shishimai さん プロフィール

  •  
shishimaiさん: 飛越往来
ハンドル名shishimai さん
ブログタイトル飛越往来
ブログURLhttp://kiha85.blog130.fc2.com/
サイト紹介文岐阜・富山県境の前後を走る特急「ひだ」を撮っています。
自由文特急「ひだ」が好きです。富山県の旧大沢野町・細入村、岐阜県は旧宮川村・河合村で高山本線を走る特急「ひだ」を追っかけています。止まってくれるのは猪谷駅のみです。速度は85km/h以下、ほとんど3両編成なので、鉄道写真初心者の私には、入門の良い機会です。しかし1日わずか4往復とシャッターチャンスが少ないので、いつまで続くか少々不安です。頑張りますので応援よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/05/07 12:26

shishimai さんのブログ記事

  • 辞任
  • セクハラ全否定するも辞任表明の財務省福田次官。「財務省が顧問弁護士に調査、被害者人が名乗りでるよう」とはこわいですね。どのようにセクハラを受けたか、根掘り葉掘りと執拗に尋問されるのでしょうか。「裁判で争いたい」という福田次官のところの顧問弁護士事務所に名乗り出ることなんてあり得るのかね。「名乗りでてもらわないとセクハラの認定は難しい」と財務省。やはりずれている。森友の8億円値引きも、ずれているなど [続きを読む]
  • 東京
  • 今年も東京見物。東京駅は以前にも増して人が多いように思えました。日本の人口はどんどん減っているようで、2045年には東京を除く道府県が減少の予測。富山県も105万人から23万人も減るらしい。都市部より田舎の過疎地は、きっと壊滅。若者が東京へ行くように私も毎年お上りさん。東京駅のうんざりするほどの人をかいくぐってでも東京好き人間がいっぱい。そのうち日本には東京しかなくなるかもね。2018/04/13撮影 秋葉原−御茶 [続きを読む]
  • 自動運転
  • 各国で自動運転の車が事故。昔、「月に人間が立つような時代になったのに、なぜ交通事故が減らないのか」と嘆く人がいました。国家プロジェクトの宇宙船がスーパーコンピューターなら、自動運転の車はパソコンのレベルぐらいにしか思えない。車の運転は、最終的には個人が携わるから想定外であろうがなかろうが事故は起きる。自動運転はまだまだ実験段階。公道なんぞ軽々しく走らせてほしくないね。車を運転するのがイヤな人は、バ [続きを読む]
  • 情報漏れ
  • 「省庁職員公用メールアドレス2千件、ネット上で売買」。フェイスブックは「個人データ流出は最大で8700万人」、まあどこもかしこも、よう漏れますわ。私は未だにネット不信の田舎者。ネットで物を買ったりして名前を載せたら、それでオープンになると割り切ればいいのかも。個人情報を受けた方は、「目的以外に使用しません」などと体裁のいいことを言うのはやめて「情報はまれに漏れることもあります」とさりげなく書いたほうが [続きを読む]
  • 謝罪
  • 防衛省の日報問題、「文民統制の観点から考えられない」と与党も。政権無視で軍が突っ走った戦前のイメージがよぎります。稲田前防衛省のあとを引き継いだ小野防衛相、米軍や自衛隊の事故の際いつも謝罪会見。まるで謝るために大臣になったみたい。野党は「稲田元防衛大臣らの証人喚問を求めていく」と。「証人喚問」大好き野党。それで防衛省内の体質が変わるならね。2018/04/07撮影 笹津−東八尾 [続きを読む]
  • パワハラ
  • 「伊調選手などへのパワハラ認定」に「やっぱり」とネットの声。オリンピックの金メダリストだからこそ大きなニュースになるわけで、世の中にはたくさんあるように思います。職場で、いろんな団体で、地域で、それこそ私にも似たような経験はあります。正しい指導なのかいじめなのか。必要悪と片付けてもいいものなのか。良くはないが、なくならないでしょうね。2018/04/07撮影 笹津−楡原 [続きを読む]
  • 男社会
  • またしても相撲界で物議。ネット上には相撲協会批判がたくさん。「女性の方は土俵から下りてください、男性がお上がりください」と促されるも救急措置はできず何の役にも立たない男たちは情けなかったね。とどめには清めの大量の塩。何を清めたのでしょうか。相撲の神様は女神だそうで、女の人が土俵に上がると嫉妬するらしい。嫉妬したらどんなことが起きるのでしょうね。奥さんの強い家庭が多い中、男は「女人禁制」と声高に権威 [続きを読む]
  • 休み
  • このところの晴天続きでバカ陽気でしたが、昨日昼過ぎに雨。結構激しく降りました。雨降りを察知してかカエルの鳴き声が大きくなったような。偶然なのか気のせいなのか。桜は散り始め、菜の花は満開。蒔いた種の水やりも今日は休み。いつも賑やかなご近所の畑外交も今日は静か。雨降りゃ雑草も良く伸びる。今年も雑草との戦い。いつも私の負け。2018/03/24撮影 八尾−東八尾 [続きを読む]
  • 本音
  • 麻生財務相、「森友の方がTPPより重大」発言を訂正・謝罪とニュース。暴言・失言が度々。態度がでかくて生理的に好きではありませんが、発言が的を得ていることしばしば。中国の「AIIBはサラ金」とか「「90歳が65歳に遺産相続してどうする?」「連合、陳情は自民。選挙は民進。あほらしい」などなど。本音でものを言う人は嫌われる。貴乃花親方は不器用なストレート勝負型。つまづいたときに拳の下ろしどころが苦しい。どちらも [続きを読む]
  • 今日は春祭りの獅子舞。お祭りには豊作祈願がつきもの。今年から「減反廃止」で米を勝手にいっぱい作れそうですが、生産調整はまだ続くみたい。40年前の「減反」で農業は振り回され、今度は「減反廃止」ですが静か。農地法の精神「国民に対する食料の安定供給の確保」は昔話。「米作らんにゃ戦争起きた時にどうするがい」とはあるお年寄り。米=命の時代、戦時中の苦労が偲ばれます。でも今どきの人あんまり米べないね。私は米大好 [続きを読む]
  • 高岡寂し
  • あいの風とやま鉄道会員「1日フリー乗車券」の29年度分の使用リミットが3月末迄で、とりあえず高岡へ。電車内は結構な乗客数で、駅も賑わっていたものの乗客が散ったら閑散。地下道の商店街はシャッター通り。「すえひろ−ど」や「御旅屋通り」はゴーストタウン。大仏さんには観光客数名。古城公園では子連れや年配者の散策でまあまあ。富山に戻り駐車場までの道すがらは人通り。他県から見ればマイナーな富山市も、高岡帰りのこの [続きを読む]
  • 証人喚問
  • 大方の予想のとおり何〜んも余計なことを語らずに証人喚問が終わりました。「刑事訴追を受けるおそれがある」などの答弁拒否が46回。立派なお役人なのか、大うつけものなのか、あとは大阪地検の捜査待ち。「一体何だったんだろう」とは石破さん。新聞やテレビで連日報道されていたのに「大山鳴動して鼠一匹」では消化不良になりそうですわ。2018/03/24撮影 八尾−東八尾 [続きを読む]
  • がごじょ
  • 昨秋「がごじょ」がたくさん採れました。「がごじょ」は山芋の蔓(ツル)になる1cmほどの実。むかごとも言います。採ったというよりは拾った。拾わないと畑のいたるところから芽が出て厄介なので。豆ごはんと同様に「がごじょ」と一緒に米を炊いてご飯に。美味しいですよ。スーパーなどで売っているのは見かけません。あまりメジャーではなさそう。豊作だったのでお友達にも差し上げました。「山の芋鰻になる」ということわざがあり [続きを読む]
  • 言い訳
  • 憲法改正なんて恐れ多い題目ではありますが、「9条2項」の「戦力は保持しない」はそのままで新たに「自衛隊は保持する」とは矛盾しないのかしら。自衛隊=軍隊=戦力ではないの?森友問題でも「改ざん」ではなく「訂正」だと。議員さんや、お役所の文言は時々国民を惑わす。子供がオシッコ漏らしたのを注意したら「パンツ汗かいた」と言い訳するのと大して違いがない。まあ人のことばかりも言っていられません。自分とて時折怪しく [続きを読む]
  • ポスト安倍
  • 「トランプ大統領の支持率は4ポイント上昇し43%」とは驚き。一方安倍内閣の支持率はどんどん下落し、30%ギリギリで限りなくレッドゾーン。「最近は愚痴ばかり」とか「安倍さんの顔はかなりむくんでいるので相当、お疲れなのでしょう」と病院関係者。私のような神経の細い人間にはとても耐えられません。安倍3選はもうなさそう。「次に誰が総裁になろうが『麻生支配』でしょう」と言われているけど、嫌だね。2018/03/07撮影 笹津 [続きを読む]
  • 町内会
  • 3月は各団体や町内会の総会が目白押し。会長とか区長は、手を上げる人はいなく町内の順番。昔は偉そうない人がいたり、「よきにはからえ」的な体質があったようですが、今は静か。一通りの報告や新年度計画、大した質疑もなく20〜30分で終了。続く懇親会が主役の状態。都会では町内の担い手がいなく崩壊するところがあるようですが、うちの町内は上に立つ人や役員の苦労を理解する人が多いのでしょうか、いたって健全。まあ自己満 [続きを読む]
  • ポイントカード
  • 商店などで買い物をしてシールを集めて貼っていた昔。今はポイントカード。申し込み時に住所や名前を記載したためか、勝手に郵便物が送られてくる。アマゾンはサイトを開くと、今迄に買った商品や閲覧をもとにお勧め商品が表示されます。余計なお世話でございます。「中国製スマホに情報流失の懸念と米国や豪が使用中止を呼び掛け」とニュースに。良いに悪いはついたもの、便利の裏には落とし穴。2018/03/03撮影 笹津−楡原 [続きを読む]
  • 政権維持
  • アメリカのティラーソン国務長官が解任。トランプ大統領は気に召さないと次々と首切り。中国では習近平主席が着々と独裁体制作り。北朝鮮の金正恩委員長も含め、どこかで似ている。彼らを見ると安倍総理は普通に見えますが、元総理の小泉さんは、安倍総理は「判断力がおかしくなっている」と。トップにいると、どこかがおかしくなるのかもしれない。小泉さんとて時々変。安倍さんは昭恵夫人を証人喚問させまいと死守。昭恵さんはど [続きを読む]
  • 疑義
  • 麻生財務大臣の会見など見たくもありませんが、嫌でも目に入ってきます。何であのお方はいつも上から目線で偉そうにしゃべるのでしょうかね。今まででも、よく背もたれに片肘を掛けて偉そうにしゃべり、どうも生理的に好かんです。まあ私の好き嫌いで物事が動くわけではありませんが、この際クビがとんでほしいね。2018/02/27撮影 笹津−楡原 [続きを読む]
  • 7年
  • 東日本大震災からもう7年。「人々の暮らしやコミュニティーの立て直しは道半ば」と新聞に。阪神淡路大震災の2年後に神戸を訪れましたが、震災の跡かたを見つけるのはほぼ困難でした。この違いは何だろう。終わりが見えるのはいつだろうの問いに、終わらないとの答えが出るほど。原発事故が余分でしたが、それでも遠い。廃炉作業こそはいつ終わるのか見当もつきません。原発がなくて済むなら、そうあってほしい。今の人間には重すぎ [続きを読む]
  • 泥沼
  • 夫婦が逮捕されて一件落着と思われた森友学園問題は、なかなかしぶといです。佐川国税庁長官が辞任や、財務局の男性職員自殺は痛ましい限りです。8億円も値引きなんて誰が見ても異常でしょう。「特殊性」って何? 安倍さんも麻生さんも全部ぶちまけて腹を切る覚悟でもう終わりにしてほしい。2018/02/26撮影 笹津−楡原 [続きを読む]
  • 南北会談
  • 北朝鮮の「非核化」言及は疑問と日本政府。「非核化という言葉に何度もだまされた」と政府関係者。でもそのようになったら韓国文大統領はノーベル平和賞でしょうかね。韓国唯一のノーベル賞は金大中さんのノーベル平和賞。受賞のために組織的な「工作」とか対北送金疑惑などグレーなお方。文大統領は同じ轍は踏まないと思いますけど、韓国大統領の末路はいつも哀れ。せいぜい頑張って欲しいものです。期待はしてませんけど。2018/0 [続きを読む]
  • 電子マネー
  • 1万円札は7年後廃止されるという記事を時々見かけます。理由は、マイナス金利政策によりタンス預金が増えたり、マネーロンダリングに使用されたり、脱税に使われるということらしい。いずれも私には無縁の世界ですが。日本も現金の電子化と紙幣の廃止を進めているようです。キャッシュレス決済は電子データのやり取りだけで済むということのようですが、お年寄りには厳しそう。さきの仮想通貨騒動のように、いつしかお金が消えるよ [続きを読む]
  • 働き方改革
  • 厚労省の異常データ問題に関連し、野党のヒアリングについて「公開リンチのよう」と副大臣。諸悪の根源は厚労省ですが、失態をしつこく追求し続ける野党スタイルは、そのようにも見える。他方、「働き方改革」を「働かさせ方改革」とやゆされているようですが、裁量労働制の対象拡大が「全面削除」となったことに経団連会長らが失望しているそうだから、まさに図星。野党には頑張ってとほしいころですが、頑張りどころにメリハリを [続きを読む]
  • 五輪後
  • スピードスケートのメダリストたちは、休む時間は僅かで次の試合のためもう海外へ。一方テレビ番組に引っ張りだこで笑顔のカーリング娘たち。どこか違う世界を感じます。スノボやスケートなどはナショナルチーム。カーリング日本代表は、全日本チームではなくクラブチーム。なぜ選抜制ではなく単独チームで代表を出すのか。「企業はカーリング界を支える粋なタニマチ」と、ある方が解説。まあ納得。ともあれメダル取ったのだから立 [続きを読む]