ゆきーな さん プロフィール

  •  
ゆきーなさん: 南イタリア、プーリアに行きたい人に見てほしいブログ
ハンドル名ゆきーな さん
ブログタイトル南イタリア、プーリアに行きたい人に見てほしいブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/casadileo/
サイト紹介文アルベロベッロとマテーラの中間の小さな町で、B&Bをしています。
自由文プーリア旅行をしたい人に役に立つ、観光情報を書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/05/03 22:59

ゆきーな さんのブログ記事

  • シニアご夫婦旅、ゆったり5泊していただきましたの巻
  • 1日目は、バーリ空港に、21時20分到着予定と、連絡いただいていましたが、バーリ空港と、出発のローマフィウミチーノ空港のホームページのリアルタイムの状況をチェックして、だいたい、21時45分ごろ到着らしいと確認して、迎えに行きました。 そんな感じで、B&Bへのご到着は、午後11時ごろでした。 2日目は、遅めに、朝食を、屋上で。ゆったりと、カステッラネータで過ごされました。お昼は、最近、町で一番おいしいらしい、シー [続きを読む]
  • 女性二人旅、2年ぶりに別のお友達を連れて4泊してくださいましたの巻
  • 一昨年の9月に、3人でいらっしゃったお客様のおひとりが、今回は、別のお友達を連れて、来てくださいました。ありがたいですね。 1日目は、カステッラネータ駅に、20時27分到着。 2日目は、午前中は、カステッラネータで過ごし、12時45分のバスでマテーラへ。マテーラに、19時30分にお迎えに行きました。夜景が見たかったようですが、ちょっと早かったかな。オレンジのライトは、点き始めていましたが。2回目のマテーラでも、十 [続きを読む]
  • レッチェの町をひとまわり。最近のレッチェ
  • この前、お客様とご一緒した、レッチェ。 しばらく前に、レッチェの町をひとまわりという記事を書いたことがありますが、そのときには、書いていない場所もあるので、また、レッチェの観光ポイントを書いておこうと思います。 今のレッチェは、ちょっと残念なところもあります。 まず、中心の広場、サントロンツォ広場 Piazza Santoronzoに行くと、 レッチェの守護聖人、聖オロンツォの像が、修復中で、こんな状態になってしまっ [続きを読む]
  • イタリア旅行情報サイトに、モノーポリについて書きました
  • イタリア旅行情報サイト、JAPAN-ITALY Travel On-lineに連載している、プーリア あの町この村めぐり、第6回目は、モノーポリについて書きました。 いかだに乗って、たどり着いたという伝説のある、聖母子像がある港町です。 記事は、こちらからどうぞ。 レオの家のホームページは、こちら レオの家に泊まると、こんなにお得。レオの家の無料サービス。 この記事もお勧め。レオの家に泊まって、世界遺産、アルベロベッロとマテ [続きを読む]
  • 女性一人旅、2泊で欲張り旅の巻。
  • 1日目は、午前10時20分に、バーリ空港到着。空港でお会いしました。そのまま、世界遺産カステルデルモンテへ。 大型観光バスがたくさん並んでいて、なかなか混んでいました。 駐車場から、シャトルバスで行ってもらいましたが、バスも乗り切れずに次のバスを待つくらいだったそうです。 お昼は、軽く、駐車場のところのセルフサービスで。 それから、ポリニャーノ・ア・マーレへ。海の近くにも行ってみたいということで。方向は逆 [続きを読む]
  • ゆったり旅、4泊していただきましたの巻
  • 1日目は、14時30分に、カステッラネータ駅にご到着。駅でお会いしました。B&Bに着いてから、これからのことについて、打ち合わせ。グラヴィーナ・イン・プーリアに行きたいというのは、聞いていましたが、いつにするかは、まだ決めておらず。翌日の午前中に行くことに決め、あとは、カステッラネータの町散策。 2日目、7時半に朝食を、見晴らしのいい屋上で。いつもより早い時間で、さらに、もう9月ですが、なんとか、天気も持って [続きを読む]
  • 見どころの多い、グラヴィーナ・イン・プーリア
  • 昨日は、お客様が、グラヴィーナ・イン・プーリア Gravina in Pugliaに行きたいということで、午前中、ご一緒しました。 グラヴィーナ・イン・プーリアは、名前の通り、プーリア州の町ですが、うちの方から行くと、マテーラの先の方に、あります。 旧市街の外に車を止めて、アーチをくぐって旧市街に入ると、 こんな雰囲気の町です。地区の旗みたいなのが、ありますね。 少しまっすぐ行くと、お客様のお目当ての教会、サンタ・マ [続きを読む]
  • 6年ぶりにご主人と来てくださいましたの巻
  • 奥様は、6年前に、ご滞在。 今回、ご自分が行ってよかった場所を、ご主人にも見せたいということか、ご夫婦で、いらっしゃいました。 1日目、マテーラのホテルに午後3時にお迎え。途中、マテーラを反対側から見る、展望台に寄る予定が、急に雨が降り始め、マテーラを歩き疲れていたこともあり、展望台は、パスして、B&Bへ。途中、ずっと雨が降っていましたが、カステッラネータは、降りませんでした。コインランドリーに行ったり、 [続きを読む]
  • ご夫婦旅、ゆったり2泊の巻
  • 1日目は、14時11分に、カステッラネータ駅にご到着。駅で、お会いしました。 長旅のあと、ごゆっくり。コインランドリーに行って、洗濯物を片づけたり。イタリアでコインランドリーを使うのは、初めてのようでしたが、そこにいた人に教えてもらって、無事使えたようですよ。 2日目は、午前中、ご一緒にアルベロベッロへ。 民家の庭先に、いちじくが置いてありました。売っているのかと思ったら、OFFERTA LIBERAと書いてありまし [続きを読む]
  • ご夫婦旅、2泊で盛沢山の巻
  • 1日目は、22時45分、バーリ空港にご到着。空港にお迎えに行きました。 2日目、前日遅い到着でしたが、朝食前に、すでに、町の散策をされたそうです。 それから、アルベロベッロへ。 いい天気。 日曜日なので、人は多いです。 ゆっくり回って、モンティ地区のレストランで、昼食。 前菜が山ほど出るところで、ゆっくり楽しみました。 それから、ロコロトンドへ。 アルベロベッロより、観光客が少なめで、落ち着く感じ。お昼過 [続きを読む]
  • マリーナ・ディ・プルサーノあたりの透明な海
  • 1週間ほど前、夫の元同僚の家族が、プーリアに帰っていて、ターラントの南のほう、マリーナ・ディ・プルサーノ Marina di Pulsanoの海に行くということで、会いに行きました。 待ち合わせたのは、マリーナ・ディ・プルサーノですが、そこから、よさそうな海水浴場を探しました。そのあたり、入り江になっている砂浜と、岩場が、交互に、いくつもあるところで、決めたのは、グーグルマップで見ると、Lido Silvanaというところみたい [続きを読む]
  • モザイクを見にオートラントへ
  • 前の記事の続きになりますが、サンタ・チェサレア・テルメからの帰り、オートラント Otrantoに寄りました。 オートラントは、イタリアで一番東にあるという町ですね。 昔、2回ぐらい行ったことがありますが、有名なモザイクを見た記憶がありませんでした。 それで、せっかくなので、見たくて、寄りました。 まず、車を置いて、旧市街に向かってどんどん歩いていくと、 お城が見えてきました。15世紀の後半に建てられた城。 堀のと [続きを読む]
  • 美しいポルト・ミッジャーノの海
  • 前の記事で書いた、サンタ・チェサレア・テルメ。 町中の海は、前の記事に書いたように、岩場。 ちょっと離れたところに砂浜があるらしいので、もう少し南の方に行ってみました。距離的には、町から、2、3キロってところ。 Porto Miggiano ポルト・ミッジャーノに行くと、名のごとく、港で、小さなボートが並んでいるような場所。 そのすぐ裏の入り江に、砂浜があるんですが、その行き方が、すぐわかりませんでした。 あっちこっち [続きを読む]
  • サンタ・チェサレア・テルメに行ってきました
  • テルメは、訳すと、温泉。プーリア州にも、いくつか、テルメがあります。 7月の中旬、その中のひとつ、サンタ・チェサレア・テルメ Santa Cesarea Termeに行ってきました。 サンタ・チェサレア・テルメは、イタリアを長靴の形に見立てると、かかとの部分にあたる、サレント半島のアドリア海側、つまり、東側に位置します。レッチェから、南に約50キロ、イタリアの東の端のオートラントから、南に約15キロのところにあります。 古く [続きを読む]
  • 女性一人旅、3泊楽しんでいただきましたの巻
  • 1日目は、午後7時ごろご到着。 2日目は、ゆっくり、11時ごろ、車で出発。 まず、アドリア海岸の、ウニが食べられる場所へ。 海を目の前にして、 ひとり10個ずつ、食べましたよ。 それから、ウニのパスタ。これも、おいしかったですね。 あと、海の幸の揚げ物も、いただきました。 2時間ほども、まったりと、食事を楽しみました。 それから、ポリニャーノ・ア・マーレへ。 海が穏やかで、海底まで、きれいに見えました。 日曜 [続きを読む]
  • 女性一人旅、2泊していただきましたの巻
  • 1日目は、電車の遅れなど、いろいろ重なって、カステッラネータには、午後5時過ぎに、ご到着。それまで、メールでやりとりをしましたが、インターネットの使える環境があるのは、重要だなと思いました。旅には、いろいろハプニングがつきものなので。 2日目は、カステッラーナ・グロッテの大鍾乳洞へ。カステッラネータと、カステッラーナ・グロッテは、まったく違う町で、距離的にも、50キロ近く離れています。行きにくいので、 [続きを読む]
  • ルミナリエで有名なスコッラーノのお祭りに行ってきました。
  • レッチェから南に35キロほど行った、人口7千人ほどの小さな町、スコッラーノ Scorrano。 ルミナリエの世界の首都、つまり、世界一のルミナリエの町と言われる町で、この町出身のルミナリエの職人さんたちは、世界で活躍しているらしいです。 プーリア州のどの町でも、守護聖人祭と言えば、欠かせない、ルミナリエ。でも、このスコッラーノのルミナリエは、規模でも美しさでも一番すごいのではないかと思って、ずっと行きたかったん [続きを読む]
  • マテーラのガイドツアーのご案内
  • マテーラの旅行会社、Altieri Viaggioの提供する、ガイドツアーのご案内です。 サッシ地区を、約2時間で回るツアー。イタリア語のツアーは、ひとり15ユーロ、他言語は、ひとり30ユーロです。ツアー料金には、ライセンスガイドによる説明、洞窟住居の入場料、岩窟教会の入場料、試食料、地図を含みます。 チケットは、レオの家で購入可能です。日本語のツアーをご希望の場合は、最低3日前に予約が必要です。 私は、マテーラへの送迎 [続きを読む]
  • ご夫婦旅、2泊で、世界遺産2か所を回る旅の巻
  • 1日目は、バーリを13時35分発の電車で到着予定が、13時10分発に乗りますというメールが入りました。ちょっと気になって、調べてみると、その電車はターラント行ですが、カステッラネータには止まらないことがわかり、あわてて、それに乗らず、13時35分に乗ってくださいとメールしました。あとで聞いてみたら、切符を買うときに、駅員さんが、13時10分があって、ホームの番号まで教えてくれたのだそうです。駅員さ [続きを読む]
  • 4人旅、充実の3泊の巻
  • 1日目は、バーリ空港から、バスで、14時40分発、マテーラ着、15時55分。バスは、あとから来たお客さんのせいで、出発が遅れたりしたそうですが、だいたい予定通りにマテーラ中央駅付近に到着。荷物があるので、私が、荷物を預かりに行きました。今、マテーラ中央駅付近は、工事中で、車で通れない場所がたくさんあります。それで、ちょっとお会いするのにまごつきましたが、何とか、お会いし、荷物をお預かりし、お迎えの [続きを読む]
  • 男性一人旅、13泊で、いろんな経験、楽しんでいただきましたの巻
  • うちのB&Bの宿泊日数は、2泊とか、3泊の方が多いです。もちろん、それ以上の方も、ときどきいらっしゃいます。 今回、13泊と、長い滞在で、こちらにいらっしゃる前は、その間何をされたいのか、まるで情報がありませんでした。 短い滞在で、急に遠くまでご一緒するようなご要望は、必ずしも受け入れられませんが、長い滞在なので、いらっしゃってからでも、いろいろご希望に対応できると、思っていたので、特にお聞きしていま [続きを読む]
  • ユーレイルパスで特急列車 Frecciaに乗るには。
  • この間、ユーレイルパスをお持ちのお客様の、特急列車の予約のお手伝いをしたので、やり方を書いておこうと思います。 ユーレイルパスがあれば、イタリアのトレニタリアの列車に乗れます。トレニタリア trenitaliaは、日本のJRみたいな感じですね。 ただ、Frecciaと呼ばれる特急列車は、全席指定なので、前もって、指定席を取っておく必要があります。寝台車や、Intercityも、指定席が必要ですね。 Frecciaには、Frecciarossaフレ [続きを読む]