ぴーちゃん さん プロフィール

  •  
ぴーちゃんさん: ぴーちゃんの店番日記
ハンドル名ぴーちゃん さん
ブログタイトルぴーちゃんの店番日記
ブログURLhttp://pi-chan-pi-chan.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文愛知県田原市にある柴田屋酒店。 見習店員のぴーちゃんが日々の出来事を綴ります。
自由文柴田屋酒店ホームページ・・・http://shibataya.la.coocan.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供308回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2010/05/07 17:21

ぴーちゃん さんのブログ記事

  • いい日曜日
  • こんにちは。昨日、久しぶりに浜松の志都呂のイオンモールに行きました。専門店で買い物をしたら抽選券がもらえてそれでガラポンくじが引けるということ。こまごまとした買い物をと食事で二回のくじが引ける抽選券が集まりました。イオンモールに着いた時は抽選会場はすごい人だったのですが夕食を済ませて行って見ると列は短くなっていてそんなに待たずにくじを引くことができました。「長時間並んでもティッシュ二つじゃつまらな [続きを読む]
  • 見られないので
  • こんにちは。以前にこのブログでご案内しました 「たはら街ぶらツアー」というのが本日開催されました。ツアー参加者でもないのにどうして開催されたことを知っているのかというとツアーの訪問先のひとつが柴田屋酒店の甘酒カフェ「ゆふ」だったから。一応、行き先は行ってみてのお楽しみの「ミステリーツアー」だったので内緒にしていましたが、案内のパンフレットにも「飲む美容液」と書かれていたのでみえみえ感、ありました? [続きを読む]
  • 捨てられないもの
  • こんにちは。ハンカチなんかが入っている引き出しをゴソゴソしていたら奥の方から出てきました。給食のナプキン。懐かしいわ〜。幼稚園の給食の時に使っていたナプキンです。入園の時に買ってもらって当然小学校に上がってからも何年か使っていました。引っ越しとか引き出しの整理をするたびに奥の方から出てくるのですが、捨てられないんですよね、こういの。右下にキリンさんの刺繍が入っています。キリンさん以外にも白地に刺繍 [続きを読む]
  • クレイジー
  • こんにちは。今年の春だったか、初夏のころだったか忘れましたが、去年はシクラメンが咲いていてそのままにしてあった植木鉢から明らかにシクラメンではないツンツンと尖った葉っぱが生えてきました。多分、なにか球根から育っているような雰囲気の葉っぱ。おもしろいから育ててみようとそのままにしていると、同じ植木鉢の他の場所からも葉っぱが生えてきまして、土の中で球根が増殖している模様。何の花が咲くのかますます楽しみ [続きを読む]
  • 奇跡のキャベツ
  • こんにちは。キャベツの産地田原では先月の憎き台風24号で植えたばかりのキャベツの苗の多くがだめになってしまってその後また新たに苗を植えなおしたという農家さんも多いようです。だから、本当ならばキャベツシーズン突入のこの時期でもなかなか田原産のキャベツが売っていなかったりする事態となっております。昨日は、我が家で今シーズン初の田原産キャベツをキャベツ農家の方からいただきました。「奇跡のキャベツ」だそう [続きを読む]
  • おどろおどろしい
  • こんにちは。島田市の大村屋酒造場の純米大吟醸「おんな泣かせ」というお酒が入荷しました。(720ml 2100円・税別 数量限定)なんだか色っぽい名前のお酒だな〜と、裏側の説明を見てみたらそいう感じとは逆で、お酒が苦手な人や普段あまり飲まない人にも飲んでもらえるような飲みやすい上品なイメージを持ったお酒なのだそうです。お酒を飲みなれない女性でもそのおいしさに泣けてしまうという意味だそうです。大村屋さ [続きを読む]
  • 一瞬の出来事
  • こんにちは。昨日の午後、雨は小雨ながら上がりそうで上がらないお天気。豊橋からの帰り道、国道259号を自宅に向かって走っておりました。杉山を過ぎて田原に入る頃、右手前方を見上げると蔵王山に白い雲がかかっていました。ちょうど山の形に添うような、山に覆いかぶさるような変わった形。そこにだけに真っ白な雲がありました。さらによく見ると、山型の雲の上に蔵王山の展望台と風車がひょっこりと顔を出しています。まるで [続きを読む]
  • 自転車でもOK
  • こんにちは。「”自転車”・・・とは言わないんですよね?」「ふふっ、いいですよ、”自転車”です。”ロードバイク”です」「あ〜あ、”ロードバイク”!」尖がったヘルメットにぴったりした専用のスーツ姿。競輪選手みたいないでたち。なんというのか、”本格的”な感じ。若い女性の方で、豊橋からお一人でいらっしゃったそうです。蔵王山の頂上まで行ってこられたとか。ご自宅から往復で走行距離は60キロくらいになるそうです [続きを読む]
  • 誰がやった?
  • こんにちは。ムムッ!柴田屋酒店の前の歩道に黄色いテープ。誰だ〜、こんなの貼ったのは〜!その犯人をワタクシは知っています。「街なか賑わいづくり実行委員会」の仕業です!これは、明日行われる「イルミネーション点灯式&キャンドルナイト」のキャンドルを設置するための目印です。すっかり恒例となったこのイベントですが、今年は三河田原駅前にララグランがオープンしてキャンドルの設置場所がそちらにも拡大。田原のまちな [続きを読む]
  • みそ汁用
  • こんにちは。高野豆腐は血管を柔らかくするというので煮物を作る時はよく高野豆腐を入れます。合う合わないは別として、汁気の多い煮物にはとりあえず高野豆腐を入れます。健康にもいいけれどよく煮て味がしみこんだ高野豆腐はおいしいです。煮込んでしっとりとなった食感も好き。どんな煮物に入れてもそれなりにおいしいです。最近、スーパーでこんなものを見つけました。「うすぎり・みそ汁用こうや」高野豆腐の薄切りです。こん [続きを読む]
  • 将軍様
  • こんにちは。先日のテレビ番組でのお天気の話題で、「日本列島上空には強い寒気が入ってきます。早くも”冬将軍”の到来です」みたいなことを言っていました。その時にテレビ画面に映し出されていたのは日本地図の上にあぐらをかく鎧兜の戦国武将のイラスト。うっそ〜〜〜っ!!”冬将軍”って日本人なの!?違う、違う!冬将軍はロシア人でしょ?シベリア寒気団とか引き連れてやってくるんだから、ロシア人でしょ?ロシアの将軍で [続きを読む]
  • ニューキャラ登場
  • こんにちは。柴田屋酒店では切手・はがき・収入印紙なども販売しております。11月1日の発売開始を前に、予約してあった年賀はがきを郵便局に受け取りに行ってきました。去年のキャラクター年賀はがきは定番のディズニーとハローキティ、そして新登場のヌーピーの三種類。その前にもディズニーの対抗馬として(?)ハローキティはありましたがやっぱりディズニーに人気は集中しておりまして、「ディズニー多め」で仕入をしていた [続きを読む]
  • 食べ比べ
  • こんにちは。酒粕です。豊橋産の酒米「夢吟香」で仕込んだ純米大吟醸「酛々」(もともと)の酒粕です。微妙な色の違い・・・ちょっとわかりづらいかな?左が二年前の酒粕で右が今年の初めに搾った酒粕。酒かすは基本的には腐らないので雑菌が入らないように密封すれば長期保存が可能です。冷凍で保存すると、ほぼそのままの状態で保存されますが、冷蔵だと熟成が進んで茶色く変化します。それは劣化しているわけではなくて旨み成分 [続きを読む]
  • 福ちゃんのサプライズ
  • こんにちは。ご近所の仲良し猫の福ちゃんの日課のひとつはワタクシと遊ぶこと。遊ぶ時間は決まっていてうちまで呼びに来ることもあるし、ワタクシが福ちゃんの家に呼びにいくこともあります。どちらの場合も福ちゃんはうれしそうにやってきて一緒に楽しく遊びます。それとは別で福ちゃんに会うこともあります。 買い物などに出かけて、家の外にいた福ちゃんと偶然ばったり会う場合。こういう時、福ちゃんはさらに輪をかけて喜びま [続きを読む]
  • 適正価格?〜木曽路の旅日記・最終話
  • こんにちは。秋の木曽路の旅日記、いよいよ最終話です。奈良井宿をブラブラした後は、すぐ近くの道の駅に「木曽の大橋」という檜造りのきれいな橋がありましたので、それを見に行きました。この辺りは木曽檜の産地だからこんなにゴージャスに檜が使えるわけですね。橋の裏側の木組みが見事です。「木曽路はすべて山の中である」と言ったのは、島崎藤村でしたっけ?さすが文豪。うまいこと言います。木曽路は、ほんと〜〜〜に、すべ [続きを読む]
  • ご当地ソフトクリーム〜木曽路の旅日記・その④
  • こんにちは。秋の木曽路の旅日記・第4話です。七笑酒造さんのある木曽福島を離れまして、一行は奈良井宿へ。妻籠や馬込に比べると来訪者も少なく、秋の観光シーズンの割には落ち着いた雰囲気。お蕎麦屋さん、百草丸屋さん、漆器屋さん等お店のラインナップも結構渋め。そして、そろそろおやつタイム。おやきもいいけど、おだんごもいい。でも、ついつい観光地に来ると食べてしまうのが「ご当地ソフトクリーム」。ええ、ソフトクリ [続きを読む]
  • 再燃〜木曽路の旅日記・その③
  • こんにちは。人の記憶とは、こんなにも儚いものだったのか・・・。木曽路の旅日記・第3話です。もう、本当に、すっかり、忘れていました。その名前を聞くまでは。「とんがら味噌」ですよ。七笑さんがお土産にと「とんがら味噌」をくださいました。おおっ!!一時期、あんなに熱狂していた七笑酒造の「とんがら味噌」。錆付いていたワタクシの頭の中の記憶の引き出しが開いて出てきましたよ、とんがら味噌が。とうがらしがピリリと [続きを読む]
  • きみ次第〜木曽路の旅日記・その②
  • こんにちは。昨日の続きの秋の木曽路の旅日記・第2話です。七笑酒造さんの蔵見学を終えるとそろそろお昼時。昼食は社長さんおススメの近くのお蕎麦屋さんを予約していただいたのでみんなで歩いてお店に向かおうと、七笑さんの玄関を出ましたら、向かい側に七笑さんの社用車の駐車場がありました。あ、七笑のロゴの入った車!いつも営業さんがうちに来るときはこういうのじゃないと思うんだけど・・・あ〜!七笑なのは車体だけじゃ [続きを読む]
  • ニコニコニコニコ〜木曽路の旅・日記その①
  • こんにちは。おやおや?まん丸笑顔が勢ぞろい。これ、な〜んだ!?昨日は、愛知県小売酒販青年連合会の日帰り研修旅行で長野県木曽福島町の七笑酒造さんに行ってきました。雲ひとつない秋晴れの下、朝7時過ぎに豊橋を経って、七笑さんに着いたのが10時半頃。早速、蔵の中を見学。こちらの蔵も昔ながらの建物で見事な太い梁が見えます。この時の外気温は15〜6度だったと思いますが蔵の中は11度くらい。急激な温度変化はお酒 [続きを読む]
  • 甘酒と人類の未来
  • こんにちは。先日、米麹を買いにいらしたお客様、「妊娠中の娘がつわりがひどくてご飯を食べないので甘酒を作って飲ませてみようと思って」とのこと。「飲む点滴ってくらいだから、甘酒は栄養あるんでしょ?」おっしゃるとおり、麹の甘酒はブドウ糖の点滴と同じような栄養が含まれるので食事がとれない妊婦さんや病気の方にはぴったりです。で、その方がおっしゃるには最近の赤ちゃんっていうのはみんな小さく生まれてくるんだとか [続きを読む]
  • 食わず嫌い
  • こんにちは。毎年夏になるとそうめんをいただくのですが、いただくそうめんの量が我が家の「そうめん年間消費量」をいつも上回っておりましてそうめんの在庫が年々増えております。そうめんが嫌いじゃないんだけど、お腹が冷えやすいので冷たい食べ物が苦手でそんなにそうめんって食べないんです。にゅうめんって手もありますが、なんか地味な感じがして(?)あまり気が乗らない。で、がんばって毎年9月いっぱいは週一ペースで冷 [続きを読む]
  • これも最後
  • こんにちは。これも「平成最後」かと思いながら作りました。年賀はがきの予約受付の案内。現在、柴田屋酒店では平成31年用年賀はがきのご予約の受付を行っております。例年どおりご予約いただいた方には、たまぽポイントを進呈しています。ご予約受付の締め切りは10月27日(土)です。(通常、はがきのお買い上げにたまぽポイントはつきません)いよいよ「平成最後の年賀はがき」ですね。ってことは、「平成最後の年賀はがき [続きを読む]
  • また出た〜!
  • こんにちは。先日の夜7時少し前、そろそろ天気予報の時間かとテレビのスイッチを入れましたら、たまたまチャンネルは東海テレビになっていて「ニュースONE」という番組をやっていました。「ふるさとーク」というコーナーの途中だったのですが三重県の牛肉のお弁当が紹介されていてアナウンサーの高井一さんが、そのお弁当を作ったお店の方と電話でお話しをしていました。その後、スタジオでお弁当の試食がありまして最後に高井さ [続きを読む]
  • たはらミステリーツアー
  • こんにちは。来る11月10日(土)に「たはら街ぶらツアー」という街歩きのイベントが開催されます。田原市地域雇用創造協議会の主催で、地域資源を活用した観光地域づくりを行うための体験型モニターツアーだそうです。現在、ツアー参加者を募集しております。午前9時30分に田原城跡に集合ですが、事前申込が必要です。受付締め切りは一応10月31日(水)17:00ですが定員になった時点で受付は終了となります。ツアー [続きを読む]
  • 空飛ぶ〇〇
  • こんにちは。先日の台風24号で、近所の建物の上にあったエアコンの室外機が隣の民家の屋根に落ちるという被害があったそうです。人的被害はなかったようですが落ちた場所は通りから見えないので屋根の状態はどうなのかはわかりません。ということで空飛ぶ室外機。昨日は朝からその室外機を屋根から降ろす作業があったようです。クレーンで吊るして下ろすんですね。こんな大きなのだったんだ。ほんと、人に当たらなくてよかった。 [続きを読む]