stepup さん プロフィール

  •  
stepupさん: STEPUP
ハンドル名stepup さん
ブログタイトルSTEPUP
ブログURLhttp://stepup345.jugem.jp/
サイト紹介文日々の向上を目指してStep upとしました。
自由文日常のこだわりに目を留めて耳を傾けた健康の豆知識のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2010/05/11 19:51

stepup さんのブログ記事

  • 何してるの
  • 車を運転していると『右折車に道を譲りましょう』という立て看板があります。筆者は、そんな立て札がなくても右折車に道を譲っています。でも、世の中には相手の気持ちを読み取れない人が多いんです。筆者が譲られる側の場合、対向車があるから右折が出来ないんだから、右... [続きを読む]
  • ほぼ、使い放題
  • インターネットを50GB使える、この、ソフトバンクの料金制度のコマーシャルでは、ほぼ、使い放題だと言ってます。最近の携帯電話というかスマートフォンというより、インターネットの料金設定は、変というより、おかしいと思います。上記の、ほぼ使い放題という料金設定... [続きを読む]
  • 恥ずかしくないの
  • また、大阪で容疑者が逃げたというニュースがありました。つい最近でも同様の事件で何日も捜索して何人だか何千人だか忘れましたが、莫大な時間と金を使ったと思いますし、地域住民の不安を考えると再発は許されないことだと思います。時代劇では切腹ものの事件です。他山... [続きを読む]
  • もっと他のことに夢中になったら
  • 夢中になるということは、真剣に取り組むということですから、夢中になることを悪いとは言いませんが、サッカーの試合を見てる人、応援している光景がテレビに映っていますが、あの狂乱の状況を見ていると、日本人の頭の中には何があるのかと心配になります。あの、狂乱の... [続きを読む]
  • 検診結果の見落し
  • 群馬大学で腹腔鏡の手術を受けた人が何人か亡くなりましたが医師のミスが原因だと判りました。手術方法が悪かったのではないと思います。手術を失敗したくらいで済めばいいんですが命がなくなるとなると失敗では済まされません。今度は検診で肺ガンという結果が出たのに2... [続きを読む]
  • 一任
  • 総理大臣を決める党内選挙が行われようとしていますが、ある派閥の長の総裁選出馬の派閥会議では結論を出さずに派閥の長に判断を一任するということが報じられました。このようなことを聞くと一見、穏やかなのかと思う人が居ると思います。この一任という決め方について書... [続きを読む]
  • 原因と結果 ー 2
  • 原因の見つけ方について例を書いてみます。会社を設立したが倒産してしまった。この原因について検討させると経営者と従業員、外部の第三者では原因が違うんです。経営者側は従業員の質が悪いとか、景気が悪いなどと言うと思います。従業員たちは社長や専務が悪いなどと言... [続きを読む]
  • 原因と結果
  • 小学生の頃、反対語は何かという問題があったのを思い出しながらタイトルのことを書いてみたいと思います。原因の反対語は結果だということを思い出させる、放送大学の放送を見て書くことにしました。一般的に何か結果が出ると何で、どうして、こうなったかと考えます。で... [続きを読む]
  • 万物の霊長が呆れます
  • 人と云わずに敢えて、人間と書きますが、人間は万物の霊長と言うことがありますが、本当に万物の霊長と云えるのか疑問があります。筆者は今、ある組織(以下、会という)の役員をしています。その会のお祭りを実施しましたが、これでも、万物の霊長と云えるのかと思う人が居... [続きを読む]
  • 敬語、丁寧語もほどほどに
  • 言葉遣いについては、いろんな表現の仕方があります。言葉遣いがキレイ、汚ない、静か、速い、まだまだ、多くの言い方があると思います。今回は、丁寧語、敬語について書いてみたいと思います。と言っても筆者はこの種の勉強をしたことはなく、人生のというと大袈裟になり... [続きを読む]
  • 台風
  • 台風12号が昨日の夕方から夜に日本本土に上陸するというニュースが、先一昨日頃からテレビで予報してました。そのために花火大会を延期したり、催しものの延期や取り止めがあるようで他人事ではなく聞いてました。それは筆者の地域でも夏祭りを計画して、地域内にある隣... [続きを読む]
  • 死刑制度を無くしてはいけない
  • オーム真理教の麻原教祖外6人の死刑が執行されてから20日経ってからオーム事件の死刑囚の残り6人の刑が執行されました。この報道の中で死刑という刑罰について世界では廃止している国が多いということを言ってました。又、日本国内にも死刑制度廃止を言う人、団体もあ... [続きを読む]
  • 命から命へ
  • 土用の丑の日ということとウナギが捕れないということでテレビの放送のネタになっています。ウナギ屋の調理師にインタビューしている傍らで水槽で泳ぐウナギの映った姿を見ると長くない命の儚さを感じます。そして、ウナギをさばく時、頭に錐を打つところを見ると筆者には... [続きを読む]
  • 宗教と神仏 ー 4
  • 神仏について筆者は前回書いたような考えになりましたが、各、神仏というか宗教の教えとなっている教本、聖書などについては我々凡人には難しいと感ずる内容ですから教祖や始めに宗教を広めた人たちが作った教えは素晴らしいと思いますから、ごく最近の宗教に仕えている宗... [続きを読む]
  • 宗教と神仏 ー 3
  • 宗教団体から、分岐した宗教団体は日本国内でも創価学会のような仏教からの分派が組織を拡げていますし、キリスト教の分派なども数多く活動しています。新旧を問わず、宗教は人間の心の弱さにつけ込んだ存在だと思います。キリスト教やイスラム教、仏教が出現するまでは人... [続きを読む]
  • 宗教と神仏 ー 2
  • 全ての宗教が、長年の関連従事者が神仏として扱ってきたことが定着したから現代人は世界中で神仏として信じるようになったんだと思います。神仏を信じるようになったのは人間の心の弱さが、そうさせたんだと思います。徳川の2代将軍は、『あなたも死んだら神になりますか... [続きを読む]
  • 宗教と神仏
  • テレビで長崎、天草の隠れキリシタンのことを放送してました。このことと筆者の宗教、神仏についての考え方を前提に感ずることを書いてみます。歴史の授業で習ったというか覚えた『踏み絵』、今では、あの行為のことを『絵踏み』というんだと聞きました。『踏み絵』は、あ... [続きを読む]
  • 参議院の議員定数が増える
  • 参議院の議員定数を6人増やす法律が強行採決されそうな気がします。日本国内の国民の、ほとんどが国会、地方議会を含め議員定数を減らす方向の考えでいると思います。なのに、何故、増やしたいんでしょうか。あれは、裁判所対策以外の何ものでもないと思います。裁判所対... [続きを読む]
  • 水害は天罰か?
  • 西日本で大雨が降り、観測史上初めての大災害が起きると気象庁が言ってましたが、水害で200人を超える人が犠牲になりました。このような死に方は、海水浴や川で水遊び中に亡くなるのとは違う状態ですから死刑より苦しい亡くなり方だと思うんです。泥水を飲むんです。1〜... [続きを読む]
  • 死刑執行というニュースを見て
  • オーム真理教の麻原教祖ら7人が死刑執行されました。テレビで、これまでの死刑が決まった日からの生き方というか償いの考え方が放送されていました。一般の人の1人としてテレビを見ていると可哀想という気もします。教祖の麻原囚は張本人だから仕方ないと思いますが、そ... [続きを読む]
  • 東京都の禁煙条例
  • 東京都が禁煙条例を作りました。筆者も35年前に禁煙しました。今、国会でも禁煙について審議をしているようですが、禁煙に反対の人数が少ない議員の力が強いのか、効果があるものにならずに停滞しています。筆者が禁煙を始めた時、禁煙して良かったと思ったことの中での2... [続きを読む]
  • 人間の判断と決定する能力の正否
  • 姉が弟を殺害したという事件があったようですが、状況がそうだったということやパソコンに撒かれたチラシのデータが残っているということ、母親や父親も彼女のくれたお茶を飲んだ後、眠くなったり意識がなくなっているといいます。真相は判りませんが、状況が犯人になるた... [続きを読む]
  • 与党はウソつき集団なのか
  • また、ウソつきの報道がありました。先日、自民党の河村予算委員長は総理大臣や副総理と会食した時に、総理大臣が『集中審議は勘弁してくれ』といったから、『そうも、いかないでしょう』と言ったと記者会見で話してました。本人は英雄気取りで話してましたが、筆者は、そ... [続きを読む]
  • 大阪だから大丈夫
  • 今回の大阪高槻市を震源の大地震、そろそろ2週間が過ぎようとしていますが大自然の力の大きさを改めて感じています。また、前日には隣接の渋川市で震度5弱と大阪より震度は小さいものの私たちの郷土では、想像もしてない地震があり驚いていますが翌日の大阪の地震の方が... [続きを読む]