Roberto さん プロフィール

  •  
Robertoさん: ROBERTOHOUSE
ハンドル名Roberto さん
ブログタイトルROBERTOHOUSE
ブログURLhttp://robertohouse.com/
サイト紹介文〜富山発・進化するスローライフ〜   
自由文建築設計dueの仕事、趣味、そして家族...全部楽しむロベルトのアトリエ日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2010/05/15 11:39

Roberto さんのブログ記事

  • シラウオのピッツァ
  • 日曜に焼いたピッツァの中でも抜群に美味しかったのがこれ。たっぷりの新鮮な生白魚をさっとオイルで煮て、トマトソース、チーズを合わせて焼く。シラウオはオリーブオイルと相性が良く、パスタでもアヒージョでもすごく美味しい。特に生だと出汁がよく出るので見つけたら買... [続きを読む]
  • くるみの森
  •   「くるみの森」で地域の方々との交流イベントが行われて大盛況。東京おもちゃ美術館の展示で子どもたちはおおはしゃぎ、カフェでは表参道の美容室による遠距離出張カット!来訪者もスタッフも笑顔があふれ、設計時の予想を超える素晴らしい使われ方でした。こうして広く... [続きを読む]
  • YEN TOWN BAND
  • 大好きなYEN TOWN BAND “MONTAGE” のリカッティング・アナログレコードが届いた!20年前のCDと比べると中低域が厚く太く、ベース、ギターがより明瞭になり、Charaのウィスパーボイスも艶と立体感が増していると思う。当時のJ-POPとは一線を画していたこのアルバムの優れた... [続きを読む]
  • 針圧計
  • 中華製で千円ちょっとの針圧計を購入。信じられない価格だが付属の錘やコインで測定すると十分に正確だ。早速測ってみると、適正針圧4gのところを今まで5g超えて掛けていたらしい。SPU#1Sに合わせて鉛テープでウェイト増量していたのでゲージが狂っていたんだな。そりゃそう... [続きを読む]
  • シーズン終了?
  • 午後からサッと屋江津浜へ。好天かつ風もなく穏やかなのにキスは少なくチャリコ、子チヌ、フグ、マイクロピンに悩まされ、渋すぎる釣り。まあ海を見ているだけで癒されるけどね…富山は文化の日あたりを境にぐんと寒くなり雨も多くなるので、今年はもう行けるかどうか? [続きを読む]
  • 秋の夜長にレコード
  •  寒くなってきた…小さな部屋なのでアンプの熱だけで程よい暖房になり、オーディオには良い季節。Ortofon SPU#1Sを導入してから、ほとんどアナログ・レコードばかり聴いている。CDよりも分厚く滑らかで輝かしく、そして心地良いのはなぜだろう。アナログだから?しかしフォ... [続きを読む]
  • 人生初防湿庫
  • HOKUTO HS-25L防湿庫は大袈裟な気がして今まで縁がなかったけど、これは小型電子レンジサイズでなんと9,680円、こんなのあったんだな〜。夜に電源入れて朝までに湿度62%→43%に下がったので機能に問題はなさそう。電源はACアダプターで5v供給、湿度調整機能あり。心配した騒... [続きを読む]
  • ANKER Sound Core Mini
  • ANKER Sound Core Mini便利だったBOSEは長女に奪われ、サブのANKERも長男に奪われ、サッカー観戦用のBluetoothスピーカーが無くなってしまったので新調。2000円台で手の平サイズなのだが驚愕の音。これはヤバい。音楽を聴いてもテーブルや部屋の隅などに置いてバッフル効果を... [続きを読む]
  • 水辺の散歩
  • 朝の散歩、天気が良いので少し足を伸ばして近所の川縁へ。忘れていたけど、こんなに綺麗なんですよね。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({ google_ad_client: "ca-pub-6793033312999263", enable_page_level_ads: true }); [続きを読む]
  • プリンスの弾き語り
  • PRINCE Piano & a microphone 1983SPU導入記念に?久々のレコード(+CDのセット)を購入。パープル・レインの大ヒット直前にプリンスが個人的に録音したという、幻の弾き語り音源が公式にリリースされた。演奏についてはそれはもう何百回も聴きたくなる素晴らしいもので、... [続きを読む]
  • 昇圧トランス 
  • ortofon ST-10 というあまり知られていないMC昇圧トランスを入手。中古だがデッドストック品かと思われるほどのコンディションだ。2006年発売の中級機で、デジタル全盛かつアナログブーム前だったのか、レビュー等の情報がほとんどない。市場に少ないし、人気もないようだ。... [続きを読む]