mit*l*bb* さん プロフィール

  •  
mit*l*bb*さん: わんこ大好き。病気のストレスはわんこで癒す
ハンドル名mit*l*bb* さん
ブログタイトルわんこ大好き。病気のストレスはわんこで癒す
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mitolibby/
サイト紹介文リウマチ歴10年以上。家事はゆるゆる、仕事はまじめに、そしてわんこに癒される日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/04/22 11:26

mit*l*bb* さんのブログ記事

  • MMP-3高値で癌探し
  • 以前も書きましたが、血液検査のMMP-3の値 (正常値17.3〜59.7)が今年に入って異常値を更新しており760まで上がっていたので、先日の血液検査の結果を電話で教えてもらいました。何と今回は840先生が癌の可能性を心配されていて人間ドックが手っ取り早いと言われていました。ただ、ほとんどの人間ドックは大腸カメラは含まれておらず、これをオプションでつけると9〜10万円、がん検診というものもあって、全身のPETやMRI検査が12 [続きを読む]
  • 少しずつ綺麗に…
  • 3週間ぶりの耳鼻科でした。手術から1ヶ月半が経ちました。毎日鼻の洗浄を自宅で行っていて、3日に一度くらい小さなかさぶたが出てきますが、内視鏡で見せてもらうとまだ副鼻腔内のかさぶたは全部綺麗になってはいません。それと、特に鼻中隔湾曲矯正をした右からは、副鼻腔内に繁殖していると思われる菌がどろっとした鼻水のような形で出てきます。年内もう一度診察がありますが、だんだん診察の回数が減っていくといいなぁ〜でも [続きを読む]
  • 早めの関節注射
  • 前々回、前回と割と調子が良かったので、このまま行くと思いきや、そうは問屋が卸さないのが慢性関節リウマチですね〜本当は来週が診察でしたが、どうにも身体が動かず何もできなくてあと1週間我慢できそうにないので3週間後の診察、注射となりました。両肩、両膝、右手中指、両足指1か所ずつで、計39ミリ。今までだと肩のような大きな関節には10ミリ入っていたのですが、免疫が低くなり過ぎていることもあって、8ミリに。今更なが [続きを読む]
  • 降圧剤再開
  • 記録です〜副鼻腔炎と鼻中隔矯正手術の入院中に血圧が下がって以来、降圧剤を止めても血圧がベスト状態(120台/70台)でしたが、1ヶ月過ぎた頃からだんだん上がり始めました。ほぼいつも135〜150台/95〜100台。今日、循環器を受診して降圧剤を再開することに。突然の血圧降下は手術の出血と、食事がとれなかったことが影響したのかも?ということでした。ネットで調べていた時、貧血と血圧は全く関係ありませんときっぱり書いてあ [続きを読む]
  • 血痰で大騒ぎ
  • 術後26日目、咳や痰がほとんど出ず、あれは全部、非結核性抗酸菌症のものではなく、副鼻腔炎から来ていたのかと思われるほど。鼻うがいしても血もかすも出てこなくなって久しいのに、突然の血痰。しかも昨晩は手術の後のように後鼻漏が痰となっておりてくるのがすべて血夜11時ごろから2時まで断続的に血を吐いて、おかげで喉が焼けてヒリヒリ。その後治まってまた4時に目が覚めて血を吐き、1時間ほどで治まり寝付いた。起きてから [続きを読む]
  • 参鶏湯
  • 免疫が標準値の半分しかなく色々な病にかかりやすいので、夫が参鶏湯が免疫アップに良いのではないかとネットでお取り寄せ。冷凍で届き温めて葱とゴマを加えるだけです。大きな鶏まるごとと朝鮮人参とかナツメとか入って二人でお腹いっぱいになって1000円。なかなか美味しかったです。でも本場のものを食べたことがないし参鶏湯自体ほぼ初めてなので、新大久保の1人前3000円の参鶏湯とは味が違うのかも〜 [続きを読む]
  • 術後記録
  • 記録です。術後3週間後から、鼻うがいをしても、痰が出ても、血が出ることは稀になってきました。鼻腔の中にはまだかさぶたがいっぱいあって、鼻うがいでそのうち出て来るそうです。今までは、親指の腹ぐらいの大きさのかさぶたが左から3回出ました。気持ちいい鼻うがいの後の点鼻薬は退院後出たものを使いきりで終了。飲み薬は3種類出ていましたが、ムコダインのみ継続で他は終了。嗅覚障害も術後2週間を過ぎた頃からだんだん戻っ [続きを読む]
  • 順調♪
  • ずっと他で具合が悪かったのですが、今日の耳鼻科の診察では副鼻腔と鼻中隔矯正手術後の経過は順調のようです。おでこにたまる膿は重力の関係で下に落ちてくるのはわかるのですが、頬っぺたにたまる膿は今回の手術で自分での鼻うがいでも綺麗に取れるようになるのか聞いてみたところ、「うん、取れるよ〜大っきな穴、開けたからねっ」だそうで癒着も今の所なく、朝晩の鼻うがいを頑張って、次の診察は3週間以上先です。あ〜良かっ [続きを読む]
  • 血圧降下、細菌性胃腸炎と関節注射^^;
  • お久しぶりでした〜実は大変具合が悪かったもので…入院中もシャワー後に血圧が下がり気分が悪かったのですが、自宅でもまたシャワー中に気分が悪くなり、血圧はおよそ80と60。近所の内科に行き血液検査をしてもらいました。町医者なのに、何と10分足らずで貧血の検査が出てくるのです。最初からここに行けばよかった〜貧血の程度はそれほど酷いものではなく、とりあえず降圧剤3種類を全部やめてもとに戻るまで様子を見る、心臓に [続きを読む]
  • 耳鼻科は耳鼻科。
  • 思い出したのですが、手術前、医師から副鼻腔炎、鼻中隔矯正手術の危険性についての説明があります。今回は額の近くまでいじるので、頭蓋骨を誤って傷つけると脳髄液が漏れるので、再手術。また、眼の近くもいじるので、ここも骨が薄いため誤って穴が開くと、眼の中に血腫ができたり、涙が止まらなくなったりするので大変。もうひとつは、左右の鼻が貫通してしまう事もある「気を付けてやりますけど」で終了。その後、手術承諾書に [続きを読む]
  • 裸では倒れたくなかったので(笑)
  • 翌日退院が決まり、元気にシャワーを浴びていたのですが、終わって着替えている途中で気分が悪くなり、椅子に座っておそらく貧血だろうと休んでいました。シャワールームから自分の部屋まで7〜8mなので、パジャマを着て何とか歩いてたどり着こうと思っていたのですが、だんだん耳が遠くなり、緊急ボタンを押すはめに〜とりあえず着るものはほぼ(!)着ていましたが、車椅子でベッドへ。途中血圧を測ったら上が60しかなかったと。 [続きを読む]
  • 手術後4日目〜鼻タンポン引っこ抜く〜
  • 術後4日目の朝、診察によばれ、鼻の中のガーゼを取りますと言われました。手術記録のブログとか読むと皆、これが痛いと書いてあるので…「痛いですか?」「うん、痛いと思います」 ←淡々と言うそして、最初のガーゼを抜く〜〜ジェットコースターが降下する時、内臓が口から飛び出しそうになりますよね。あれと似てるかも。鼻から脳みそ出そうでした(爆)そして出てきたサイズが凄い。血だらけガーゼ、6センチはありました。その [続きを読む]
  • 手術当日〜3日目まで
  • さて、手術当日の夜はほとんど一睡もできませんでした。痛みではなく、鼻から喉へ血が休みなく下りてくる〜〜もちろんどこも縫わずに切ったり削ったりしているので、当たり前なのですが、フラットに寝ていると血で窒息しそうなので、上半身を起こしたままで、血を吐いておりました〜夜中、点滴を見に看護師さんが5〜6度来て「大丈夫?寝てないわよね」と言われましたが、多分2〜3度は一瞬寝てます。起きた時、口の中がバリバリに乾 [続きを読む]
  • 副鼻腔炎手術前日〜
  •  ただいまですぅ〜いやいや、今回は本当に大変な目に会いました〜と言っても、喉元過ぎれば…なんですけど(笑)これから副鼻腔、及び鼻中隔矯正の手術をされる方の参考になればと記録を残します。入院当日看護師さんからのオリエンテーションは、5月にも入院してるし、もう11年通っている病院なので「お得意様だからいいわよね?」と言われ、なし(笑)その代わり麻酔医と手術室に入る看護師さんとの面談がありました。麻酔医は珍 [続きを読む]
  • 今回は少なめ
  • 今回はあまり痛みは出なくて、朝起きると両手がこわばる程度。というわけで、今日の関節注射は両足指4ヵ所と右手親指付け根で、計15ミリ。少な〜いただ、前々回やっぱり少なくて、次の関節注射までの4週間の半分の2週間は痛みが酷くて苦しんだので、次回は予約を3週間後にしてもらいました。明日から入院、あさって手術で副鼻腔の突貫工事です(笑)もう俎板の鯉状態ですね〜退院後にまた経過を書きますが、それまでブログお休みし [続きを読む]
  • 日々の体操〜
  • 自転車に乗らなくなり、入院もあり、すっかり足が弱りましたしゃがんだら最後、両手を下につかないと立ち上がれない。一段一段が高めの階段を上るのが大変。カナダで車高のある車に乗れず、ドライバーさんの手に乗っかって車に乗った… これはいかんと思いながら、自転車には乗れないし、鍛えると言ってもリウマチが邪魔するし、でも歩けなくなるのは困るしで、始めたのが椅子スクワット。椅子に座る寸前で止めて立ち上がる、もち [続きを読む]
  • いろいろ作ってくれます♪
  • 夫の背中の抜糸も終わり〜本当は周りがちょっと硬く腫れていて、術後にドレインつけて血抜きしなかったので溜まっているんじゃないかと心配していたのですが、直に吸収されていくのではないかと様子見に。水泳のお許しも出て早速マスターズの練習へ向かいました写真はありませんが、豆腐ステーキにトマト、ニンニクを炒めてお醤油ちょっとかけたソースをのせてみたり、豚肉の中華風生姜焼きを作ってみたり、昨日は大きな生栗をごっ [続きを読む]
  • 9月のアレンジメント
  • 今月は先生のお手本もなく、自由に作ってね〜と言われ…それが一番困るのですが暑かったので、挿している間にどんどんバラが開いてきました。薄紫色の丸いお花は千日紅帰宅したらバスケットから出してバケツにお水を張ってどっぷりと漬けました〜じゃないと1日でダメになります〜 [続きを読む]
  • 大きなお世話^^;
  • 最近のYahoo!開いた時の広告って「これで老け顔とおさらば」「中年太りを改善する」「酷いシミやしわを見えにくくする」こんなのばっかり。そして毎日シツコイ。検索してないのに、大きなお世話だわ(笑)健康食品と化粧品の宣伝しか見ないこの頃。。。買う人がいて儲けになるからだろうけど〜〜製薬会社もこんなのばかり開発しないで、難病の役に立つ薬を作って欲しいものです〜 [続きを読む]
  • 良かった♪
  • 夫は順調。痛みもなく、傷口は7針ですが、綺麗車の運転は背中が擦れて痛いのでできず、プールはもちろん、ストレッチもダメと言われ、暇を持て余してそっちの方が辛いみたい術前の血液検査で先生に「まあ、綺麗な血っ💛」って言われたそうです。異常値がひとつもない。6割は異常値の私としては羨ましい〜〜とにかく家族の健康が一番 [続きを読む]
  • 病院のアメニティ
  • 夫は、先ほど無事に脂肪の塊を背中から取り出せたようです〜今頃ちょっと痛みがでてるのかも?意外にも仰向けで寝られるそうで良かったですそれにしてもここの病院、びっくりするのがアメニティがそろっていること。歯ブラシ、歯磨き、コップ、吸い飲み、ティッシュひと箱、スリッパまで。入れ歯洗浄剤もついてましたよ〜夫はいらないけどね。お箸やスプーンももちろん、シャンプーやボディソープも全部あるので、下着さえ持ってい [続きを読む]
  • 手術決まり。
  • 国立医療センターで肺炎球菌ワクチンの2回目を打ちました。1回目は4カ月前の子供用のワクチンで筋肉注射、1万3千円近く。3日間痛かった〜今回は皮下注射で8500円。全く痛みなしです。でもその後、感染症内科にまわり先生に聞いたら、これで肺炎の8割近くをカバーしているけど、前回私がなった肺炎には全然効かないと ま、やらないよりやった方が良い程度ですね〜その後耳鼻科へ〜副鼻腔炎の手術は9月終わりに決まりました。なの [続きを読む]
  • 外耳炎、そして人間も〜〜
  • 外耳炎が6週間も治らないサラ。点耳薬の油分で耳の毛が真っ黒なので、トリミングで短めに切ってもらいおかっぱ頭になりました 耳の立っているわんこは通気性が良いので治りやすいのですが、サラのように耳が垂れている子は余計治りにくく〜最近は気が付いたら耳を裏返しにして風通しよくしています。夫は今回のマスターズでは銅メダル〜気負いが入って無心で泳げなかったとしきりに悔しがっています 元気な夫さまですが〜背中に [続きを読む]
  • 暑くもないのに〜 
  • サラがクーラーを入れていても、昨日今日のように暑くもないのに呼吸が浅く、水を飲む量も増えて心配になり、動物病院へ。食欲もあって元気なのですが、ネットで調べるとロクなことが書いてないしね〜結局心音も、レントゲンも尿も異常なし。唯一考えられるのはもう6週間以上も治らない外耳炎治療の耳に入れる薬にステロイドが微量入っているのでその影響かもとのことでした〜動物は物言わないのでつい心配過剰になるのかもしれま [続きを読む]
  • 中足骨骨頭痛、たぶん。
  • 全体的にはバリバリ元気になったのですが、右手中指から小指にかけてはまだ痛みがあります。手の甲の腱を見ると中指の腱が半分くらい見えない〜腱の脱臼です。時々あるんですね〜リウマチになって最初の10年ぐらいは痛みと関節の変形の事しか考えていませんでした。こういう腱の断裂や脱臼、足の疲労骨折、免疫が低くなるための副鼻腔炎や肺炎などの感染症みたいなおまけがついてくることはあまり考えていなかったので、最近つくづ [続きを読む]