きくなって夏の太陽を優しく遮ってくれるので、傘いらずで過ごせるようになりました。 急に成長するのは植物も人間も同じなんだな。 そんな新緑に惹かれるように帰宅後はいつも庭に出る子どもたち。 庭先にて、しゃがみこんで何やらずっと覗き込む長女。 ただ今花壇のレンガの下で爆発的に増殖中のダ... [続きを読む]
  • センス・オブ・ワンダー
  •  春真っ盛りと初夏が入り混じったこの時期。一年の中で最も緑に勢いがあります。 我が家は野遊び尽くしの連休でした。 近場の里山にて、おたまじゃくしの大群があちらこちらのビオトープで見られました。 トンボもたくさん飛んでいました。この里山では日本で一番小さなトンボ、ハッチョウトンボの生育に力を入れているらしく、その小さな体は見つけることがだいぶ難しいですが、一匹だけ確認... [続きを読む]
  • 【小3】WAKU-BLOCK作品いろいろ
  •  春休みにWAKU-BLOCKで作品?を作っていたので記録しておきます。 まず初めは迷路でダンゴムシを使った実験です。 ダンゴムシは壁沿いに進む習性がある、と本で得た知識を実際に確かめたくて、庭のダンゴムシを捕まえてきて、ゴールまでたどり着けるかどうか実験をしていました。 「げげっ。予想外に壁を登り始めた!」とハプニングもあったようですが、何度か試して成功したようです。... [続きを読む]
  • 「計算の工夫」その後と、私の中の小さな子供
  •  だいぶ前に記事にした「計算の工夫」についての疑問。  (記事はこちらです → 【小4】「計算のくふう」って?) あの後も私の中に引っかかり続けていたのですが、春休み中に担任だった先生にお会いして話す機会があったので、質問することができました。 電話で訊くには大分伝えづらい内容ですし、だからと言ってわざわざ出向いて聞くほどでもない気もするし、と放っておいたのですが、そのまま忘れる... [続きを読む]
  • 【小3・小5】ビオトープとプランクトンの観察
  •  昨日は子どもたちが好きそうなテーマのワークショップに参加してきました。 この日学ぶことは、水槽の中の金魚はポンプで空気を送ってもらい、餌と水替えが必要だけど、自然界の中で生きものはそんな世話もなくどうやって生きているのか、ビオトープで実際に生きものをつかまえて考えてみよう、というテーマでした。 最初に授業形式で先生が、「ビオトープのメダカやフナは何を食べて生きていると思う?水草... [続きを読む]
  • 【小5】親のコンプレックス
  •  特定の分野に特化している問題集サイパーシリーズの「順列」と「組み合わせ」です。 「順列」と「組み合わせ」は私が苦手だったので、小学生の今のうちから出来たらいいなと思い、長女の家庭学習用に用意しました。 この問題集は去年の大型連休で実家に帰省した時に寄った本屋で買ったもので、実家で問題集を目にした父に「こんなのを小学生がするの」と問われたので、「私は数ⅠAで苦労したけど、今の... [続きを読む]
  • 【小3】Lego戦艦
  •  ここ三週間ほど、毎日改良を続けてようやく完成した戦艦。夫が夜な夜な戦艦のオンラインゲームにはまっているのですが、それを時々プレイさせてもらう長男もすっかり戦艦のファンに。 大砲の数や砲弾の大きさなど細部にわたってこだわりがあるようです。これは「長門」をイメージしたものだったかな?違ったかな?色々と説明をしてくれたのですが、覚えられず。 全長40センチくらいあるの... [続きを読む]
  • キャンプ
  •  暖かくなってきたので、キャンプを再開しました。まずは、慣らしで近くのキャンプ場へ。 小雨の中、テントを張っていたら、突然の豪雨にみまわれ、何とかタープを張り終えた頃には全身びしょ濡れ。 あわや中止かと思ったら、その後は写真の通りの快晴です。変な天気でしたが、おかげで?キャンプ場は町から近いのに、比較的すいていて、のびのびできました。 何回着替えても、すぐに泥んこの... [続きを読む]