花* さん プロフィール

  •  
花*さん: 晴れ時々曇り、のち天気雨
ハンドル名花* さん
ブログタイトル晴れ時々曇り、のち天気雨
ブログURLhttps://rainysunny.exblog.jp/
サイト紹介文小5、小3、2歳の子供たちの知育、家庭学習、アウトドア記録。時々インテリアとガーデニングについても。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/04/17 15:48

花* さんのブログ記事

  • 収穫祭と縄ない
  • 田んぼの収穫祭がありました。5月に田植えをし、草刈りをし、稲刈りとはざ掛けが終わり、今日は脱穀です。足踏み脱穀機で稲から籾を外していきます。足踏みペダルで歯を勢いよく回して、そこに稲穂を突っ込むと、あっという間に籾が飛んでいきます。今回作ったお米、半分は昔ながらの手作業での天日干し、残りの半分は現在の農業方法の通り機械で刈り取り乾燥機で乾かすようです。... [続きを読む]
  • 【小4】鳴く虫さがし
  • 2週間くらい前からずっと長男に「スズムシをつかまえに行きたい」と言われ続け、ようやく都合がついたから、近くの緑地公園へ。着くなり自転車のヘルメットもとらずに虫探し。当たり前だけど、人間が近づいたら、虫たちの声は止む。耳をすませてそっとそっと。虫編みを準備したのに、肝心の虫かごを忘れてくるという失態。こんなとき、ビニール袋が役立ちます。虫も秋の実も次男のおもらしパンツも... [続きを読む]
  • 【3歳】虫が好き
  • 次男の遊び友達…昆虫たち。夏は庭の手入れも植物たちの成長に追いつかず、ちょっとした雑木林みたいになるので、小さな生き物の気配もそこかしこに感じられます。長男で虫に対する免疫がだいぶできた私ですが、触ることができるのは、蝶や蛾の幼虫、天道虫やバッタとか王道の虫など、ごくごく一部だけ。一方、次男はがんがん触る。カマキリに手を挟まれても平気。「ママもさわって。」って言われるの... [続きを読む]
  • 習い事
  • 長年、うちの子どもたちは習い事をしたことがなかったのですが、今年度から始めたことが二つあります。一つは「自然観察保護」の教室。インストラクターについて、森の動植物の観察の仕方、絶滅危惧種や在来種の保護、外来種の駆除などを学んでいます。大好きな森の中でたくさんの生き物にふれあい、体の隅々まで感覚を研ぎ澄ませ、その世界を堪能し、何を守り伝えていくのか。まだ実習生なので学... [続きを読む]
  • 【3歳】幼稚園のプレ
  • 今日は、幼稚園のプレ保育でした。姉、兄が通った幼稚園だけど、四年ぶりなので気分は浦島太郎。また片道30分の距離をのんびり通っています。気分がのってくると、移動はダッシュになる次男なので、行きはよいよい、帰りは恐い。帰り道は買い物の寄り道があるので1時間くらいかかります。たま〜に抱っこしたり。でももう重たいので抱っこで歩けるのなんてせいぜい100メートルくらい。腕と腰が死... [続きを読む]
  • 【3歳】積み木 富士山と道路
  • 次男と作りました。大好きなミニカーTOYOTAのハイラックスのための道路と富士山だそう。こだわりは道幅。ぶつからないように太めに。作るよりも遊ぶ方が好きなようで、富士山を完成させたあと、道路は途中からほぼ私が作りました。(ただ積み木を並べただけですが。)ハイラックスは、夫と長男と次男が乗りたい車。(正確には、乗りたい車はたくさんあって、その中の一台がハイラッ... [続きを読む]
  • 【3歳】雨の日の公園
  • あめがふったから、こうえんにきたよ。じめんがやわらかくて、おててでほったら、ほら、かわができるでしょ。おだんごもいっぱいつくれるよ。みずたまりではしったら、すごいみずしぶきだよ。どろどろになるから、おかあさんが「げっ」っていってたよ。いつも乾いている用水路が危ないくらい水が流れていて、次男はそこに葉っぱを落としては追いかける。進む先で水たまりを見つけるたびに、... [続きを読む]
  • 虫を食べる草
  • 私のブログを長く読んで下さっている方はご存知だと思いますが、私と子どもたちは食虫植物が好きです。これまで、モウセンゴケとハエトリ草にチャレンジしたのですが、どちらも水と温度管理に失敗して、うまく育てられませんでした。が、今年のウツボカズラはなんだかうまくいっている!台所の窓辺で猛暑も乗りきり、次々と新しい芽からツボを作り出していきます。葉の先にある小さな房が... [続きを読む]
  • 川あそび
  • 夏の醍醐味、川遊び。急に秋めいてきたので、これが今年最後の川遊びになるでしょうか。水はとても澄んでいて、魚がたくさん泳いでいて、木陰があって、みんなそれぞれしたいことをしている。上流から流れてくる長男。目が届く範囲ギリギリまで流されたら、流れに逆らって昇り、また流れてくる。ずっと同じことを繰り返している。お弁当も食べずに魚探し。はこめがね、または、... [続きを読む]
  • 台風一過とPustefixのシャボン玉
  • 皆さんのお住まいの地域は台風の影響は大丈夫だったでしょうか?私たちが住んでいる場所は台風の中心は通らなかったものの、昨日の午後は暴風域にはいっていたので、雨戸をしめて閉じこもっていましたが、とても怖かったです。台風のあと、庭には無数の枝と葉が落ちているので朝から大掃除でした。隣の公園のコナラの枝が飛んできていました。人間は家に籠れるけど、鳥や虫はどうしてたんだろ... [続きを読む]
  • 栃の実
  • ふらりと立ち寄った名前も知らない公園に、それはそれは立派な栃の木があり、風が吹くたびに、丸く太った実が雨みたいに降ってくるので、わぁわぁ言いながら夢中になって拾い集めました。突然の夕立と雷に怯えながら、小雨になったら、再び車から飛び出し、全部で58粒。何して遊ぼうかな〜と考えていたら、子どもたち3人それぞれ自由に遊び始めている。長女は大きい順に並べたあ... [続きを読む]
  • 【小6】分子モデル(夏休みの自由研究)
  • 長女、夏休みギリギリで、ようやく宿題が終わりました。日記五日分と『夏休みの友』残り数ページと自由研究を、昨日一気にやっていました…。自由研究は、分子模型です。この夏、『世界でいちばん美しい分子図鑑』にはまり、その流れで作りました。直径20ミリの発泡スチロール球にアクリル絵の具で着色し、発泡スチロール専用接着剤でくっつけました。箱二つに、有毒分子と無毒分子に分けて並んでい... [続きを読む]
  • 【3歳】絵の具あそび
  • 夏休み。小学生組がいて賑やかでも、お昼寝はしてほしい。次男に「絵本を読んで寝よう」と声をかけ持ってきてもらった絵本がフレーベル館の『キンダーブック いろ』。赤と黄色を混ぜたらオレンジ、赤と青とたっぷりの黄色を混ぜたら茶色、など楽しい色遊びがのっている絵本。読み終わったら、「おかーさん、えのぐだして!」って。やっぱり、そうなるよね。なに描いてるの?ってきいたら... [続きを読む]
  • 【2歳】消防署見学
  •  ブログをお休みしていた時のことを、ぼちぼちと書いていこうと思います。 次男が「はたらく車」が大好きなので、普段はあまりそろって見ることができない緊急車両を見学しに消防署へ行ってきました。 豊明市の消防署本部です。こちらは、署員の方の仕事の邪魔にならなければ、いつでも見学自由ということだそうです。予約は特に必要なく、我が家は、土曜日の午後にお邪魔させてもらいました。この日も、訓練... [続きを読む]
  • 冬が始まりました。
  •  またまたご無沙汰してしまいました。家の中もすっかり冬支度です。 次男もすくすくと大きくなり、三歳を迎えました。三人の子供たちは相変わらずエネルギーにあふれていて、ただいまクリスマスプレゼントのことで頭がいっぱいのようです。 一方、私は子供たちにエネルギーを吸われ続けてよれよれの毎日ですが、先日、道端で派手に駄々をこねる次男を見ていた通りすがりのおばあさんに「かわいいねー」と声を... [続きを読む]
  • 高学年用図鑑『キッズペディア』シリーズと連鎖反応
  •  九月も後半になってしまいました。カレンダーの残りも後わずかで、少し前に買った感覚なのに、もう来年のものを用意しないといけないなんて、時間が過ぎるのが速すぎます。 子供たちも変わらず元気に毎日けんかをしています。二歳児の口が達者になり、上の二人のけんかにわざわざ巻き込まれにいき、余計にややこしくします。最近の口癖は「ママ、おこってない?」。私が常に誰かに怒っているので、とうとう状況判断... [続きを読む]
  • 夏休みったら夏休み!(よく学んだ編)
  •  夏休みに入って、飼育していたアゲハチョウが羽化しました。羽化の前日、蛹の下に蝶の体がうっすら透けて見えたので、「明日かえるな」と思って観察していたら、夜明けから少し経った早朝、出てきました。 こちらは保護した卵。孵化したばかりの幼虫で体調は2mmくらい。卵の殻を食べている最中です。無事成虫になったら、外へ放します。 そして、こちらは長女が飼育している金魚の赤ちゃん。有精卵... [続きを読む]
  • 夏休みったら夏休み!(よく遊んだ編)
  •  ご無沙汰しています。母にとっては、修行のような!夏休みも、残すところわずかになりました。ブログを更新する時間がとれずに放置している間も覗いてくださる方々、ありがとうございます。  今年の夏休みは「よく遊び、よく学ぶ」というテーマで過ごしてきました。(私が勝手に決めただけですが) 「遊び編」と「勉強編」に分けて、まずは「遊び編」を写真と短い文章でまとめました。お時間ある方、お付... [続きを読む]
  • 湖キャンプ
  •  湖のあるキャンプ場へ行ってきました。 空気で膨らますタイプのカヤックです。去年購入し、夫は何度か乗っているのですが、子供たちが本格的に乗るのはほぼ初めて。 岸辺で見ているとヒヤヒヤしますが、気持ちいいのか全然帰ってきません。 なんとなくこんな感じ?で漕いでも、結構上手に進むものなんですね。 恒例、朝の散歩。 子供たちが「このまつぼっくりは、リスが齧った後」や「... [続きを読む]
  • 【小5】宿題も勉強もできない日々
  •  ここ3日ほど、長女が、家庭学習はおろか、学校の宿題すらやらない日が続いています。 夕食後、とりかかろうとはするのですが「イライラする。できない。」と言い出し、静観していると、机の前に座ってはいるのですがぼんやりしたまま一時間くらい過ごしています。 何かもがくように、机に広げる教科を替えてみたり、彼女なりに方法を模索しているのですが、見かねた私の注意と彼女の答えがいつしか喧嘩に発展し... [続きを読む]
  • 【小5】長女の全統小の結果と今後の学習方法
  •  全統小、続いては小5長女の結果です。 三回受けた中では、四教科の偏差値のばらつきが最も小さな回でした。理科以外は、少しずつですが前回よりも伸びました。  理科は、前回のように対策をしてから臨んだわけではないので、やはり成績は落ちましたが、出題範囲が広くなったことを考えたら、頑張った方ではないかと思います。 社会は、長女にとっては、時間に対する問題の文章量が多いと感じるよ... [続きを読む]
  • 【小3】長男の全統小の結果とアドバイス
  •  6月初旬に受けた四谷大塚の全統小のテスト結果の返却があったので、受験した塾に行ってきました。 四谷大塚準拠の塾で、受験させてもらうのは三回目でしたが、面談したのは初めてです。ずっと次男がネックで、やっぱり実際じっとしていられずに大変でしたが、それでも一時間丁寧に結果の説明と今後の勉強方法の相談をさせていただき、無料でここまでフォローしていただくのが申し訳ないほどでした。 もちろん、... [続きを読む]
  • 【2歳7ヶ月】「もういっかい!」の絵本(うた絵本編)
  •  次男の大好きな絵本シリーズ第二段はうたって読む絵本です。 タイトルの通りページをめくりながら歌って進んでいく、それだけなのですが、歌と絵がセットになるといつもの何倍も嬉しそうにします。  「おやまにあめがふりました〜♪」 これは、長女が幼稚園の頃に月刊絵本として、幼稚園から配布された絵本ですが、やっぱり上の子たちもこの本が大好きで、何度も何度も一緒に歌ったことを思い出... [続きを読む]
  • 子どものペットたち
  •  庭に生えているクスノキ(となりのトトロにも出てくる巨木)の成長が著しく、そのまま生やしていたら庭が木で覆われてしまうので、せいぜい大人丈くらいに留まってくれるよう毎年かなりの枝を切っています。 私たちの前の家主が植えたと言うよりも、恐らく自然のいたずらで勝手に生えちゃったんだろうなと思われる場所に生えているので、切り倒しても困らないのですが、毎年五月になると、新芽にアオスジアゲハが... [続きを読む]