小野 誠一 さん プロフィール

  •  
小野 誠一さん: 川崎市の設計事務所〜日常あれこれ
ハンドル名小野 誠一 さん
ブログタイトル川崎市の設計事務所〜日常あれこれ
ブログURLhttp://ono-kensekkei.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文日頃の仕事のこと、趣味のこと、地域やまちの事など思いのままに綴っています。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/05/09 18:54

小野 誠一 さんのブログ記事

  • 2018年 藤沢市内でのリフォームです。
  • 藤沢市内での住宅リフォームです。旧耐震(昭和56年以前)でしたので、耐震補強(瓦屋根を軽量化し、耐力壁増やす等)を行いました。これまで個室が並んでいた2階を開放的なリビング空間にし、1階は、様々なコレクションを飾れるようなギャラリー・サロンとして使えるような開閉による変化を持ったスペースにと、1,2階の活用の仕方を見直しました。屋根は、瓦をガルバリウム鋼板に軽量化して、太陽光発電パネルを載せました。 [続きを読む]
  • 事務所登録してから20年が経ちました。
  • 1998年5月8日、一級建築士事務所小野建築設計室として事務所登録をしてから、今日(2018年5月8日)が20年目の記念日を迎えます。実は、20年前の春は失意の底にいました。学校を卒業した頃は、漠然と将来独立を疑い無く考えていました。しかし、住宅を主とした小さな事務所を3箇所(10年)経験した中で、設計事務所として独立してやっていく自信を持てなくなっていたのです。 住宅の設計監理をうまくこなしている諸先輩方をみてきて、 [続きを読む]
  • 2018年 横浜市内での建て替えです。
  • いくつかのハウスメーカーからの提案もあったようですが、ご一緒にすまいづくりに寄り添う事が出来ました。富士山が見える位置に浴室を配することから、プランが決まっていきました。終いの暮らし方をイメージして動線を工夫しています。1階は、2世帯になる可能性等、いくつかの将来ケースを想定しています。薪ストーブや一部に床暖房なども設置し、ハイブリッド型給湯システムの採用をしています。耐震等級3の認定を取得しまし [続きを読む]
  • 2014年 横浜市内での建て替えです。
  • 敷地高低差を活かした、地下1階地上2階(鉄筋コンクリート造+木造)のお住まいです。バイクガレージをどの部屋からでも感じられるように、とのご要望を形にしていきました。玄関扉は、ヒバ材でオートロック式の小扉付引戸を製作しました。玄関ホール兼バイクガレージ。リビング側とのつながり、トップライトからの自然光を確保。玄関框と床を少し浮かして、鉄骨階段とともに軽快な印象になるようにしています。リビング側から見下ろす [続きを読む]
  • たまには、映画の話し
  • 昨年見逃していた映画「コスタリカの奇跡」が、1週間限定との事でみてきました。中米コスタリカは、1948年常備軍を解体し、軍事予算を教育や福祉の無料化などに充てることで、平和・環境立国へと舵を切った国。その経緯や実態に迫ったドキュメントです。アメリカからの様々な要請、隣国の侵略などへの対処など、、、現在の日本政府の対応とは真逆と言っていい考え方で、対応されている…。大変そうだけれど、考え方一つでできるん [続きを読む]
  • 2013年 川崎市内にて 東南を囲われた場所での建て替え
  • 建売住宅が立ち並ぶ最後の敷地で、東南側が3階建てに囲まれた立地。設計事務所数社による提案比較を経て、パートナーとしてすすめる事が出来ました。家庭菜園などのご希望から、陽射しの取り入れ方の検討によって、2階リビングのコの字プランになりました。 中庭&アプローチ。屋上菜園まで直に行き来できるように。 足跡つけてみました。 玄関は、ベビーカーが置けるように広めにとり、シューズクローゼットを設けています。 2 [続きを読む]
  • Facebookページは誰でもみられますよ。事例紹介を更新しています。
  • しばらくブログ&Facebookへの更新が滞っていましたが、小野建築設計室Facebookも更新をしました。https://www.facebook.com/ono.kensekkei/ 今までのお仕事をダイジェストのような感じで、紹介しています。これからもちょっとずつ増やしていきたいと思います。よろしければお立ち寄りくださいませ。このブログとFacebookとをどのように使い分けたらいいのやら、全く同じでもどうかと思いますし…悩ましいところです。(Facebookの [続きを読む]
  • 4月…桜も散り、工事も続々完了…リフォーム減税関係書類も済ませてホッ。
  • 昨年より年を越して重複して動いていた住宅リノベ現場たちが、1つまた1つと…、少し遅れ気味ではありましたが…、無事に完了お引渡しが済み…、安堵の一息をついて、このブログを久しぶりに開いて、週末のんびりと更新しています^^;。リフォーム・リノベーションは、費用的なことなどもあって、毎度ではありますが、しっくい塗をしたり、無垢板箇所へ自然系オイル塗をしたり…、年が明けてからは、タイミングよく作業が済ませら [続きを読む]
  • たまには、映画の話し…。
  • 先日、映画「否定と肯定」を観ました。予想に反して結構混み合っていました。年齢層が高かったですね…。ホロコーストは無かったとする歴史学者が「ホロコーストの真実」の著者を名誉棄損で訴えた実際にあった裁判の話し…。都合のいい真実というのは、いかようにもつくりだせてしまう…、それを思想信念としている人にとっては、嘘をついているつもりはなく発言し行動し、人々を煽り世相をつくりだせてしまう…。今、日本でも、南 [続きを読む]