hitomibaaba さん プロフィール

  •  
hitomibaabaさん: お庭の散歩で四季を楽しむ
ハンドル名hitomibaaba さん
ブログタイトルお庭の散歩で四季を楽しむ
ブログURLhttp://baabamurachan.blog130.fc2.com/
サイト紹介文日々のつぶやきと写真で綴るガーデニング奮闘記。 四季で表情を変える庭の花や庭木を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/05/10 22:41

hitomibaaba さんのブログ記事

  • アブチロンとツワブキ
  • 朝晩冷え込んできました。手入れしていない庭は、花のない寂しい庭です。大事にされていないつわぶきとアブチロンが頑張って咲いてくれています。赤が映えるアブチロンは年中咲いてくれます。抜いても抜いても生えてくる雑草のような扱いをされています。この時期にこの黄色はビタミンカラーになってくれます。おお!ウメモドキが三粒!実が生き残りました。今年もカナブンの大群に食べられました。もう退治する気力もありませんで [続きを読む]
  • 皇帝ダリア
  • 皇帝ダリアが咲き始めました。庭の中で一番背が高くなります。花が咲くと嬉しいのですが、場所を占領する態度に植えたことを少し後悔します。高いところで薄紫の花が目立ちます。ダリアなのになぜこんなに高く伸びるのでしょう。2階の窓からやっと花が見えます楓を押しのけて竹のように伸びていきます。今年も台風で1本折れました。茎はまるで竹のように極太ですが、スカスカのため風で簡単に折れてしまいます。落葉したハナミズキ [続きを読む]
  • 色ずいてきました
  • 朝晩冷え込んで冬が駆け足でやってきそうです。紅葉も今が見ごろとか。我が家の庭は美しい紅葉はありませんが、確実に秋から冬へ変わろうとしています。わがやのもみじは紅くならない品種のようです。カエデも紅くなりそうでならないまま枯れていきます。黄色千両が色づくとお正月のイメージで焦りを感じます。赤色千両。冬が近づいているなあ。。。鳥さんのプレゼントの万両。紅い実は華やかにしてくれるけれどまともなところに生 [続きを読む]
  • 花が咲かないパッションフルーツ
  • パッションフルーツの花が咲きません。今年はもう無理だと思います。色々調べて思い当たるのは猛暑で花芽が落ちたのか、新芽を剪定してしまったか。。です。グリーンカーテンにしようと無理に誘引したのもいけなかったかな?オレンジとパー^プルの2種類を植えていますが、どちらもダメでした。葉っぱはモリモリきれいで逆に蒸れたのかもしれません。多年草なので霜にあてないように何とか冬越ししてみます。パッションフルーツオ [続きを読む]
  • マサコさまとポンパドール婦人
  • 山茶花のマサコさまがぽつんと一輪咲いていました。急激な冷え込みでびっくりして咲いたのかな?名前にひかれて買ったのですが、ベビーピンクでかわいいのです。一見、バラのような山茶花マサコ。バラの「マサコ」はとっくに枯れてしまいました。いきなり咲いたローズポンパドール。春よりは小ぶりだけど大好きなバラなのでうれしい開花です。サザンカマサコに似てるでしょう。今日の暖かい日差しを浴びて淡いピンクがとてもきれい [続きを読む]
  • 水栽培のヒヤシンス
  • ぽかぽかの日差しを受けてヒヤシンスの根っこは出てきましたよ。まっすぐ伸びる白い根っこがきれいです。今年は8個育てています。栽培用の鉢が6個しかないのでモルツのコップで代用です。縁側に置いているのでカーテン越しに光を受けています。元気にまっすぐ伸びるよね。まだまだ芽は出そうにありません。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。励みになります。 [続きを読む]
  • 秋野菜の懐石料理とフェイジョアの実
  • 秋野菜の懐石料理を作ろうということでワイワイガヤガヤ集まったのです。知り合いが下ごしらえをしていておいてくれたので、2時間で作って1時間で食べるという楽しい時間になりました。秋野菜を使ったヘルシーな昼食です。でもおなかいっぱいになりました。あんこを煮てきてくれたのでデザートはおはぎ。銀杏ご飯にサンマのかば焼き、エビ真薯のお吸い物です。銀杏の皮を?いたり、だしを取ったり、下ごしらえは大変ですが、見栄え [続きを読む]
  • オキナワスズメウリのリース
  • 雨の日が続きます。今日で何日目の雨でしょうか。明日には関東も台風の影響で風が出るとか。月曜日には暴風域に入るというので鉢物をウッドデッキにあげたりして少し片づけました。グリーンカーテンから伸びてフェイジョアに絡んでいたリュウキュウスズメウリも思い切ってカットしました。小さい実もあったりしてもうちょっと育てたかったので残念ですが、台風で折れるよりはいいのでバッサリ片づけました。でも、今年は実が多くて [続きを読む]
  • 急いで冬支度
  • 今日もしとしと雨ですね。老夫婦二人暮らしですが、雨続きでさすがに洗濯物もたまってしまい、部屋干ししてしまいました。いつ晴れるのやら。そしてジイジにせかされてとうとうこたつを出してしまいました。例年より2週間は早いです。布団類も冬用のシーツに変えました。(寒がりのジイジのお達しにより)本当は雨の日にやりたくないんですよね。大物を洗ったり干したりできないから。友人は大物類はいつもコインランドリーを利用 [続きを読む]
  • オキザリスの魅力
  • オキザリスの花が好きです。年中咲いていて飽きません。花の咲き初めのねじねじ具合が好きです。今日は花が全部開いていたので中をのぞきました。カタバミの一種ですから草扱いされませんように。一株ずつ植木鉢で育てています。夏花の紫の舞は終焉を迎えようとしていますが、暖かい日が続くので咲いてくれています。冬花のバリアビリスピンクとホワイトが元気モリモリです。読んでくださってありがとうございます。よろしければポ [続きを読む]
  • うまくいかないもの
  • 今年も咲いている玉すだれ。駐車場の隅に一本だけ。毎年この一本だけ咲くのです。花壇のふちに沿って群生させたいんだけどね。咲かない。春にはまた球根を植えてみるつもりです。ひょろひょろに伸びてか弱い茎なのです。可愛い花だよね。近くの歩道のコンクリートの隙間からこんなに出ているんですよ。丈夫なはずなんだけどね。我が家の土がわるいのかな?読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろし [続きを読む]
  • 紅いガマズミの実
  • ガマズミの実が赤くなってきました。かたい実なので鳥さんも食べません。前はガマズミ酒にしていましたが、誰も飲んでくれないので、今は眺めて終わりにしています。野山に自然に生える雑木なので丈夫ですが、花も実もかわいくて楽しめる木です。紅い色が秋の訪れを感じさせます。春には、こんなかわいい花が咲くのです。この花が紅い実になるなんてね。この変化が好きです。掃除は大変だけど花から実へそして落葉するのが落葉樹の [続きを読む]
  • アメジストセージとメドーセージ
  • 玄関のメドーセージが咲き始めました。植えて7年目くらいですが、秋になるとちゃんと咲いて下ます。大暴れする枝がちょっとね。。。駐車場の出入りに引っ掛けてしまうのでひもでいつも束ねています。剪定するとまた枝分かれしてどんどん咲くのでちょっとだけ邪魔者扱いしています。ここに植えた私が悪いんですけどね。ビロード様の味わいは不思議ですよね。庭のメドーセージ。夏から咲いていて、息の長〜い花ですね。この子も庭仕 [続きを読む]
  • スダチの食べ方
  • 今年はスダチがいっぱいでき、うれしい!!!ジイジも職場にもって行くほどです。でも関東の方たちには、なじみがないようで、知らない人がほとんどだったそうです。確かに私がスダチの木を植えたいと言った時庭師さんに反対されましたから。冬は0度以下になると育たないそうです。サンマの時期だけスーパーでも見かけますよね。強引に押し切って私が勝手に植えましたから実がなると嬉しいのです。今が食べごろ。なんにでもかけて [続きを読む]
  • カクレミノの花とシロコロホルモン
  • カクレミノに花が咲きました。緑の実がなっているので調べてみるとなんとこれが花でした。いつも梅雨前にバッサリ剪定していたので、花芽も出なかったんですね。2階のベランダから見て発見です。緑の実が球状に葉の先端についています。道路側に植えていますが屋根まで伸びてぼさぼさです。B-1グランプリで優勝したB級グルメのシロコロホルモンです。柔らかくてジューシーでぷりぷりです。。。たぶん。私はホルモンはちょっと苦手 [続きを読む]
  • 涼やかな緑の実
  • 今年は梅雨前の剪定をお願いしなかったので、どの木もぼさぼさというか、生い茂っています。でも、庭の木たちには緑の実がいっぱいです。花芽もできていて、来年の春が楽しみです。どっちを取るかなんですよね。お隣にお構いなしに茂らせるか、花を気にせずバッサリ剪定するか、狭い住宅地では悩みどころです。緑の実を見ると涼やかで赤く色づくのが楽しみになります。プリペットも実がいっぱい。枝は伸び伸びと乱れていますよ。実 [続きを読む]
  • 白から赤へと変わる酔芙蓉
  • 酔芙蓉の花は、朝に白い花を咲かせ、昼になるとピンク色に変わる。そして夕方には赤くなり、一日でしぼんでしまいます。一日中変化を楽しめる花でもあります。朝は、さわやかな白色です。赤色の花は、前日の花で握りこぶしのようにしまっています。昼頃の花。私はベビーピンクの昼頃の花が一番好きです。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。励みになります。 [続きを読む]
  • ヤブランの花
  • 庭の奥の日陰にひっそりと生えているヤブラン。特に手入れもしなくて放置していても秋には紫色の花をつけてくれます。適度に緑を保ってくれてグランドカバーになっているし、花が咲いても主張せず、いいわき役です。でも、必需品。庭に欠かせない大切な花です。今が一番美しいかな。可愛い小花がいっぱい咲いている。班入りヤブランも花は同じなんですよね。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろ [続きを読む]
  • 福島の赤カボチャでハロウィン
  • 畑の師匠からいただいたカボチャ。次男坊のお嫁さんのお父様なんですが、趣味の範囲を超えた野菜作り名人です。どれも新鮮でおいしいので、遠慮せず、「野菜送ってください」とか「待ってます」とかずうずうしくおねだりしています。そして楽しみの一つがこの福島の赤カボチャ。皮が薄くてお砂糖がいらないくらい甘いのでジイジもこのカボチャは大好物になりました。濃いオレンジ色で、茎が太く、お尻の部分にある「へそ」が大きく [続きを読む]
  • 暑さに負けず元気を取り戻した花たち
  • 西日にも負けず、幾度かの切り戻しにも耐えて頑張っています。秋の気配を感じりけれど、元気を取り戻してきました。春からず〜と咲いて息が長いですね。日日草とベコニアは我が家の夏の定番です。日日草は何度も切り戻しをしています。ベコニアはハンギング仕立てにしています。(つるせばいいのにね!)ペチュニアは弱くて3鉢早くに終わりました。このピンクが最後です。玄関は、日日草だらけになっています。ベゴニアのハンギン [続きを読む]
  • リュウキュウオモチャウリ
  • リュウキュウオモチャウリの実ができてきました。正式名称はおきなわすずめうりというようですが、どっちにしてもかわいい実です。種から簡単に育てられます。ピンぼけですが花もまだまだ咲いています。ネットよりも柵や木に絡む方が好きなようで、きゅうりの茎やジイジの大事なフェイジョアに手を伸ばして絡んでいます。緑に入った白いストライプが綺麗なのです。ウリボウ(イノシシの子供)みたいだね。。最後は真っ赤な実になり [続きを読む]
  • メドーセージとシュウメイギク
  • 朝晩涼しくて少しずつ秋が近づいていますね・夏の花と入れ替わりのようにメドーセージとシュウメイギクがどんどん咲いています。この濃いブルーは庭が引き締まりますね。地味なようで可愛い花です。読んでくださってありがとうございます。よろしければポチッ☆と応援よろしくお願いします。励みになります。 [続きを読む]
  • 亀岩の洞窟と燈籠坂大師の切通しトンネル
  • 何年かぶりの千葉に行ってきました。雨を呼ぶ私たち夫婦は、どこに行ってもお天気には恵まれません。千葉も私たちの頭上にだけ雨雲がいるようでした。ずっと雨でした??今回はジイジおすすめの隠れた名所に連れて行ってくれました。亀岩の洞窟。見る角度で亀に見えるらしい。日の光が反射してハート型に写るとか、、、小雨ですから。人もいないし。静か。燈籠坂大師の切通しトンネル富津市にある昭和初期に作られたトンネルです。 [続きを読む]
  • 茗荷の花
  • 庭の草むしりをしていてみょうがを発見。やっぱり花が咲いていました。数は少ないのですが、花を見て気づくことが多いのです。生えてほしいところには出てなくて、砂利に埋もれた見えにくいところに生えてきます。舌を出したような花。沈丁花の根元にたくさん生えていて、気づきませんでした。ちっともおいしそうじゃないですね。薬味になるかな?ついでにウッドデッキに届くところまで沈丁花が伸びてきて通路をふさぐので、思い切 [続きを読む]
  • うれしい宅急便
  • うれしいお届け物です。おいしいので、毎年心待ちにするようになりました。お嫁さんのお父様が趣味で作っている野菜たちです。新鮮でおいしいのです。福島特産の赤いかぼちゃは甘くてスイーツのようです。今週は野菜が高騰して買っていなかったので、今日の夕飯にさっそく使わせていただきます。麦こがし饅頭はジイジも大好きでちょっと食べすぎ。段ボールの下方にはジャガイモがいっぱい入っていて、今、圧力鍋で蒸かしています。 [続きを読む]