行政書士 岩崎博明 さん プロフィール

  •  
行政書士 岩崎博明さん: フィリピン専門の行政書士のブログ
ハンドル名行政書士 岩崎博明 さん
ブログタイトルフィリピン専門の行政書士のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/abogadojp/
サイト紹介文日々のことを綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供242回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2010/05/07 18:44

行政書士 岩崎博明 さんのブログ記事

  • 住所印到着
  • 下の青いスタンプは、2010年3月に作成していました。行書体で作成しましたので、字画が鮮明ではないので、今回は、明朝体で作成しました。これで、今迄以上に業務ができます。尚、黒インクは、入国管理局の申請書などに押印した場合、原本とコピーの判別がつかない為、望ましくないんです。行政書士 岩崎博明 [続きを読む]
  • 日本国籍取得
  • 昨日、日本人男性と面談して、フィリピン人妻の呼び寄せ手続きの受託。一度本人申請されて、不交付だった件です。本日、名古屋入国管理局で申請。すぐに受理されました。事務所に戻り、浜松法務局へ。フィリピン人女性の依頼人と、ぼくとで出頭しました。日本人父に認知された子供の日本国籍取得手続き申請。昨年の3月に受託した依頼でした。許可は、まだ先です。行政書士 岩崎博明 [続きを読む]
  • 相談
  • 昨夜、神戸三ノ宮で宿泊。神戸市役所の24階展望ロビー朝一番に、大阪入国管理局神戸支局在留カードの受領。事務所に戻りました。相談者、2組来所されました。両方とも、県外からの相談者でした。遠方ありがとうございました。行政書士 岩崎博明 [続きを読む]
  • お礼
  • フィリピン人の依頼人で、手続きが完了したその依頼人から、お礼のメールが届いていました。うれしいですね。ありがたいことです。フィリピン人に喰わせてもらってますからね。認知届手続き、短期滞在査証申請、在留資格変更申請と、時間が、かかりましたが、信頼して手続きを任せてくださいました。それも、ありがたいことです。今日も、問い合わせの電話が、ありました。アジア人男性、経営管理の在留資格で、在留中。母国から労 [続きを読む]
  • 池田公園界隈
  • 以前の依頼人のフィリピン人女性から翻訳の依頼。フィリピンパブに持ってきてとのことで、持参。そのまま、フィリピンパブに連れ込まれなくてよかったです。その後、呼び込みのフィリピン人男性と次回のフィリピン行きの相談。前回、今年の5月に、ボラカイに誘われてたんですが、また、来年1月に行くとのことで、またまた、お誘いでした。次回こそは、行こうと思います。行くのは、10人ぐらいのフィリピン人男ばかりです。フィリピ [続きを読む]
  • インク補充
  • 住所印のインクが届いていたので、補充。薄かった印影が、濃くなりました。これで当分の間使えますね。2011年に作成してます。あれから、6年経過したわけですね。行政書士 岩崎博明 [続きを読む]
  • 現状と対策
  • Facebookからの問い合わせが増加しています。特に、遠方からの問い合わせが増加しています。いままでは、ブログ、Facebookともに、名刺を渡して、その後にご覧いただいていました。紹介→Facebookでした。今は、Facebook→相談、まれに依頼。遠方からの人は、よほどのことが無い限り依頼には結びつきません。特にフィリピンからの問い合わせも、依頼には結びつかないです。その為に、それなりに、対策をしています。行政書士 岩崎 [続きを読む]
  • 相談
  • 以前の依頼人の日本人男性からの紹介で、短期滞在査証→日本人の配偶者への変更依頼の相談でした。フィリピン人の新婦は、日本人との婚姻歴がありました。フィリピン人の新婦は、独身と思って、用意していきましたので、見積金額を変更。受託することになりました。日本だけの結婚も短期滞在査証からの変更も得意です。現に同じ依頼をもう一件受託しています。こちらは、短期滞在査証が、発給されたので、近々来日 配偶者への変更 [続きを読む]
  • フィリピン人宅
  • 昨日、入国管理局から届いた、在留資格認定証明書をフィリピン人宅へ持参。フィリピン人母は、喜んでいました。子供が、居て「昨日お母さんは、喜んで大声出したので、近所迷惑でした」と言ってました。よっぽど嬉しかったんでしょうね。今日も喜んでおられました。みんなが、幸せであってほしいと思います。それが、一番の励みですね。別件の在留資格認定証明書の配達は、明日になりました。こちらは、日系3世でしたが2世の父が [続きを読む]
  • 朝から、、、、
  • 朝から、名古屋入国管理局で、フィリピン人母子のビザ変更申請。子供は、日本人父により、認知されました。その後、今回は、30日の短期滞在査証で、フィリピン人母子で日本入国。許可になれば、フィリピン人母は、定住者、フィリピン人子は、日本人の子の在留資格が付与されます。多分、フィリピン人母は、一年の在留期間、フィリピン人子は、三年の在留期間が付与されます。その後、管轄法務局で、子の日本国籍取得手続きを行いま [続きを読む]
  • 入国管理局
  • 入国管理局に追加書類の提出。2件の進捗状況の確認。その内の一件が交付されました。決裁が終わったばかりだったようで、交付されました。フィリピン人女性の日本人と離婚後の妊娠。フィリピン人女性が呼び寄せ。来日後、日本人父が、認知手続き予定です。それと、今日もフィリピン人男性からフィリピン人妻の呼び寄せの問い合わせが、ありましたが、ご自身で手続きされるように、お伝えしました。うちの報酬は、安くはありません [続きを読む]
  • 父子関係、手続き
  • フィリピン人女性、35歳、定住者の在留資格で日本で生活。前婚あり、日本人。離婚後、三年経過。前婚の際に子供あり9歳。独身の日本人男性と知り合い、妊娠。Q,どうやって、父子関係を構築するか?A,認知か結婚どちらかの方法になります。いずれにしても、殆ど、同じ条件を要求されます。フィリピン人女性が独身、これを立証することになります。今回は認知、それも妊娠中に日本人父が認知する方法。いわゆる、胎児認知の説明。速 [続きを読む]
  • フィリピン行き、その続き
  • 翌日、タクシーで、ロヨラメモリアルパークに墓参。ぼくが、日系フィリピン人の手続きに軸足を置くきっかけにも、なったフィリピン人でした。いつも「アートーニー」って、ぼくのことを呼んでくれていました。財団のマカティの事務所で、ルガウ、お餅を買って食べさせてくれてました。一緒にダバオにも、行きました。思い出すだけで、、、、、、墓地では、降っていた雨も止み、日差しがさし、風が強かったです。墓地の掃除をして、 [続きを読む]
  • フィリピン行き
  • 今回のフィリピン行きは、墓参、マニラ日系人会の代表との会食、お世話になってるビザ手続き会社との打ち合わせ、フィリピン大学法学部に山下さんを訪問の予定でした。コードKさんも、久しぶりに、山下さんの奥さんにお会いしたいとのことで、フィリピン大学法学部に同行されることになりました。コードKさんのご好意で、「プリンセサ」を、2014年12月、フィリピン人弁護士さんと、フィリピン大学法学部の山下さん、ベボットさんが [続きを読む]
  • 入国管理局からの電話
  • 事務所でフィリピン行きの用意をしてると、「入管名古屋 永住審査部門」から着信。基本、入国管理局からの電話は、良いお知らせは無い。今、名古屋入国管理局で、申請中は、在留資格認定証明書交付申請が、3組。2組は、追加書類提出済で、許可待ち。残るは、日系フィリピン人の1組2名のみ。その分の追加書類の依頼でした。追加書類が提出できれば、許可になるような、感じですね。すぐに、追加書類を手配しました。行政書士 岩崎 [続きを読む]
  • フィリピン行きの用意
  • 木曜日は、日本人男性の相談者来所。フィリピン人をどうやって、日本に連れてきて、働いてもらうか?という壮大なご相談でした。すぐに、お帰りになりました。その後、フィリピン行きの準備。金曜日午後から結婚手続きに同行。すぐに、受理されました。その後、事務所に戻り、またまた、フィリピン行きの準備。ホテルの手配。京都に戻り、祇園のフィリピンパブへ。フィリピンパブでは、質問責めにあいました。実家に戻りました。行 [続きを読む]
  • お父さんさがし、looking for japanese father
  • 朝から、大阪の送金会社のフィリピン人社員から電話。フィリピン人女性の問題!このフィリピン人女性の姉が日本人男性とアメリカ合衆国で婚姻。出産。その後、いきさつは、わかりませんが、日本人の夫は、連絡がつかないとのことで、妹が、来日して探しているとのこと。うちでは、いまの手がかりでは、限界というか、日本人父を探すのは、無理。大阪の弁護士さんに、連絡すると、前向きな対応でしたので、とりあえず相談に行っても [続きを読む]
  • 喰えない士業
  • 法的資格の最高峰の弁護士。その弁護士が喰えないなんて、にわかに、信じられない。しかし、東京で、国選弁護の案件が取り合いなんて聞くと、そうなのかと思います。うちの事務所では、毎日のように、新規問い合わせが、ありますが、そのうちの一割ぐらいは、裁判に関するものです。強制認知、離婚裁判、退去強制令書取消訴訟などです。これは、やはり、弁護士さんの範疇になります。ただし、依頼人のフィリピン人が、払える弁護士 [続きを読む]