ぴーちゃん さん プロフィール

  •  
ぴーちゃんさん: ぴーちゃんの店番日記〜アナタを酔わせてみたいから
ハンドル名ぴーちゃん さん
ブログタイトルぴーちゃんの店番日記〜アナタを酔わせてみたいから
ブログURLhttp://piskpisk.dosugoi.net/
サイト紹介文愛知県田原市の柴田屋酒店。 見習店員のぴーちゃんが、店番しながら綴ります。
自由文柴田屋酒店ホームページ・・・http://homepage2.nifty.com/mizhal/shibataya/index.htm
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2010/05/08 17:25

ぴーちゃん さんのブログ記事

  • 先着10名
  • こんにちは。今年も田原のまちなかに賑わいづくり実行委員会の「まちなかこいのぼり」が登場しました。田原市内の(一部)保育園やこども園の良い子のみんなが色を塗ってくれた小さなカワイイこいのぼりの群れ(?)です。いろんな色や塗り方があって個性がでてますね〜。今日はお天気も良くて、みんな楽しそうに泳いでいますよ。田原のまちなかのあちらこちらで自分の塗ったこいのぼりを探すちびっ子とそのご家族の姿が見られます [続きを読む]
  • わかさ生活
  • こんにちは。半分枯れかかった我が家のブルーベリーの後継者として生け花のお師匠さんにブルーベリーの苗をもらってきました。これは、うちのブルーベリーの枝をお師匠さんが持っていって挿し木したものであげた枝が葉っぱと根っこを出して実家にもどってきたことになります。おかえり〜!もらっておいて言うのもなんですが、ちっ・・・、ちっ・・・、ちっっっちゃ〜〜〜!人差し指を当ててみましたが苗より人差し指の方が長かった [続きを読む]
  • ミー・・・トゥー
  • こんにちは。まだ20代前半の頃、職場の同僚の4、5歳年上の男性で下ネタがとっても好きな人がいました。いい人だし仕事もちゃんとしていたし話しもしやすい人だったのでワタクシもその人のことは嫌いではなかったのですが、悪乗りした時に言う下ネタがえげつなさ過ぎました。若い男性だったので、オジサマ達が言う時ほどのいやらしさはないのですがそれにしてもえげつなさ過ぎました。冗談や面白半分で言っていることはわかって [続きを読む]
  • 全問正解
  • こんにちは。夕べのテレビで「米麹の甘酒と酒粕の甘酒の違い」というのをやっていました。職業柄、その手の番組はついつい見てしまうのであります。まず、米麹の甘酒と酒粕の甘酒の作り方の違いなどをざっと説明してくれまして、その後、甘酒の美容や健康の効果に関する問題が4問。それぞれが米麹か酒粕のどちらの甘酒に期待できる効果なのかというのをあてるクイズです。ワタクシ、こう見えても一応甘酒専門店、甘酒カフェ「ゆふ [続きを読む]
  • 「ごっそり」
  • こんにちは。「シャボン玉石けんの洗たく層クリーナーの洗浄力がすごい」というウワサを聞きまして、近所のスーパーで見かけたので買ってみました。洗濯層の裏の黒かびや汚れをとにかく「ごっそり」取ってくれるのだとか。体験者のブログなんかには「ごっそり」取れた汚れの写真も載っています。洗濯機の洗濯層の裏側というのはめったに目にすることは無いので言われなければ気にならないのですが、そう言われてみればそれなりに汚 [続きを読む]
  • 「エン」と「ウン」
  • こんにちは。昨日、豊橋駅に用事があって出かけました。駅ビルの中を歩いていて宝くじのポスターに夫が目を留めまして「宝くじを買っていく」というので宝くじを販売している駅ビルのサービスカウンターへ行きました。サービスカウンターには先客がいました。その先客はなんと、夫の高校の同級生のY君夫妻でした。夫とY君は高校時代からの中の良い友人で卒業後もお付き合いはずっと続いておりワタクシが夫と知り合って最初に紹介さ [続きを読む]
  • 注意喚起
  • こんにちは。柴田屋酒店の前の歩道にガードレールが付いて二年くらい経つでしょうか。駐車場の出入りがしにくくなったとお客様からよく言われますが、このガードレールも法律に則って設置されたものでお客様にはご理解とご協力をお願いするしかないのが現状でございます。で、ガードレールは立派で目に付きやすいのでみなさん気をつけて運転されるのですが意外に見落としがちなのが、うちとお隣の敷地の境目にあるコンクリートの「 [続きを読む]
  • 「箱にお入れしますか?」
  • こんにちは。昨日いらっしゃった女性のお客様。一升瓶の焼酎を一本お買い上げいただきました。「贈り物ですか?」「はい」「(贈答用の)箱にお入れしますか?」「あ、いえ、主人への誕生日プレゼントなので」時々いらっしゃいます。旦那様へのお誕生日プレゼントにお酒を買いにこられる奥様。こういう場合、あまりあらたまった形で贈るのも気恥ずかしいんでしょうね。箱に入れることはほとんどありません。「簡単でいいです、簡単 [続きを読む]
  • ムダに魅力的
  • こんにちは。先日、初対面の若い女の子に「目、茶色いですね〜。きれ〜!」と言われました。「きれ〜!」というのは、多分ワタクシの顔全体のことではなく瞳の色限定で言っているのだと思います。「いいな〜」「そっ、そう?」「いいですよ〜。だからみんなカラコンとか入れたりするんですよ」「あ、そっか、カラコンね!」彼女の言うカラコンを入れている「みんな」というのも日本人女性みんなではなく彼女と同年代のある特定のフ [続きを読む]
  • パープルラッシュ
  • こんにちは。「好きな色は?」と聞かれても特別に好きな色というのがワタクシにはなくて、「ピンク」とか「ブルー」とか、その日の気分で答えます。でも、その中に絶対でてこない色は「紫」。嫌いじゃないんだけど、なんとなく地味なイメージ。ってことはワタクシは派手好きなんでしょうか?花の苗を買うときも、パープル系の花を買ったとしてもそれはメインじゃなくて全体の彩りとして脇役として加えてみたりします。でも、この春 [続きを読む]
  • 「お金のまち」
  • こんにちは。去年もあったのですが 田原中部小学校の3年生の生徒さんが「僕が・私が描く未来のまち」をテーマに作ったのぼり旗というのが今年も配られてきました。今年、柴田屋酒店に来たのぼりはすごいです。テーマは「お金のまち」。町中のいろんなものが金色に塗られておりまして、そこに「1おく円」とか「1兆円」とか「1000兆円」とか書いてあります。家や車がお金その物でできているということかしら?自由だな〜、こ [続きを読む]
  • 気を取り直して
  • こんにちは。半分枯れたように見える我が家の二本のブルーベリー。少しの間、見守ってみましたがどう見てもやっぱり枯れていて復活の兆しがありません。未練たらしく枯れた枝をくっつけておいて生きている枝の成長の妨げになってもいけないし・・・。ええい、この際だバッサリと切ってしまおう!ということで、バッサリ。のこぎりで切らないと切れない太さですが、のこぎりの扱いは苦手なので夫に切ってもらいました。切り口は立派 [続きを読む]
  • やめられません!
  • こんにちは。現在、一大マイブームを巻き起こしております「魚肉類の粕漬け」。先日思いついた「酒粕&塩麹漬け」を試してみました。食材は鶏のもも肉。もも肉全体に塩麹を裏表各大さじ一杯ずつ塗りつけます。そして、水を加えて少し緩くした酒粕をその上からまんべんなく塗りつけます。ラップに包んで冷蔵庫へ。塩麹と酒粕はあらかじめ混ぜ合わせて塗ってもいいかもしれませんが酒粕はどれくらいの量が必要かわからなかったのでワ [続きを読む]
  • そろそろ冷やしもいいですね
  • こんにちは。暑かったり寒かったり、この季節は気温の変化が大きくて毎朝、何を着ようか非常に悩みます。そして悩むのは着る物だけじゃなく食べる物や飲み物も。温かいのにしようか、冷たいのにしようか・・・。柴田屋酒店内にある甘酒カフェ「ゆふ」のお客様もこの時期は迷っておられますよ。温かい甘酒にするか、冷たい甘酒にするか・・・。甘酒カフェ「ゆふ」では一年中温かい甘酒と冷たい甘酒をご用意していてお客様にお好きな [続きを読む]
  • 猫ごころ〜名古屋旅日記・その③
  • こんにちは。昨日の続きの名古屋旅日記・第三話、いよいよ最終目的地へ!というわけで、松坂屋名古屋店で開催された「岩合光昭写真展・ねこの京都」です。まず、入場券が超カワイイくていきなりほっこり。岩合さんの猫の写真展は何回も見ていますが今回は「京都のねこ」ということでお寺の猫とか、舞妓さんの置屋さんの猫とか京都感満載。はんなり&ほっこりです。やっぱり猫は「和」の感じが合いますね。最終日の前の日だったので [続きを読む]
  • コイはコイ〜名古屋旅日記・その②
  • こんにちは。名古屋旅日記・その②、と言っても日帰りの旅ですが、旅日記は一日では終わらず昨日の続きです。さて、夫の母校を後にして山崎川へ。いつも田原よりも名古屋の方が桜の開花は早い感じがするので山崎川の桜もだいぶ散っているのかと思っていましたが、予想していたよりも花は残っていました。川の両岸からなだれ込む感じは山崎川ならでは。見事ですね〜。山崎川のお花見には結婚する前に一度夫と来たことがありますから [続きを読む]
  • いろいろあって〜名古屋旅日記・その①
  • こんにちは。先日、松坂屋名古屋店で開催されている「岩合光昭写真展・ねこの京都」の広告の写真を見て一人で盛り上がっていましたら、夫が「じゃあ、4月1日に見に行くか!」と乗っかってきました。べ、別に、一人でも行けますけど・・・?で、「ついでに山崎川に花見に行くか!」となにやらはりきっております。前日になって知らされたのですが4月1日に名古屋にある夫の母校の大学の学部のちょっとした同窓会のようなものが開 [続きを読む]
  • 表紙の顔
  • こんにちは。このたび、JR東海さんの「未来クリエイター愛知 満喫ガイドマップ 豊橋・蒲郡・田原編」というなにやら立派なガイドマップに甘酒カフェ「ふゆ」も載せていただきました。このガイドブックには「まち歩きクーポン」というのが付いていてこのクーポンが利用できるお店ということで掲載していただいています。このお話をいただいたときの最初の詳しい説明をワタクシは聞いてなかったので実は詳しいことは知らないのです [続きを読む]
  • 一兵卒
  • こんにちは。一大事です!我が家にある二本のブルーベリーの木、冬の間に新しい小さな芽がたくさん付いていたのですが・・・新芽が育つこの季節を向かえ半分の枝の新芽が育っていないことが発覚!二本ともです。半分くらい枝が枯れてるようなんです・・・。くぅ〜〜〜っ!!ショックです。今ある二本はこれまで順調に育ってくれて収穫量も結構あってご近所のブルーベリー愛好家の羨望のまなざしを一身に受けておりました。この冬の [続きを読む]
  • 変わらなきゃ。
  • こんにちは。今年も「賑わいづくり実行委員会」では清谷川(の上)にこいのぼりを泳がせております。写真はこの前の日曜日に写したのですがきっと今頃は満開の桜の中を泳いでいるんだろうな。「いらかの波と雲の波〜」と歌にありますが清谷川のこいのぼりは桜の波もかきわけて泳いでおります。桜の波の見ごろは今週いっぱいくらいだと思いますがその後は葉桜の新緑の波でお楽しみいただけます。田原は風が強いので、こいのぼりもい [続きを読む]
  • ひとり花見
  • こんにちは。田原市商工会女性部の常任委員の2年の任期が間もなく終わります。昨日は最後の常任委員会でその後、常任委員の懇親会。女性ばかり数名の宴会で和気藹々の楽しい会でした。会場は、昨秋田原町清谷に移転した「お食事処・もく」さん。田原ポークのカツやお好み焼きのおいしいお店。もう、おいしいものばかり、お腹いっぱいいただいちゃいました〜!で、出かけるときから密かに計画していたのです。「行きは商工会館から [続きを読む]
  • 日本一有名な曲
  • こんにちは。昨日、お昼を食べに入った飲食店で3、4歳の男の子が「サザエさん」の主題歌を歌っていました。「みんなが笑ってるぅ〜」の部分だけを繰り返していましたがお気に入りのフレーズなんでしょうか?ワタクシの子供時代のウン十年前もテレビでサザエさんはやっていて主題歌はやっぱりこの曲でしたが今もやっぱりこの曲で今どきのこんな小さな子でもサザエさんは見てるんですね。そう思うと、サザエさんの主題歌は日本中の [続きを読む]
  • 「見守る会」
  • こんにちは。「シャンシャンを見守る会」、今日も活動を続けております。(上野動物園のライブカメラの映像を見るだけですが・・・)今日はよく寝ますね。お昼前からずーっと寝続けているのかな?木の上でよく落ちないで寝られますね。起きているときも木登りしていることはよくあります。シャンシャンは木登りが大好きなんですね。シンシンやリーリーが木に登っているところは見たことがないのでパンダが木に登るのは子供のうちだ [続きを読む]
  • 発酵系漬け
  • こんにちは。お魚の「簡単粕漬け」にハマッたワタクシ、週一ペースでお魚の粕漬けを食べておりますが、こういうのが続くとちょっと「応用」を利かせたくなるのが人間というものです。新たな方法でもないのですが「塩麹漬け」というのを思い出しました。鶏肉を塩麹に漬けて4、5日おいてフライパンで焼いて食べるととってもおいしいのだというのを久しぶりに思い出したのです。早速やってみました。もちろん粕漬けと同時進行。冷蔵 [続きを読む]
  • 手間がかかります
  • こんにちは。5月の陽気になったかと思ったら、また真冬の寒さに逆戻り・・・。目まぐるしく変化する今年の春の陽気ですが、やっぱり春の雨はパワーがありますね。雨の後には春の息吹がいっぱいです。いろんな植物がニョキニョキと顔を出します。柴田屋酒店の入り口横のグラジオラス。出てきてますね〜。去年の暮れに地面からむき出しになっていた新しい球根を掘り起こし、古い球根はそのまま埋め戻しまして、もしかしたらダメにな [続きを読む]