ピュア さん プロフィール

  •  
ピュアさん: 地球を愛の星へ
ハンドル名ピュア さん
ブログタイトル地球を愛の星へ
ブログURLhttp://nagoyasc.exblog.jp/
サイト紹介文愛の星地球を見届けて 地球テーマパークを卒業だ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2010/04/19 22:00

ピュア さんのブログ記事

  • アモールからのメッセージ(11)
  • 転生輪廻というものがあって、地上にいる間だけがすべてではなくて転生輪廻の中で、今回の人生が駄目でも、執着や苦しみをつくらないで次、来世があるよ、と。そして、今世は今世でしかできないことを精一杯やって学んで帰っていらっしゃい。握り締めてはいけないよ、と。人々の執着を晴らすために、転生輪廻の教えを伝えています。あなた方は、もうそこを総合的な意味で、仏教だからこう神道であるからこ... [続きを読む]
  • モーゼ/モーリャからのメッセージ(44)
  • これからの伝道期の中において、たじろがずどうか勇気を持って進んでいただきたい。わが言葉は、常に神の正義を代弁するものであって、本来の正義というものは神のお心がどこにあるかということを見極めてこそ正義というものが価値を持つということ。今までの、民族的な、歴史的な、小さな、小さな価値観に縛られた正義というもののぶつかり合いの中で不幸を呼んでいく悲しみや苦しみを生んでいく地球時代は... [続きを読む]
  • 高橋信次からのメッセージ(40)
  • それは、私たちだけの特権的なものではなくあなた方すべてが、惑星意識になりうるんです。ときの流れの中、精進していくなら遅かれ旱かれ、その道は開かれていくと自由になる道だよと−あなた方は、自らが、こうならなくては幸せになれないんじゃないか社会的地位がなければ、お金がなくては−いいですか。結婚しなくては、子どもがいなくては幸せになれないと己に限定をして不幸の種をつくっている。... [続きを読む]
  • オーム(宇宙神霊)からのメッセージ
  • 大宇宙に遍在するエネルギーはオームの、宇宙の身体です。「宇宙空間は真空だ」と言われますけど、真空は何もないわけではなくてこのオームの愛のバイブレーションこれはたとえて言うならば、母親の胎内の羊水のようなものです。温かくて一切を育む愛の温もり、一切を生み出す栄養、可能性それが宇宙空間にはぎっしりと詰まっています。それをあなたたちが見ることができないからといって「何もない」と言うの... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(34)
  • 今まで偏差値だとか物質主義の中における優劣だとかあまりにも一方的な価値観というものを押し付けられてきました。そして、私たちはそのように子どもたちを育ててしまったのかもしれません。皆様ご自身もそうだったかもしれません。けれども、けっして金太郎飴になることが神が望んでおられることではありません。人間の数の分だけ個性があります。可能性があります。役割があります。そして、... [続きを読む]
  • モーゼ/モーリャからのメッセージ(43)
  • 歴史の中において、明治維新を行った坂本龍馬たちのように時代の端境期というのがあります。今はまさに、今までの古い体質から、新たな地球の宇宙時代への幕開けという大きな流れがふたつの流れがぶつかり合っている時代なのです。今までの従来の体質、物質文明中心できた流れからこれからは地球人類がみな神の子であるという、その自覚に基づいた宇宙を見据えた上での地球、神の子の一体化した共通価値観の... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(33)
  • 現代の日本を騒がせているニュースに親殺し、子殺しの問題があります。今、母親たちにも見捨てられてゴミくずのように捨てられていく子どもたちがいます。そして今度は子どもが親を殺すそういう事件が立てつづけに起きています。どうしてこんなに悲惨なことが起きるのでしょうか。人間としての尊厳は、どこにいってしまったのでしょうか。今、天上界から数々の霊言を通して法というものが降ろされてい... [続きを読む]
  • 高橋信次からのメッセージ(39)
  • 地獄界に、無限のエネルギーを供給している人類がいる限り彼ら自体が悟ることは遅れてしまう。人類一人ひとりが理解して、彼らに撹乱されず地獄にエネルギーを送らなくなったときこそ神の子として、みんなで上がっていけるんです。この地上を浄化できる。それをもって仏国土ユートピアが実現するということ。だから私は生前、「人の心というのは、エネルギーに満ちている。人びとの心がすべてをつくってい... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(32)
  • (地球がシフトアップするそうですが、それは何年ぐらいあとになるのか、それに向けて私たちは何をすればいいのか、教えていただけますか?という質問に答えて)今は水瓶座の時代で宇宙から次元上昇するためのエネルギー波がきているということ。それは確かです。そして、シフトアップ(アセンション)に向けた動きがあと二十年三十年ぐらいの間に起きてきます。でも、いくら追い風がきても地球人が... [続きを読む]
  • カイトロン(ニュートンの本体意識)からのメッセージ(9)
  • 我々の星に宗教という言葉はないのですよ。宗教などという言葉はない。当たり前のことなのです。寺院もありません。いたる所が神の愛に満ち満ちていてすべて、どの家も、どの建物も、寺院なのです。オリオンと呼ばれている惑星そのものが神の寺院なのです。だから人びとは、けっして、拝む対象とか、そういうものをつくりません。ひとつのモニュメントとか、ひとつの大きな大建築物というのはつくります。... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(31)
  • (今後地球では、大変な天変地異が起きると聞きましたが、どうすればいいのですか?という質問に答えて)天変地異というのは新しい時代に地球が生まれ変わるために人類が長いこと地球上にためてきた汚い業想念を浄化すべく起きることです。かつてノストラダムスの大予言が一世を風靡していましたけどもあれはほんとうに、あのときに起こるべきことだったのです。天上界からのメッセージがすべて明かされ... [続きを読む]
  • モーゼ/モーリャからのメッセージ(42)
  • 過去の歴史において、私がユダヤ教と呼ばれる源流の元になりました。イスラエルの民をエジプトの地から導き出し、カナンの地へ連れて行った。それがユダヤ教というものの流れの源流になっているのです。それから、イエス・キリスト、インマヌエルがキリスト教の源流というのをつくりました。マホメットがいるところで、やはりイスラム教というものができてきた。それはそれでひとつの宗教の、ローカルな宗教... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(30)
  • (働く女性の悩みは、結婚と仕事が両立しにくいところにあります。このような兼業主婦に、「女性の法」の立場から希望あるアドバイスをいただけませんか?)という質問に答えて私も主人の収入が安定するまでは私が仕事しながら家族を養っていましたから仕事と家事の両立が大変なのはわかります。やはり結婚生活というのは、ともに愛を学ぶ場です。ですから、今の状況の中でお互いがどう役割分担したらい... [続きを読む]
  • カイトロン(ニュートンの本体意識)からのメッセージ(8)
  • その時代その時代において科学が進歩、発展するベクトルというのは違います。アトランティスのときは、ピラミッドパワーというのを使ってエネルギー源として、宇宙のソースからエネルギーをとっていました。ムーのときは、あなた方から見れば、ひじょうに土着的な文明今のあなた方の文明は、とってもアトランティス的なんですね。ムーでは、もうちょっと素朴な農耕社会みたいなものがバックグラウンドにありま... [続きを読む]
  • 坂本龍馬からのメッセージ(9)
  • 今日、このレムリアの場所に、また俺が出て来ること、呼んでもらえることそして、次にまた、明治維新の本が出ながら、俺の人気がある。呼んでくれるっていうことがどれだけうれしいことか。もう一度言っておこう。いつもいつも後ろにいて、「姐さん俺出してくれ、出してくれ」って言うのにこの人はすぐ無視して他の偉い人呼んじまうから俺がなかなか出番が欲しくても、ない。そこらへんが、あの高橋信次さん... [続きを読む]
  • ヴィーナス(金星)の法〜アマーリエ〜(28)
  • (我が家の息子たちは、毎日兄弟ゲンカばかりしています。親としてどう対応すればいいでしょうか?という質問に答えて)子どもが増えればそれだけいろいろなトラブルもあります。でも、兄弟は他人の始まりと言いますがいい意味で他人の始まりですよね。他人に対してどうやって気を配って小さな社会をつくって、その一員として生きていくか。まして、自分が思う通りやりたいと思ってもそれがかなわないこ... [続きを読む]
  • 天之御中主からのメッセージ
  • 天之御中主なり。今日ここに、そなたたちの前に、我が言葉を聞かす時を持てたことを心より喜び、天に感謝するものである。この我が国土、大和の国日本において、この救世の大事業が行われることをそしてその計画の難航を、今そなた方が救われんがために命を張り頑張られておられることを、我は心より喜び、感謝いたす。この神の国、日本において、我が国土は、和をもって旨としその神の神意をもってこの国... [続きを読む]
  • カイトロン(ニュートンの本体意識)からのメッセージ(7)
  • 信仰と科学ということは、けっして相反する別々のものではありません。そのように思いこんでいるだけなのです。真に歴史を推進してきた天才的な科学者たちは、常に深い信仰心の中にあり天上界の指導言のインスピレーションのもとに新たな法則を発見し人類の歴史を前へ、前へ動かしてきたはずなのです。それには、信仰心が欠如してはならないのです。深い、神に対する信仰心、謙虚に、無邪気に、子どものような... [続きを読む]
  • アミからのメッセ―ジ(5)
  • 僕たちの星に輪廻転生はありません。僕のお父さんが他の惑星に行っているっていう話、読んだでしょう?転生輪廻っていうのが、すべての惑星に通じているのだったら他の惑星に転生するときの時期というのが必要になっちゃうけどもそうではなくて、その、彼なら彼が持っている才能を他の要請されている惑星で力を出して、お役に立てたいと思ったのならばその惑星の人の肉体をまとうように転生してくるんです。... [続きを読む]
  • モーゼ/モーリャからのメッセージ(41)
  • レムリア・ルネッサンスは、けっして無理やり会員を増やしたり売り上げや収益を上げるために数々の物を売ったりとか、そういうことではなく純粋に天上界からのメッセージというものを地球の人びとに伝えていくということをもって使命としていただきたいのである。もう地球が今、最終的な土壇場の時にきているということ。そのことを再三、我々は伝えてきた。そして今、時を稼ぎながら、この第三の計画を発... [続きを読む]
  • 高橋信次からのメッセージ(38)
  • 結果はいいんです。生きているうちの評価などどうでもいい。それは、時間の流れの中で、振り返って言われることでしょう。人の評価など気にしなくていいのです。己の良心、神の子としての神性に照らし合わせて悔いがないか。自分自身に悔いのない一生であったか。愛を生きることができたか。そこをもって、神の子としての修行の集大成が行われるのです。いいですか。今回のテストは、今世の修行は、集大... [続きを読む]
  • リシュールからのメッセージ(4)
  • 我々の星でも、マスターと呼ばれている方この者が話しておりましたけれども大船団を組んでいく、宇宙船のキャプテンと呼ばれている方がたは男性であったり、女性であったり、いろんな方がおられますけれども精神感応力と申しますか波動的にひじょうにパワーの強い方がたが多いです。その方がたが何を基準に持っているか。超能力ではないのです。それは、ただひとえに、何かというと、どれだけ大きな愛を... [続きを読む]
  • アミからのメッセ―ジ(4)
  • 僕は、これから地球が新たな時代に開かれていくということをアミのファンと呼ばれている、今地球に広がる、子どもたちを中心とする大人もいるんですけども、そういうネットワークが広がりつつあるんですがそういう方たちと手を取り合いたいと思っています。そして、今、地球は地球系として、スピリチュアリズムと呼ばれている精神世界のことでも、数々のネットワークが出ているはずなのです。そういうものとあ... [続きを読む]