Sun&Moon さん プロフィール

  •  
Sun&Moonさん: Sun&Moon
ハンドル名Sun&Moon さん
ブログタイトルSun&Moon
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kyokotsm/
サイト紹介文最も個人的であり、限りなく普遍的なこと。 誰でも心の一番奥ではつながっているのです。
自由文あなたが自分自身を信頼できるようにお手伝いしましょう。
すべての人が自分を信頼できるようになれば、
この世のあらゆる問題は解決します。

ホームページ
http://www.geocities.jp/kyokotsm/title.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2010/05/15 10:24

Sun&Moon さんのブログ記事

  • 黒部ダム
  • 黒部ダムの映像を見て、亡くなった父がかつて労働基準監督官として命がけで難工事の監督をした話を思い出した。幼い頃ちょっと聞いただけだったのでどんなに大変だったかまるで理解していなかった。映像を見て、今さらなからその苦労が偲ばれる。もっといろいろ話を聞きたかったな。 [続きを読む]
  • 易と極端
  • 易は中庸をよしとし、極端を嫌う、と言う人がいるが、それは誤解だと思う。易には、陰が極まれば陽に転じ、陽が極まれば陰に転じる、とある。つまり、極端にならなければ変化は生まれないのだ。また、易では極端なときには何もするな、と言う。つまり、受け入れて変化に身を任せよ、ということである。陰が陽に転じ、陽が陰に転ずることさえわかっていれば、極端に振れることには何の問題もない。 [続きを読む]
  • 忘れないうちにメモ
  • 櫻井さんのプライベートコンサートをゆみこさんが見に行った。同時刻に私は別の場所で何かしていて、少し遅れて合流する。ゆみこさんはちょっとだけ離れた場所から彼を見ていたが、私を見ると、私に場所を譲って何かをしにその場所を離れた。私がそこにいると、櫻井さんが私と彼の間にある押入れに隠れ、周りの人にわからないように私に近づいてきたので私は彼に尋ねる。ゆみこさんどうでした?そこにいたあなたのお友達?僕、あの [続きを読む]
  • 起きることには
  • すべて意味があって必要だから起きているんだよ。意味もなく起きることなんて1つもない。受け入れるというのは、それを理解すること。すべてのことは、今の自分に必要だから起きている。そのことを理解して受け入れることができたならもうそれは起きる必要がない。嫌なことが起き続けるのはいつまでも受け入れられずに抵抗するから。 [続きを読む]
  • 電車の中の蟻
  • 電車の中で、見ると蟻🐜が服の上を這っている。まだ乗客があまりいなかったので二度床に払い落としたが、気づくとまたいる。そういえば、少し前にもそんなことがあって、結局蟻を茨城から明大前まで運んで解放した?ことがあった。そのときは手の上で大人しくじっとしていたのに、今日はリュックから頭の上まで活発に動き回っている。電車は満員なのになぜか他の人のところには行かない。またこのまま大学まで連れて行くか [続きを読む]
  • 旧家族の夢
  • 最近の夢では、亡くなった親と、兄がよく出てくる。それから立派な木の内装を施した大きな家(自宅らしい)。韓国にいて、日本に帰るためにその日のKALの最終便をネットで予約しようとするが、地方便(仙台とか)ばかりでなぜか成田便がない…ネットの具合が悪くてパソコンが使えないところだけ今の現実を反映している。 [続きを読む]
  • 突然櫻井さんが
  • 家にやって来る夢を見た。誰が男性と2人で来た。ゆみこさんと4人で話した。顔を見たら、厚化粧をしていて疲れているようだったので「せっかくの休みなのに こんなところまで来てお疲れでしょう」とねぎらった。それから、彼が「ららら〜い」という歌詞の歌の話をしたので、私と男性でCDを探してみると、それは「うなぎと犬が◯◯◯◯…」とかいう題名の歌だった。それを流しているときゆみこさんと櫻井さんは2人でいたが、あまり [続きを読む]
  • 些細な幸せ
  • 今朝列車に乗っていて、「駅で降りたらコンビニで飲むヨーグルトを買って飲もう」と思ったとき、ふと、「駅で降りて、コンビニでヨーグルトを買って、 それを飲めるのは幸せなことだなあ。」と感じた。駅があって、コンビニがあって、だれかが作ってくれたヨーグルトがあって、自分がそれを買えるお金を持っていて、それを味わえる健康な体があることは、本当にありがたいことだ、と素直に思えたのである。こんなふうに、日常の些 [続きを読む]
  • 今日の嬉しい知らせ2つ
  • 1つは卒業生から「こんにちは、塩田先生。最近◯◯から連絡がきました!二年ぶりに雑談しました。正直無茶苦茶嬉しいです。以上、近況報告です。 先生がいなかったら多分諦めていたと思います。どうもありがとうございます。」1つは仕事の関係者から「こんにちは。ご無沙汰しております。本日、とてもよいことがありました?お知らせ申し上げます。先生の連載が単行本になります。本日OKがとれました。編集長から連絡があると思 [続きを読む]
  • 小鳥
  • 何かの問題があってずっと餌をやらずに水だけやっていた小鳥に、ようやく餌をやるためにお粥を作ろうとしている夢。いきなりたくさん食べてお腹を壊して死なないように万全を期さなきゃ、と思っている。が、なぜか小鳥がチェジウになっていた。 [続きを読む]
  • 提案
  • 今の行き詰まりを打開するため例の本の著者に文在寅大統領への伝言を頼んだ。もしも天が味方してくれるなら正しく伝わるだろう。ちなみにそのときなぜか統一部次官に遭遇し、挨拶する羽目になった。 [続きを読む]
  • 発見! !
  • 馬を手綱でコントロールしようとせずに自然に気持ちよく走らせているとかえって私の意志が馬にとてもよく伝わることがわかった。信頼すること=自然であること=一体であることコントロールしないこと = 完全な支配 [続きを読む]