kanachocolat さん プロフィール

  •  
kanachocolatさん: tomoé saveur 上質な味わいを求めて
ハンドル名kanachocolat さん
ブログタイトルtomoé saveur 上質な味わいを求めて
ブログURLhttps://ameblo.jp/kanachocolat
サイト紹介文tomoé saveur トモエサブールの心、体、魂が喜ぶ味わいを探すため世界中を旅する雑記帳です。
自由文主催するショコラ会のご案内などイベント情報も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/04/23 11:52

kanachocolat さんのブログ記事

  • 日本に向けて出発!
  • こんにちは。トモエサヴール代表 チョコレートソムリエ さつたにかなこです。もう秋の空。涼しいイギリスはチョコレートたちが快適な気温です。9月からスタートする英国展のためのチョコレートたち。準備が着々と進み日本に向けて輸出です!涼しいイギリスと比べて日本はまだまだ暑いので輸送経路を慎重に選び、関西に届くまではしばしドキドキが続きます。届いた後も、品質検査があったり色々なステップを踏みます。 商品が届い [続きを読む]
  • 英国展の準備へ
  • アジアフェアにご来場下さった皆様ありがとうございました!なんでさつたにさんがいるの?ときょとんとされるお客様もいらっしゃいましたが(笑)今年のアジアフェアはベトナム特集!ということで、エリタージュのご紹介をさせていただきました!そして今は春先から準備してきた英国展の準備が大詰めです!イギリス=チョコ?と思われる方も多いのですが、いやいやいや、板チョコレートはイギリスから!です。1847年イギリス人ジ [続きを読む]
  • 7/31 18:00迄 アジアフェア エリタージュ出展中
  • トモエサヴール代表 チョコレートソムリエ さつたにかなこです。7/31まで阪急うめだ本店 祝祭広場にてエリタージュをご紹介しています。お客様からは冬の人だと思ったのに夏にいる!とびっくりされていますが(笑)毎日来ています。夏ももりもりチョコレートの仕事してますよーーー!カカオがフルーツである、という事を知っていただくのにぴったりなカカオフェルメントドリンクや、カカオまるごとソルベぜひ召し上がってみてくだ [続きを読む]
  • 阪急うめだ本店 アジアフェア始まりました!
  • トモエサヴール代表 チョコレートソムリエのさつたにかなこです。ペルーから昨夜帰国しましたら、暑すぎたのか、、自宅のチョコレート保管用ワインセラーの窓側にあったほうが壊れていました。びっくり。。厳しい暑さですね。。さて、そんなことはさておき。阪急うめだ本店アジアフェア本日から始まりました!エリタージュは、吹き抜けの祝祭広場に出店しています。1番人気はやはり、カカオまるごとソルベ です!白がカカオ果汁が [続きを読む]
  • アンデス マラスの塩田
  • クスコから約10時間のドライブでキヤバンバを目指しますが、その途中にどうしても立ち寄りたかった、マラスの塩田へ行ってきました。ペルーで塩と言えばマラス。この塩を使ったチョコレートがあるので素材の産地としても見ておきたかったのです。クスコ市街を抜けて山道を行きます。途中アルパカさんもいます。高く連なる山々が美しい。見えているのは高地でも育つじゃがいも畑や、小麦畑。山の上の方からマラスの塩田が見えてき [続きを読む]
  • クスコ
  • コロンビア、ペルーピウラをまわって、今クスコにいます。クスコ空港は標高3300m、着いてタラップを歩き始めて動悸息切れが激しくなり始めてゆっくり歩きます。高山病になったら大変。ここからは、チュンチョというカカオの品種を見るために、ウルバンバ川沿いからキラバンバという村へひたすら車で走ることになります。ピウラは、海岸側のコスタというエリアで乾燥した砂漠エリア。今は冬なので朝晩はひやっとしますが日差しが強 [続きを読む]
  • コロンビア訪問2
  • アルアコ族のカカオ農園。以前に訪問した際にはなかったカカオの発酵、乾燥施設が建設されていました。ちょうど5日目の発酵を迎え、木箱を攪拌するところを見せて頂きました。カカオハンターズ小方真弓さんと、アドバイスを聞くアルアコ、カカオチーム。几帳面な性格のアルベルトくんが中心に発酵施設は運営されています。発酵施設のすぐそばにある農園では、古いカカオを接木したものが植えられています。このまだ小さな木々が実 [続きを読む]
  • コロンビア訪問 1
  • コロンビア、ペルーへの出張に来ています。この記事を書いている今はすでにペルーに移動してきましたが、約1週間コロンビアに滞在していました。コロンビアは、南米赤道に近い場所パナマ、エクアドル、ベネズエラ、ペルーが近隣にあり山岳部から海岸沿いまで標高差と気温、風土が地域によって異なる国です。まず、向かったのは首都ボゴタを経由してカリブ海に面したサンタマルタ空港です。シエラネバダ、アルアコ族の皆さんを訪問 [続きを読む]
  • ミクソロジーってご存知ですか。
  • こんにちは。トモエサヴール代表のさつたにかなこです。 突然ですが、ミクソロジーという言葉ご存知ですか?私としてはあまり聞きなれない言葉だなーという印象でしたが注目されているジャンルで、ミクソロジーとは、英語のmix(混ぜる)と〜 ology(科学)を合わせて作られた造語で、フレッシュなフルーツやハーブなどを用いてつくるカクテルなどを作る技法のことだそうです。 先日、このミクソロジーの達人、塚田奈央さんのお店 [続きを読む]
  • カレーの買い出し
  • 今年は例年より海外出張が増えています。日本でやりたい仕事もあるから、本当にやり切れるのか、心配になったりもするんですが、、出張前にカレールーの買い出し。現地でカレーを作って振る舞います。200人くらいいるかもしれない、、と聞いたので、20箱。 久しぶりの再会が嬉しくて。長旅が少し不安で。そんな日々をあと数日。 [続きを読む]
  • 【ベトナム】18世紀の教会が運営するカカオ農園
  • 少しまたベトナムの話に戻りたいと思います。毎年訪問していても、同じではなくて、毎回毎回新しい発見があるのが、カカオ産地訪問。今回の新しい出会いの一つは、18世紀に開かれたカトリック教会のカカオ農園。ベトナムにカカオがもたらされたのは、フランス統治時代、カトリック宣教師が18世紀にカカオを植えたという記録が残っているとされていますが、まさにその時代の教会が今も現存して(運営されていて)そして、カカオを [続きを読む]
  • 繋がれる幸せ
  • エリタージュのカカオ発酵施設を訪問するのは何度目かわからないけれど、顔も覚えてくれて会いに行けるのも楽しみの1つになりました。今回のツアーでまた、トモエサヴールTシャツを買って頂いて、その全額を施設に寄付してきました。日本語でありがとう!と言ってくれるピカピカの笑顔。こちらこそ沢山の事をいつも学ばせてくれてありがとう。いつもハードワークをしてくれてありがとう。みんながいるから、美味しいチョコレート [続きを読む]
  • ベトナムイベント終了!と無事の報告
  • 16,17日と東京、神戸で開催したベトナムカカオの今、にご参加くださったみなさまありがとうございました。お席がご用意できずお越しいただけなかった方もいらっしゃり申し訳ありません。また、イベントを開催する際はマグマグの無料メルマガや、こちらで告知させていただきますね。みなさまご参加ありがとうございました。遠方からもご参加いただき、いつも有り難いです。そして今朝の大阪の大きな地震。長く続き、照明が大きく揺 [続きを読む]
  • 南国のフルーツ ジャックフルーツ
  • 日本に住んでいるとあまりなじみのないフルーツに南国に行くとたくさん出会えます。ジャックフルーツもそのひとつ。ベトナムラムドン省ドアイさんの農園になっていた鈴なりのフルーツ。1つがかなりの大きさになるので木も重たいだろうなあと思います。ラムドン省では最近中国のドリアンの需要が増えて、ドリアン畑も多くなっています。道端には、ドリアンの集荷場や、ドリアンスタンド?が沢山あります。ジャックフルーツを切る [続きを読む]
  • 6/17 神戸15:00- ベトナムカカオ産地報告会
  • ベトナムカカオとチョコレートの試食とお話会を開催いたします。内容は、前日の東京でのイベントと同じ内容を予定しております。カカオの特定の産地”シングルオリジン”について知識を深めたい方にお勧めです!ベトナムについて学びましょう!チョコレートテースティングスキルを鍛えていきたい方にもおすすめです。 1.ベトナムカカオ産地の現状報告  ベンチェ省  ティエンジャン省  ラムドン省  ドンナイ省  につい [続きを読む]
  • ひろがるナッツの魅力 6/5まで
  • 阪急うめだ本店地下一階フードステージにて開催中の”ひろがるナッツの魅力”、盛り上がっています。(新しくトモエサヴールチームメンバーに加わってくれためぐみちゃんです!) 元パティシエール、チョコレート作りの先生という経歴の持ち主。ぜひ、お話してみてくださいね!イタリア フィレンツェのブランド、トルタピストッキ のピスタチオのチョコレートがやはり大人気です。南仏ドンゼールからショコラトリーモランの大粒アー [続きを読む]
  • 6/16 14:00-東京 ベトナムカカオとチョコレートの今 
  • ベトナムカカオとチョコレートの試食とお話会を開催いたします。カカオの特定の産地”シングルオリジン”について知識を深めたい方にお勧めです!チョコレートテースティングスキルを鍛えていきたい方にもおすすめです。 1.ベトナムカカオ産地の現状報告  ベンチェ省  ティエンジャン省  ラムドン省  ドンナイ省  についてお話予定 2 エリタージュでのカカオ発酵実験報告  カカオの新しい可能性を探る カカオ発 [続きを読む]
  • さつたにかなこ流 チョコレートを読み解く1 パッケージの見方
  • ワインをプレゼントに選ぼう!と思った時にいったいどれを選べば自分がイメージしているものとぴったりのものなんだろうか?と途方にくれたことはないでしょうか。ワインボトルは、だいたい同じような形ですし、ラベルをみてもわからない。それなのに値段は1000円くるいから高いものなら数十万、百万円越えなんていうものも。選ぶ基準や、見るべき場所がわかっていたらぐっと選びやすくなりますよね。チョコレートも、初めて興味 [続きを読む]
  • 物件を見に行く
  • 昨年からずーっと、ずっと店舗用の物件を探そうとしていましたが今朝起きて何気なくみたら、ここは、もしかしたらもしかする!という物件が目に飛び込んできました。 そんなわけで急遽不動産屋さんへ伺います。 2年前の小山シェフとご一緒しペルー訪問した時のこと。同行されていた、庭師の松下さんや、写真家の石丸さんと一緒にいろいろなお話やアドバイスをされているのを横で伺っていて、私に向けて言われた言葉ではなかったの [続きを読む]
  • チョコレートの保存について 徒然。
  • 昨年の今頃アップデートしていたこの記事。去年の今頃はイタリアにいたんですね。初イタリアでした。イタリアやスペインにいくと日差しが強くて、日陰は涼しいのですが太陽の下にいくととても暑く感じられました。アイスクリームが本当に食べたくなります! そこで気になるチョコレートの保存や持ち運び。欧州では保冷剤とかつけてくれないです。夏場でもチョコレート販売していますが。それにショーケースでは美しく並んでいるの [続きを読む]
  • ベトナムカカオ産地報告会 6/16東京 6/17 神戸
  • 6月6日からベトナムカカオ産地ツアーに行ってきます。昨年に続き、お客様をお連れしてのツアーは2回目。毎日カカオと向き合っている農家の皆さんや農家さんの家に住み込んでトレーニングをしたりと、本当に魂と魂で付き合っているチョコレートメーカーの皆さんから比べたら、ほんのわずかな時間、お邪魔させていただくということ。それでも、そんな短時間であっても、やはりたくさんのことを感じとり、「当事者意識」「自分ご [続きを読む]
  • カカオTシャツチャリティーfor Vietnam
  • 昨年初めて開催したベトナムカカオ産地ツアー。完全にオーダーメイドの旅ですべて車をチャーター現地添乗員さんやドライバーさんをつけて食事も全部ついている旅行のため費用は当然ながら通常の観光旅行に比べると高かったのですが、それでもその費用には、現地でお世話になるカカオ生産者の皆様や、マルゥさんエリタージュの皆さんへの謝礼等は含まれていません。そこで考えたのがツアー参加者の方にカカオTシャツを購入いただき [続きを読む]