himawari さん プロフィール

  •  
himawariさん: Happy Days
ハンドル名himawari さん
ブログタイトルHappy Days
ブログURLhttps://happyday88.exblog.jp/
サイト紹介文季節の保存食、常備菜、作りおきを取り入れたお弁当や日々のごはんと甘いもの。骨董市や器のこと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/04/20 14:40

himawari さんのブログ記事

  • 千羽鶴
  • ご無沙汰しております。神奈川県の夏の大会は日曜日から始まります。息子の高校野球も残りわずかになりました。4月からいろいろとありまして、ここに記しておきたいこともたくさんあるのですが、それはまた落ち着いてからにします。息子だけでなく、何も起こらない高校野球なんてないんだろうなと思います。悔しいこと、苦しむこと、それぞれに葛藤を抱えながらでも希望は捨てずに前を向く。見守っ... [続きを読む]
  • 給料日前のニラ玉
  • ひとり暮らしの頃給料日前の懐が寂しくなったときによく作っていたニラ玉。さっと作れるものなので仕事から帰って、すぐお風呂に入り冷えたビールのお供にしていたのは懐かしい思い出。今の我が家ではこの一皿では足りるはずもないので副菜にしかならないのだけれど、ニラをたくさん食べるならニラ玉にするのがおすすめ。ニラにしっかりと火を通してくたっとしたのもいいけれど私の好みはなるべく... [続きを読む]
  • 男子高校生のお弁当 4月
  • ここ最近のお弁当をまとめて。アスパラガスの肉巻きに生姜焼き目玉焼きとタンパク質オンパレードなお弁当。鶏つくねの照り焼きと牛ごぼう、アスパラと卵サラダにんじんのピクルス。以前はキャロットラぺにしていたけれど最近のマイブームは細いにんじんをスライサーで切って薄くて丸いピクルスにしています。まん丸が可愛と思うのだけど、家族は特にコメントがないのでただの自己満足に終わって... [続きを読む]
  • チーズとおかかのおむすび
  • いよいよ今週からお弁当作りの始まった方も多いかと思います。うちは春休み中もお弁当に休みはありませんでしたが。つい、この前入学したような気がしていましたが早いものでうちの息子も高校3年生。高校野球も半年を切りました。そんな時期なんですが、今、ケガしていて投球禁止中。夏の大会までに間に合うといいのだけど。ケガでもやれることはある。ケガしているからこそやれることもあると前向き... [続きを読む]
  • 春巻きの皮でおもてなしレシピ
  • 春巻きの皮ってシンプルな材料なのでどんな料理とも相性が良いのです。巻いて揚げるだけではない春巻きの皮を使ったおもてなしレシピ。実はかなり前に投稿していたものなんですがお知らせするのが遅くなりました。詳しくは下のリンクからどうぞ。 [続きを読む]
  • お疲れさま会
  • 春休みも終わりの頃、我が家でママ友女子会。来てくれた二人は末っ子が共に中学を卒業しこの春から高校生に。ささやかな受験お疲れさま会なのでした。小学生の時の野球チームが一緒で一向に背が伸びない息子たちの心配をしていたのはもう10年近く前のこと。昼間からお土産のワインで乾杯。この日はシラスのアヒージョのせトーストブッラータチーズとトマト、チキンシーザーサラダボルシチ、パ... [続きを読む]
  • 骨董市でみつけたもの
  • 先月の骨董市で見つけたもの。古谷信男さんの角皿染付の八角四方皿琉球グラス一輪挿し個性的な花瓶染付以外はほぼ新品でした。暖かくなってくるとガラスに目が行きますね。どれも使いやすい器でその日から大活躍です。花を生けたら早速、反応するいたずら娘。花瓶は昭和50年の印が裏にあってどうやら陶芸展に出品されたもののようでした。40年前のものとは思えないデザインですよね。... [続きを読む]
  • コク旨チーズの味噌漬け&ピーラーで作るリボンサラダ
  • 季節の変わり目、皆さま体調は大丈夫でしょうか。私は季節の変わり目はかならず調子悪くなります。1か月前の風邪は治らない、身体の弱いところが痛み出す。体調の良い日がないというくらい不調なんですが今日は珍しくどこも痛まず、体調が良い日でやるべきことが全て終えられたという奇跡みたいな一日でした。ここ数日、暖かいからかな。さくさくと記事を更新していこうと思います。前置きが長くな... [続きを読む]
  • 今時のホワイトデー事情
  • 今日のおやつ。ホワイトデーの余りのミニチョコマフィン。作ったのは、私ではないのです。息子が作って、クラスのホワイトデーサプライズにてばらまいてきたものなんです。今時は、男子も手作りでお返しするんですね。息子以外に数人が作ってきたそうです。手順とコツは教えてあげたけどバターをクリーム状にするため泡立て器と格闘していた坊主頭には横で見ていてちょっと笑えました。私よりも丁... [続きを読む]
  • 昭和なコップ
  • 気泡が入っていたりするのですがプレスガラスですし、昭和の頃のものでしょう。これが型吹きとなると、揺らいだ感じが素敵ですが私にはとても手が出ないお値段ですし。量はそれほど入らない大きさででシンプルな形はグラスと呼ぶよりコップと呼ぶのがしっくりきます。我が家は一年中、食事時に冷たいお茶を飲むのでデュラレックスを日常使いしていましたが最近はこちらを使っています。ただ、今はい... [続きを読む]
  • 3段重ねのクロックマダム
  • 卵とマヨネーズで作るマヨ玉トーストにしようと思ったけれど少し残ってしまったベシャメルソースにパンが3枚だけ残っててハムはないけどベーコンならある。チーズもあるからここは、全部合わせてクロックマダムにしよう。というわけで、3段重ねのクロックマダム。バラバラに具をのせてからトーストして重ねました。ひとりでは重過ぎるので夫と半分にして食べました。半分にしても重かったのですが。... [続きを読む]
  • 安藤雅信さんのC&S
  • 骨董市から引き揚げようかと思った時に目に留まったのがこの器。安藤雅信さんのC&Sでした。安藤さんのオランダ皿を持っていますので器の質感から、そうだろうと思ったのですが詳しくはないので、店主の方に確認したら当たりでした。最初、店主の方が席を外していていなかったので値段を確認するまで待ってたのですけどその間にも手に取る人が多いこと。やっぱり、何か違うものをみ... [続きを読む]
  • 本とガラス皿
  • 私が生まれた年の暮らしの手帖を先日、出かけた骨董市で見つけました。装丁も時代を感じますね。雑誌の内容も今のものよりずっと読みごたえがあります。この時代のレシピも好きですが今見ると新鮮にも思えるこの当時のファッションのデザインも楽しいです。同じ日に見つけたガラス鉢写真で見ると小鉢に見えるかと思いますが横幅が20cmはある鉢なのです。出自は料理屋さんらしいのですが私は... [続きを読む]
  • 牛蒡の中華風マリネ
  • 揚げておいしい野菜の代表、夏は茄子だけれど冬は牛蒡だと思う。夏に何度も作った中華風マリネを冬は牛蒡に変えて何度も作っている。この時は豚肩ロース肉も合わせてメインディッシュに。夏とちょっと違うのはネギは揚げネギにすること。たくさん作って常備菜に。お弁当にも肉を多めにして入れる。夏みたいに揚げるのが苦じゃないから、ついつい作りすぎてしまうのが玉にキズなのですけど... [続きを読む]
  • 海苔粥
  • 風邪をひきました。熱はありませんが喉が痛い。その一週間前は脚の痛みで歩行困難に。どうやら坐骨神経痛のようです。ひとつ過ぎたらまた何かやってくる。体がすこぶる快調なんて日はここ数年あまりない気がします。でも歩けなかったのは辛かったです。思うように動けないだけでなく少し動かすだけで痛みが走る。義母が足を悪くしているのですがその辛さが少しだけわかったような気がします。... [続きを読む]
  • Nuutajarvi(ヌータヤルヴィ) エベレスト
  • 遠目に見るとワイングラスみたいに見えるロックグラスはNuutajarviのエベレスト下の部分がエベレストをデザインしているのです。1970年代のビョルン・ウェクストロムのデザインです。同じ山のシリーズでヒマラヤはNuutajarviがArabiaに統合されiittalaになっても作られていたようですが、エベレストはなかったようですね。ヒマラヤよりもエベレストって分かりにくいから... [続きを読む]
  • 古くて新しい
  • 長年愛用しているDBKのアイロンが買い替え時期に来ていたのですがまた同じDBKにするか迷っていた時出会ったGEのアイロン。アイロンがけは好きじゃないのですが無いと困るもの。 1970年代のGEのアイロンはDBKとほぼ同じ作り。家電に特別な機能は不要で最低限のことだけ出来ればいいと思っている私にはうってつけなアイロンでした。購入したのは骨董市です。日本仕様のも... [続きを読む]
  • ワンポットパスタ
  • 初めて料理のお仕事の依頼を受けたのがワンポットパスタのレシピ作成でした。試行錯誤しながら考えた7品。それから、ワンポットパスタはうちでは定番に。茹でるのとソースをひとつのフライパンで仕上げるので少人数の時にはこの方法で作る方が手早く出来ます。慣れれば、どんなタイプソースも作れるようになります。最近、気付いたのは使用する塩が最低限でよいこと。パスタを茹でるには濃い塩分で締め... [続きを読む]
  • 福豆とコーンのチョコレート
  • 今年のバレンタインチョコは節分の残りの福豆とポン菓子にチョコレートコーティングしたものを作りました。今年の節分の福豆、スーパーで買ったものじゃなくて浅草へ出かけた際に浅草寺で買ったものでした。家族分の歳の数は用意しようと多めに買ったら歳よりもはるかに多かった。(笑)この福豆はご祈祷してあるものなので一粒たりとも無駄にしてはならないと思いましたしいつも以上にこの豆には福がやっ... [続きを読む]
  • しらすと生わかめのパスタ
  • 前回の記事のチーズ屋さんで食べたのはしらすと青海苔のパスタでした。磯の香りのするパスタは新鮮でした。青海苔は手に入りにくいけれど今の時期、生わかめが出回ります。神奈川だと三浦とか横須賀とか辺りが有名。しらすはそのままのものではなくオリーブオイル、にんにく、唐辛子とともに弱火でじっくりと火を入れたものを使っています。コンフィ、アヒージョ、オイル煮なんとでも呼べますがこ... [続きを読む]
  • ストラッチャテッラ
  • ストラッチャテッラって何だそれ。って思われると思いますがブッラータチーズの中身がその名前なんです。ブッラータチーズが好きというより私はその中身が好きなので以前の記事のようなものを作っちゃってるわけですが鎌倉へランチをしたお店が自家製チーズを作っているところでしてそこではモッツァレラチーズやブッラータチーズ珍しいストラッチャテッラも販売していましてお土産に買ってきました... [続きを読む]
  • 鎌倉野菜のバーニャカウダ
  • 先日、鎌倉へ出かけてきました。息子の練習試合でもなく、合格祈願のお参りでもないただ遊びに行く鎌倉へ出かけるのは何年振りでしょうか。近いのに、意外と行けないものです。メインはママ友とランチへ行ったのですがみんなとの集合時間より少し早めに出かけて鎌倉の農協へ。鎌倉の農協は観光地化しちゃってますしいつも行く農協の方が数倍も品数も多いのですがついでだから・・と寄ってみました。... [続きを読む]
  • グラタンレシピ
  • 関東の寒さごときで、寒い、寒いと騒いでしまうと大雪の降っている地域の方には申し訳ないのですがでもやっぱり寒い。いつになったらこの寒さが緩むのでしょうね。しかし、ご近所の梅は咲き始めてるし庭の水仙も咲きました。人には感じられないけれど草花はかすかにやってきた春を告げてくれていますね。寒い日には、鍋やシチューが恋しいけれどグラタンもまた寒い日にはおいしいもの。今回のmi... [続きを読む]
  • 大容量なコンテナー弁当箱
  • 久し振りのお弁当です。ほぼ毎日作ってはいるのですが寒いせいか起きるのが辛く時間ギリギリに送り出しているので お弁当の写真を撮る余裕は全く無くて。記事にしたかったのは中身ではなくお弁当箱。このお弁当箱、900mlも入るだけでなく蓋も深いので、詰め込んでも、盛っても潰れず900ml以上は入ると思われる野球部男子にも母にもありがたいお弁当箱。夏はステンレスやア... [続きを読む]