garth0619 さん プロフィール

  •  
garth0619さん: 団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌
ハンドル名garth0619 さん
ブログタイトル団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/garth0619
サイト紹介文リタイア後故郷にUターン、野菜作りを始めました。種を蒔き芽が確認できた時はとても嬉しいものです
自由文リタイアしてから始めたデジ一で野菜の成長記録や身近な花などを撮る愉しみも覚えました。音楽とお酒そして釣り好きな60代です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供228回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2010/04/20 14:06

garth0619 さんのブログ記事

  • モリコロパークのアサギマダラ、今年は残念。
  • そろそろモリコロパークのフジバカマが満開になっているのでは?と思って行って来ました。目的はもちろん”旅する蝶”アサギマダラを写真に収めるためでしたが。駐輪場に自転車を停めて目的の里山ラボまで歩い20分弱、着いてみると、花が殆ど咲いておらず、当然蝶の姿も見えません。どうしたことだろうかと思っていたら係りの方が来て「今年はアブラムシにやられてしまい駄目です。公園内では薬が使用できないので・・・殆ど花が無 [続きを読む]
  • スタークラウド付近再処理
  • 来週初めまで雨模様の予報。新月期になると嫌がらせのように天気が悪くなるね。家の近くに東海地方初のIKEAがopen、連日各メディアで取り上げているので幹線道路は大渋滞、そんな訳で家に引き籠り状態です。閑に飽かせ、春に撮った画像の再処理をやってみました。スカイメモSにD810Aと激安中華レンズの中一光学の135mmf2.8で撮った天の川の星が密集しているスタークラウド付近、バンビの横顔と呼ばれている所です。60秒の露出で比 [続きを読む]
  • パクチー畑
  • 8月後半に種まきしていたが地温が高く発芽が遅れていたが、9月中旬になると一斉に芽を出し始めて収穫が可能になったパクチー。この畑の他、9月後半に種まきした場所では双葉が顔を出してきた。パクチー狂の我が家はサラダにも使ったり、パクチー鍋をしてみたり・・・インスタントラーメンに入れれば一気にエスニック味になる。 [続きを読む]
  • skymemo用微動雲台に手を加えてみた
  • ポタ赤は最近スカイメモsを使っているのだが,今一つ専用の微動雲台の使い勝手がよろしくない。・高度調整用のエンプラで作られたレバーをあまり強く締めると折れてしまいそう・極軸調整の為に北極星を指定位置に入れた後、レバーを強く締めると動いてしまい北極星が逃げてしまう。・同じく左右の微動ネジも今一つ効きが悪く固定できないそこで調整を行ってみた。まず高度調整の方はレバーに替えてナットで固定してしまおうとレバー [続きを読む]
  • 白菜
  • 植え付けから約1ケ月。最初に定植した白菜の成長スピードが早く、葉が巻きはじめてきたので防虫網を外す作業。まだ気温が高いのでこのままだと収穫までいかずすべて青虫などに食べられてしまいます。こちらは寒冷紗を掛けていない白菜、もう半分くらい食べられてしまっています。大きな青虫が見えています。なのでやむを得ず農薬を使用しなければなりません。例年ならこの時期、寒くなり始め虫も少しずつ減っていくのですが今年はど [続きを読む]
  • 長野県平谷村長者峰への林道通行止について
  • 9月19日台風一過の夜、”よし”と気合を入れて高嶺まで行ったのですが入口で通行止で昇れなかったことがありました。天ガの読者投稿に後日同所で撮られた星景写真が掲載されていましたので通行止解除になっているものと思っていました。平谷村のホームページを見ると10/16より来年3月末迄(予定)で林道高嶺線起点より先から林道終点まで通行止となっています。やはり台風により崩落があったようで、この修復工事です。登山道は大 [続きを読む]
  • 警固祭り終了
  • 尾張、三河地方の一部に伝承されている警固祭りが今年は、当地区で行われました。馬の背に御幣や表具(ダシ)を乗せ、その後から100名ほどの火縄銃を持った人々と棒隊が続き、町内を練り歩きながら所々で発砲するという勇壮な祭りです。当市内では地区ごとに3年毎に行われ今年は当地区で行われたものです。昨年、他地区で大きな事故があり今年は保存会の人々は準備に大変だったことと思います。氏子総代としても神社内の清掃や本殿 [続きを読む]
  • コスモスと夕陽
  • モリコロパーク内にフジバカマの花が2か所に分けて植えられており開花状況を見に行ってきました。そろそろ開花が始まっているので、もう少し季節が進むと渡りの途中にフジバカマの花に群がるアサギマダラを見ることができます。野外ステージの周りにはキバナコスモスとコスモスが植えられておりコスモスが3分咲きでした。散歩にデジ1は重いので持って行かなかったのですが丁度夕陽がコスモス畑越し、観覧車の横に沈んでいくところ [続きを読む]
  • 神社で
  • 瀬戸市の神社で名月を愛でる観望会と演奏会があり氏子総代として行って来ました。来週、当地区で行われる秋の祭礼に関して宮司さんとの打ち合わせを兼ねてのことです。事情で行くのが遅れてしまい観望会には間に合わず、宮司さんが天体を趣味にされ何本かの鏡筒が出ていた筈なので楽しみにしていましたが残念。演奏会の方は日本では数少ないプロの鍵盤ハーモニカの演奏者吉田絵奈さん他による演奏会。月の砂漠やフライ・ミー・トウ [続きを読む]
  • 天文機材の調整等
  • 先日の遠征時ガイドソフトの不調(星がキャプチャーされているけれど頻繁に星を見失ってしまう)があり、更に使っているほんまかさんが作られた極軸合わせのための電子極軸望遠鏡「SS-oneポーラー」ですが時間が経つと極望の時角円にいれていた北極星が指定円のなかからずれてしまっていることに気がついたので調整作業をしてみました。まず昼間に極望の調整からスタート。時間とともにずれていってしまうのはセンター合わせが狂っ [続きを読む]
  • M45周囲に拡がる分子雲に挑戦
  • 28日は朝からピーカン。翌朝まで晴れが続くという予報が出ていたので夜遊びの準備。そうこうしているうち師匠も面の木に行かれるとメールが入ってきました。月が沈むのが23時頃なのでゆっくりと夕食を済ませて機材を車に積んで出発。愛車のミッションが不具合でディラーに入院中なので代車はVWポロGTI。サイズが一回り小ぶりで機材を積むのに四苦八苦。しかし走ってみるとさすがGTIの名前が付けられている車、キビキビとした走りと [続きを読む]
  • ニンニクの発芽
  • 去年初めてニンニク栽培を行ったが、今年も味をしめて栽培中。11日に種を植えておいたものは早くも10cm以上茎を伸ばしてきている。ほぼ同じ時期に植えたラッキョウと*エシャレット(ラッキョウと同じだけど)の発芽はまだ確認できない。発芽率も100%近くと効率良し。来年6月収穫予定。*一部のスーパーなどでエシャレットをエシャロットと表示し売られていることがありますが、エシャロットというのはフランス料理で使われるネ [続きを読む]
  • 昨日も出撃ならず
  • 昼間雲一つない秋空、モバイル電源など充電を済ませ、今夜こそと期待していたけれど時間が経つにつれ山の予報は悪い方向へ。どうもこの新月期もうお山へは行けないようだ。昨日の安倍”でんでん”首相の解散表明は、どこも記者会見の垂れ流し、テレビを見たくないので庭に出て今日から当地で見えてくるISSの撮影準備をしていた。19時前に南西方向から天頂のデネブとアルタイルの間を通過し北東方向へ飛んで行くというのでD810Aにta [続きを読む]
  • 昨日の
  • 陽が落ちて丁度10分後。あっという間に西の空が紅く染まってきた。明日も良い天気になりそう。しかし夜になると雲が拡がってきてしまう。カメラのピクチャーコントロールメニューがビビッドになっているとRが少し強くなる。 [続きを読む]
  • 期待外れの夜
  • 19日は名古屋港水族館から帰った後、快晴予報に胸を躍らせ車に機材を積み込んで長野県平谷に向かったのです。出発が遅くなってしまったので途中の足助を過ぎると殆ど信号もないR153を飛ばしていたのですが、長野県に入る頃から空が厚い雲に覆われてきて嫌な予感。平谷の道の駅に着くと目的地の長者峰辺りはすっかり雲に隠れてしまっている。その時は楽観的にその内雲も切れるだろうと言い聞かせ、高嶺山へ昇る林道入り口に着くと・・ [続きを読む]
  • 台風一過
  • 衰えたとはいえ台風18号が当地の北側を通った為、通過していた夜中は強風で目が覚めた程だった。朝起きてみると育苗用の10m×4mの小型ハウスの上側の農ポリが全部吹き飛んでしまっていた。南側に劣化で穴が開きそこから風が入って飛ばしたらしい。幸いフレームは大きな損傷が無いので冬までに農ポリを購入し修理することにしよう。翌日は台風一過の青空。さいたま市浦和区に住む娘と4歳の孫が来ていたので、何故かチンアナゴが好き [続きを読む]
  • 秋の夕焼け
  • ワンコの散歩に出るとき、空一面が黄金色に染まり、美しい秋の夕焼けが見られるかもと空を見上げながら散歩を続けていた。陽が沈んで15分位、突然空はゴールドからオレンジに代わりながら見事に染まっていった。カメラを持っていなかったのでワンコを道路の端に寄せてからスマフォのカメラをスイッチオン。カメラの彩度が高い気がするがブルーとオレンジの対比が美しい。これがマジックアワーと言われる所以。昨日は広い範囲でこん [続きを読む]
  • 白鳥座サドル付近
  • 雨の一日、デスクトップPCに向かって溜まりつつある画像ファイルの整理作業。カメラの高画素化でファイルサイズがどんどん大きくなってきているので2TBあった画像フォルダーのDドライブが残り半分になってきた。特にRAWファイルをコンポジットしてFTSファイルにすると1枚900MBにもなっているのでせっせと削除作業です。途中フォルダーの中を見ていたらまだ処理していないファイルを見つけました。撮り始めたけれどすぐ雲に覆われて [続きを読む]
  • この所、農作業の毎日です。
  • 友人から頼まれ毎年行っているコンバインによる稲刈り手伝いも早場米のコシヒカリが終り、次は10月からの2回目が待っている。で、今頃は丁度秋冬野菜の種まき時期と重なっているので農作業で忙しいけれど、体力の衰えを痛感する日々でもある。この前おこなった白菜の1回目の定植に続き2回目の定植作業。寒冷紗を掛けて防虫。これで合計100株弱、残り100株あるけれどまだ畑の準備ができでていない。最初の定植分は無事に根付いてく [続きを読む]
  • パクチーの種まきなど
  • 8月に種まきしたパクチーがなかなか芽をださない、パクチーは種の廻りにかたい殻があるので発芽まで時間が掛かるが地温が高いせいもあるのだろうか。改めてパクチーの種まきをしようとDAISOで買ってきたミニすり鉢を使って種をゴシゴシ。これをすることにより種の周りの硬い殻が割れて発芽は早くなる筈。しかしすり鉢とすりこぎが小さすぎてなかなか上手く行かない。で一晩種を水に漬けてみたで、外側の殻が柔らかくなったところで [続きを読む]
  • EQ6proのファームウェア更新
  • 結局どうだったのかはわからないが我が赤道儀EQ6は動いてくれた。先日の夜EQ6proのハンドコントローラが「Both axes...No response!」というメッセージを出したまま動かなくなってしまい、どうも基盤故障らしいと購入先へ連絡したが輸入元が休みということで月曜日まで待ってほしいとのこと。今日、もう一度念の為確認してみようと玄関内で組立、スイッチを入れてみると初期化の後いつも通りのメッセージが出て必要項目を入力して [続きを読む]
  • EQ6proが逝ってしまったか
  • 2年半ほど前にそれまでのポタ赤とデジ一眼+カメラレンズによる天体撮影に飽き足らず望遠鏡を使っての本格的な直焦点撮影を始めようと購入したEQ6pro赤道儀。購入して1年間の間にガイドとハンドコントロール故障により2度の入院を経て最近は順調に活躍してくれていた。2週間後の新月期遠征に供えて庭で土星や月を見てみようとセッティングし赤道儀の電源を入れた所、普通は初期化のメッセージが出た後、赤経赤緯、日付、時間、観測 [続きを読む]
  • 白菜の植え付けを始めました
  • 8月4週と5週目に種まきした白菜が早いものは本葉4枚まで大きくなってきたので一部を定植。これは最初のものこちらは1週間後に種まきしたものようやく本葉2枚まできました。全部で200株分種まきしましたが育ち具合のバラツキが激しいです。白菜は早まきだと病害虫が多くなり、遅まきでは温度不足で不結球となるので種まき時期が難しい野菜です。猛暑の真っ只中だったので陰において直射日光が当たらないようにしていたのだがこれが [続きを読む]
  • 咲きはじめたシラタマホシクサ
  • 数年前からここの直ぐ裏手まで宅地開発がされてきて、湿地の湧水が枯れて乾燥化することにより消えてしまうのではと心配していたけれど今年も小さな白い金平糖のような花を咲かせていました。しかし流れていた湧水が少し少なくなりつつあるような気もするのでこの先が心配。同じ場所に沢山あったトウカイモウセンゴケとサギソウは姿を消していました。 [続きを読む]