garth0619 さん プロフィール

  •  
garth0619さん: 団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌
ハンドル名garth0619 さん
ブログタイトル団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/garth0619
サイト紹介文リタイア後故郷にUターン、野菜作りを始めました。種を蒔き芽が確認できた時はとても嬉しいものです
自由文リタイアしてから始めたデジ一で野菜の成長記録や身近な花などを撮る愉しみも覚えました。音楽とお酒そして釣り好きな60代です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2010/04/20 14:06

garth0619 さんのブログ記事

  • はくちょう座サドルの周辺
  • ic1318、はくちょう座のγ星「サドル」付近、散光星雲が取り囲みきれい。トラブルで2時間のロスで撮影開始が23時過ぎ、NGC7000の後IC1398を撮っている頃から雲に覆われてしまい中断。再開できたのが26時過ぎ、もう薄明まで時間も無いので撮れるだけ撮ろうと鏡筒をIC1318に向けISO1600の5分露光で撮影開始。結局8枚撮ったところで東の空が白みはじめてきました。標高600mの低山でも帰る時の気温は12度、寒かった。一応フリースは [続きを読む]
  • NGC7000-北アメリカ星雲
  • USBコードの不具合(多分)でカメラとの接続ができずカメラを交換して撮影を始めたのが23時過ぎから。その時間になるともうデネブは北極星と同じ高さまで昇ってきていたのでアライメントを済ませ、白鳥座のNGC7000北アメリカ星雲に鏡筒を向けて撮影開始。2200光年の距離という散光星雲で輝度もあるのか元気村でも改造カメラなら簡単に写すことができます。赤一辺倒だけではなく青っぽい波長あるようです。右側にあるペリカン星雲IC [続きを読む]
  • 夏の大三角
  • ポ赤を使わず三脚にカメラを乗せて超高感度短時間露出による撮影はどんどん場所を移動できるのがメリットとなるがさすがにD810Aでもiso12800ともなるとノイズが増える。しかしブログサイズくらいならそれほど目立たないのでこれも有りでしょう。それでも元気村程の明るい空であればやはりポタ赤で1〜2分露光するものにはどうやっても及ばない。昨日のエントリーと同じく8秒露出で、一応ミラーアップしてシャッターを押したけれ [続きを読む]
  • 夏の天の川
  • 梅雨に入ったばかりだけど中休み状態か。予報は芳しくなかったが元気村付近は日が変わるくらいまでなら星空が期待できそう。ダメ元でもということで出かけてきました。久しぶりに旭高原元気村。やはり空は明るく長焦点撮影には厳しいロケーション。薄明終わりが21時前。明るいうちに到着し店を広げ公害カットフィルターもつけてアライメントやキャリブレーション、ピント合わせなど行って撮影開始。と、最初の内ライブビューもで [続きを読む]
  • 2週間ぶりの畑
  • 2週間ぶりに畑にいって野菜の成長具合をチェック。トマトの脇芽かきをしていなかったので脇芽が物凄い勢いで伸びてしまっていた。すべてかき取ったのだがどうも今年のトマトの成長具合がおかしい。ずーっと固定種の種を買って育てているのだが育苗が悪かったのか?理由は不明だが実の形も悪く何より木の成長具合がおかしい。春先に寒かったり暖かかったり不順だったような気がする。昨日蜂蜜を買いに養蜂家に行ったのだが蜂蜜も今 [続きを読む]
  • カカアコのウオールアート
  • 昨日の続き ココアコ地区のウオールアート。見応えのある壁絵ばかりです。この後、歩いてホールフーズで夜の食材などを仕込み。アラモアナSCに寄っていくという娘と妻と別れホテルへ帰還。心地よい貿易風に吹かれてラナイでまたビール ^^;。翌日は海岸に行って孫たちの遊びを一生懸命録画。6泊8日の旅行はあっという間に終わり。今回乗った機種は往復共にANAの初ボーイング787ドリームライナー。行きはずーっと大揺れ [続きを読む]
  • カカアコ
  • カカアコ地区というのはもともと倉庫が多かったりして夜の治安は良くないらしい。昼間は歩いていても危ない感じはしなかったが。孫のTシャツを買ったりした後、散策しているとあちらこちらにウオールアートを見つけシャッターを押してきました。 [続きを読む]
  • ワイキキ
  • ハワイ島からオアフに戻り、ビーチウオークにあるホテルへ、ここで3泊します。トランプホテルの150?あるという2ベッドルームの豪華な部屋でした。10人なので2部屋。夫婦だけなら絶対泊まることのない高級ホテル。今回は主に娘夫婦が計画し、誘われて付録としてついていく形だったので仕方ありません。ホテルは日本人スタッフもいて日本語でOKなのは有難い。ハワイ島もそうだったが部屋のテレビはLG製ばかり。高級ホテルばかりかレ [続きを読む]
  • ハワイ島
  • 羽田空港22時出発でホノルル着は朝、乗り換えてハワイ島のコナ空港へ飛び,コハラコーストにあるリゾートホテルに到着したのは3時過ぎ。今、羽田からはコナまでJAL直行便が復活しているのですが子供2人を含めて総勢10人だったのでチケットが取れず乗り換えが必要でした。ホテルのあるコハラコーストはキラウエア火山からは直線距離で90kmくらいあるので噴火の影響はありません。ただし風向きによっては時々眼がチカチカするらしいと [続きを読む]
  • 収穫
  • 玉ねぎとニンニクが収穫時期を向けたので一日かけて天気の良い日を待って抜き取って乾かしてからコンテナに入れました。玉ねぎが今一つの出来で、1畝は小さなものばかり。肥料食いなので基肥が足りなかったようだ。写真のものは別の畝から収穫したもの。こちらは皆大きい。コンテナ6個分あったがこれから茎を切って小屋にぶら下げる手間が少々面倒。去年9月に5〜600植えておいたニンニクは半分だけ収穫。これも大きさがバラバラ [続きを読む]
  • スカイメモsを使った星景写真@高嶺
  • 前に行った時はウエイトを忘れてポタ赤が使えなかったがこの日、チェックリストで確認し忘れ物をしないで行けたのでスカイメモsで星景写真。iso1600で60秒を20枚コンポジットしました。カメラもレンズも違いますがやはり天の川がよりハッキリと浮かんできます。けれど星景写真としては前のエントリーであげたものの方がいい感じ。赤道儀を使わない高感度短時間露光とはロケーションによって使い分けていこう。所でカメラの画素数 [続きを読む]
  • ポタ赤いらずの星景写真/平谷にて
  • 天の川が天頂あたりに来た頃、撮影の合間に星景写真を撮ってみました。ポタ赤もセットしておいたのですが先ずは三脚に載せたカメラで適当な場所までいって撮影です。極軸合わせもいらないのでドンドン場所を移動できます。実は通常使わないような高感度で短時間撮影されている方の写真を見て試しにやってみようと思いチャレンジ。最初に撮ったものがこの写真。感度は星野写真のままでした。まずはiso1600で20秒×5枚。星景写真なら [続きを読む]
  • IC1396/ガーネットスターの散光星雲
  • 22時過ぎからスタートしたアンタレス付近の撮影が終わったのは日が変わる頃。そしてその後はIC1396、赤く輝くガーネットスターの周りの星雲を撮ろうと決め設定を変えずにスタート(iso1600で420秒×10枚露光)合間にポタ赤で星景写真などを撮ったり久し振りに会ったSさんなどと星談義。この日高嶺には平日の月曜日なのに車が8台も入ってきて盛況でした。IC1396を撮り終えたのが26時前、薄明までもう1対象いけるかもと思いサドルに [続きを読む]
  • 再び平谷へ
  • 14日GPVは翌日朝まで真っ黒。この前は寒気が入ってきて酷く寒かったけれど、今回は大丈夫そう、ロケーションは頂上付近なので風には弱いところだがそれもOK。ということで再び向かいました。結構早く着いたのですが先行者1名あり。星が車のボンネットに写り込む写真を狙っているとのこと。自分の車の横に水溜りがあったがオリオンなどが写り込んだ写真も面白そう。秋になってチャンスがあったらやってみるか。この日の狙いはアンタ [続きを読む]
  • 睡蓮
  • 池の白花睡蓮。ホームセンターで買っきて同じところに植えておいた赤花睡蓮は枯れてしまった。夏野菜の定植も後は4月に種まきしたピーマンと万願寺を残して終了。トマトも大玉・ミニ合わせて100本強を定植したが、どうゆう訳だか4月に蒔いた70本の発芽が思わしくなくいまだに10本位しか芽がでていない。温度管理を間違えたのだろうか。種苗屋さんに注文しておいた種がもう直ぐ届くだろうから直蒔きをする予定。 [続きを読む]
  • NGC6357(彼岸花星雲)、NGC6334(出目金星雲)
  • NGC6357,6334を撮り始めたのが25時08分。南中高度が20度位と低く、もろに光害の影響を強く受け、その上霞んで状態は良くなかったがどんなものだろうと撮ってみた。見た目だのカブリはそんなにあるようには見えないがカメラで撮るとはっきりと判る。ということもあってフラット補正に手こずる。彼岸花や出目金も輝度があるのか割りと浮き出てはきたが、彼岸花や出目金には余り似ていないか。SI8のマスク処理をしてみたが微光星の色 [続きを読む]
  • IC4592/青い馬星雲
  • アンタレスのすぐ上あたりに位置するIC4592は青い反射星雲が美しいが例によってなかなか手強い対象です。前回思うようにならなかったのでこの夜はでいるだけ枚数を稼ごうとISO1600、300秒×26枚(合計露出時間2時間10分)撮ってみました。ベテランになると一晩で1つか2つの対象をじっくりと時間をかけて撮影するスタイルが普通だと思いますが、自分の場合、新月期でも精々1〜2回の遠征しかできないことが多いので自ずと色んな対象 [続きを読む]
  • M24(スタークラウド)
  • 過去にも何度かこの「バンビの横顔」とよばれる付近は撮ったことがあるけれどいつも3,4枚しか撮ったことがなく、まあそれでもそこそこに浮かび上がってくれるのでそうしていたけれどもう少し枚数を掛けたらどうなるだろうか、と先日の平谷で1時半ごろからスタートし月が出てくる2時半過ぎまでiso1600で6分を14枚撮ってみた。途中風が強くなりガイドグラフが暴れて困ったのだが、結局12枚(1時間12分)をコンポジットに使うこと [続きを読む]
  • 平谷で撮った夏の天の川 -星景写真-
  • 長野県平谷村の長者ケ峰は高嶺林道を昇りついた所から少し登ったところにありますが、駐車場になっている場所は標高1500mにありパラグライダーの発着も出来、見晴らし良し。ここに行くのは1年ぶりですが夏の天の川の中心に星景写真も撮ろうと機材を準備して向かいました。この日現地に着いてみると車外温度計は4度と真冬並みの寒さ。かなり寒くなるのは判っていたので服装も上下ダウン2枚重ねの真冬の恰好です。21時頃から準備を進 [続きを読む]
  • 出撃してきました。
  • 新月期に入ってきたけれど週末は天気悪そう。ということで朝まで快晴予報の昨日行って来ました。長野県方面へ 一番の狙いはポタ赤で夏の天の川を撮る予定でしたが・・・ポカをやりました。iso1600で露出20秒1枚の撮って出し画像  [続きを読む]
  • 落花生
  • 落花生の種まき。自家採取の種は多分カヤネズミに半分くらい食べられてしまったので今年は本場千葉県八街の販売店からナカテユタカ(中手豊)を取り寄せました。200g×2というと結構な量があります。地温も上昇し頃合いだろうと前もって準備してあった畑のマルチに穴をあけ2粒づつ指で押し込んでおきます。この畑には150穴あるので300個使いましたがまだかなり残っています。去年のを足すと同じくらいの量があります。どうす [続きを読む]