ミルフィーユ さん プロフィール

  •  
ミルフィーユさん: ミルフィーユ・黄昏を行く
ハンドル名ミルフィーユ さん
ブログタイトルミルフィーユ・黄昏を行く
ブログURLhttp://tasogare0240.blog.fc2.com/
サイト紹介文房総に住む黄昏ミセスの日々を、ゆったりと綴りたいと思います。
自由文人生の黄昏を迎え、自分自身や時代のちょっとしたメモになれば・・・と思っています。
迷走すること自体を楽しみたいのです。
黄昏色が、ゆっくり変わりゆくのを見詰める時間だと受け止めています。
どうぞ、肩の力を抜いてお立ち寄り下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 59日(平均2.7回/週) - 参加 2010/05/07 19:20

ミルフィーユ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 盆中閑あり
  • 主婦にとっては、お盆は何かと忙しないですね。位牌を沢山背負っている私は、いつ誰がお焼香に来て下さるか長い事、お盆は気が休めない日々でもありました。有難くて感謝はしているのですが、修行の足りない私はふうふう言いながら、その期間を必死で過ごしていた時期がありました。地縁・血縁の多かった両親が逝って、早や、10年と15年が過ぎ最近は、想像もできなかったような静かなお盆を過ごしています。暑いのでお化粧もせず、 [続きを読む]
  • 水中花火が見たくて
  • 台風続きで延期されていた、白里海岸の花火大会に行ってきました。 屋台は沢山出ていましたが、混んでいて買えないといけないと思いコンビニのおにぎりと、ナナチキを買って女二人で花火観賞でした。 波打ち際で打ち上げられるたびに、波頭が白く浮かび上がって幻想的です。ド〜〜ンと、お腹に響く音が好いですね。スマホ撮りで、シャッターが遅く花火って、タイミングが難しいですね。 水中花火が見たくて、この蒸し暑いのに、の [続きを読む]
  • 海老とアボカドの小鉢
  • アボカドと海老は相性が良いようで、サラダや和え物、サンドイッチの具など、色々バリエーションがあり楽しい食材ですね。小鉢と書きましたが、黄色のパプリカを器にしてみました。 食材は、お刺身用の甘エビ。そして、アボカド・山芋・納豆・オクラ・玉ねぎ海老は尻尾を取り、オクラはさっと湯がいて輪切りに。器にするパプリカも、オーブンで焼いて冷ましておきます。材料を、さいの目に切り、わさび醤油で和えて器に盛って海苔 [続きを読む]
  • 朝顔
  • 朝早く起きなければアサガオには出会えない。当たり前ですね。昨年、江戸時代の朝顔を集めた展示会場に、11時ころ辿り着き一部、萎れかけた花に対面し、受付の女性が「朝早く来られれば綺麗な所を見られますよ〜。」と「そりゃあそうですね!だって朝顔ですものね〜〜(笑)」と顔を見合わせ、大爆笑しましたっけ。昨日の朝、早く眼が覚めて朝散歩をしました。気温27度。風も時折吹きすぎて行き、涼しく感じました。 歩道のツツジの [続きを読む]
  • あの夏の
  • 歩きの時に見つけた空蝉です。 夜7時に歩き始めるので、外灯の薄明りの中で他所様のお宅の玄関前で見つけた空蝉を写真撮りするにも遠慮しつつ、そそくさと二〜三枚写してきました。地上に出てからの儚い時間と「うつせみ」という言葉が相まってなぜか、この生き物の抜け殻だけは、親しみを持たずにいられません。たった一度きりの夏。今日の短歌は、小野茂樹の有名な「あの夏の」で始まる歌をご紹介しようと思います。あの夏の数 [続きを読む]
  • 白いとうもろこし
  • <ひまわり&もろこしフェア>と書かれた捨て看板が電柱に括り付けられているのを、数日前に見かけて今年こそは!と意気込んで、娘一家と朝早く出かけてきました。 とうもろこし畑がフェアの会場です。以前来た時は、焼きそばやお赤飯・焼きとうもろこしも売られていて土日ですので、人で賑わっていました。 前日の台風で、主催者さんはハラハラしたでしょうね。ひまわり&もろこしフェスタ、というのでひまわりの写真を撮るぞ!と [続きを読む]
  • 季美の森CC4番ホールをチラ見できるCafe
  • 危険な暑さが続いていましたが、今朝起きたらなんと!28度という信じられない気温に、東風のなんと爽やかで心地よいこと。エアコンを付けずに、お昼過ぎまで自然の風に吹かれていました。流石に昼間は、少しだけエアコンを入れました。さて、毎年恒例、昔々のママ友さんたちと一日ゆっくりして来ました。 この日は暑い日でしたが、ヌーヴェルゴルフ倶楽部の駐車場は、ほぼ満車。こちらのレストランは、プレーしない一般客も利用で [続きを読む]
  • お気楽・極楽
  • 今朝はふと、涼しさを感じた朝でした。温度計を見ると、29度です。東の窓から入る風が心地よく、久し振りにエアコンなしで数時間過ごせました。今はもう、エアコンのスイッチを入れましたが。さて、生後二か月弱のシモンが我が家へやって来たのは、5月の下旬でした。小さくて、両手で包むとすっぽり収まる様な儚さでしたが日に日に大きくなり、三倍にはなったでしょうか。雄猫は活動的だと、覚悟はしていましたが特別やんちゃな奴 [続きを読む]
  • 朝もぎとうもろこしの味
  • 朝6時半、スマホに着信音が鳴っている。誰だろう、と出てみると親戚のおばさんから。亡き父の従弟の連れ合いで、御年84才になる。おじさんも父より早く亡くなって、両親はこの血の繋がらないおばさんと親しくお付き合いしていた。両親亡きあと、法事くらいでしか行き会わないでいたが生前同様、夏になると、とうもろこしをオートバイで届けてくれていた。それも、ここ数年途絶えていた。我が家も7回忌からは、直近の身内だけで済ま [続きを読む]
  • 海散歩のあとは
  • ブログをリニューアルして、この写真は前に掲載したことがあるかなどうだったかな、と頭の中が混濁の極みです(笑)一度見たよって思った方、もう一度見て下さい。偉そうなお願いになってしまいました(>_ 5月頃、みんなで砂浜を歩きました。アスファルトの上を歩くより、関節には優しいかしらと思いましたが歩き終えると、筋肉をかなり使った感じがします。 蟹の周りには千鳥の足跡がいっぱいで、犯人さんは誰なのか、すぐ分かります [続きを読む]
  • つもり十条、、、、ですって。
  • 災害の恐ろしさに、TVを見ていると思わずもらい泣きしたりと、この暑さの中で修復作業、お疲れ様ですとただただ、そういうしかありません。史上初の「なになに」、、、が、増えてきました。地球も悲鳴を上げているのでしょう。お亡くなりになられた方とご家族に心よりお悔やみ申し上げますm(__)m〜〜〜〜〜〜☆☆〜〜〜〜〜☆☆〜〜〜〜〜さて、牛の歩みに似て、なかなか一気には進まない断捨離とお片付けですが引き出しの中 [続きを読む]
  • 幻の上高地ツアー
  • 各地で豪雨による災害、心よりお見舞い申し上げます。先ほど房総で地震がありましたが、ここは震度3強位でしたが思わず、食器戸棚を押さえていました。頻繁に地震があるので、つい身構えてしまいます。豪雨も地震も、これ以上被害が広がりません様に。さて、先日上高地へ行く予定でしたが、キャンセルしました。大好きな河童橋付近を、ライブカメラで確認したら梓川には濁流が流れ、槍ヶ岳が雲に隠れて全く見えません。泣く泣く、 [続きを読む]
  • まだ序の口
  • 暑いと言っても、まだまだこれから本格的な暑さが来るのでしょうね。身体が慣れていないので、暑さが堪えます。「髪洗ふひと日やうやく終わりけり」            by ミルフィーユお風呂で汗を流すとホッとします。さて、撮りためた写真の鮮度が、どんどん落ちてしまうので少し前にタイムスリップします。と言っても、10日程度のタイムスリップですが( *´艸`)娘に声を掛けられ、梅雨明け前の小雨の降る日に別名、花 [続きを読む]
  • 今朝の献立
  • 史上初の、まさかの6月の梅雨明けには驚きました。ニュース速報でテロップが流れたときは、どこかでまた、地震かしらと思ったものです。暑くて長い夏が始まりましたね。寝苦しくて、早く目が覚めてしまいましたので朝は果物かヨーグルトに珈琲くらいなのですが今朝はちょっと、お腹が空いて民宿風の献立で朝ご飯でした。?ニジマスの塩焼き〜〜辛み大根のおろしで。?青梗菜と油揚げのお味噌汁?シラス入りの玉子焼き〜〜辛み大根 [続きを読む]
  • ゴルフ仲間が出来ました
  • 3月からゴルフレッスンを始めた、歩く仲間のWさん。レッスンの成果はかなりのもので、めきめきと腕をあげました。レッスンでは、本コースでのラウンドは3ホールだという話でした。今回ハーフラウンド(9ホール)ですが、彼女の花のデヴューです。比較的短いコースなので、初心者向きとも言われる丸の内ゴルフ倶楽部。昨日の千葉県は、風速22mとかで!!大風が、彼女のデヴューを祝福してくれたようです。蒸し暑いけれど、汗を [続きを読む]
  • 身代わり癌封じのお寺さん
  • 千年の歴史があるという、東光院「平山お願い薬師」真言宗豊山派御本尊は、千葉県指定有形文化財に指定されている「七仏薬師如来」身代わり癌封じの、カヤの木の瘤を撫でるとご利益があると言い伝えられ、病気平癒のお願いのお参りが多いそうです。ある気隊のメンバーのWさんは、亡きご主人と、ここへお参りに来ていたそうです。四季折々の花も然ることながら、紅葉も色づいたらさぞ綺麗でしょう。国際色豊かな山門に、弘法大師様 [続きを読む]
  • 眠れ良い子よ
  • シモンの寝姿に見とれる猫馬鹿ぶり、何枚も何枚も写真を撮っては、ニンマリしています。このモフモフの柔らかい毛が、今の季節はまだいけます(=^・^=)娘がお土産に買ってきた猫じゃらしで、いっぱい遊んで疲れて寝てしまいました。完全に野生を忘れた寝姿です。窓からさやさや、心地よい風が吹いて来ます。この後、鼻水を垂らしていましたので、どうやら風邪をひいたようです。ある日のシモンでした。どんどん大きくなっています。 [続きを読む]
  • ある気隊は紫陽花屋敷へ
  • 大阪の地震お見舞い申し上げます。昔、房総沖地震の大きさとほぼ同じくらいの数字で遥か昔を思い出しました。直下型で、いきなりドンっと来た感じが似ているようです。もうこれ以上、追い打ちをかけるような災害がありません様に祈るばかりです。さて、歩く仲間と先日は、茂原のあじさい屋敷の散策をしてきました。服部農園あじさい屋敷へは、最近は観光バスもやって来るようになり約18000?の敷地に、300種、10000株がこの一山に [続きを読む]
  • いつものあれ。
  • 午後、または夕方から出かけるときは、夕飯の支度をしていかなければ時間が気になっていけません。そんなときのメニューの一つ、「鶏のインドネシア風」鶏の嫌いな方は、これ以下は閲覧注意!(>_クックパットにも詳しく作り方が出ていますがおさらいしますね。底の厚めのお鍋に、そのまま骨付き鶏肉を並べます。水は一滴も入れません。何十年か前に、知り合いから教えて戴いたときは、調味料はお砂糖・酢・お醤油を1:1:1だけ [続きを読む]
  • 『紫陽花のうた』〜デジブック
  • 紫陽花や昨日の誠今日の嘘   正岡子規紫陽花の盛りですね。道を歩いていると、家々の庭に咲いている色とりどりの紫陽花を眺めるのが、殊の外、小さな楽しみです。先日、市の植物園を仲間と歩いたときの紫陽花に加え以前から撮りためた写真の中から、デジブックにしてみました。強い陽ざしを受けとめる紫陽花も雨の日の優し気な紫陽花もそのどれもみんな、写した時のことを覚えています。デジブックの最後の二枚は、山の中にひっ [続きを読む]
  • シモンとハーブ
  • 4月上旬生まれというだけで、はっきりした生まれ日が分からないシモン。月齢は、ほぼ二か月です。我が家へ来て、やがて二週間が経とうとしています。性格の大人しい子で、手のかからないお利口さんです。初めて来た夜は、居間に私も布団を敷いて一緒に寝なければ、母親と離れた寂しさに騒ぐかなと思いましたが温和な顔をして、小さな毛布の上で寝てしまいましたので、そのままそっと、部屋に戻りました。もし夜中に騒いだら、起き [続きを読む]
  • 薔薇「十六夜」〜緑陰
  • 散歩は市の植物園にて、少し足りない歩数でしたが、暑くなったとはいえ、まだ花の数々が目を楽しませてくれました。キンシバイフェイジョア夏椿の白が、初夏の陽ざしに鮮やかでまぶしい。薔薇園は、この暑さで開き過ぎた花の多い中、ほど良い咲きかげんの花を見付けました。どの花も、溢れる陽ざしを享受しているよう。私たちも、と言いたいけれど、日焼け止めをたっぷり塗ってばか姫? ばか○○??(笑)さながらサンバイザーにサ [続きを読む]
  • 一人ランチ
  • 市の特定健康診断を受けようと、かかりつけ医に行きましたが午後に出直すことになり、家に帰ると再び出るのも億劫になりそうで一人ランチで時間をつぶすことにしました。行きつけの中華料理レストランで野菜たっぷりの「五目やきそば」を注文しました。麺を鍋肌に押し付けて、焦げ目を作ってくれるので食感が、パラッとして美味しいんです(*^^)v私の好きな、きのこの焼きそばも、今度ご紹介しますね。ゆったり、まったりできて満足 [続きを読む]
  • 過去の記事 …