MAMA DAISUKI さん プロフィール

  •  
MAMA DAISUKIさん: いつも「0-40」(ラブ-フォーティー)
ハンドル名MAMA DAISUKI さん
ブログタイトルいつも「0-40」(ラブ-フォーティー)
ブログURLhttps://ameblo.jp/tennisdehassuru/
サイト紹介文テニスサークル"ハッスル"非公認ブログ ジュリー(沢田研二)タイガースと70年代の音楽も(*゜▽゜ノノ゛☆ 
自由文連敗記録更新中MAMA DAISUKIヾ(-ω-;) いつかきっとゲットできるはずの1勝めざして 今日もコートへヾ(o´▽`o)ノ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供120回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/05/10 23:56

MAMA DAISUKI さんのブログ記事

  • 沢田研二&井上堯之バンド 〜 ジュリー
  • このブログには数年前の体験の記憶が含まれています天候等、正確ではないかもしれないことを、ご了承下さいここ数日テレビに映るジュリーの姿タイガースのリアルタイムも知らず後追いの知識しかないMAMA DAISUKIジュリーの云う"意地"は良くわからないちょっと思い出した話があるカーナビーツのボーカリストだったポール岡田がライブ活動を再開した頃雨の中を原宿クロコダイルまで行ったもう何年前だったのか定かでないが冷たい雨が [続きを読む]
  • PeterRabbit Remember the Name 〜 不妊 神の領域
  • このブログは大学病院で開かれた学生向けの講座を聴講した時の"記憶"による記述で資料を読んだ訳ではありません。正確ではない可能性をご了承下さい MAMA DAISUKIが鷺沼に住んでいた頃65歳を過ぎて1人暮らしだった隣人は生涯独身でワイル病の研究に貢献した人だった 帰国し1人暮らしの老人になっていたけれどなんだかキラキラしていた   コドモハマダデスカo(o|o)十結婚すると当然のように飛んでくる"あらお子さんまだなの?" [続きを読む]
  • 冬が来る前に 〜 葉月ちゃんの憂鬱
  • 新宿南口から快速急行に乗って早めの帰宅をしたのは遅い午後テーブルの下で座っている葉月の背中をふと見ると背中に火傷がストーブには接触しないようにいつも出掛ける時はストーブは消している 長い時間部屋に戻れないときはケージに入ってもらってドアを閉めているいつ火傷なんてしたのか (´・ω・`)暗くなった夜の街を動物病院へ診察してもらうと火傷ではなかったストレス実はいまもう一匹兎を預かっている4歳の雄 紫苑君紫 [続きを読む]
  • ハロウィンパーティ 〜 悪霊が招いた銃撃
  • ★このブログは2011年11月2日のブログに加筆したものです★週3日だけ通っているセミナールームにハロウィンの飾りつけをするためお化けやカボチャの準備をしたハロウィンの準備を始める度思い出す銃撃事件のニュースがある銃社会 すぐそこに銃がありいつでも引き金が引ける国規制されているはずの日本でさえ銃殺事件は起きているアメリカ・ネバダ州ラスベガス事件が起きたのは10月1日夜日本時間だと2日だねカントリーミュージック [続きを読む]
  • 星空のピアニスト 〜 ウサギカフェの午後
  • このブログは2014年10月の記事の再アップです仕事が休みになった午後MAMA DAISUKIは少女Sと下北沢のウサギカフェに行った⌒(。・.・。)⌒愛らしいウサギを見ていると心が穏やかになるけれど思い出す苦しい思い出がある*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆      高円寺で一人暮らしていた頃      MAMA DAISUKIは吉祥寺の路上で      ウサギを買った      よくなついてくれたウサギは      持ち上げてもお風呂に入 [続きを読む]
  • Hey Ho 〜 平川動物園 飼育員死亡事故 
  • 鹿児島の平川動物園でのホワイトタイガーと飼育員の事故が大きく報道されている σ( ̄、 ̄=)動物園の事故は今までもあるけれどMAMA DAISUKIの願うことはひとつだけ罪のないホワイトタイガーを間違っても処分なんてしないでほしい *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆消防に通報があったのは10月8日午後5時頃"男性職員がホワイトタイガーに襲われた"救急隊員が駆け付けると展示用の檻の中に飼育員 古庄晃さん が倒れていた すぐに病院に搬 [続きを読む]
  • 別れの朝 〜 ユースティティアが護る"豊穣の季節"
  • このブログは2015年10月のブログ"夕映えの2人〜正義の女神が護る"豊穣の季節"に加筆したものです2017年9月にも掲載しています カレンダーはいつの間にか9月の終わり (*゚.゚)ゞ台風はまだ日本列島にいるけど この台風が通り過ぎればあとには穏やかな晩秋が来る筈 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 四季のある日本秋*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○ 2016年は8月7日の立秋から10月23日の霜降までが四季の秋 晩秋の10月は豊穣の季節 *:..。o○☆゚・ [続きを読む]
  • 長い髪の少女  〜 数寄屋橋交差点
  • このブログは去年の再アップです久しぶりに昼間の銀座に行きました (^^)/なんで昼間っていつも夜のライブにしか行かないから(´-ω-`)数寄屋橋交差点には色んな国の言葉が飛び交っていてはとバスも走っていてニュースの画面に映される北朝鮮のミサイル映像が遠い世界に思えた (*v.v)。金 正日が放ったミサイルがこの空を破壊する日がくるだろうか (*゚ー゚)ゞ水爆なら多分6発くらいで日本全体は壊滅するそれが彼の望むことなのかな [続きを読む]
  • 想い出のセレナーデ 〜 暦 秋分の日
  • ※このブログは過去記事の再アップです9月23日は秋分の日*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆秋分の日しゅうぶんのひ は国民の祝日天文学上の秋分昼と夜の長さが同じ日なんだけどほんとは昼が少し長いんだって具体的には14分位なんだって秋分 autumnal equinox は二十四節気の第16番目の節気太陽が秋分点を通過した瞬間の太陽黄経が180度になったとき星座では天秤座の始まりの日う〜んとね (´・ω・`)二十四節気はね太陽年を日数で24等分 [続きを読む]
  • 歩いて帰ろう 〜 夜の道には危険がいっぱい
  • それは先週土曜日のことMAMA DAISUKIは根岸のライブハウスに出かけたお手伝いしているバンドのライブがあったこの夜事件は起こったライブを終えて駅に向かう夜の道 酔っ払いのおじさんとすれ違おうとしたとき左手でうっかりおじさんのボディを直撃してしまったまぁ 世間でいう d( ̄  ̄)「ぶつかった」ってやつです振り向いて謝ろうと思った瞬間おじさんの繰り出した鉄拳攻撃で舗道に膝をついてしまったヤバイ (゚∀゚;)まだ怒り [続きを読む]
  • ムーンリバー 〜 中秋の名月 今年は10月4日ですね 
  • ※このブログは2013年のブログに加筆したものです中秋の名月*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ 秋といえばお月見ですが…2018年今年の中秋の名月は9月24日もうちょっと先のようです子供の頃 (゚-゚*;)お月見は満月の夜なのだと思っていたでも…お月見をする中秋は 満月って訳じゃない (-。−;)旧暦の秋…7月〜9月の中間の日秋を旧暦7月→初秋 旧暦8月→仲秋 旧暦9月→晩秋3つに分けて旧暦8月15日の夜空に浮かぶ月を中秋の名月と呼んだ [続きを読む]
  • 色づく街 〜 豊穣の女神が護る9月
  • ※このブログは2014年9月 2015年8月のブログ"9月の雨 〜 季節の深淵"に加筆  した記事の再UPです気温が落ちてきたね(*゚.゚)ゞ秋の足音がするこの頃もう9月*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆英語での月名はSeptemberラテン語で"第7の"という意味の"septem"に由来している紀元前153年*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆それまで3月を年の始めとしていたのを1月を年の始めとすると改めたこの時名称を変えなかった為9番目の月に第7という名前がつい [続きを読む]
  • Nothing But Something 〜 テニス初の負傷(#^^#)
  • 土曜日の夜MAMA DAISUKIはダブルスの練習会に出かけたそして…負傷したΣ(|||▽||| )事件が起きたのは最後の試合2ゲーム目の事サービスラインの辺りに立っていたMAMA DAISUKIペアのストローカーが打ったボールはネットを超えて相手コートのサービスボックスの真ん中あたりにポトっと落ちた走ってきた相手ペアのストローカーは躊躇なくまっすぐボールを打ち込んだエ〜っ!!こんなのありか(-。−;)ボレーやスマッシュのボールが試合 [続きを読む]
  • 群青 〜 敗戦 戦争が終わった日 
  • 2011年8月の記事"群青〜波間に消えた英霊達"に加筆したものです。2015年にもアップしています。8月15日は終戦の日でしたね*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆1945年 和暦だと昭和20年d( ̄  ̄) 戦後73年 生まれた子供が73歳になるのだからどれだけ長い時間が流れたのかが分かる敗戦前夜の1945年8月14日*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆日本はポツダム宣言を受け入れ第二次世界大戦が終結したポツダム宣言は米国 中国 英国 が日本に対して無条件 [続きを読む]