ガン さん プロフィール

  •  
ガンさん: こっそり積みゲー日記
ハンドル名ガン さん
ブログタイトルこっそり積みゲー日記
ブログURLhttp://gunboydx.blog113.fc2.com/
サイト紹介文重度の積みゲー患者が積もりに積もったゲームをコツコツ消化したりしなかったり・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/04/24 22:13

ガン さんのブログ記事

  • 428 〜封鎖された渋谷で〜 その1
  • 今回は『428 〜封鎖された渋谷で〜』をやってみた。名作ふたたび。本作はかつてサターンで発売された『街』の精神的な続編です。10年くらい前にWii版ではクリアしていたんだけど、Wii版はSD画質だったので、今やるならHD画質であるPS3版が欲しいなーと最近になって探していたら、PS4に移植されると聞き、迷わず購入しました。楽しかったので、真ENDまで一気に進めました。エコ吉編と陰謀編等は自力では覚えて無くて攻略サイト [続きを読む]
  • Submerged その3
  • 『Submerged』の最終回です。ネタバレありまし。7つ目の建物から帰ってくると、眠っているミクの周りには謎の人影が・・・。ミクにその手を伸ばそうとするが・・・。ミクが目を覚ますと、そこには誰もいませんでした。夢か幻か、謎の人影の正体は・・・?その後、最後の物資を取得するまでイベントっぽいものはありませんでした。最後の物資を取るときには、ミクの侵食具合もこんな状態・・・。そして、タクの元へ辿り着きますが [続きを読む]
  • Submerged その2
  • 『Submerged』の2回目です。廃墟探索の続き。3つ目の建物は「アトラス島」。正直、建造物の探索は書くことがないです。一応、上下の移動が多くなってきて構造が複雑になっていますが、好きな場所から探索できるってことで、そこまで急上昇的な難しさはないかも。そして、船の改造パーツ探しにフィールドをうろうろしていました。パーツを集めると、船のブースト時間が伸びるので快適になっていきます。また、前回も書きましたが [続きを読む]
  • ドラゴンクエスト その1
  • 今回は『ドラゴンクエスト』をやってみた。伝説みたび。ドラゴンクエストである。DQⅪの発売に合わせて配信された本作。完全なリメイクではなく、スマホに移植された作品をPS4に移植したというもので、それだけで購入意欲が無くなる気がする残念なタイトルでした。で、何で買ったかというと、DQ・FFのフレンドさんが遊ぶというので、セール中だし久々に私も初代ドラクエでもやろうかと購入しました。ちなみに11クリアで無料で貰 [続きを読む]
  • Submerged その1
  • 今回は『Submerged』をやってみた。廃墟探索は楽しい。廃墟探索で遊んでみたい。去年のPS4のセールくらいにソフトを漁っていて、面白そうだなぁと思って購入。で、ようやく重い腰を上げてゲーム開始ですw洋ゲーらしいので、×ボタンが決定なのが慣れない・・・。姉ミクと弟タクが船でたどり着いたのが、この水没都市。洋ゲーテイストでモデリングはあんまり可愛くはないですね。ゲームとしては姉ミクを操作して、衰弱した弟タクを [続きを読む]
  • パックマン その1
  • 今回は『パックマン』をやってみた。ミニファミコンで遊んでみたシリーズ。ドットイートゲームで有名な、ご存知パックマンです。(開祖がどうかは知らない。)先日ファミコンの35周年記念だったし、なんか遊ぼうとパックマンをチョイスしました。、ナムコミュージアムやらで触れる機会はありましたが、ちょこっと軽く遊ぶくらいで、パックマンをやろう!という気持ちで遊ぶことがなかったなーと思ったので。ゲーム画面はこんな感 [続きを読む]
  • NES クラシック ミニ その1
  • 今回は『NES クラシック ミニ』をやってみた。各タイトルのリンク用です。ミニファミコンですが、海外版ではミニNESとして発売されていました。購入はどうしようかなーと思いながらも収録タイトルが少し違うので購入。VCとかでいいじゃんって感じもしますが、コレクターズアイテムとしてwロックマンがメガマンになっていたり微妙に違いますが、各タイトルのリンク集を貼っていきます。過去に紹介したソフトは過去の記事とリンクし [続きを読む]
  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ その1
  • 今回は『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』をやってみた。各タイトルのリンク用です。懐かしのファミコンソフトを30タイトル収録されたゲーム機が発売され、「買わなきゃ(使命感)」と思って、迷うこともなく購入しました。収録タイトルに定番が多いので、ブログに書くか迷うところでしたが、各タイトルのリンク集を貼るために今回の記事をアップします。過去に紹介したソフトは過去の記事とリンクしていま [続きを読む]
  • ファイナルファンタジーXIV その2
  • 『ファイナルファンタジーXIV』の2回目です。コラボイベントは楽しい。FF14では、シリーズの懐かしいキャラがサブイベントとして登場します。DQ10でも竜王やらゾーマとのイベントがありましたけどね。FF14 はじめてのギルガメッシュ新生のサブクエの事件屋シリーズでFF5のギルガメッシュが登場。本編と打って変わってコミカルな感じで楽しめました。途中ではギルガメッシュとの戦闘が始まり、ビッグブリッヂの死闘の曲はやっぱり [続きを読む]
  • 天外魔境 ZIRIA その8
  • 『天外魔境 ZIRIA』の8回目です。信濃の国から。信濃国ではナメクジ玉を持つ神獣、白ナメクジがいるとのこと。案の定、大門教に封印されていて封印を解くと、ナメクジ玉は奪われたという。代わりに、白ナメクジから「星寝」の巻物と、ツナデ用の「力のオノ」を貰いました。ドジでアホでマヌケだが、しっかりがんばるんじゃよと激励されて喜ぶツナデ。( ^ω^ )南東のかみこうち村では、甦った信玄公の話題と、宿屋のオロチ丸じゃな [続きを読む]
  • ピクロスDS その1
  • 今回は『ピクロスDS』の感想とか。やっぱピクロスはやり始めると面白い。DSのタッチジェネレーションとして発売されていた本作。(その言葉すらも懐かしいw)周りの数字を頼りにマス目を埋めていく、イラストロジックをゲーム化した内容です。ゲームとしては地味ーーーーーーな感じなので特に語ることが余り無いんですけど、最近ひたすらプレイしていてようやく全ての配信問題を終わらせました。ゲーム本体の収録問題数は345問 [続きを読む]
  • 天外魔境 ZIRIA その7
  • 『天外魔境 ZIRIA』の7回目です。シリーズ皆勤賞のあの方登場。一旦、すがゆ温泉まで戻り、連続斬りの達人のムサシに挑戦です。ムサシは2回攻撃のムサシ斬りを使ってくるので、回復重視の戦いとなりました。基本的にはジライアが「若草」で回復、ツナデで攻撃って感じで。ムサシ斬りの連続攻撃を喰らうと、ツナデも回復に回りました。ムサシに勝利すると、秘剣「ムサシ斬り」を伝授してもらえました。ランダム発動ですが、発動す [続きを読む]
  • デモンズソウル その5
  • 『デモンズソウル』の5回目です。不気味な鈴の音が怖い。次なる場所は塔のラトリアでした。不気味な感じで探索するのも怖いところですが、通路を徘徊するタコ看守が強いです。魔法を喰らうとしばらく動けなくなって、そのままぐさりと貫かれて大ダメージと瀕死に・・・w一定の場所を徘徊しているので後ろから一気に倒すと楽なんですけどね。似たような構造の4階層となっているダンジョンで、ホントに迷いました。階段の場所も判 [続きを読む]
  • デモンズソウル その4
  • 『デモンズソウル』の4回目です。ストーンファング坑道へ働きにいきます。坑道の敵がハルバードの斬攻撃だとあまり効かないのか苦労しました。時系列的に王城で途中まではウイングド・スピア取っていない状態だったので、つるはしを手に入れるまではチクチクと遠くから頑張っていました。基本的に鉱夫系の敵は積極的じゃないんですが、つるはしを持っている鉱夫は好戦的で攻撃も強いので痛かったです。これが、狭いところによく配 [続きを読む]
  • デモンズソウル その3
  • 『デモンズソウル』の3回目です。ここからが本当のデモンズソウルだ!そうです。ファランクスを倒し、楔の神殿へ戻らずにボーレタリア王城のエリア2へ。子ファランクスを蹴散らして周りのアイテム回収をしていると、エリア1で助けたオストラヴァが再び捕まっていました・・・(#^ω^)反対側に回って、オストラヴァを救出することになります。先へ進むと、ドラゴンが巡回していて炎を吐きながら襲ってきます。遅れると焼き殺さ [続きを読む]
  • デモンズソウル その3
  • 『デモンズソウル』の3回目です。ここからが本当のデモンズソウルだ!そうです。ファランクスを倒し、楔の神殿へ戻らずにボーレタリア王城のエリア2へ。子ファランクスを蹴散らして周りのアイテム回収をしていると、エリア1で助けたオストラヴァが再び捕まっていました・・・(#^ω^)反対側に回って、オストラヴァを救出することになります。先へ進むと、ドラゴンが巡回していて炎を吐きながら襲ってきます。遅れると焼き殺さ [続きを読む]
  • デモンズソウル その2
  • 『デモンズソウル』の2回目です。ボーレタリア王城の続きから。先の青目の騎士の近くの霧の中へ進み、階段を斜めにダッシュ。オンラインプレイでのヒントメッセージが、とても役に立ちますね。ヒントから何をするべきか閃かない時が多いですがw落ちた先には、オストラヴァというNPCがいました。下にいる奴隷兵を蹴散らすと、望遠鏡をくれました。また、その側には足音を消して敵に見つかりにくくなる盗人の指輪も。オストラヴァ [続きを読む]
  • デモンズソウル その2
  • 『デモンズソウル』の2回目です。ボーレタリア王城の続きから。先の青目の騎士の近くの霧の中へ進み、階段を斜めにダッシュ。オンラインプレイでのヒントメッセージが、とても役に立ちますね。ヒントから何をするべきか閃かない時が多いですがw落ちた先には、オストラヴァというNPCがいました。下にいる奴隷兵を蹴散らすと、望遠鏡をくれました。また、その側には足音を消して敵に見つかりにくくなる盗人の指輪も。オストラヴァ [続きを読む]
  • デモンズソウル その1
  • 今回は『デモンズソウル』をやってみた。死にゲー始まります。本格的なダークファンタジーRPGをということで、フロム開発の本作。後のダークソウルシリーズの元になったゲームとなっています。フロム製のRPGといえばキングスフィールドを思い出します。、あれも最初の1を遊んだきりだけど・・・(;・∀・)発売当時は遊んでいなくてBest版が出て、さらに安くなった中古を購入していました。でも、友人と少しずつ進めようとして中々 [続きを読む]
  • デモンズソウル その1
  • 今回は『デモンズソウル』をやってみた。死にゲー始まります。本格的なダークファンタジーRPGをということで、フロム開発の本作。後のダークソウルシリーズの元になったゲームとなっています。フロム製のRPGといえばキングスフィールドを思い出します。、あれも最初の1を遊んだきりだけど・・・(;・∀・)発売当時は遊んでいなくてBest版が出て、さらに安くなった中古を購入していました。でも、友人と少しずつ進めようとして中々 [続きを読む]
  • 天外魔境 ZIRIA その6
  • 『天外魔境 ZIRIA』の6回目です。カメヘン、カメヘン。陸奥国ではミイラが出現するようになったという話題で持ちきりです。土崎城の殿様の話では、大門教のカーメンカーメンという怪物がミイラを操っていて、月山の古寺を根城にしていうという。土崎城周辺にはザコ敵に紛れて、噂のミイラとの遭遇します。他の敵よりも一回りも二回りも強く、まともにやっていては厳しい戦いとなってしまいます。恐山の占い師のばあちゃんから、「 [続きを読む]
  • 天外魔境 ZIRIA その6
  • 『天外魔境 ZIRIA』の6回目です。カメヘン、カメヘン。陸奥国ではミイラが出現するようになったという話題で持ちきりです。土崎城の殿様の話では、大門教のカーメンカーメンという怪物がミイラを操っていて、月山の古寺を根城にしていうという。土崎城周辺にはザコ敵に紛れて、噂のミイラとの遭遇します。他の敵よりも一回りも二回りも強く、まともにやっていては厳しい戦いとなってしまいます。恐山の占い師のばあちゃんから、「 [続きを読む]
  • 天外魔境 ZIRIA その5
  • 『天外魔境 ZIRIA』の5回目です。前回から5年という月日が立ってしまいましたが、続きです。当時使っていたHDDレコーダーの出力端子が壊れて画像が用意できず放置していましたが、ようやくPCでキャプチャーができるようになったので少しずつ放出です。米沢城の北のすがゆ温泉では、白蛇から三人目の火の勇者の大蛇丸の話が聞けます。育ての親のショーグンが大門教に入ってしまったため、マサカドと戦うことをためらっているとい [続きを読む]
  • ファイナルファンタジーXIV その1
  • 今回は『ファイナルファンタジーXIV』をやってみた。年越しはFF14になりそうです。この夏くらいから、FF14で遊んでいました。DQ10もやっているので、オンゲー2本は頭おかしいかなとも思いましたが、遊んでいます。この時点で拡張ディスクの2枚目が出てるので、まったりと追いかけているところです。最初は召喚士でもやりたいなーと、巴術士からプレイ。ついてくるカーバングルが可愛かったですね。FF11の時は出しているとMPがど [続きを読む]