Mika さん プロフィール

  •  
Mikaさん: Mikan can*パリスタイルのFlowerDesign Annabelle
ハンドル名Mika さん
ブログタイトルMikan can*パリスタイルのFlowerDesign Annabelle
ブログURLhttps://ameblo.jp/mikan-can-cafe/
サイト紹介文パリスタイルのフラワーアレンジメントスクール FlowerDesign Annabelle
自由文大好きなお花と暮らし♪
時々、お弁当♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/05/06 21:02

Mika さんのブログ記事

  • マムにまみれて?
  • マムにまみれて 先週初めに行ってきたのは、浜松にあるデリフロールジャパン私が所属するお花の協会DFAフローリストによるマムツアーに参加してきました。 デリフロールジャパンはマム(菊)の種苗メーカーで、マムの種苗育成、研究開発などを行っている会社です。オランダに本社を置く、デリフロール社の日本現地法人なんです。 たくさんのマムが育成されている圃場を見学させていただいたり とにかく、マム(菊)だらけ。マムとい [続きを読む]
  • 1周忌のお花
  • 優しい色に癒されて… 金曜日の夕方にお届けした、ギフトアレンジ。仲良くさせていただいている美人サロンオーナー様の従姉妹様のご主人の1周忌のお花。お若くして逝かれてしまったとのこと…従姉妹の方のお気持ちが、少しでも癒されていただければいいなぁ…と、思い、心を込めて作成させていただきました。 ふんわりと優しい色合い。 市場には、少し前からチューリップも出回り始めていて、まだ顔の小さいものだけれど、ほんの [続きを読む]
  • ★クリスマスリース2017 1Dayレッスンのお知らせ★
  • ★Christmas wreath 2017 1Day lesson★ アメブロでの告知が大変遅くなってしまいましたがAnnabelleオリジナルクリスマスリースレッスンのお知らせです。 今年のリースは香りのよいフレッシュのエバーグリーンを使ったナチュラルシンプルな大人リース。3つのおリボン(シックな赤・シルバーグレー・ベルベットブラウン)の中からお選びいただけます。(リボンはなくなり次第終了です) ちょっぴりシックな赤のおリボン。今年のトレ [続きを読む]
  • お客様をお出迎えするお花
  • フレンチフラワーコース1回目の ブログを書けるときに書かないと、ついつい後回しになりがち?? 本日のレッスン、フレンチフラワーコース1回目の素敵なマダムの生徒さま。『パラレリスム』のアレンジ。 楽しくおしゃべりをしながらも、丁寧に活けてくださり、とっても素敵に出来上がりました。今週末、ご自宅にお客様がいらっしゃるとのことなので、 玄関に飾ります と、仰っていました。お出迎えのお花として、本当に素敵だと [続きを読む]
  • 横浜山手111番館にてフラワーディスプレイ開催中?
  • 横浜山手111番館にて 11/11(土)〜14(火)までDFAフローリスト東京支部によるフラワーディスプレイを開催中です。 「Ligne リニュ」〜線で魅せる〜植物の持つ美しいライン、生命力あふれる躍動感を表現しています。 入口を入った回廊のある吹き抜けの部屋には、まずお出迎えのアレンジ 丸テーブル奥の暖炉にも メインとなるダイニングテーブル今回私は、このダイニングテーブルのデザインとアレンジを担当させていただきました [続きを読む]
  • 難しいのが楽しい♪
  • 難しいことにチャレンジ フレンチフラワーコース1回目の生徒さま。 「ちょっと難しかったけれど、それがまた楽しかった」と仰っていました。そう。簡単にできてしまうよりも、ちょっぴり難しいことにチャレンジして出来上がった時には、その作品にいっそう愛着がわくと思います。新しいテクニックを使ってみたり、お花の入れ方を考えたり、それがレッスンの醍醐味の一つでもありますよね。私も、素敵な作品に仕上がるように、そし [続きを読む]
  • 収穫を祝うアレンジ
  • 収穫祭 もう2週間前になってしまいましたが、特別教師勉強会のアレンジ。 秋の収穫を祝うアレンジ。ドライになった実物を使って、季節のコスモスも入れたり、ポップで、華やかで、楽し気なアレンジです。 撮影の際、ちょっと明かりが足りなかったかな…PCのソフトで、ちょっと明るく修正しました。 ドライオレンジやライムのいい香りがします。 最近の涼しい気候のせいもあると思うけれどこのアレンジ、すごく持ちがよかったです [続きを読む]
  • 柔らかく優しい色合いで〜体験レッスン
  • やわらかな色合いの中に、パリスタイルな仕上がり また前回から1週間ほど間が空いてしましました。なかなかアメブロに取りかかることができません。写真はたまる一方がんばってupしていきます 今週は、体験レッスンの生徒さまがいらっしゃいました。市場で選んできた、柔らかく優しい色合わせの花材たち、 お花だけでもすごく素敵なのですが、赤いリンゴが入ることでアクセントになって、よりパリらしい仕上がりになりました。 [続きを読む]
  • 研究会講師デビュー!
  • ドキドキの… 今月から、DFAフローリストの研究会講師デビュー!だったのです。先々週末は埼玉支部、そして、先週末は東海支部の研究会講師に行ってまいりました。 ベテランの先生方のいる中、緊張のデビューとなりました。先々週末の埼玉では、本当に本当に緊張して、思っていたようにはできず、ちょっぴり落ち込み…それでも、ベテランの先生方は、さすが美しく素敵にアレンジ    東海支部の時には、それを踏まえて、前日にシ [続きを読む]
  • スタイリッシュブーケ
  • 男性向けのスタイリッシュなブーケ 先週、11月の研究会講師のためのレッスンを受けてきました。スタイリッシュなスパイラルブーケ 男性へのプレゼントには、こんなスタイリッシュなものがいいですね。背の高い男性のサイズにも、合いそう。 ディスプレイとしても素敵です。 ダリアとマムの組み合わせも素敵。 ブーケ作りは、やっぱり好きです。 http://annabelle-flower.com/ お花のブログがたくさん↓にほんブログ村 ?イン [続きを読む]
  • フレンチフラワー「ムヴァン」
  • 赤ヅルを使って 前回のブログから1週間も間が空いてしまいました。先週は、なんだかブログに取り組む時間があまりとれず、写真はたまっているので、少しずつupしていきたいと思います。 フレンチコースの生徒さまお2人。同じレッスンですが、日にちが違うため花材も違います。赤ヅルをリース状に使って花留めにして、流れるようにお花を活けていきます。 上の写真の生徒さまは、赤ヅルの大胆な使い方が素敵で、好きです。 そして [続きを読む]
  • ピンクのお花の効果?〜体験レッスン
  • ピンクが優しい気持ちに… 本日は体験レッスンにお2人の生徒さまが、いらっしゃいました。可愛いピンクの色合いで、パニエ(籠)のアレンジ お2人とも、とても素敵に可愛く仕上がりました。 フレンチフラワーの生徒さまもいらしていて、3人とも『初めまして』だったのですが、おしゃべりしながら、とても和やかで楽しいレッスンタイムになりました。 やはり、ピンク色が優しい気持ちにしてくれたおかげかしら? お2人ともご入会 [続きを読む]
  • 秋の体験レシピ〜ハロウィンのアレンジ
  • ハロウィンを意識して 今年度のDFAフローリストの体験レッスンのレシピを作成させていただいています。秋の体験レッスンレシピは、ハロウィンを意識した可愛いパニエアレンジ。 可愛くて大人なハロウィンのアレンジになっています。使ったバラ『プライムチャーム』は、秋らしいこっくりとしたピンク。 ワレモコウも秋っぽくて可愛いです。 DFAフローリストの本部教室、または認定校で体験できますよ。もちろんAnnabelleでも、体 [続きを読む]
  • 残りものを可愛くまとめたブーケ
  • レッスンで残ったお花は…? レッスンやギフトで残った花材は、小さくブーケにまとめて飾ります。 簡単で、可愛いその上、お花の持ち具合も確認できます。秋色のシックな花たちが季節を感じさせて、見るたびに笑顔に。 今日は、Annabelleのお教室の生徒さまの資格試験の日でした。先ほど、LINEで話したけれど、一生懸命練習してきたので、きっと大丈夫。 試験を受けるために勉強してきたことは、間違いなく身になっているはずで [続きを読む]
  • 秋の色合いで調和を楽しむ
  • 今年のDFAフローリストの秋の指定アクセサリーレッスン テーマは「harmoniser」(調和)です。 花と色々な素材を調和させるアレンジ。 ちょっと見えにくいですが、星形のフレームやコルクリボン、そして、紅葉はアーティフィシャルだったりします。 今の時期らしい、秋らしい色合いで素敵に調和を楽しむアレンジ。 10月から随時、生徒のみなさまにアレンジしていただきますね。 すっかり秋らしい気候になって、快適なのですが、 [続きを読む]
  • ガラスの花器もデザインして?
  • ガラスの花器もデザインして フレンチフラワーの『ヴェール』のレッスン。生徒さまの作品です。 アレンジするお花の色と合わせて、ガラスの花器の中にオアシスパウダーでデザインします。 デザインをしながらオアシスパウダーを入れるのに、意外と時間がかるんです。 お花の色に合わせてグリーンとアイボリーで爽やかに癒しカラーですよね。 自分でお花を選んでおきながら、絶妙だな〜なんて、思ってしまう。はぁ〜、美しいわ [続きを読む]
  • 寒川神社へGo!!
  • 寒川神社へ 先週、酉の歳・酉の月・酉の日 が重なった日に「集まって金運上げちゃお〜!」という合コ×…?いや、飲み会に参加して、今年の良い方位、ダメな方位などなど、色々教えていただいただき、早速、先日の日曜日に八方除けのご祈祷に行ってまいりました。寒川神社は、八方除けのご利益があるとのこと。 ご祈祷を申し込むと、順番まで綺麗な待合室で、お茶とお菓子をいただきながら待つことができます。 相変わらず食べか [続きを読む]
  • シックで大人な秋の色合い
  • 秋色のパラレリスム 昨日のフレンチフラワーのレッスン。生徒さまの作品です。 レッスンをスタートされて1回目。写真入りのテキストをお渡しすると、「1回目から、こんな作品?!」と、心配そうにされていましたが、ちゃんと素敵に出来上がりました。シックで大人な秋の雰囲気。 昨日の朝の市場で連れ帰ってきた紫っぽいエンジのシックなバラに合わせたダークレッドのガーベラが、たまらなくいい色で、こっくりとした秋の雰囲気を [続きを読む]
  • レッスンは楽し♪
  • 昨日のレッスンは3名の生徒さま インテリアフラワーのレッスンでは、可愛いプチブーケのレッスン。フレッシュのお花の中にアーティフィシャルのリンゴや実物を入れて、スパイラルに組んでいくブーケです。 パリで買ってきたリボンを結んで、ラッピングもとっても可愛く仕上げてくださいましたよ。 もう1人のインテリアフラワーのレッスンは、 アンスリウムの綺麗な茎のラインをのびやかに活けたアレンジ。器の外に、思いっきり出 [続きを読む]
  • 市場での仕入れは
  • 『市場で待たされた件』 今朝の市場、予約注文した花材がなかなか揃わず、待っている間、仲卸通りを何度も行き来する。写真は、仲卸の花屋に置いてあるカボチャたち。もちろん本物のカボチャで売りものです。 ハロウィンには、欠かせないアイテムですよね。 予約以外で買いたい花材たちはすぐに決まって取り置きをして、さらに待つ。 これはアガパンサスの実。 花は、当然よく見るけれど、実になったものも売っているのね?!使 [続きを読む]
  • 可愛いインテリアフラワー
  • 花1輪でも 研究会講師のための勉強会。 インテリアフラワーの作品は、ドラセナの葉をデフォルメしたアレンジ。 1輪のバラをドラセナの葉で飾って、ちょこっと手をかけたアレンジ。どこに飾っても、可愛い。 受付に飾ったりしたら、お客様が思わずじっくりと見てしまいそうな感じ。テーブルの上に、いくつか並べて飾っても可愛いですね。 花たくさんの、ゴージャスなアレンジも素敵だけれど、インテリアフラワーは、少ない花材なの [続きを読む]
  • 秋色のアレンジで季節を感じる
  • 季節を感じること…て? 10月の研究会講師のための勉強会のアレンジ。2作品目。 秋色の花材たちで『ファン』のアレンジです。華やかな「ファン」アレンジは、開店祝いや、ショップディスプレイなど、どんな場所にも合いますね。 実際の研究会では、レッドウィローの枝を使う予定です。(レッドウィローの枝が、なかなか入らない) 実もの、大輪の花、葉物、枝物など多種類の花材を使って秋のイメージに。色々な花材をバランスよく [続きを読む]
  • ダリアのスタイリッシュな大人ブーケ
  • ダリアのブーケ 10月の研究会の講師のための勉強会に行ってきました。シックな紅色のダリアの素敵な大人ブーケアンスリウムの葉をデフォルメして… 葉のグリーンとダリアの紅のコントラストが、効いています。 持ち手部分も、葉で覆ってあって、ナチュラルなのにスタイリッシュ。 もうちょっと丁寧に仕上げたい手持ち部分 花嫁さんのドレスのデザインや身長によって、持ち手部分は長くしても短くしても良いデザインです。 ダリ [続きを読む]
  • お花で癒されて?
  • フレンチフラワーの資格試験の花材が決定したのでその花材を使って、スパイラルブーケのレッスンの生徒さま ご自宅でも練習されているようで、手早く組めるようになってきました。 スパイラルブーケを組む際に、下準備として花材の葉を落とすのですが、ほとんど葉のない、つるんとした裸のような花材たちをまとめて見て 「可愛い」 と、言ってしまう生徒さまは、(私もそう思いましたが)やはり相当、お花好き 今日は、試験のため [続きを読む]
  • 昨日と今日のカフェタイムの違い
  • 昨日と今日のカフェタイムの違い… 今日の日中は、ちょっぴり暑かったので 冷たいアイスカフェオレで、カフェタイム。今朝、市場からの帰り道に寄ったコンビニで買った、コンビニスイーツと共に(アップルパイよ) 昨日は涼しかったので、 ほっこりベイクドチーズと熱いコーヒーで 昨日と今日の気温差がありすぎかと… 暑くても涼しくても、カフェタイムを外さないところが、肝心パソコンに向かって事務仕事をしていると、飲みたく [続きを読む]