zoe さん プロフィール

  •  
zoeさん: 美しきやまびこ(キム・ドゥスの奏でる響き)
ハンドル名zoe さん
ブログタイトル美しきやまびこ(キム・ドゥスの奏でる響き)
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/almdaunsanullim
サイト紹介文韓国のミュージシャン、キム・ドゥスssiを全力投球で応援したいです。
自由文その他、あまりメディアに出てこない韓国映画・ドラマ・音楽で、自分が気になるものについて書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/05/04 21:02

zoe さんのブログ記事

  • 11/30スケジュール空いていてよかった〜〜
  • twitterで時々情報を呟いている方に尋ねて詳細を聞きましたので、UPしておきます。マヂ キタ〜ですよ(嬉) 情報提供ありがとうございます!キム・ドゥス ワンマンライブ http://www.mandala.gr.jp/mandala2/Schedule.html吉祥寺mandara2 0422-42-157911/30(木) 18:30開場 17:30開演2500/3000円 +drink 上記に貼りつけたリンク先に予約へのリンクがありますが、上手くいかなかったら電話で予約でも可能です。 [続きを読む]
  • たまには行ってみるもんだ
  • 今年 念願の初夏野外フェスを観に行くことが出来ました。あれは四年前、釜山ロックフェスにシンジュンヒョン先生が出ると聞き、いつもの安宿ではなくてフェス会場に一番近いホテルに宿をとり準備万端で後は渡航という3日前、台風来るから一週間延期だと連絡が。今更どうしようもないので、目的を変えて観光しましたが、体力が続くうちにロックフェス参戦したいと思い続けてました。今回のは、知る人ぞ知る「夏の魔物」青森の山ン [続きを読む]
  • ジウォンでなくて ドンヒですが
  • チョ・ドンヒ2nd Live in Tokyo、開演に先立ち女優の黒田福美さんをパーソナリティに迎えチョ・ドンジン追悼ラジオ番組の公開収録を行います。黒田さんがお気に入りの歌手として名前を挙げていたのがドンヒ姉の長兄にして先月他界したドンジン氏。19時より。奮ってご観覧ください。↑大韓ロック等で情報提供いつもお世話になってます西ヶ原字幕社さまより拡散希望です。私もドンヒ姉さんの歌を聴いたことありますが、奥深かったな [続きを読む]
  • 春夏秋冬眠宣言
  • 御無沙汰しています。生活がすっかり変わってしまい、韓国に関わる度合いが急速に下がってしまっているという現状で、ここに書く事項もないという日々です。縁が遠くなることはなく、ドゥス様の東京公演は行き、ハ・ジウォンのチームは辞めずです。ただ、辞めるまで行かなくても書く必然性が限りなく薄くなったのは事実なので、ドゥス様の公演情報等特別にお知らせしたいこと以外については、冬眠することにしました。なお、ブログ [続きを読む]
  • キラー・レディ
  • ユン・ヨジョン先生主演の「バッカスレディ」観てきました。監督は「スキャンダル」を手がけた方。別にペ・ヨンジュンには興味なかったけど、イ・ミスク陛下が素晴らしかったのでこの監督は熟女優セレクトが凄いと思っていました。で、ヨジョン先生主演だと間違いなしと踏んでいたら、大当たりで。あらすじは、韓国高年齢層の貧困から帰郷民、洋公主(パンパンね)、米軍混血児、フィリピン現地妻、と現代韓国下層民の問題をぎゅっ [続きを読む]
  • 改造という名の造形。。
  • 整形ネタも長らく封印していましたが、これ見ちゃったら書かざるを得ないでしょう。お願いだ、何回かに分けた整形手術の過程を、全て教えてくれないか。どうしたらこうなる?骨格博士としてはレントゲン写真を始め徹底的に知りたいぞ。そして、アフターを保つためにどんだけまた整形しなくてはならないのか。。とにかく、韓国整形ネタに関わってから、今迄でいっちばんの衝撃っす。これならば、生涯借金塗れになるとしても、整形す [続きを読む]
  • 酒精の淑女
  • 以前も書きましたが、韓国一色香むんむんなハルモニ女優のユン・ヨジョン様。このお方の最新作が7月に日本上陸するそうな。タイトル「バッカスレディー」。最初どういう意味かわかんなかった。バッカスって、かの「テレビの国からギラギラ」俳優イ・ドッカ様がCMタレントで活躍していた日本でいうところの「リポビタンD」みたいな製品なのですが、韓国ではちょっと違う意味になるそうです。韓国はソウルの鐘路にあるさる公園で [続きを読む]
  • 5・23と26はキム・ドゥスの日
  • 最初の公演は先ほどツイートにて発見、即ライブハウスに電話してチケット予約。次のは三上寛「寛闊」ブログにて発見。 告知のため当分てっぺんに貼っておきます。皆様のところにこの素晴らしい音楽が届くことを祈ります。寺北3-17-2 オークヒル高円寺Phone 03-3337-5745 / Mail showboat.info@gmail.com東京都杉並区高円寺北3-17-2 オークヒル高円寺hone 03-3337-5 / Mail showboat.info@gmail.com     [続きを読む]
  • ピックアップ
  • 観に行けるか不明ですが、webで見つけたちょっと気になったネタを。「でんげい」韓国伝統芸能を披露する高校生のドキュメンタリーhttps://twitter.com/kishinoreiko222以前大阪で上映していたらしいですが、今回は試写会を始め東京の劇場にて公開。一橋大学で試写会 4/14 らしい東京新宿K'sシネマ 4/15〜/28http://www.ks-cinema.com/movie/dengei/韓国人でも習わなくなった伝統芸能を続けている高校生ということで日本人で韓国 [続きを読む]
  • ピックアップ
  • 観に行けるか不明ですが、webで見つけたちょっと気になったネタを。「でんげい」韓国伝統芸能を披露する高校生のドキュメンタリーhttps://twitter.com/kishinoreiko222以前大阪で上映していたらしいですが、今回は試写会を始め東京の劇場にて公開。一橋大学で試写会 4/14 らしい東京新宿K'sシネマ 4/15〜/28http://www.ks-cinema.com/movie/dengei/韓国人でも習わなくなった伝統芸能を続けている高校生ということで日本人で韓国 [続きを読む]
  • 黄色い姓の男
  • こまったこまったこまどり姉妹。先日「アシュラ」「哭声」観て、またまた惚れてもうた。黄正?(ファン・ジョンミン)にラブが止まらん。ええ演技にええ身体にジャガイモ顔。まあよく見ると顔立ちの骨格は綺麗なんだが、いわゆる甘い美男ではなく、好感度の高いあんちゃん風味。ソル・ギョング、ソン・ガンホに続く「大韓民国の兄貴」俳優、ですかねえ。しかし、ソン・ガンホ兄貴(慶尚南道金海市出身)、カン・ドンウォン君(慶尚 [続きを読む]
  • 黄色い姓の男
  • こまったこまったこまどり姉妹。先日「アシュラ」「哭声」観て、またまた惚れてもうた。黄正?(ファン・ジョンミン)にラブが止まらん。ええ演技にええ身体にジャガイモ顔。まあよく見ると顔立ちの骨格は綺麗なんだが、いわゆる甘い美男ではなく、好感度の高いあんちゃん風味。ソル・ギョング、ソン・ガンホに続く「大韓民国の兄貴」俳優、ですかねえ。しかし、ソン・ガンホ兄貴(慶尚南道金海市出身)、カン・ドンウォン君(慶尚 [続きを読む]
  • ハマでジャガイモ男子祭?
  • 迷っておるのです。だって、ファン・ジョンミン×2、ハ・ジョンウ、クァク・ドウォン×2、チョ・ジヌン+チョン・マンシク(私のクマ夫1号2号!)、リュ・ソンヒ、チェ・サンギョン、なんだもの。横濱の映画館「ジャックアンドベティ」様の快挙企画。http://www.jackandbetty.net/timetable.html「アシュラ」「お嬢さん」「哭声」三本連続立てって。どっかの映画祭ですらこういう企画はなかなかないかも。韓国ジャガイモ男子連 [続きを読む]
  • ハマでジャガイモ男子祭?
  • 迷っておるのです。だって、ファン・ジョンミン×2、ハ・ジョンウ、クァク・ドウォン×2、チョ・ジヌン+チョン・マンシク(私のクマ夫1号2号!)、リュ・ソンヒ、チェ・サンギョン、なんだもの。横濱の映画館「ジャックアンドベティ」様の快挙企画。http://www.jackandbetty.net/timetable.html「アシュラ」「お嬢さん」「哭声」三本連続立てって。どっかの映画祭ですらこういう企画はなかなかないかも。韓国ジャガイモ男子連 [続きを読む]
  • ごめん、愛してる
  • 多分封切りで観に行けずDVDレンタ落ち待ちになりますが、このポスター画像一枚で撃沈。韓国映画以前にハマった香港アクション映画で、私が恋に落ちたサモハンキンポー様!!まあ何とも熟成したいいチャーシューになったことよ。邦題も秀逸です。ああ、観てぇ。↓追記デブゴンおじいちゃんの画像捕獲!一枚目の画像のあああすんばらしいDライン〜ああ、やっぱし劇場で観たい。そして、前売り勝ったらおまけでクリアファイルとかつ [続きを読む]
  • 春の日に
  • みなさんこんにちは。GYAOで結構気になる映画配信があったので、リンク貼っておきます。http://gyao.yahoo.co.jp/list/pg/movie/asia/すでに観ている映画でも沢山いいのがあります。未視聴の「チョルラの詩」「ファイ」「雲を抜けた月のように」「ハローゴースト」を攻めたいかなあ。今年のGYAOの韓国テレビ映画のセレクトは、私好みでありがたいです。そして。ハ・ジウォンの「朝鮮美女三銃士」も!ジウォンのアクションが楽しみ [続きを読む]
  • 春の日に
  • みなさんこんにちは。GYAOで結構気になる映画配信があったので、リンク貼っておきます。http://gyao.yahoo.co.jp/list/pg/movie/asia/すでに観ている映画でも沢山いいのがあります。未視聴の「チョルラの詩」「ファイ」「雲を抜けた月のように」「ハローゴースト」を攻めたいかなあ。今年のGYAOの韓国テレビ映画のセレクトは、私好みでありがたいです。そして。ハ・ジウォンの「朝鮮美女三銃士」も!ジウォンのアクションが楽しみ [続きを読む]
  • ヌーヒンじゃ〜!
  • GYAO無料視聴で発見。タイ映画「ヌーヒン バンコクへ行く」。http://gyao.yahoo.co.jp/player/00697/v12308/v1000000000000002502/タイの人気コミックの実写映画化だそうです。この手のいたずら娘キャラって、フランスだと「地下鉄のザジ」、的なのかな。世間では、このヌーヒンは「タイのアメリ」「タイのちびまる子ちゃん」と言われているそうですが、それよりはお面といい髪形といい、子供の頃愛読していた土田よしこ先生の「 [続きを読む]
  • ヌーヒンじゃ〜!
  • GYAO無料視聴で発見。タイ映画「ヌーヒン バンコクへ行く」。http://gyao.yahoo.co.jp/player/00697/v12308/v1000000000000002502/タイの人気コミックの実写映画化だそうです。この手のいたずら娘キャラって、フランスだと「地下鉄のザジ」、的なのかな。世間では、このヌーヒンは「タイのアメリ」「タイのちびまる子ちゃん」と言われているそうですが、それよりはお面といい髪形といい、子供の頃愛読していた土田よしこ先生の「 [続きを読む]
  • 韓国映画スタッフ萌え
  • 息子の大学受験WEB出願のパソコン申請も一段落し。久々に、韓国ドラマ視聴着手。GYAOの無料視聴で「根の深い木」開始したんです〜チョ・ジヌン出ているし、ハン・ソッキュだし、視たかったんだよね。やっと視聴できることが嬉しい。諸事情でFREEなコンテンツ限定な韓国エンタメ事情ですが、http://japanese.donga.com/List/3/all/27/289758/1韓国映画の若手10人のドキュメンタリー↑こんな記事発見。ちょっと嬉しい。この番組、 [続きを読む]
  • 韓国映画スタッフ萌え
  • 息子の大学受験WEB出願のパソコン申請も一段落し。久々に、韓国ドラマ視聴着手。GYAOの無料視聴で「根の深い木」開始したんです〜チョ・ジヌン出ているし、ハン・ソッキュだし、視たかったんだよね。やっと視聴できることが嬉しい。諸事情でFREEなコンテンツ限定な韓国エンタメ事情ですが、http://japanese.donga.com/List/3/all/27/289758/1韓国映画の若手10人のドキュメンタリー↑こんな記事発見。ちょっと嬉しい。この番組、 [続きを読む]
  • 2017
  • 明けましておめでとうございます。相変わらず身辺整理と息子の受験に向けた実に平凡な日々です。韓国は昨年後半からとんでもない事態になっていて今まで韓国報道とかここまでしていなかったのになあ、と少々驚いています。でも、国のごたごたは今や韓国に限らないし、韓国人すべてがとんでもないわけではないので、今年も淡々と寄り添う形で音楽を聴いたりするでしょう。そんなわけで、たまに韓国映画関係の報道を見るくらいですが [続きを読む]
  • 2017
  • 明けましておめでとうございます。相変わらず身辺整理と息子の受験に向けた実に平凡な日々です。韓国は昨年後半からとんでもない事態になっていて今まで韓国報道とかここまでしていなかったのになあ、と少々驚いています。でも、国のごたごたは今や韓国に限らないし、韓国人すべてがとんでもないわけではないので、今年も淡々と寄り添う形で音楽を聴いたりするでしょう。そんなわけで、たまに韓国映画関係の報道を見るくらいですが [続きを読む]
  • 年賀状はお早めに、過ぎwww
  • はい、こんばんは。もう11月、もたもたしていると12月になっちゃいそうなんで、すご〜く気が早いのですが、年賀画像挙げておきます。今年は春夏秋冬眠ブログでした。来年もそうなる可能性大ですが、ゆるゆるよろしくお願いします。ところで、韓服着たこのお方はスエです。系統が近い顔なんで拝借しました。でも、どうせならドレスエと言われるくらいドレスが似合う長身バディなところが似たかったのに、涙。年賀画像は昨年暮れ [続きを読む]