green さん プロフィール

  •  
greenさん: Delightful Days
ハンドル名green さん
ブログタイトルDelightful Days
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/green_green_621
サイト紹介文福井県嶺南エリアの探索記録。その他、読書、歴史、映画、舞台観賞、美術館巡り、グルメなどいろいろ。
自由文日々の楽しかったことを記録に、と始めました。 過去の海外生活、旅行、読書や音楽、映画、歴史など趣味の話、私の住む街のこと、美容のこと、柔らかい話を思いつくままにいろいろと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2010/05/05 12:05

green さんのブログ記事

  • 最近のことなど
  • 午後のコーヒーを飲みながら数日ぶりにブログあそびです。(*^-^*)台風の影響か秋雨前線のためなのかすっきりしない空模様が続いています。ネタのない毎日なのですが日々の雑事をあれこれと。ブックカバー文庫本サイズのブックカバーです。これに先立って20年超愛用していたものがありましたが先日ふとみたらカビが生えていて・・・ (+o+)これはショックでした。当地に引っ越してきた時、地元の方から夏は湿度が高いから除湿器は [続きを読む]
  • 豊岡〜出石で買ったもの
  • 出石日帰り旅行記、これで最後です。観光を終えて豊岡市内にあるカフェに寄りました。7月にも一度ここを訪れたので再訪です。今月末はハロウィン。ちょっと控えめにこんな飾りが。お店で使われている食器がとてもかわいくて前回同様、こちらで益子焼を購入しました。前回は長方形のお皿を買いましたが今回はお茶碗を。軽くて手のひらへのおさまりも良い感じでとても気に入っています。黒豆。城下町を散策中におみやげ屋さんで購入 [続きを読む]
  • 出石城下町を散策
  • 但馬の小京都と呼ばれる出石城下町。1〜2時間もあれば歩いて回れるこじんまりとした街でした。きれいに整備されているので歩きやすかったです。今回残念だったのは出石のシンボルタワーともいえる時計台、「辰鼓楼」がお化粧直し中のため、その姿が見えなかったことです。なんと90年ぶりの大修復だとか。時計台はかつては辰の刻(7〜9時)の城主登城を知らせる太鼓をたたく楼閣だったそうです。明治時代になってオランダ製の [続きを読む]
  • 家老屋敷
  • 出石城周囲の古い街並みの中にありました。江戸後期の上級武士の居宅が一般公開されています。敷地内には美術館も併設されていました。観光客向けの人力車。白い襖が太陽光を反射して眩しいほど!この日はとても良いお天気でした。各地のお城が同じ運命をたどりましたが出石城でもすべての建物は明治初年に取り壊されたそうです。その中で唯一、残ったのがこの武家屋敷だったとか。いまとなっては当時の生活を知るための貴重な存在 [続きを読む]
  • 出石城〜有子山城
  • 出石を訪れた先週は夏が戻ってきたかのような暑さでした。お城近くの駐車場(有料)に車を停めて出石城を観に行きました。城の横に連なる朱色の鳥居が目を惹きました。千本鳥居みたいな雰囲気!鳥居の横に石垣がありました。杉木立の間に現れる古い石垣。苔むした様子が風情を感じさせます。登りきったところから下を眺めるとこんな感じ。上にはお稲荷さんがあります。そこから眺める城下町出石の街並。空気が澄んでいてとても美し [続きを読む]
  • 南枝 本店 [豊岡市出石]
  • 3連休の2日目、初めて兵庫県の出石に行きました。出石といえば皿そば!調べてみると出石だけで蕎麦屋さんが50軒ほどもあります。クチコミもそれぞれ。出石蕎麦の老舗といわれる「南枝」さんにいってみることにしました。暖簾にも書いてあるとおり宝永3年創業。出石そば発祥のお店だそうです。時の藩主が信州上田からのお国替えの時に初代店主を随伴したのが始まりだとかで、ルーツは信州にあるのですね。小上りの席が3卓、テ [続きを読む]
  • フランソア喫茶室  [京都市下京区]
  • 京都には素敵なカフェもいっぱいあるのについ毎回こちらに行ってしまいます。レトロな内装がとても素敵。建物も日本の登録有形文化財に登録されているそうです。お目当てだったザッハトルテが直前で売り切れてしまったらしい。 (´;ω;`)ウゥゥ…お店に入った時点で残っているケーキは数点のみだったのでその中からピーチパイとレモンのタルトをお願いしました。こちらピーチパイ。竹内まりやさんの歌のイメージで作ったそうです。 [続きを読む]
  • 先斗町で湯葉会席
  • 鴨川沿い。等間隔にカップルが並ぶ光景は昔から。夏になると間隔が狭まり、寒くなるにしたがって間隔が広がっていきます。(*^-^*)久しぶりに京都を訪れた日、先斗町で夕食をいただきました。最初は別のお店を目指していたのですがどこも予約でいっぱい、満席といった理由で入店できませんでした。気候の良い10月の3連休ですから仕方がないですね。昔はしっとりとした情緒が似合う先斗町でしたが、最近は随分雰囲気が変わりまし [続きを読む]
  • 京都大原三千院
  • 三連休の初日、京都大原を訪れました。到着したのは少し日が傾きかけた夕刻の頃、観光客が殆ど去った後で静かでした。ギリギリ拝観時間に間に合って中には入れましたが全部は周れなかったので一部だけ。(;'∀')拝観料を納めて入ったところすぐ左側の建物へ。順路に沿って歩くと美しく整えられたお庭(聚碧園)がみえてきました。暗い建物の内部からみると、明るく陽が差した庭は額縁に囲まれた絵のように輝いてみえました。井上靖 [続きを読む]
  • 若狭おばまの寺社めぐり 〜明通寺〜
  • 今回は明通寺を訪れました。小浜市内から車で15分くらいのところにあります。ここも静かな山の中に佇むお寺さんという風情ただよう場所でした。若狭地方でお寺や神社にお詣りしていても普段はあまり人をみかけません。いても1〜2組。2回に1回くらいは貸し切り状態です。(^-^;わずかの時間でしたがこの空間を自分だけで独占してなんとも贅沢な時間を過ごすことができました・・・創建は806年。最近知ったのですが参詣にき [続きを読む]
  • 三連休
  • この3連休はとても良いお天気が続きました。小浜から鯖街道を通れば京都にはすぐ着くと聞いていたので連休初日は初めて鯖街道を通って京都へ行きました。京都といっても北のほうの大原。市街地へは20kmほどありますが1時間とちょっとくらいでしょうか随分早く着いたような感じがします。拝観時間に間に合ったので久しぶりに三千院を訪れました。苔のお庭がとても美しかったです。翌日、連休2日目は兵庫県の出石市へ日帰りで [続きを読む]
  • フレンド [小浜市平野]
  • しばらく前に地元のブロ友さんが教えてくれたパン屋さん。クリームパンがおいしいとのことで買いにいってみました。こぢんまりとした店内に総菜パン、菓子パンが並んでいました。お目当てのクリームパンはなんとちょうど焼きあがったところ!グッドタイミングでした。自宅に戻って早速いただきました。この頃には若干冷めてしまい、オーブンから出た直後のパーンとした膨らみがなくなっていたものの、生地にはじんわりとした温かさ [続きを読む]
  • グリルストーク [伊賀市上野小玉町]
  • ゆかりんちゃんにあるいいことがあったので先日お祝いをしました。場所は私が強引にここに決めてしまいました。(笑)相変わらずとても素敵なレストランでここにくると三重に戻りたくなります。最初の一品はポークとチキンを使ったもの。トマトスープ。クルトンは別添えです。正統派の味でとても美味しい。サラダ。チーズハンバーグ。お店で一番好きなメニューです。みっしりと詰まったお肉をドミグラスソースに絡ませていただくと [続きを読む]
  • 最近のことなど〜
  • 遠方にお住まいの元上司だった方から・・・一昨日の中秋の名月の夜にこの写真が送られてきました。この日は冷んやりと澄んだ空気の夜空、ふと自分でも空を見上げたら、すっきりときれいなお月さまが見えました。写真を趣味にされていて、四季折々の美しい風景やお花の写真などを1か月に一回くらいLINEで入れてくださいます。こんな写真を自分でも撮りたいなあ・・・( ˘?ω?˘ )今年もラスト3か月です。来月になるとクリスマス [続きを読む]
  • 最近のことなど〜
  • 岡山のブロ友さんが何の前触れもなく豪華なフルーツの詰め合わせを送って下さいました。箱には大きなシャインマスカットが1房、ピオーネが2房、瀬戸ジャイアンツを詰めた小さな袋が入っていました。最近スーパーの陳列棚に並ぶ葡萄。シャインマスカットもピオーネも高過ぎて手が出ませんでした。( ˘?ω?˘ )いつも値段をみて、あ、無理・・・と横目でみつつ通り過ぎている私の姿がブロ友さんにみえたのでしょうか。(笑)どれ [続きを読む]
  • ソラノネ食堂 [滋賀県高島市]
  • 素敵なカフェを見つけました。先日遊びにきてくれた友人と行ってきました。ここに至るまでの道が細くて暗い山道で・・・(*´ω`*)途中で携帯の電波も通じなくなってしまうほどでした。引き返す?どうする?と言いながら怖々とハンドルを握ること暫く・・・無事到着!(*‘∀‘)スローライフを描いた映画のワンシーンに出てくるようなところで。店内こんな感じ。東西南北、全部自然。かわいいメニュー。野菜モチーフの箸置き。2時す [続きを読む]
  • メタセコイヤ並木〜小浜湾の夕焼け
  • 津市から友人が遊びにきてくれ、私の車で近辺の観光地を案内しました。春にも訪れましたが滋賀県マキノ市のメタセコイヤ並木。シンメトリーの構図が美しい。アイスクリーム、ふんわりと空気を含んでめちゃ美味しい。これで一番小さいサイズ!アイスは好きなのだけど苦手。これ以上食べたら身体が震えそうです。小浜湾の夕陽。晴れた日の夕焼けはいつもとてもきれいです。 [続きを読む]
  • 2017年9月の読書
  • 桜並木の川沿いに建つカフェを巡る11の短編。本屋さんで何気なく手にとってみた一冊です。それぞれのストーリーが人物たちの知らぬところで関連していて・・・私たちが生きている世界はこうやって互いに影響を与えないながら展開していくのかもしれません。いくつかの物語では私もかつて長年暮していたオーストラリアのシドニーが舞台として出てきます。目に痛い程鮮やかな木々の緑、太陽の光、海から吹いてくる爽やかな風とか、 [続きを読む]
  • モルト・ヴォーノ・ニーナ [舞鶴市字鹿原]
  • 美味しいお店を見つけました。舞鶴市に遠征です。(*^^)vといっても小浜から舞鶴は30km程度の距離。敦賀市よりも近いので意外とアクセスは楽。27号線を西へ西へ向かうと道路沿いにお店があります。ネットの口コミにわざわざ大阪から2時間超かけて通っておられる方の投稿があり、そんなに美味しいのなら・・・と出かけてきました。テーブルクロスからわかるように堅苦しさは全然なくカジュアルな雰囲気のレストランです。お料 [続きを読む]
  • 姫路駅界隈の風景
  • 姫路駅です。ここは新幹線停車駅でもあります。黒い建物は展望デッキ。駅についたらここから姫路城を観ることができます。観光に時間がないひとはとりあえずここからお城を眺めることができますね。黒色の門の形を連想したのですが、やはり木と鉄を組み合わせて「城門」をあらわしているそうです。実際は駅前の通りをまっすぐ行った先に天守閣が構えているのでデッキに登らなくてもお城の姿がみえます。普段の日常に世界遺産がみえ [続きを読む]
  • 姫路で食べたもの☆
  • 駅の近くのビルに入っている店舗、nana's green tea で。http://www.nanasgreentea.com/抹茶・日本茶カフェです。メニューもたくさん種類があってみているだけで楽しい。和のスイーツ、あと軽食としておにぎりやお茶漬けのセットもありました。夜も9時頃まで営業しています。こんなカフェが地元にもあったら嬉しいなあ。(^-^;nana's green tea cafe兵庫県姫路市駅前町188-1ピオレ姫路 3Fこちらも駅の近くを徘徊していてみつけたか [続きを読む]
  • 最近のことなど〜
  • 黒柳徹子さんのインスタで知ったのですが徹子さんのアンドロイド、Tottoちゃん。出来の良さにびっくりです。ちょっと怖いような〜。(^-^;今後、AIなども搭載してこの方面での技術はすごい発展をするのだと思いますが20年後、30年後の人間界はどうなっているのでしょうね。若狭地方は魚は非常に美味しいけれど、肉は・・・うーん・・・(*''ω''*)などということを津市に住んでいる友達と話していました。それを覚えていてくれた [続きを読む]
  • 映画「関ヶ原」
  • 感想をひとことでいうと・・・「期待外れ」でした。(T.T)原作は司馬遼太郎さんの同名の小説。人物の心情描写、駆け引き、計算などが巧妙に描かれていて非常に面白く、司馬さんの作品の中でもとても好きなものです。これが映画になったら違いました。全巻1500頁を超える小説の内容をわずか2時間半の中に無理やり押し込んだ感があり、セリフ多すぎ、登場人物多すぎ、テンポ早過ぎ・・・と全体がパッチワークみたいな仕上がりと [続きを読む]
  • 桃李@ホテル日航姫路
  • 姫路到着時、外はもう暗かったのでホテル内で夕食を取ることにしました。こういうところはシティホテル、洋食、和食、中華料理に鉄板焼き、選択肢も複数あってありがたいです。久しぶりに中華料理を食べてみることにしました。4人がけのテーブルにひとり・・・(^-^;中華をひとりでというのはちょっと寂しいですが。夜のメニューはセットコースで最低でも6000円、1万円前後が主流のようです。宿泊者限定でお得なセットコース [続きを読む]
  • 書寫山圓教寺 〜3つの堂〜
  • 摩尼殿をあとにして歩きます。歩いて、歩いて、 歩いて、歩いて・・・修験の山として僧侶の修行の道場だったというこの山、いまもそういう厳しい雰囲気みたいなのが残っている感じです。坂を登りきったところにこれまた突然現れる壮大な空間、そして圧倒される大きな堂群。ハリウッド映画「ラストサムライ」、大河ドラマ「官兵衛」、現在公開中の「関ヶ原」など数多くのドラマや映画でここがロケ地に使われています。ネットで探し [続きを読む]