ネイチャーToshi さん プロフィール

  •  
ネイチャーToshiさん: 健康生活『自然農・自然流野菜作り』
ハンドル名ネイチャーToshi さん
ブログタイトル健康生活『自然農・自然流野菜作り』
ブログURLhttp://sizennouyamatabi.blog41.fc2.com/
サイト紹介文無農薬・無化学肥料はもちろん,自然流の野菜作りをめざしています。花・紅葉の時期には山歩きも。
自由文 健康は,「食と運動」から。住んでいる土地に自然にできたものを食することが一番という「身土不二」の考えの元,野菜の自然栽培をめざしている。時には,大自然を求めて,山登りにも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/05/01 23:16

ネイチャーToshi さんのブログ記事

  • 農園はバッタ天国
  •  珍しく,このところ連続しての雨天。 農作業もままならず。 雨前の農園には,今こそ我らが主役とばかりにバッタがあちらこちらに。 雨の中,バッタたちも一休みかな。 毎年この時季はバッタ天国に 農薬の散布がない上に,住処や食べ物となる草も豊富のこの時季は,バッタにとっては最高なのかな。 野菜も少々かじっているようだが,多少のことは黙認。 気温がぐっと下がると姿が見えなくなる。 長くはない期間だが,自由 [続きを読む]
  • 今年もキュウリ棚を四角豆に使い回すつもりだったのに
  •  去年同様にキュウリの棚とネットをそのまま使い回して,四角豆のツルを這わせようと計画したのだが… 四角豆の栽培は簡単ではなさそう 四角豆は比較的暖かくなってから発芽・生長するので,去年からキュウリの株元から少し離して種を蒔いておき,キュウリが終わった後,そのまま棚とネットを使うことにした。 でも,株元に近過ぎたものは,キュウリの葉の陰になってしまったので,今年はその反省を生かして,陰にならない所に [続きを読む]
  • 暑さのぶり返し 虫たちが再び元気に
  •  朝晩は冷え込むようになり,虫たちもだいぶ元気がなくなってきていたので,もうしばらくのがまんかなと思っていたのに… 真夏日の再来とともに虫たちも元気復活 大豆へのカメムシ アオクサカメムシは,捕っても捕っても減らない。減らないどころかすぐに増殖してくる。 放っておくと生長して豆になる部分が汁として吸われ、ひどいことになってしまう。 さらに,ホソヘリカメムシもいる。 夏の気候の再来で,今年も被害が大 [続きを読む]
  • 現在の農園での栽培は今年が最後となりそう
  •   現在の農園で野菜栽培を始めて,今年の4月で8年目に入った。 自然農を目指し,土作り,草の刈り具合,大豆の利用など日々試行錯誤しながらやって来たが,それも今季限りとなりそう。 農園が耕地整理の対象に 農園のある区域が耕地整理の対象の範囲に入っているというのを聞いたのは2年以上前だが,工事に入るのはまだまだ先のことで,いつになるかはっきりしていなかった。 それが,早ければ来年4月には明け渡しになる [続きを読む]
  • 今年の白菜 防虫ネットありと無し
  •  去年は散散な目にあった白菜。 種をたくさん蒔いても生き残れなかったり,時期が遅くなり巻かなかったりと。 今年は防虫ネット使用 去年のことを思うと,防虫ネットは必須。 ただし,サイズがちょっと短かったので,一部をネットなしにして比較してみることに。 9/28そろそろ間引きが必要となったので,この際防虫ネットを外すことにした。  ネットなしも,虫に葉をかじられてはいるが,この程度ならOKか。 ネットを [続きを読む]
  • これは何? 農園にマンモスの子ども?
  •  この秋一番の冷え込みとなった昨日の朝。 そして,9月も今日で終わり,10月からは本格的な秋がやって来そうな模様。 そんな時期,農園に現れたのは… 何 これは?マンモス?それとも象? 秋になって農園に出現したこれは? じつは,オカワカメの花。 オカワカメの花はみごとに葉を覆い尽くしてしまう。 今年は,このような姿になった。 近づいてみると, さすが暖かい地方の植物という感じだ。ランキングに参加してい [続きを読む]
  • 収穫 もう1本のリンゴの木「ふじ」 
  •  8月に完熟収穫を終えた「つがる」に続いて,「ふじ」も昨日なっている実を全部収穫した。 「ふじ」より「つがる」 7年前,同時に1本ずつ苗を植えた2種類のリンゴの木。 去年から実をつけ始め,今年は,当初「ふじ」は100個くらい,「つがる」は300個以上の実をつけた。 「つがる」の方が熟す時期が早く,しかも柔らかくおいしかった。 今回「ふじ」を全部収穫したが,完熟手前のせいもあるのか,やや堅め。 ただ,「つ [続きを読む]
  • ジャガイモ発芽 ダイコン間引き
  •  9月初めに植え始めたジャガイモの発芽が始まった。 ダイコンは,最初に蒔いた3種3畝の間引きをした。 秋ジャガは順調かな 春ジャガは,低温とカラカラ天気のせいで,これまでの中で一番の不調だった。 秋ジャガは2番目に植え付けた「ドラゴンレッド」が最初に発芽してきた。 雨も適度に降るようになってきたし,今後順調に発芽していくことを期待! ダイコンは1回目の間引き 9/6に蒔いたダイコン3種3畝。 去年 [続きを読む]
  • タカノツメが真っ赤な色に
  •  この時期、野菜畑で鮮やかな赤色を見せているのがタカノツメ。 後れを取ると、虫にかじられたり、傷んだりして来るため,9月に入って第1次収穫。 タカノツメの赤色は実に鮮やか 9月になって,タカノツメが結構赤く染まってきた。 収穫時だ。 しかし,今年は乾燥で問題が 乾燥方法は、自然乾燥。 干し網に入れ,日陰につるし、天気が悪くなると家の中に取り込む。 乾燥は進んできたが、 乾燥中に傷んだものを集めてみ [続きを読む]
  • 食用ヘチマ収穫第1号 9/9
  •  今年初挑戦の沖縄食用ヘチマ,5月に苗を定植した。 カラカラ天気の中なかなか育たず,8月半ばを過ぎても花も咲かなかった。 失敗かなと思っていたところ… 8月28日 ヘチマに花が 8月下旬になってやっと雨が降ったりしたおかげか,8/28ヘチマに黄色の花が。 雄花だけでなく,同時に雌花も咲いたので,交配しておいた。 その後,少しずつだが開花が続いている。 9/5には1本目がだいぶ大きくなってきた。 9/9そろそ [続きを読む]
  • 無農薬・無施肥栽培りんご 完熟20個以上達成!
  •  完熟20個を目標にしていたりんごの”つがる”。 8月末,ついに完熟の日が来たー。  実がつき始めて2年目の今年 去年は,蛾を主とした虫の被害を防ぐために袋を掛けたが,袋の上から汁を吸われたり,風も受けやすくなったりと袋代がかかる割に効果がなかった。 そこで,今年は,袋掛けはやめることに。 せめてもの対策としては,ハクビシンよけに木の周囲にネットを張り,カラスよけにと上にキラキラ光るひらひらをつけ [続きを読む]
  • ピーマンが枯れ始めた これは病気?
  •  ピーマンが1本,また1本と枯れている。 雨が降らなかったので水不足かな? 枯れた株の根元を見ると,白いカビのようなものが見える。病気? 今日は何本もしおれている やっぱり病気? ピーマンの株が所々枯れてきた。 昨日1株,今日も新たに1株といった具合に…。   そして,今日は軒並みしおれかかっていた。 ”すわ!病気が伝染したのか!”とあわて, 妻に言うと,『それはモグラのせいじゃない』。『踏んでみ [続きを読む]
  • 明日は朝市 今年一番のカラフル野菜
  •  明日は金曜朝市。  いつものように前日準備。 生育不良で収穫は少ないが,ピーマン類がカラフルに,… パプリカ,ピーマンなどが実にカラフル 朝市のための収穫を終え,箱にあけたところ,『なんてカラフル!』と驚きの声。 パプリカ,黒ピー,ピーマン,ズッキーニ,ミニトマト,それぞれ数は少ないが,色とりどり。 リンゴも収穫。 完熟20個を目指す分(予備も含め)を残し,収穫し,朝市に出すことに。 多くのリン [続きを読む]
  • 野菜作りは水(雨)の有る無しで大違い
  •  今年の農園は,苗の定植時期からずっと雨不足で,野菜の株本体の生長すらままならなかった。 それと比較して,狭い土地だけれども,自宅近くで借りている水利のよい土地の野菜は水を切らさないようにしたので,大きな違いが… 今年ほど”水の有る無し”の違いが出た年はなかった こんな年でも,水利の良い土地ならば 水がなければ育てられないサトイモも こんなに大きな葉を広げている。 ショウガも シソに押され気味だが [続きを読む]
  • これまで不明だったプランターに生えた木の正体が判明
  •  プランターの中で,去年あたりから次第に大きくなってきた木があった。 〔写真は今年のもの〕 秋には紅葉して葉が落ちた。 葉の形を頼りに,図鑑やネットで調べたが,何の木か分からなかった。 このプランターには,食べた果物の種を,その都度適当に埋めていたので,その1つかとも思ったがよく分からなかった。 何の木か分からなかった木に,今年実がなった 初めは緑の小さな実がついた。 花を見た覚えがなかったので, [続きを読む]
  • 秋冬野菜のスタートが切れた
  •  台風5号の運んできた雨のおかげで,やっと畑にそれなりの潤いがみられた。  その後,少しずつだけれども,時々雨が降っているので,畑の”表面”は湿っている状態。 「次の雨が来たら,人参の種を蒔くぞ」と,待っていると,… やっと畑に潤いが 花の咲く時期に水不足になると,実がつきにくいという大豆。 今年は心配していたが,この花の着く時期に雨が間に合った。  ナスも一旦実を全部採って待機させていたが,この [続きを読む]
  • カボチャの収穫もそろそろ最後かな
  •  天候の加減で野菜の生育が不調だった今年,カボチャも例に漏れずといった具合。 そして,間もなく最終収穫へ… 日本カボチャと西洋カボチャ 今日収穫したのは,日本カボチャ2個と西洋カボチャ2個。 スーパーですっかり姿を消したかと見えていた日本カボチャ。 でも,最近はやや復活のきざしもあるような。 日本カボチャは、今年4種類作っている。 これは,その内の1つ「菊」。名前の由来は,見た目ですぐ分かる。 日 [続きを読む]
  • 台風が連れてきた雨で 野菜達は復活できるか?
  •  先日の台風5号のおかげで,やっと野菜畑に潤いがやって来た。 被害の大きかった地域には申し訳ないが,当地の野菜作りにとっては,1ヶ月以上続いたカラカラ天気の後の「”超”恵みの雨」となった。  野菜たちの復活はなるか? それにしても,今年は,野菜苗の定植時期から始まり,梅雨に入っても,もちろん梅雨明けしてからも雨らしい雨が降らなかった。 農園での野菜作りを始めてから7年目になるが,”これまで経験して [続きを読む]
  • 中心はそれた台風だったのにリンゴの木が倒れた
  •  正確には,リンゴの木は50度くらい傾いた。 それにしても,他はピーマン類の支柱が傾いた程度の被害だったのに意外だった。 木が傾いた訳は 写真ではわかりにくいが,南の方(手前)に倒れてきている。 「大きなリンゴがたくさんなっていて,重くて耐えきれなかった」というなら,ちょっとうれしい部分もあるのだが,それ程でもない。 では,なぜ? 根元を見てみた。 北側の根が裂けて切れている。 「去年,カミキリムシ [続きを読む]
  • パプリカ露地栽培3年目
  •  今年はオレンジパプリカも育ててみることにした。 場所も農園に加えて,自宅近くでも栽培することに… 自宅横のオレンジパプリカが好調 農園は雨が降らず,青息吐息。 それに対し,自宅横は水を掛けられるので,8月に入って初収穫を迎えた。 大きく育った!  〔近づけ過ぎて,ピントずれ〕  も一度,他のパプリカで,  初回の収穫。  緑色っぽい2個は,虫にかじられたもの オレンジパプリカは,何とか順調だが,   [続きを読む]
  • 保険を掛けたつもりだったのに〜大豆の場合〜
  •  大豆は,毎年カメムシに吸われることが多く,去年などは,まともな大豆が2割程度しか採れなかった。 今年は,新しい土地が借りられたので,その畑で大豆を作ることにした。 保険のつもりで… 保険にならない模様 木々に囲まれたロケーションのいい畑。 広々と使わせてもらい,風通しもよく,ここなら大豆も立派に育つかなと思っていたのだが, 「あれれっ」葉っぱがちぎれている。 丸坊主に。 こちらは、新たに。 犯人 [続きを読む]
  • 畑が干上がって 水運びの毎日に
  •  一向に降らない雨。 毎日照りつける太陽。 写真では、緑多い畑に見えるのだが、  限界がやって来た 水をやり始めると,水を求めて伸びていく根の生長が止まってしまうという。 根性ある野菜にしたいと我慢させ,見守ってきたが、とうとう限界に。 サツマイモさえ枯れそうになってきた。 ヤーコンも大きくなれず,その上、下の葉から枯れ始めてきた。 ピーマンにつづいて水やりの第2号に。 ハヤトウリは全く伸びていな [続きを読む]
  • ”リンゴ”今年も青りんごまで来ました
  •  実をつけ始めて2年目のりんご「つがる」。 「青リンゴ」としてだけれども,今年最初の収穫の時を迎えることができた! 何とか初めての収穫へこぎ着けた 最初の収穫はこれだけ。 しかし,『無農薬で,青リンゴ採れました!』 同時に採った不良品(朝市の商品にならないので自家消費へ)がこれだけ。 虫に吸われたものもあるが,多いのは鳥(カラス?)につつかれたもの?  網を掛ければ防げたのかな…。 来週の朝市へも [続きを読む]
  • オクラにハマキムシ 今年は早い!
  •  雨が少ないせいか,水分を求めてオクラにハマキムシが大量発生中。 もうやってきたハマキムシ 雨が降らないので,草をむやみに刈ることはできない。 野菜には根性を持たせようと,水やりもぐっとこらえている。 やることがないなと,のんびりあちらこちらと”観察”をしていると,水をせっせと掛けている妻から「やることがないなら,オクラのハマキムシを捕って」と声がかかった(オクラは,妻担当の野菜)。 そこで,今日 [続きを読む]
  • ナスの枯れそうな主原因は水不足ではなかった
  •  ナスが枯れそうになっているのは,てっきり水不足が原因だと思っていたが,それは思い込みだった。 ナスが枯れ気味の本当の原因は 昨日,朝市ののための当日収穫に,早朝農園に着いた。 ナスはどうかなと見たときに,なんと,葉にニジュウヤホシテントウの幼虫が! あわてて,他の葉を見ると,いる,いるニジュウヤホシテントウの幼虫だ。 毎年のことなのに,うっかり見過ごしていた。 てっきり水不足が原因と思っていたが [続きを読む]