umeko さん プロフィール

  •  
umekoさん: 水戸梅日記
ハンドル名umeko さん
ブログタイトル水戸梅日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mitoumeko
サイト紹介文水戸を中心に茨城のことや読んだ本などを紹介しています。  
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供388回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2010/05/09 22:33

umeko さんのブログ記事

  • 馬頭〜益子
  • 馬頭から益子へ。茨城と栃木の際っぽいところをドライブ。(水戸から、行きは293号、帰りは294号)      リクエストは、那珂川町(馬頭)にある「馬頭広重美術館」。隈研吾さんの建築も楽しめる美術館(浮世絵ガールズやってました)。   ちなみに、那珂川町には、いわむらかずお 絵本の丘美術館もうひとつの美術館(冬季休館中)もあります。    那珂川町でのランチは、「レストラン道」へ。(イタリアンのTOTOも美 [続きを読む]
  • 逆川緑地
  • 冬枯れの逆川緑地。休日朝のウォーキング。    水戸のまちなかから、千波湖を越えて笠原水源までは、片道で3キロくらい。    冷たい空気を身体に取り込むとなんとなく風邪への耐性が上がった気分。    3キロ先の目的は、クルートさん。休日は朝8時からモーニングをやってます。    厚切りトースト、又は、クロワッサンが選べる、ワンコイン(500円)のモーニング。    もちろん帰りも歩いて・・・。椿がキレイで [続きを読む]
  • 利き酒会
  • 年末恒例の利き酒会@常陸多賀。今回は石川県を中心としたラインナップです。    瓶やラベルが素敵なものや、酒屋さん推しのレアなものとか。     お酒に合う料理は全て手作り。原価率は、100%をはるかに凌駕・・・。     日頃の居酒屋リサーチのたまもの!というおつまみも。柚子味噌まで自家製なのです・・・。    お造りもこの腕前。みぞれ鍋でいただいた、とろけるブリしゃぶ。    〆は、蕎麦職人による手打 [続きを読む]
  • サンタさんたSANTAフェスティバル
  • 水戸南町二丁目商店街のクリスマスイベント。サンタさんたSANTAフェスティバル。    振る舞い酒は、一品の初搾り。無料です(神)。    花きゃべつさんのローストビーフと一緒に。地元の小中学校の吹奏楽などを楽しみつつ。    南町キッチンに期間限定で出店中のジオフーズさんは常陸野ワッフルを販売。新商品のメロンがありました。     初搾りは、くろばねの「五一小屋」でもいただけます。稲里(磯蔵酒蔵)で [続きを読む]
  • 大人の性の作法
  • 誰も教えてくれない 大人の性の作法坂爪真吾さん(ホワイトハンズ)と藤見里紗さん(マドレボニータ)の共著   「嫌婚時代」における少子化対策の参考になります。(皆婚時代のやり方は通用しない・・)     個人的にモヤモヤしていたことも、モヤモヤしててもいいんだ!と思える本。常に自己決定ができるよう、娘たちにも読ませようと思いました!      [続きを読む]
  • 「逃げ恥」にみる結婚の経済学
  • 「逃げ恥」にみる結婚の経済学身も蓋もありませんが、面白かったです。  若い人たちの恋愛事情、結婚のメリット・デメリット家事分担問題の解決法とか、参考になるなる・・・。   TVドラマは、先日、飛行機内で全話観たばかりなのですが、年末年始、地上波で一挙放送があるらしく、また観ちゃうかも。   [続きを読む]
  • 土浦市立図書館
  • 11月末オープン、JR土浦駅から直結の「土浦市立図書館」。休日の広場にはケータリングカーが並んで、賑わいも。     街のサイズに比べて大きな建物感なありますが、中はゆったりと快適そうな空間。とにかく蔵書か多く、開催されるイベントも面白そう!    開館プロモーションイベントが、旧市役所の近く(ニコニココーヒー)で長く続くニコマルシェ。12月は出張で、次は24日!    そして、気持ちの良いのが、屋上ガー [続きを読む]
  • パン屋たま
  • 水戸市吉沢町に、12月1日オープン。パン屋たまです(なんて覚えやすい・・・)。    看板商品は、たまのクリームパン、たまのチョコパン。(銀杏坂の居酒屋で不定期に販売していた気が・・・。)    甘くないぱんもいろいろ。強めに焼いているしっかりしたパンです。      [続きを読む]
  • デイヴィッド・シュリグリー
  • 水戸芸術館で開催中の「デイヴィッド・シュリグリー展」ルーズ・ユア・マインド ようこそダークな世界へ    まず、作品に通底するイギリスのブラックジョークについて、理解を深めるため、茨城大学の古賀先生を招いての勉強会に参加。       そして、信頼できるギャラリートーカーさんと一緒に作品鑑賞。おかげさまで「現代美術も楽勝よ!」でした。      会場には「NO PHOTOGRAPHY」の表示がありますがこれも演 [続きを読む]
  • 12月倉
  • 常陸太田の鯨ヶ丘商店街の冬のイベント「12月倉」サニーサンディという雑貨店さんのプレゼンツ。    素敵な梅津会館や、鯨ヶ丘ふれあい広場にも食べものや雑貨など、たくさんのお店が出店。    いつも気になる河合の箒。技術を引き継ぐための活動に頭が下がります。    箒を展示している、くじら焼きのお店。在来品種「娘来た」のぜんざいをいただきました。     Cafe+1の前では、木の里農園の野菜販売(お花屋 [続きを読む]
  • Backerei Einfach
  • 11月24日から、1年間限定でスタートしたドイツパンの店 Backerei Einfach(ベッカライ・アインファッフェ) 場所は水戸市栄町の「オカエリ。喫茶室」3日前から、モーニングサービスが始まりました。 パンはかなりの美形です。お昼くらいに全部の種類が揃うそう。 好きなパン・スープ・卵料理を選んで、オーダー。サラダとヨーグルトは、セルフサービスです。 まだシステ [続きを読む]
  • 丸山海苔つくば工場店
  • 久しぶりの常総・・・といえば、人生拉麺。しっかりスープも飲み干して♪     関東鉄道常総線「水海道駅」前にあるブラジルショップ「TK STORE」ではブラジルのチーズパン「ポンデケージョ」をお土産に。      せっかくなので、お茶でもして行こうかと・・・ちょっと変わった切り口で、「丸山海苔つくば工場店」へ。    新物の海苔の食べ比べなどをしつつ、抹茶セット。お饅頭は「塩瀬」で作ってもらっているそうです。  [続きを読む]
  • THE GREEN POINT
  • ヘンな時間に降りてしまった、常磐線「ひたち野うしく駅」。せっかくなので「BAIGETSU cafe」に向かうも定休日。      近くにもう一軒あったような・・・という記憶を辿って「カフェワイズコート102」に行きましたが、休憩中。     うーん「SNAPPY」ならやってるかも!と思いましたが、やっぱり休憩中。    潔くあきらめて駅に向かったら、途中に「THE GREEN POINT」を発見。ブルックリンラガーがあって、思わずご機嫌 [続きを読む]
  • Afternoon Tea
  • 水戸京成百貨店の2階にオープンした「Afternoon Tea」のティールーム。     駅前の「丸井」にあった時に行った以来かも・・・。クリスマスシーズンのこの時期は、林檎の紅茶がおススメだそう。    家にあるAfternoonTeaの「麦シリーズ」を引っ張り出してみたのですが、「結婚=素敵な雑貨」としか思ってなかった記憶がフラッシュバック。    [続きを読む]
  • MAYOR
  • 水戸市泉町、スペイン料理の「MAYOR(マヨール)」。お友達の歌姫のコンサートの打ち上げです。     サラダ、生ハム、アヒージョ、ピザに、お肉も。思わず白いご飯を頼んじゃうメンバーも・・・(←ありました)。     最後に、シーフードのパエリア。芯が残っている、好きなタイプです。    [続きを読む]
  • 涸沼・親沢公園
  • 水戸から車で25分、涸沼湖畔の親沢公園(茨城町)。自然が豊かな涸沼の景勝地のひとつ。    炊事場と水洗トイレが完備されており簡易なキャンプなら、利用料は一人100円。      ペンネを入れたミネストローネの後は、カチョカヴァロ(チーズ)を焼いてみたり。      シンガポール土産の「カヤジャム」でカヤトーストにもチャレンジしたり(自由だー)。    最後は、焼リンゴにカマンベールチーズと、コーヒー [続きを読む]
  • River 千波湖
  • 涸沼キャンプから戻って、水戸の千波湖です。周囲22kmの涸沼に比べると、3kmの千波湖はさすがにコンパクト。    金曜日は、人もまばらだった「River Christmas」最終日となる日曜日には、たくさんの人出。    子ども向けの射的コーナーにオーナメントでしょうか。巨大な松ぼっくり。    スペインバル「GANCHO」のブースでは大きなパエリアを調理中。      飲食系の店舗が充実していて外飲みが楽しめました。   [続きを読む]
  • 蕎麦処 まち庵
  • 12月1日、水戸の銀杏坂にオープンした「蕎麦処 まち庵」(水戸は、他に駅ビルの中にも1店舗あります。)    オープン記念ということで、12月9日までランチの「天ざる蕎麦」が500円(通常980円)!    夜は、和食を中心とした居酒屋になるそうで・・・、茨城地酒は、このようなラインナップ。     今日は実家の柚子を収穫。家で「つけけんちん」いってみようと思います。     [続きを読む]
  • River Christmas
  • 千波湖畔(せせらぎ広場)にて開催。「River Christmas」    夏に、近くの桜川沿いで開催された「River」という水辺空間を活用したイベントの冬(クリスマス)バージョンです。    苔むした樹に、ポインセチアの赤が映えます。参加店舗それぞれに、工夫を凝らした飾りつけも楽しくて。    まちなかから徒歩15分の場所なのですが、すっかり森の中に迷い込んだような雰囲気。      ここで本を買ってもらうこどもは [続きを読む]
  • 晴 HARU
  • 宮下銀座の新店(閉店したOWLSの反対側)。串焼きの店「晴 HARU」です。      つくば鶏のおまかせと、野菜巻きのおまかせ。常陸牛のサーロイン串や、秋刀魚の串などもありました。     日本酒もこだわりの銘柄が揃っています!ワインラベルのような太平海は、府中誉(石岡市)です。   宮下銀座の新店、2店目は「川徳」。細い階段を下りた、地下にあります。    初体験の「シャリキン」。凍ったキンミヤ焼酎で [続きを読む]
  • MOTOEKI ・ ARCUS
  • 紅葉した山々に囲まれた真壁(桜川市)。つくば霞ヶ浦りんりんロードの真壁休憩所では、「MOTOEKI」というイベントを開催。     サイクリスト向けの情報提供コーナーは自転車をモチーフにしたデザイン。    「MOTOEKI」は、「元駅」(筑波鉄道真壁駅)から。おだがけに使うようなサイクルラックがいい感じです。    皆さん、思い思いに、ステージの音楽を聴いたり、地面に落書き(道端メイクアップ)したり。     [続きを読む]
  • 京成立石
  • 土曜日のお昼、「京成立石駅」(葛飾区)で下車。すぐ目に入るのが、立石駅前通り商店街のアーケード。    戦後の闇市からの雰囲気が残りつつ、美味しいそうな漬物や惣菜も売っていたりして。       京成立石は「大衆酒場の聖地」ということでディープなまちをしっかりと探検。       一緒に行った方が、有名店などを一通り案内してくれました。「酔った方入店はお断り」という貼り紙、多いです。        [続きを読む]
  • PARCO_ya
  • 御徒町駅に直結の上野フロンティアタワー。松坂屋とつながっています。     11月上旬にオープンした、「PARCO_ya」のコンセプトはちょっと上の、おとなの、パルコ。     隈研吾氏が内装を手掛けたというカフェ。口福回廊というフロアも美味しそうでした。    ここからは、アメ横もすぐ。朝10時にオープンする居酒屋、多数。    [続きを読む]