densuki7 さん プロフィール

  •  
densuki7さん: レール&KQ倶楽部
ハンドル名densuki7 さん
ブログタイトルレール&KQ倶楽部
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/densuki7/
サイト紹介文大手私鉄を中心にゆったり鉄道を見つめます。撮り鉄乗り鉄歩き鉄?暖かい目でご覧ください。
自由文タイトルの由来
レールは鉄道全般、KQは京急沿線で生まれ育った私の
鉄道趣味の原点です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/04/24 22:34

densuki7 さんのブログ記事

  • 京急蒲田ローカル
  • 京急線の品川〜京急蒲田を日中往復する普通列車。京急蒲田駅に折り返し設備がない為、回送で京急川崎駅まで往復して5番線ホームに入線。6番線ホームを通過。この列車、優等列車からの乗換客が5番線ホームに向かって走るのを見るにつけ、理想のホームの形って、難しいんだなと思ってしまいますね? [続きを読む]
  • 東急田園都市線輸送障害への緊急対応
  • 東急電鉄は、最近の田園都市線(特に渋谷〜二子玉川間)の電気設備支障、車両故障、軌道内発煙及び消防用送水管からの出水等、度重なる輸送障害発生を踏まえ安全・安定輸送に向けて取り組んでゆくとのことです。1.事故防止体制と旅客対応の強化  1)緊急安全総点検の実施    11月中の終電後を中心に、主に田園都市線渋谷〜二子玉川間の設備の総チェックを実施。    点検の結果は、12月上旬から順次お知らせがあるとのこ [続きを読む]
  • 東急バス渋41系統に乗る
  • 東急バス渋41系統は渋谷駅と大井町駅を結ぶ約8?(?)の路線です。久しぶりに大井町駅から乗車しました。隣に停まっていた京急リムジンバス。各地で結構見かけますね?渋41系統は、新馬場駅前→大井町間は第一京浜、仙台坂経由、大井町→新馬場駅前間はゼームス坂経由です。(懐かしい!)目黒川かつては、ここから富士山が見えました。大崎広小路で下車、広小路と言えば、上野かここですね?今回、渋谷駅までの乗り通しはしませ [続きを読む]
  • 京急の思い出(12)
  • 前回に続き、浦賀駅からです。(間違えてカラー設定でスキャンしました。(汗))3番線ホームで、旧1000形が休んでいました。浦賀駅は以前ホームの奥に高架橋があり、複線で線路が続いていました。当初は、ここから久里浜に向かう計画だったようです。                      つづく [続きを読む]
  • 都営フェスタ2017浅草線にて5500形お披露目
  • 東京都交通局は、今年の「都営フェスタ」を「都営フェスタ2017in浅草線」として馬込車両検修場で開催します。1.日時 平成29年12月9日(土) 10:00〜14:00(最終入場13:30)      雨天決行・荒天中止2.会場 東京都交通局馬込車両検修場(大田区南馬込6−38−1)     都営地下鉄浅草線「西馬込駅」南口から徒歩5分詳しくは、東京都交通局ホームページへhttp://www.kotsu.metro.tokyo.j [続きを読む]
  • 大井町駅バス停にて
  • 今回は、久々のバス編です。東急バスの渋谷駅と大井町駅を結ぶ渋41系統。環状六号線をメインに走る路線で、子供のころはよく乗った思い出のバスです。以前は行先に「西口」が付いていましたが、今はないんですね。ハイブリット車が停まっていたので、乗車しましょう。                      つづく [続きを読む]
  • 都営浅草線でQRコード利用のホームドア
  • 東京都交通局はホームドア整備に向けて、車両の改修を必要としない新たなホームドア開閉連動技術の検証を、浅草線大門駅にて行います。QRコードを車両扉に貼りつけ、カメラの読み取りによりホームドアの開閉連動させます。ホームドア設置期間 平成29年11月24日(金)から1カ月程度検証場所 浅草線大門駅1番線ホーム       (ホームドアの設置は、8号車第3扉部分の1ドア)東京都交通局ホームページはこちらhttp [続きを読む]
  • 相鉄・小田急大和駅に乗換改札機新設
  • 相模鉄道は、都心への相互直通運転に向けて小田急江ノ島線との乗換駅大和駅に乗換改札口を新設します。相鉄線は、2019年度(平成31年度)下期(予定)JR線、2022年度(平成34年度)下期(予定)東急線相互直通運転に向けた環境整備の一環として乗換改札機を新設し利用時の経路の明確化を図ります。設置場所 大和駅(相鉄線と小田急線の連絡通路)新設台数 18台有人乗換窓口 2ヶ所スケジュール 2017年(平成29 [続きを読む]
  • 京急の思い出(11)
  • 京急本線の真の終着駅浦賀を発車した普通金沢文庫行です。400形(元初代600形→通称440形)デハ437+デハ438400形には高性能車(二代目600形、旧1000形、旧700形)と500形、230形一党を除く吊りかけ車がまとめられました。(以下M車形式は通称)デハ400形(元300形:京急初の18m車)20両、デハ420形(戦後京急初の新造車17m車)16両、デハ440形(旧デハ600形、クハ650形→全M車編成)2両編成1本、4両編成3本計14両デハ460形(旧デハ [続きを読む]
  • 大井町線急行7両化の日(3)END
  • 大井町線急行初7両編成の6103F初日は、長津田〜大井町間を往復する運用でした。荏原町駅にて高津駅にて等々力〜上野毛間にて大井町線は東急路線の中で、田園都市線、東横線沿線と、21世紀に入り存在感を示し始めた品川、お台場方面を結ぶ重要路線の位置付けを得た気がしますね?                      おわり [続きを読む]
  • 大井町線急行7両化の日(1)
  • 大井町線急行7両運転初日。唯一7両化された6103Fは、朝の運用では見られませんでした。(早朝は未確認)二子玉川駅の乗り場延長部分。平日分のみ7両急行がわかる時刻表が掲示されていました。溝の口駅にて休日分は長津田運用がある所為でしょうか?6103Fは昼前、その長津田発急行で現われました。                      つづく [続きを読む]
  • 大井町線急行7両化へ向けて(2)
  • 大井町線の急行途中停車駅の、旗の台、大岡山、自由ヶ丘、二子玉川各駅を順に巡ります。旗の台駅旗の台駅は退避設備を持つ島式2面4線の駅です。ここでは、溝の口側にホームが延長されています。大岡山駅大岡山駅は目黒線との接続駅です。溝の口側の柵部分が乗り場に追加されます。乗車位置ステッカーを張る位置がわかりますね。自由ヶ丘駅自由ヶ丘駅は、東横線との接続駅です。二子玉川駅田園都市線との接続駅です。乗り場が延長さ [続きを読む]
  • 小田急電鉄2018年3月ダイヤ改正概要発表
  • 小田急電鉄は、2018年3月の複々線完了によるダイヤ改正の概要を発表しました。最後の複々線化工事区間代々木上原〜梅ヶ丘間が2018年3月に完了、念願の複々線化全区間完了により、大幅なダイヤ改正が行われるわけですが、その概要が発表されました。まずポイントは、1.快速急行の登戸駅停車と、多摩線乗入。2.停車駅の少ない通勤急行、きょうどう経堂停車の通勤準急新設。3.準急の千歳船橋駅、祖師ヶ谷大蔵駅、狛江駅停車。4.特急ロ [続きを読む]
  • 大井町線急行7両化へ向けて(1)
  • 今月4日に控えた東急電鉄大井町線急行7両化(順次)で現在の大井町線大井町駅の様子を見てきました。ホーム先端部が延長されています。1番線、2番線ともに7両対応です。ホームドアの表示はすでに7両に対応済。まだ使用されていない7両目のホームドア。次回は、その他の急行停車駅を見てみます。 [続きを読む]
  • 新宿駅のE351系と
  • 90年代の新宿駅です。特急(本線長距離列車)ホームに停車中のE351系特急「スーパーあずさ号」で甲府で特急「富士川」に乗り継ぐ日帰り旅の朝でした。奥に中央線快速201系がチラッと。 [続きを読む]
  • 鉄道寸景アイテム編(2)京急
  • 今回は京急電鉄の4扉通勤車両800形です。。持ち前の高加減速を活かし、朝夕の優等列車過密ダイヤなど厳しい普通列車運用をこなしてきました。6人掛けロングシート袖仕切りのこげ茶レザー模様(木目調だと思っていました)など、登場当時のデザインセンスが偲ばれますね。新製時、801、802編成はシートが「エンジ色」という、今でこそ当たり前の色ですが当時「青色」シートばかりの京急で、ちょっと特別な存在に感じたものでした。 [続きを読む]