東京里山開拓団 さん プロフィール

  •  
東京里山開拓団さん: 東京里山開拓団ブログ
ハンドル名東京里山開拓団 さん
ブログタイトル東京里山開拓団ブログ
ブログURLhttp://satoyamapioneers.blog120.fc2.com/
サイト紹介文東京里山開拓団は荒れた東京の里山を悩みを抱える子どもたちに提供するボランティア活動です
自由文・本開拓団の活動の柱は次の2つです
(1)里山所有者や子ども支援団体と協力して里山と子どもの接点を作り出す
(2)子どもも大人も一緒になって里山の恵みの活用法を考え働きかける
・今年度は児童養護施設の子どもたちを対象とし、自然の恵みを直接得て活用する活動を毎月1回開催する準備を進めています。
メンバー募集中です詳細はHPへ
http:// satoyamapioneers.web.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/05/07 11:40

東京里山開拓団 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 7月8日、里山で水鉄砲合戦と冷やし中華!
  • 夏の里山は天然クーラーで涼しさを実感する一日となりました。前々日の大雨で開催が心配されましたが、当日はメンバーの願いも叶い晴れ模様。ふもとの気温は30度を超えています。私たちが活動する里山はふもとから10〜15分ほど登ったところにありますが、登りながら汗が吹き出て止まりません。ただ、登りきってしまえば、そこは涼しい木陰の世界。ふもとのムシムシした感じもなく、子どもたちも元気に一日中走り回りました。 [続きを読む]
  • 5月30日、明治学院大学で講演
  • 長年一緒に里山活動に取り組んできた児童養護施設職員で明治学院大学講師の高田さんのお誘いを受けて、代表の堀崎が明治学院大学にて1時間半ずつ2コマの「社会福祉学」の講義を行いました。演台を中心に固定机が扇形に広がる講堂にて1,2年生を中心に500人ほどの学生が参加してくれました。事前に高田さんから、「学生には自分にとっての豊かさとは何かを考え、それを希求しつつ、自分以外の誰かにとっての豊かさも大切にする生き [続きを読む]
  • 6月3日、子ども10人とともに里山開拓!
  • 天候は晴れ。気温は少し高く感じられましたが、里山に入ると新緑が生い茂り、外よりも涼しく感じられます。ここ数日は雨も降っておらず湿度も低く過ごしやすい絶好の里山開拓日和となりました。参加者数は子供10名、大人9名と過去にない大人数です。この日の午前企画は『新緑のたたき染め』です。作り方はシンプルで、葉っぱを布の上において上から木槌などで叩いて、定着液に付けてから乾かすだけです。聞くと簡単そうですが、実 [続きを読む]
  • 5月13日、ツリーハウスの壁をみんなでデザイン
  • 午前は曇り、午後からは雨が降るかもしれないというお天気の中、当日まで開催できるか不安でしたがなんとか 里山開拓を行う事ができました。里山開拓当日、最初はバス停でほかの会員と待ち合わせ。大勢の登山客を横目に見ながらバスに乗り、目的の里山まで出発しました。しばらくバスに揺られながら里山のふもとに到着。登山前には偶然ご近所の方と出会い、ご厚意でタケノコとその皮をいただけることに。スーパーではなかなかお目 [続きを読む]
  • 3月18日、ツリーハウスの壁を作る!
  • 八王子に生まれ育ち自然に囲まれて育った私たちは、どの様に山が開拓されているのか今日をとても楽しみにしていました。空を見上げると澄んだ青空で足取り軽く、集合場所へ向かいます。バス停で他の会員と落ち合い、後程子どもたちとは山頂で合流するとの事で登山をスタート。登山開始後すぐ道が土で凸凹しており、猪が餌を求めて鼻で土を掘り起こして虫を食糧にしていると教えてくれました。猪も生きるのに必死なのです。山頂に着 [続きを読む]
  • 1月20日、道なき道を探検!
  • 機恵子寮の子ども達と里山開拓に行ってきました。大人5人、子ども7人で活動です。当日は風がなく陽が出る時もあったので、1月にしては暖かい日でした。里山の木はすっかり葉を落としていて、ふもとから広場までの登山途中も周辺の景色がよく見渡せました。足元にはかなりの量の落ち 葉が積もっていました。午前中の企画は、3チームに分かれ里山の中でまだ行っていない場所を探検し今後の開拓の構想を考え発表しました。それぞれの [続きを読む]
  • 支援者を里山に招待!里山感謝DAY
  • 12月3日は子どもたちとではなく、クラウドファンディングREADYFORを通じて支援いただいた方々と里山に行きました(会員含め7名が参加)。今年4月「児童養護施設の子どもたちと里山にふるさとを作りたい!」というプロジェクトを立ち上げましたところ、27名から33万円もの資金をいただくことができ、今回の里山への招待はこのリターンとしてお約束していたものです。高尾駅に早朝8時に集合した時は、気温はおそらく氷点下で都心より [続きを読む]
  • 里山でツリーハウスづくり&秋の味覚!
  • 10月1日、秋の里山開拓は過ごしやすい快晴の一日となりました!私たちの活動している里山はふもとから15分程度登ったところにあります。ふもとのヒノキの人工林を抜けると、コナラやクヌギの森が広がります。実りの秋と言わんばかりのドングリがたくさん落ちていました。子どもたちのなかにはとーっても小さなドングリを見つけ出して見せてくれた子も。里山はありのままで、たくさんの楽しみを提供してくれます。今日の活動ではツ [続きを読む]
  • 7月2日、里山で七夕
  • 前日まであいにくの雨。里山開拓当日の朝まで天気が心配でしたが、当日は曇りでしたが雨は止んでいて何とか里山開拓を実施することが出来ました。雨は降らなかったものの、湿度も高く蒸し暑い一日となりました。7月といえば七夕の季節です。みんなで七夕飾りを作りました。七夕飾りの竹は里山で採った竹です。折り紙で作った飾りで飾り付けをしました。里山で採れた竹で竹ペンを作って、短冊にたくさん願い事を書きました。みんな [続きを読む]
  • 「お〜い 里山」活動報告会を開催しました!!
  • 「お〜い 里山」活動報告会 6月10日(土)IID世田谷ものづくり学校にて、私たちの初めての試み「お〜い里山!活動報告会」開催いたしました。これまで小規模な説明会は行って来ましたが、今回のように支援者の方々も交えての報告会というイベントを企画するのは初めて。暑い中、20名を超える方々にお越しいただき、しっかりと私たちの活動を報告することができ、また新たな出会いにもなりとてもよい機会でした! まずは、代表堀 [続きを読む]
  • 4/16(日)の里山開拓
  • 4/16(日)に子ども達と一緒に里山開拓を行いました。いつもの山道を登っていると、どこからか、ヒラヒラ、ヒラヒラと山桜の花弁が。どこで咲いているのか、すぐにはわかりません。青空にのびる木々の合間に目を凝らすと、う〜すいピンクの山桜が若緑の葉とともに風にゆれているのを見つけることができました。 お花見には絶好の日和。まず午前はツリーハウスのパーツ作りに取り掛かります。1つのグループはツリーハウスへ上るため [続きを読む]
  • 2017年6月10日(土) 開拓団の活動報告会・懇親会を開催いたします!
  • 来る2017年6月10日(土)に、開拓団の活動報告会・懇親会を開催いたします!そこで、本報告会・懇親会へご参加いただける方を募集しています!!報告会は、当団体に関心のある方や既にご協力いただいている会員、支援者の方々等に幅広く参加いただき、これまで私たちが児童養護施設の子ども達と里山でどのような活動をしてきたのか、これからどのような活動をしていくのかをお伝えするために、年に1回開催するものです。写真スライド [続きを読む]
  • 里山春の植物紹介 第二弾
  • 今回も前回に引き続き、 里山の春の仲間紹介第二弾です!ウツボカズラのような見た目の植物はマムシグサです。すごい見た目ですね。春の終わりから夏の始めにかけて、木々の間の木陰で見つけることができます。芋状の地下茎をはじめ、全部位が有毒です。怖いですね。名前の由来は、「花の形や茎の模様がマムシに似ている」や、「マムシが頭を上げて飛び掛かろうとしている姿に似ている」からのようです。 花言葉は「壮大」、「壮大な美」。 [続きを読む]
  • 里山春の植物紹介 第一弾
  • 里山にも春が訪れました! 開拓団の札にも山桜の花びらが!里山を上っている間にも沢山の植物たちが花を咲かせ、みんな春を満喫しているのが感じられます。そこで今回はツリーハウスとは別に、 皆様にも里山の春の仲間たちを紹介していきたいと思います!白い花はニリンソウです。 白くてかわいいですよね。 里山では、標高の低い、木々の影に生育しています。 名前の由来は、「一本の茎に二輪の花を咲かせる」からで、 花言葉は「 [続きを読む]
  • 3/5 子どもたちとの里山開拓
  • 3月5日気持ち良いお天気の中、機恵子寮の子供達と里山開拓に行きました。午前中はテーブル作り。まずは土台となる石集め。皆夢中になって探しました。斜面をにへばりついて石を探す子。地面に半分埋まった石をシャベルで掘り起こす子。1人では持ちきれないほどの大きな石ゲットした子もいました。石の収集がこんなに熱いイベントになるとは!集めた石を使って食事のしやすい大きなテーブルが完成しました。お昼はカレーとコーンバ [続きを読む]
  • 2/5 子どもたちとの里山開拓
  • 雨の心配された日曜日、天候はどうにかもって暖かいなか活動できました。やってくるなり子どもたちは慣れた様子でハンモックに揺られたり、長いロープを使って大繩飛びをしたり、木々からこぼれた光を受けてはしゃぎ回ります。2月最初の週ということで、体操をして体を温めたあとそれぞれに鬼のお面をつくって豆まき鬼ごっこしました。鬼チームのお面に向けて、豆チームは豆を投げていきます。子どもたちは広場やツリー展望台まで [続きを読む]
  • 1/15 子どもたちとの里山開拓
  • 2017年最初の里山開拓です!前日の天気予報によるとこの冬最強の寒気が来るとのこと。雪が降るのではないかと心配していましたが、当日は晴れ。ただ、やっぱり相当な冷え込みで、里山に至る道には霜柱もありました。今年の目標は里山のシンボル展望台を改造して、ツリーハウスにすることです。今日の午前はその手始めとして、みんなで二階の工事用の材料の木を切り出しました。ちょうど良い材料が集まりました。工事は次回以降の課 [続きを読む]
  • 「里山っ子たち」の監督、原村さんga
  • 12月の児童養護施設との里山開拓には、里山に通う木更津の幼稚園を取り上げたドキュメンタリー映画「里山っ子たち」の監督、原村さんに参加いただきました。この映画は里山に1年以上にわたって通い続けて、数百時間の映像を撮り続けそのなかで自然の中でぶつかり合って笑いあうありのままの子どもたちの姿を記録したものです。2009年に渋谷で上映された映画自体も素晴らしかったのですがその後の懇親会で東京里山開拓団を立ち上げ [続きを読む]
  • 12/11 子どもたちとの里山開拓
  • 天候に恵まれた日曜日。絶好の里山開拓日和ですが 12 月中旬という事もあり、非常に冷え込む一日となりました。 しかし、子供たちはそんな寒さにも負けていません。元気一杯、歌を歌いながら里山にやってきました。 街はクリスマスシーズンです。里山でも木や落ち葉を使ってクリスマスリースを作ります。細い木を組み合わせて、みんな思い思いのリースを作ります。子供たちの発想力や色彩感覚に驚かされる大人たち。みんな上手にリ [続きを読む]
  • 10/30  子どもたちとの里山開拓前日の暖かさはどこに行ってしまったのか…と思うほど今回の開拓団があった日曜日は寒さに覆われました。今回は10月30日ということもあって、ハロウィンスペシャルな開拓団でした。大人も子供も手作りコスプレをしました!可愛いお化けやほんとに怖いお化けなど。なかにはそんなお化けを退治する騎士のようなお化けも!みんな可愛く、かっこいいコスプレです。そんなコスプレをしながら、お菓子を隠 [続きを読む]
  • 9/25 子どもたちとの里山開拓
  • この9月はしばらく雨が続きましたが、やっと晴れた日曜日 天気にも味方されて 楽しみにしていた里山へ行ってきました。一足先に里山へ到着した開拓団は まだ雨を含む山に注意しながら 早速広場を目指して登ります。しばらく用意をしていると 下の方から子供達の声が聞こえてきました。子供達は最初少し恥ずかしそうな様子ではありましたがあっという間に意気投合、里山の持つ力を感じた瞬間でもありました。お昼ご飯までの時間は [続きを読む]
  • 過去の記事 …