onoshou さん プロフィール

  •  
onoshouさん: 連島物語
ハンドル名onoshou さん
ブログタイトル連島物語
ブログURLhttp://onoshou.blog97.fc2.com/
サイト紹介文倉敷や連島町の季節の移り変わりや出来事を写真といっしょにお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/04/24 16:16

onoshou さんのブログ記事

  • 落ち葉の手紙
  • 紅葉が山々を彩っています。美しい日本の四季。きれい!と声に出してしまうほどの景色に出会える幸せ。ここに生きている喜びを感じます。工藤直子さんの詩からおちばのてがみ              おちば せいいち はる…なつ…あき…ふゆ… おもいでが おちばになって きれいな てがみのように いちまい ひらい もういちまい ひらい(そだてて くれて ありがとう)と だいちに とどけられます。 そして ふゆ ちき [続きを読む]
  • 小春日和
  • あちらこちらから紅葉の便りが聞こえてきます。四季折々の自然に恵まれて私たちは幸せな国に住んでいるなぁ!とうれしくなってきます。稲刈り後の田んぼにこんな光景がありました。藁を乾かしているのか何のためなのかよくわからないのですが・・・。なんだかのんびりとした風景にホッとします。昨夜は雨が降ったけれど最近日中は穏やかなお天気が続いてまさに゛小春日和″。家の近くの公園の木も色づいてその鮮やかな色にふと立ち [続きを読む]
  • 紅葉
  • 久しぶりに青空の連休。休みと言えば台風や雨で大物の洗濯や布団干しもできなかったから昨日のお休みは思う存分太陽の恵みをいただきました。今日、出勤途中にふとみると先日まで青々としていた木々も赤や黄色に色づき始めていて秋の深まりを感じました。この季節になると、どこかに出かけて・・・と思うのですが会社のこんな近くにも素敵な紅葉がありました(笑)  紅葉               星野 富弘川の向こうの紅 [続きを読む]
  • 黄金色の恵み
  • 今朝、いつも横を通り過ぎる田んぼはまぶしいほどに稲穂が輝いていました。まさしく黄金色・・・!!何度も台風がやってきて、収穫を心配していたのですがこんな景色を眺めていると四季折々に素敵な姿をみせてくれる自然に心が弾んできます。今日はハロウィン。と言っても私にはほんとに縁のないものなのですが先日スーパーに行ったらハロウィンの仮装をした子供達がパレードをしていて巷ではこんなにハロウィンがあたりまえになっ [続きを読む]
  • 2017 鶴新田のお祭り
  • 非常に強い勢力の台風21号が少しずつ近づいています。今日、明日と鶴新田では寅?神社のお祭りが行われていて千歳楽が練り歩いているのですが雨・・・。もちろんこれから雨が弱まることはないのでしょうがせっかくのお祭り、せめて大雨にならないで!と祈る思いです。倉敷に影響を及ぼすのは明日午後からだそうですが・・・。太鼓の音と千歳楽の唄とともに練り歩かれる千歳楽。雨の中、みんなで担ぎ上げた千歳楽の想い出は子ども達 [続きを読む]
  • 空模様
  • どんよりとした空からとめどなく落ちてくる雨の粒。天気予報も雨マークがずっと並んで秋のお祭りをうきうきと待ちわびる心にはなんだか残念な空。がんばって成長してきた稲の刈り取りには影響しないのかと雨空の下、通勤途中の田んぼを見て心配になっています。季節の到来をつげる『金木犀』の花も今年は強かった風や雨であっという間に散ってしまった気がします。香りを楽しむ時間もなかったような・・・。人びとの様々な思いを受 [続きを読む]
  • おいしい秋
  • 食欲の秋。目に映るものすべてがおいしそう!!(笑)お客様に栗をたくさんいただきました。箱に抱えきれないほどいっぱい!!秋になると            工藤 直子秋になると木の実は うれしくなるいちばん いい様子をして(見てちょうだい)とあっちこっちに 声をかけるそして 自分からひかりはじめる私たちの所に届いてくれたたくさんの栗と向かい合ってどうやって食べようかと思案に暮れるのも幸せなひととき。こんな [続きを読む]
  • 連島ごぼう
  • いよいよ10月。日が暮れるのも早くなり、帰宅時にはもう真っ暗。秋の虫達が精一杯の鳴き声で帰りを迎えてくれます(笑)晴れた朝には空を見上げるのが楽しみ。青空のキャンバスにいろいろな模様が描かれています。昨日の空はこんな感じ!白色の筆でさらさらさら・・・( ^ω^)どんな人にも素敵な絵が描けそう!!青空のキャンバスの下、きちんと並んだ畝に育っているのは・・・連島ごぼう!!寒い冬を乗り越えて、来年の早春『 [続きを読む]
  • 秋の空
  • 台風一過の次の日ぼんやりと空を見上げていたら、秋の楽しそうな雲が広がっていました。最近は雨が降ったり曇り空の日も増えてきましたが時折、空のキャンバスに描かれた自然の絵を見つけひとり微笑んでいます!台風の影響を心配していたのですが何事もなかったように稲もすくすくと成長し頭をたれ、色づき始めています。台風にも耐えてがんばって大きくなっているのだから今年は豊作!!まちがいなしでしょう。さわやかな秋の到来 [続きを読む]
  • 連島南小学校区
  • 荒々しく台風が過ぎて行き夏のような暑さが戻ってきました。台風の被害は大丈夫でしたか?我が家は家の垣根の木が曲がって道路側に倒れたり普段の台風ではまったく微動だにしない玄関先の置物が倒れたり、と今までにない台風の被害がありました。確かに雨風が強かったけれど・・・。通勤途中の道路にも木々が吹き飛ばされていつになく騒々しい道路になっていました。これからはこんなことがあるんだと、気をつけようと思います。さ [続きを読む]
  • 台風
  • 台風18号の接近で雨風が強くなってきています。雷も鳴っていて不安な夜になりそうです。21時過ぎの満潮に向け沿岸部で高潮の危険が高まるため倉敷市でも15時30分に避難勧告が発令され、開設避難所が設置されています。どうかみなさん気をつけてお過ごしください。先ほど、なんだかパタパタ?と音がして何だろうと音のする方をたどっていくと・・・なんと、食卓のライトにトンボが!!台風から避難してきた、というわけでもないので [続きを読む]
  • 三石 灯りの街
  • 日中は汗ばむ暑さが戻ってきてやっぱりそう簡単に秋はやってこないか・・・と感じるのですが最近、日が暮れるのが早くなって薄暗くなってきたな、と思っていると心地よい涼風が吹いてきてやっぱり確実に秋がやってきているのだな、とホッとするのです。今年の暑さに少しバテ気味、という声も聞かれます。かくいう私もなんだか・・・(笑)昨日、備前市三石で開催された『三石 灯りの街』に出かけてきました。三石地区は古くから耐火 [続きを読む]
  • ふるさと
  • 朝晩は急に過ごしやすくなってきました。エアコンもいらない・・・。耳を澄ますと虫たちの合唱も聴こえてくる!!なんていう虫なのだろうと思いをはせるのだけど、くわしくなくて・・・。先週の日曜ふとテレビをつけると24時間テレビをやっていました。そこで嵐の「ふるさと」という歌を福島の高校生達が歌っていました。24時間テレビのことはさておき「ふるさと」の合唱が心に染みこんできました。     ふるさと       [続きを読む]
  • オリーブ
  • 8月もあと4日。長いように思えた夏休みももう終わりですね。今年の夏は特に暑い(エアコンの効いた部屋で1日過ごしている身でこんなことを言うのは申し訳ないのですが、それでも)。それとも年々歳を重ねていくせいか・・・(笑)10年以上植えっぱなしにしている我が家のオリーブ。友だちが帰るときこの木に実がなっているのを見つけてくれました。毎日何気なく通り過ぎている場所。こんな素敵な変化にも気づけなかった自分が少し [続きを読む]
  • 倉敷
  • 成田空港では今日夏休みを海外で過ごした人たちの帰国ラッシュがピークを迎えているそう。10日間もの夏休みだったのですね!!う、うらやましい(笑)みなさんはどんな夏休みを過ごされましたか?私は倉敷で懐かしい人たちに会うという例年通りの夏を過ごしました。穏やかに流れて行った時間。倉敷美観地区を散策。何度訪れても倉敷は違った顔を見せてくれます。行くたびに新しい倉敷を発見!!(笑)白壁と小路が倉敷らしい。倉敷アイ [続きを読む]
  • 山の日
  • 今日は山の日。昨年から施行された「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」国民の祝日。なかなかなじみのない祝日だけれど今日NHKの『北アルプス・ドローン大縦走』という番組を見ていたらこの日に託けて山に親しんでみるのも楽しそう!と感じはじめました。紹介された山がたまたま知っていた山であったことも大きいのかもしれませんが・・・。鏡平、高山植物が美しい双六岳黒部源流地帯を見渡せる三俣蓮華岳名峰 槍ヶ岳、そ [続きを読む]
  • 避暑!?
  • 台風5号の影響で、猛暑日となったところが110地点もあったそう!香川県の三豊町や多度津では38度を超えたとか。いったい日本はどこまで熱せられるのでしょう?玉島の円通寺に出かけてきました。円通寺は曹洞宗の古寺で江戸時代に良寛和尚が若いころ修行した寺として知られます。良寛像スイレンの花が咲いていました。荘厳な石組の庭こちらにはハスの花が!この暑い時にお出かけ!?と思われるかもしれませんがそれがここは爽やかな [続きを読む]
  • 鹿児島
  • すっきりしない空が続きます。日本の周りをウロウロしている台風の動きが気になるところです。子ども達は夏休み楽しい体験がたくさんできますように!!さて今回は特別版!?(笑)社員の鹿児島旅行記です。九州豪雨の後で、現地のみなさんのこと送り出した社員のことなど、気がかりな3日間でしたが・・・。元気な旅の話を聞けてホッとしました。今回の旅行記で私が一番心に残ったのは下の初めの写真(開聞岳)にまつわる話。30代半 [続きを読む]
  • いのち
  • 今日は二十四節気の『大暑』。夏の暑さもいよいよ真っ盛り。まだ私が小さかった頃は30度超えると暑い〜!と騒いでいたような気がするのに最近では最高気温が35度以上の猛暑日も・・・!!いったい気温はどこまで上がっていくのでしょう?時々通る場所にモミジの木があって(モミジの木があるのも気づかずに通り過ぎていた・・・)ふと見るとプロペラのようなものが!なんだか懐かしいものを見つけたようでうれしくなりました。爽や [続きを読む]
  • 高梁川
  • 梅雨明けを思わせる青空。先日までの雨で水が増えて轟々と流れていた高梁川が今朝はこんなに穏やかに流れていました。のんびりと舟が泊まっています。もしあの時の雨がなかったら・・・そんな思いでこの空を眺める方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?人の力ではどうすることもできない自然の猛威。早くみなさんに平穏な生活が戻りますように。「命を守るために知ってほしい『特別警報』」について政府広報オンラインに [続きを読む]
  • 七夕
  • 7月7日、夕方。降り続いた雨も止んで太陽が顔を見せ穏やかに山の向こうに沈んで行きました。7月7日の七夕の日はいつも晴れた空を願っています。特に「星に願いを」というわけでもないのですが・・・。一年に一度、彦星と織姫が会える日。できれば雨に邪魔されず、会えるといいな!と。今年は特に雨が止みますようにと強く願っていました。九州の大雨による被害。記事の写真を見つめることができませんでした。現地の方々の今を思う [続きを読む]
  • 嵐のあと
  • 先日来の雨、すごかったですね。影響はなかったでしょうか?スマホの天気画面に「大雨・嵐」と表示されていて今まで見たことのない表示でどれくらいの大雨になるのだろう?と、心配になったほどです。朝はまだ雨が残っていたけれどそのうち青空が広がって、夏の太陽が照り付けて・・・コロコロ変わる空に身体がとまどっています。嵐のあとの空とりあえず何事もなく広がる青空にホッとしました。昨日6月30日は実家の愛媛では「輪越 [続きを読む]
  • 雨上がり
  • 雨の季節が本格化。どうぞ被害が大きくなりませんように。雨上がり、紫陽花がホッとした様子で水をたたえていました。昨日、全国高校野球選手権岡山大会の組み合わせ抽選会の様子がテレビに映し出されていました。もうそんな季節になるのですね。今日の毎日新聞の『余録』欄に甲子園球場の土について記されていました。グラウンドの整備を約30年続けている阪神園芸の金沢健児さん(50)は「甲子園の土はぬか床のようなもの」と [続きを読む]
  • 田んぼ
  • 田植えが終わった田んぼと青空。梅雨入りの後ずっと晴天が続いてこれが稲にとってどんな影響を及ぼすのかはしれないけれど青空を背景に整列した稲もなかなか元気のある景色です。先日お客様に「暑くなってきましたね」とお声掛けしたら「暑くなってきたね・・・!暑くなったら暑い、雨が降らないと降らない風が強いと強い、寒いと寒い。人は自然にしょっちゅう文句ばかり言ってるねぇ。」とおっしゃられました。確かに、勝手な人間 [続きを読む]
  • 落書き
  • 梅雨入り・・・したはずなのだけれど元気なお日様が毎日顔をのぞかせています。朝晩はもう一枚羽織ろうかと思うほど冷えるし季節がなんだか戸惑っているよう。今日の仕事帰り、ふと見上げたら誰かが空というキャンバスに思いっきり落書きをしたのかと思うような楽しい空!!思わず見入ってしまいました。私たちを包み込む雄大な空が明日も元気にがんばって!!と応援してくれているようでした。それにしてもこの先一週間天気予報に [続きを読む]