P子 さん プロフィール

  •  
P子さん: ちゃぼきっとんとようすけさん
ハンドル名P子 さん
ブログタイトルちゃぼきっとんとようすけさん
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tyabotoyousuke373
サイト紹介文四足と二足歩行の住人のありふれた日常  はっきりいってペットの親ばかブログ!
自由文《ゼーゼマン家の人々》より引っ越してきました
心機一転頑張ります・・・・たぶん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/04/23 16:22

P子 さんのブログ記事

  • また実家に帰っておるよ
  • 久しぶりに来てみればお隣さんが入院したとのこと息子さんが和歌山から 様子をみに来られたらしいことが路駐してる[わ]ナンバーの車でわかる大変だ 大変だとしきりに気の毒がる和歌山 そりゃ 結構 遠いさ愛知だって 距離ありまっせ私の兄は神奈川在住ですじゃ君達の通院に合わせて交代で通う 我々も ちょいとは気の毒じゃ「なかろうか?まぁ 入院と通院じゃ 大きく違うわね元気でいてくれるのは 有難いことですはい [続きを読む]
  • ●-falのミキサー
  • 毎朝 スムージーを作るのが日課です大昔の小さなミキサーを使用していたので 買い替えることにしました容量の大きめの物の中から ひとつは聞いたことのないメーカーもうひとつは ●-falのものお値段は およそ二倍でしたが ●-falのものに致しました容量はさすがに満足のいくものでしたがこれは どうも 不良品ではないか?との疑いが濃厚私が たまたま 不良品にぶち当たった というよりは 設計段階でのミスじゃないのか [続きを読む]
  • 落雷
  • 珍しく 早寝しまして 9時過ぎには寝たんです熱帯夜っちゅうんですか寝苦しい夜でしたよ突然の雷の音それと同時に パツってブレーカーが 落ちた感じブンブン回ってた 扇風機が ピタッと止まり汗が噴き出しますああ やっちゃったよ電気 使い過ぎちゃった冬場は 電気ストーブやら 炬燵やら 猫のために 炬燵の数も半端ないのでうっかり 同時に 食洗機をつかったりすると よく ぱつっといっちゃうんですいや まてよ今 扇風機オンリ [続きを読む]
  • ムカデ
  • 就寝中のことです布団から出していた足を すっと布団の中に入れた途端ザクっと 激しい猫パンチを浴びましたすっげー痛さですとんでもねー猫だ誰だよ見ると 足元で 小夜が必死にベッドをガリガリ バリバリ 引っ掻いていますあの 小夜の手元に 足が 偶然 当たっちゃったらしいだよね〜 飼い猫に 本気パンチ 繰り出されるなんてね〜相当 深く 爪が入っっちゃったらしく かなり痛い小夜 何してんのよ と言ったら ベッドから降りて [続きを読む]
  • 拡張工事
  • 庭のキャットウォーク猫様方の評判がすこぶる 良いことに気を良くした 父ちゃんが拡張工事をすると言う一枚だけ 少し大きな板で まったりと寝るのが 猫様のお気に入りいかんせん 一枚しかないので 軽く 奪い合いだ激しい喧嘩には ならないけど終われた方の猫が可哀想判官贔屓ですわー小さい板2枚を 大きな板を買って来て それでつなぎ 広縁を 作るんだってさちょいとでかい板をくっつけるだけですからチョチョイノチョイですさっ [続きを読む]
  • 猫 大喜び
  • ネットを張り巡らせた狭い庭にこんなものが設置された猫様に たいそうな人気でございますまったりと寝る者高みから外を眺める者入れ替わり 立ち替わりここには写っていないがこの場所には 確固とした年功序列があるようすけさん とか ユキが 現れると若年層は ささっと 場所を譲るのだ(写真は若年層4匹)今まで ラティスの淵の上を自在に歩いていたがそこの仲間入りできなかった はつさんも これができてから毎日 ここで 昼寝して [続きを読む]
  • ヒトツバタゴ
  • 今も チャボ君と毎日歩いた公園にひとりで通っている彼が 若いころ 一緒に歩いた 森の奥の遊歩道ばかり歩いている4か月たったけど いまだに 顔見知りに会うのを避けているのだ森の奥ったって 公園内ですから 人に出会うこともあるだけど 知らない人ばかりだだって 毎朝 出会ってたのは  雨の日も風の日も 休まず来る 私と 同じように ってかそれ以上に休まずに やって来る じいさん連中ばかりなのだ(夕方は  [続きを読む]
  • 変な臭いがする!
  • つい先ほどのことです久しぶりに PCをいじってると 急に変な臭いが漂ってきましたさっきまで 臭わなかったのに なんで????なんの臭い?????だけど この臭い なんか 知ってる臭いだ猫のうんちだとか 嘔吐物だとか そういった生き物とは関係のない臭い・・・・のような気がするあれ?たけのこ ゆでた臭い?それって 臭かったっけ?しかも タケノコなんか茹でてないし・・・・・でも でも  なんとなく植物系の [続きを読む]
  • 悪魔の食べ物
  • 娘が 【悪魔の食べ物】を作ると言うどんなものが 出来上がるのかと 見ていたらクッキーの上にマシュマロを乗せてレンチンして アルフォートを乗っけるただ それだけたしかに これ 一個だけで夕食を抜かねばならないほどの カロリー摂取になることは 簡単に予想される私は アルフォートの上に乗った クッキー部分が苦手なのでまあ それなりのお味だったレンチンした マシュマロと 下のクッキー(MORINAGA マリー)の [続きを読む]
  • 布団洗いは大変なのだ!
  • 我が家の模様替えで 環境になじめず 布団にシッコの日々の話は こちら1軍の炬燵布団が ほどよく乾いたころ 2軍の布団に おしっこ発見!!!!!またまた 洗って さぁ もう これが乾いたら ソロソロ炬燵布団もしまうかなって段取りしてるとなんと また ほどよく 乾いたころに またもや 1軍の布団に おしっこがーーーー!こんな日々が続いていました二階の和室に ついて来て 一緒に寝ていたユキが 来なくなりま [続きを読む]
  • 誕生日会
  • マーゴ君 7歳の お誕生日のお祝いを注文やりました一週間 ずっと 楽しみにして 当日 朝は 楽しみすぎて 5時から 起きちゃったってそんなにまで 期待されちゃって ばぁば プレッシャー 半端ないわプレゼントは ヒントを あちこちに隠して 宝探しにしましたよこんなに ばぁばんち に来るのを 楽しみにしてくれるのもいつまでかなあにほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 朝ドラ
  • あまちゃんに ドはまりして以来なんとなく ダラダラと見続けていた朝ドラ前回の なんだっけ? もうすでに題名忘れた・・・・えっと ・・・・・【べっぴんさん】かこれがまぁ 悲しいくらいに くそつまらなくって【まれ】の時も 能登に帰ってから だらだら〜〜〜っとしたストーリーで なんで能登に帰っちゃったかねぇなんて言いながらでも なんとか見続けたけれど今回は 怒りを覚えるくらいに ストーリー展開が のろか [続きを読む]
  • 日向ぼっこ
  • 一度 暖かい日を経験してからの また寒い日ってのは猫も堪えるとみえて昨日は 日中 ずっと 炬燵にもぐりこんでいた覗いてみると 小夜一族勢ぞろいだった(小夜 千代 ユキ はつ)ようすけにいやんは きっと二階の 押入れの中の 布団にうずくまっているのだろうとんと姿を見せなかったモナは おそらく 二階の 和室においてある炬燵の上だろう彼女は けっして炬燵の中とか 布団の中に入らないそんあ一日が明け今朝も [続きを読む]
  • ホテル(和歌山)
  • さてさて 話題は過去にさかのぼりまして千畳敷に行った そのあとのことでございますホテルにようやくチェックイン息子のご招待ということで  今回全部お任せでしたなかなか 素敵なホテルでした  直前に 横浜に 2泊 我々夫婦はしていたので よけいに素敵に見えます横浜は 大都会ですもんねお部屋が狭いのは しかたありませんわねぇまあ 横浜のホテルよりも こちらの方が お高かったのですからなおさらですお早も広 [続きを読む]
  • 土曜日は雨の中 五条川の桜を見に行きました川沿いに遊歩道が整備されどんどん 歩き トータル10キロも歩いちゃいました本当に 雨でも 美しかったですねぇそして 日曜日は 午後から晴れたので 愛知県緑化センターの桜をこちらも 見事に満開どちらも いわゆる【お花見】ではなくて 桜の下を散歩する感じでしたどこもかしこも 桜は一気に満開で みとれてしまいますねぇにほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • ユキヤナギ
  • 黄昏時に ユキヤナギを見に行ってみるもうすぐ 満開ってところだが 見事に咲いていた例年なら 桜も見事に咲いている時期で すごい人でのはずところが 今年の桜は まだまだ 蕾も固そうでしたよテントに五平餅の旗が揺らめいていたけど公園側の ガッツリ稼ぐぜ!的 決意がむなしく 空回りしておりましたよ5時に閉演する公園で すでに6時を回ってますからね誰もいやしませんよ去年の今頃を思い出すなぁこいつと 一緒だっ [続きを読む]
  • 千畳敷
  • 春休みのある日 和歌山まで ちょいとお泊りに行きましたなんせ 難儀なデカ犬がいたため マーゴ君一家とのお出かけは 日帰り限定でしたそれも 夕方の散歩という時間のしばりもある 今回 初めての一緒のプチ旅行でした当地から和歌山まで 車でおよそ5時間大人だけでしたら なんということはないのですが幼児が2名車に乗って10分もすれば まだ? もう着く?の連発ですよこれが 精神的に参るのよ ばぁばはねおまけに  [続きを読む]
  • 掃除の邪魔
  • さて 掃除でもしますかねと 炬燵板を どっこらせと あげますとすかさず モナがやってきて穴ポコに うまいこと スッポリと収まりますこれが 他の子なら ほら どきな〜〜と ばっさりと布団を ひっぺがすんですがなんせ モナですもん人馴れ ゼロですもんそうか そうか炬燵の上に 来たんだね頑張ったね〜〜となって掃除が後回しになるだってさぁ普段 炬燵の周りに 決して近づかないのよ人間も怖いけど べったり 一緒にいる [続きを読む]
  • 猫トイレ
  • メンタル弱い猫がいるため ことあるごとに布団を選択してる我が家です初めの頃は トイレの砂が気に入らないのかなとか いろいろ考えましたそして システムトイレから 固まる砂のトイレに変更したわけでいや 変更ではなくて 正しくは追加です今も システムトイレは現役で稼働していますめったに 使わないのですが 誰だかは これが お気に入りのようで うんちはしないのですがおしっこだけ このシステムトイレを使う子 [続きを読む]
  • メンタル弱し
  • ぼくちんと私は 1階のリビングの隣の和室に クイーンサイズのベッドで寝ていたそこに猫が来ることは あまりなかったが ようすけか 小夜はチャボが布団にずっぽり潜り込んで ぐっすり眠っているのを確認して 時々やってきたぼくちんの存在が消えて 猫は傍若無人に 寝ている私の上で運動会を初めてたそれが収まったころ ユキがこそっと布団にはいってくるようになり毎晩 一緒に寝るようになった私が炬燵にいる間は 炬燵 [続きを読む]
  • DNA
  • 我が家のアイドル 小夜ちゃん小夜の一族を次々と保護しちゃって うちは 猫屋敷になったのですよまず おかあさんかなぁのユキ同胎の姉妹かなぁ のはつそして 初めは小夜のお母さんだと思った 千代この 一族は 少なからず 同じDNAが含まれている・・・はず我が家には 彼女たちを保護した時 すでにようすけにいやんがいたあまりにも もめるのでせめて 食べ物の奪い合いで 小競り合いにならないようにご飯をいつでも食 [続きを読む]
  • 鎌倉へ
  • まずは鎌倉駅から江の電に乗り 大仏様を拝見しましょうそうしましょうと 張り切って 改札ぴっと通ったらそこはJRの改札だったJRの窓口で 取り消してもらって改めて 江の電の改札をぴっ!やだ 田舎者は改札見たら なんでも ぴっしちゃうわーいかん いかんその後は問題無く 大仏様まで到着そして また 鎌倉まで戻り 定番の鶴岡八幡宮さて 次の予定は 銭洗弁天ですグーグルマップによると 徒歩29分歩けない 距離じゃ ないかぁよし [続きを読む]
  • 高級中華
  • 朝粥が当たりだった事に気をよくして夜は ちと高級な(当家比) お店で思い出作りだ経験者にお薦めされた店に 行ってみることにした名前で検索して すぐに場所がわかったのだが送ってもらった店の写真となんだか 店構えが違うもう少し 歩いたら 同じ名前の店があった危ない 危ない 騙されるところだった入ろうとしたが 誰も客が居ないそっくりな店構えだけど やっぱり ちょっと違うようだ もっと歩いて また 同じ名前の店 発見今度 [続きを読む]
  • 朝粥
  • 朝はお粥を食べようと決めていただが 前夜の感じから もう 中華はいいや となってとりあえず 山下公園まで散歩に出かけた結構な距離 歩いたら 程よくお腹も すいてきてせっかくだから 朝粥のお店に行って見ようとなったどうも GPSは調子が悪そうだから完全アナログ まっぷる かかえて 地図見ながら たどり着いたよまだ店内ガラガラ 昨日の記憶が 蘇る勇気を 振り絞って 入店うん うん 美味いちゃんと美味い店も あるんだーー( [続きを読む]
  • 横浜中華街
  • 超有名な 観光地に またまた やって来ちゃいました異国情緒満載です目的は 食べ歩きですまずは小籠包ガイドブックやら テレビ番組の情報やら事前準備 万端ですまっぷるのアプリま入れて 行きたいお店に ササーーっと案内してくれるはずでしたところが ちっとも 上手くいきませんグーグルマップが 上手いこと作動しないのですスマホに 頼りきっていたので ガイドブックは待って来ませんでした目指す店は 近くのはずなのに なかな [続きを読む]