GAKU さん プロフィール

  •  
GAKUさん: GAKU  blog
ハンドル名GAKU さん
ブログタイトルGAKU blog
ブログURLhttp://cs-gaku.blog.jp
サイト紹介文北国の小さな町で、新たな白釉を求め「沫雪」「雪氷」シリーズを手掛けている吉田南岳のblog
自由文北海道の自然の中で、土に触れ、土の持つ秘められた力を、少しでも表現できればと、日々土と戯れる日々。現代の生活スタイルに合った器を提供できればと活動しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供157回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2010/04/25 15:18

GAKU さんのブログ記事

  • ildono札幌店
  • いつもお世話になっていますildonoさん、札幌店で21日から始まる飯碗展の作品を発送しました。新作の凍裂シリーズ 定番のツートンの2種類を今回は展示販売致します。初日に間に合うように形の違うバージョンも追加で送る予定でいますので、是非足を運んで 見て下さい。こちらはレントランも有り楽しい時間を過ごすことが出来ますので、お時間に余裕を見て行ってください。私も会期中何処かでお邪魔したいと思っていますので、見か [続きを読む]
  • 真っ黒黒スケ
  • 今日は本焼き。昨日の夜、どうにか施釉して窯詰めしました。焼き直しも含め〔真っ黒黒スケだ!〕冷却還元による本焼き、還元落としと言っている方も...,私は本焼きのプログラムが終了して、ガスによる還元を1000℃になった段階でガスを止め終了しています。以前は900℃まで下げて止めていましたが、まれに表面が赤茶色になることがあり、少しずつ高めで止めて今の1000℃に落ち着きました。作家さんによってやり方は違いが有ると思 [続きを読む]
  • 秋の空
  • 秋の空...晴れたり曇ったり落ち着かない。化粧掛けしてても陽が射してホッと曇ってドキッと笑、安心できない一日! これから乾いて来たら、ラインを入れる作業が続く、私の化粧の配合はカオリン50%に蛙目50%と至って簡単な配合ですが、これが意外に粘着性も良く剥離が少ないので、お悩みの方は一度お試しください。還元焼成なら御本手も見事に出ますよ! 応援宜しくお願いいたします応 [続きを読む]
  • スロウが終わって
  • 8日9日の両日、さらべつカントリーパークで行われた〔スロウ村の仲間たち2017〕楽しく終了出来ました。会期中お越しいただいた皆様本当に感謝致します。沢山の作品が旅立ち又、新たな繋がりも出来たこと気持ちを引き締めて、取り組んで行きます。紅葉もとても綺麗。さて次なる企画展飯碗展が始まります!会期が迫って焦りつつも、しっかりと取り組み来店された皆様に、新米を美味しくいただけるような作品をお見せできるよう頑張 [続きを読む]
  • ごはん喜ぶ飯碗展
  • 企画展のお知らせ〔ごはん喜ぶ飯碗展〕11月6日(月曜日) 〜20日(月曜日)open 11:00〜19:00 kanataアートショップ札幌市中央区大通西5丁目大五ビルヂング6F何故か飯碗展が続きますね笑。会期中在廊は有りませんが、是非お越しくださいませ。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 飯碗展
  • 企画展のお知らせ新米な時期に恒例になっている[飯碗展]がイル・ドーノ札幌で始まります。12名の作家が作り出す飯碗展へ是非お越しくださいませ。その前に一つイベントが...。10月8日(日曜日)9日(月曜日)祝日の2日間は更別村へ出没しますので、十勝方面の皆さま是非お越しくださいね。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 削り
  • 日曜日、休まず作業してます。飯碗と小振りのフリーの削りをしました。凍裂の黒で仕上げます。秋冬は少しだけ深めに仕上げ、冷めにくいようにしています。隠れた心遣いは必要かと思います。凍裂の黒は新米の白米が引き立て、より美味しく見えますよ。完成したら白米入れた画像UPしますね。このところ一気に秋の気配、紅葉も少しずつ見られ、朝晩の気温も冷たく感じます。作業も年末までオーダーや企画展などをこなしながら、黙々制 [続きを読む]
  • ステラプレイス
  • 9月25日ステラプレイスで開催されました、トイロさん主催の展示会、無事終了しました。30人の作家により企画展、たくさんのお客様に見ていただき心より感謝致します。又主催したトイロ様ご夫妻、スタッフの皆様にも感謝申し上げます。来年も開催決定とのこと...嬉しい限りです。来年は更に完成度UPさせ皆様にお会い出来ること、楽しみにお待ちください。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 旭川陶芸フェスティバル
  • 旭川陶芸フェスティバルも無事終了、お越しいただきました皆さま心より感謝致します。昨日早々ギャラリーに作品を並べたら、スカスカ状態に...良い意味でとても見やすくなった笑。少なくなったということは、少しは売れた?嬉しい限りです。新作の凍裂は告知のお陰か、プレート関係は完売(もともと数が少ない笑)となり、希望の方にご迷惑をお掛けしました。次回はしっかりと種類と数をお持ちします!初日の夕食は、お世話になって [続きを読む]
  • 生業
  • 台風が去った後、気温が高くなると聞いたことが有るが、今日はまさにその通りで真夏に戻った陽気!日中気温が24・25度になるようですね。ものづくりを生業にしている自分が、言葉では『オリジナルティを持つこと』と言いつつ、実際には早々簡単には手に出来ない!世界中でどれだけの人が陶芸を生業にしているのか、特殊な職業とは言え、想像を超える人が日々オリジナルを模索し取り組んでいることと思います。更にアマチュアも含め [続きを読む]
  • 凍裂 茶器
  • 9月中旬から12月初旬迄、例年の如く企画展やイベントが入っていています。今年は新作の凍裂が、かなり主役を務めると思いますが、季節的にも合っているので、ドンドン推し進めて行きます。という事で今日も凍裂...笑。まぁ〜茶器とつけてますが、お使いになる方の自由で、作り手が変な?拘りから茶器と付けているだけ笑。フリーと付けると良いのでしょうが、フリーとは便利な言葉ですが、あなたは何を意識して作ったの?と自問自答 [続きを読む]
  • お酒の器
  • 今日は寒い一日で、つい最近まで夏だった?!とは思えない寒さ,..。お酒の器=ぐい呑が完成!凍裂シリーズのぐい呑ですが今回縮れがおとなし目。釉薬の濃度に起因するもので濃すぎはブクが出やすく、薄いと縮れが全くでない。2度の本焼きをくぐり抜けてくるので、調整を会得するまでもう少し掛かるかな?今週末から久し振りに札幌へ、明日にでも詳しくはご案内しますね。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 凍土会展
  • 今日は朝から江別セラミックアートセンターで開催中の凍土会展の当番に来ています。会場内な様子GAKUのブースです。凍土会の決まりごと、道内の粘土を50%以上使うことが条件。GAKUの作品では沫雪と雪氷が今回の展示作品となってます会場の作品は購入も出来ますので、興味のある方は18日まで開催しておりますので、是非足を運んではいかがでしょうか?!本日17時まだ在廊しておりますので、焼き物談義にお越し下さいね笑。応援宜し [続きを読む]
  • 洗う
  • 先日の素焼きが上がり、ペーパー処理後しっかりと洗いました。洗うことはペーパーによって細かな粉が素焼きの目地に入ってなかなか取れないので、しっかりと洗うことが大事です!明日以降釉薬を掛けて本焼きに移りますフラットプレートは新作の凍裂にしますので、楽しみなんですよ!応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 秋近し!
  • 今日の空の雲は筋雲、あぁ〜もう夏は終わり、秋の気配が感じられます。朝晩の冷たい空気もふと緑に目をやると緑の中に赤色が…やっぱり秋近し!板作りのプレート、乾燥段階でペーパーを掛けて形を整えてます。素焼き後ですと結構手間が掛かるので、この段階でやるのが良いと思います。気付いたらもう9月、これから企画展やらイベントが続き、製作も気合入れなくてはいけません、オーダーをこなしつつまたまた何時ものフル稼働行き [続きを読む]
  • 使い易さを求め
  • 今日はひたすらペーパー掛け。目に見えないかも知れないが、使い易さを求める作業で一つ一つ丁寧に.....!まだまだ今日は続きます。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 学ぶもの
  • 昨日は江別セラミックアートセンターへ、企画展2017「凍土会展」の初日の当番日。 終了後は総会と講義、帰宅したのが22時となりました。今回の企画展に出展するはずが....?? 見事にヘタヘタと笑、 雪庇になっちったよ笑!自作粘土の難しいところかな?いつもの事ながら、学ぶこと多いっす!お近くの方会期が有りますので、是非足を運んで見て下さい。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 凍裂シリーズ
  • 凍裂シリーズ プレートミニのサンプルリンゴが映えてます‼光の反射でシルバーに見えますね、これからの企画展やイベントでお披露目したいと思っています。応援宜しくお願いいたします応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 習得かな?
  • 工房に聞こえてくる盆踊りの音楽…やっぱりお盆ですね!ここ白老町虎杖浜は、他とは違った盆踊りが有り、越後盆踊りというもの、昔この地に移住してきた方々が今の新潟県からの移住が大半で、今でも伝統文化を大切に守っています…ローカルでしか味わえないかも?窯出しが終わって新作を紹介します。凍裂シリーズ高台鉢どうにか頭の中で描いていたものが、完成形に成ったかな?頭の中ではあれもこれも完成形なんだけど、現実に出来 [続きを読む]
  • 技法の模索
  • 今年のお盆は天気が良くない‼皆さんのところはいかがでしょうか?帰省し、お墓参りを済ませ、久し振りに会う家族や友達と楽しく過ごしていることと思います。私はずっと地元なので古里へ帰省する経験がありません‼…貴重な存在で絶滅危惧種に認定、外来種にはめっぽう弱い‼笑。さて、本題に移りますが…。こちらが冷却還元の本焼き画像、これはこれで完成しても良いのですが、新シリーズの凍裂シリーズが次の画像です。酸化焼成 [続きを読む]
  • こんな方法も有るもんだ!
  • 以前Instagramで見つけた裏技!試してみた…。口元ギリギリまでの施釉するとき、今までは中のギリギリまで釉薬入れて、空けたら口元のみチョイ付けしてましたが、はみ出しが結構多くスポンジで拭き取ってました。Instagramで見つけたのは、マスキングテープで口元より高く貼り、釉薬を口元が消えるまで入れ空けたらテープを剥がす…。剥がした写真撮ったのが、間違ってボケたのと一緒に削除してしまって無い笑。かなり良い感じです [続きを読む]
  • 8月に入って、さぁ〜♪夏本番と思いきや、気温が上がらず20℃ちょっと!間違ってもこのまま秋に突入ってこと…無いよねぇ〜♪素焼きの窯出し後の作業と言えば、気になるところのペーパー掛け、その後は必ずきれいに洗います。釉薬の天敵は埃、焼き上がりにピンホールなんて出来たらオジャンでしょ!埃1つも残さないためにも洗うのが一番!施釉は1日置いて乾いてからですが、精一杯の努力って全ての工程に当てはまる…逆に手抜き [続きを読む]
  • 振り出し
  • 以前紹介していたプレート見事に失敗笑。全てふなゃふなゃ…。潰れたり、歪んだりと手のつけようがない!ゴール寸前で振り出し…又長いトンネルに突入かな?頭の中で描いている通りに仕上げることの難しさ、実感してます。置いても立ててもダメ…浮かして焼くことは出来ないし、これゃ〜もっと真剣に考えないと、溶落率の計算までいかないと成功は見えてこないのだろうか?!やったことの無いことは、即完成なんて簡単なことは思っ [続きを読む]
  • 浮気性?
  • 久し振りに作品UPします、今回はカットによるぐい呑み。新旧揃い踏み!定番の沫雪の白に新作の凍裂の黒、どちらもオリジナルん求めた答です。沫雪シリーズは粘土は自作粘土に藁灰が主体の白釉薬、勿論自作ですよ、ピンホールと縮れが特徴で、自作粘土でなければこの風合いは出ない。凍裂シリーズは粘土は市販品ですが、釉薬は自作で焼き方に工夫をしてます。冷却還元で一度焼いた後もう一度酸化での本焼きをと、ダブル本焼きで釉薬 [続きを読む]
  • 暑かった!
  • ここ数日、7月の上旬としては暑すぎで気付いたらもう中旬!…と言うことは何日暑かったんだろう?!北海道人は何たって暑さに慣れておりませんから、30℃前後でなおかつ湿度が40%位でも、ヘトヘトになります。それが何日も続いたら、もう大変です!エアコンなんて全家庭に普及してないし、田舎になれば大型商業施設も無いのでエアコンで涼むことも出来ません笑。暑さにも寒さにも弱いGAKUは、日中汗かく作業は避けて夜になって涼 [続きを読む]