彼方 さん プロフィール

  •  
彼方さん: 近くの彼方から
ハンドル名彼方 さん
ブログタイトル近くの彼方から
ブログURLhttps://ameblo.jp/hei-ok/
サイト紹介文身の回り、心の内に存在することを並べています。フトアゴヒゲトカゲのアゴが突如しゃべりはじめたり...。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2010/05/16 09:14

彼方 さんのブログ記事

  • キンケハラナガツチバチ
  • お地蔵様にお供え者をしている女性。やまくにKKSでの一枚ですが...。あららっ 手にハチがとまってますよ図鑑で調べたらキンケハラナガツチバチ。体が長いハチだなあと思ってたら名前も長かったwwなかなか可愛らしいご尊顔でありますね。図鑑に照らすとこの個体は♂。かかしさんが刺される心配もありませんでした。 一方別の場所にいたこちらは♀雌は毒針があるのですが、この種では無理やり手づかみでもしないかぎり刺して [続きを読む]
  • 2017.12.17ビーチ・コーミング
  • 本日朝7:00前発にて、二週間振りのビーチ・コーミングに行ってきました。 予報ではコンデション的にやや厳しい気温5℃、曇り、風速4m、波3m後2mだったのですが...。厳しいどころではありません写真からはあまり伝わって来ないと思いますが、とにかく風が強い 車のドアが押し返されて開けるのに若干恐怖な位。こりゃ無理かも...一応、浜に降りるものの防寒のためにかぶっている帽子が飛ばされるので左手が塞がるし台 [続きを読む]
  • 観葉植物
  • 爬虫類・両生類・魚類・昆虫等々...動く生き物にはなんでも親しむ彼方ですが、実は植物にはあまり気持ちが向きません。 それなのに... ちょっと魔が差して観葉植物を入手。パキラ、プミラ、ガジュマル。(で、あってますよね) お世話の仕方をネットで勉強中。 そんなある日。 彼方部屋で日光浴中のアゴの奴め。 葉っぱ食べやがりましたアゴにとっては食用植物だったか しかし、食い尽くされてはたまりませんから...。おし [続きを読む]
  • 狛犬その394【山王神社・小城市】
  • 11月中旬の小城市三日月町での狛犬巡りラストです。 山王神社(社殿の中には日吉神社とありました)今回はずっとこのような同じ雰囲気の神社が続きました。前回は狛馬さんでしたが...ここは間違いなく岩狛さん。おほっ、この表情は良い感じ。岩狛さんでこんなふうに笑顔を感じさせるものは少ないです。 吽像も含み笑い中。体型的には多久市方面でみかける恐竜型と呼ばれるものに似ている気がします。それらの作品の影響が出てい [続きを読む]
  • 産卵床その後
  • 昨日のつづき 自作の偽水草産卵床を入れて数日後のこと。イベリアトゲイモリの“こーら”の様子が変です え?死んでる?? そんな馬鹿な。一瞬目を疑いましたが...。 う、産んでますよーーΣ(゚д゚;)小さな卵が出てきているのが確認できます。 翌日には、こんなにたくさん。奥の方にもありますので、30〜50個はあるでしょう。 なんか小宇宙って感じ。 ちょっと期待しましたが...。 さらに二日後。やはり無精卵だったようで、 [続きを読む]
  • 産卵床を作る
  • 先日、イベリアトゲイモリの“こーら”が産卵したことをお伝えしました。その後、♂の“スーさん”とのペアリングも試みましたので、あとはちゃんと受精卵を産んでくれることを願うのみ。 あ、願うだけではダメですね。卵を産み付けるための水草を準備せねば。 だけど、水草準備して産ませてもまだ無精卵かもしれませんし...。 そこで、水草の代わりになるものを作ってみました。結構上手くできましたので、制作過程をご紹介し [続きを読む]
  • おっとこれは!その4
  • 彼車、ヴェゼルのメーターパネル。別に大したことではありませんが、今日の仕事帰りのこと。走行距離表示にご注目別に3に思い入れはありませんが、気づいただけで儲けた気分。実はヴェゼルの距離表示は総走行距離の他にトリップメーターAとBが切り替えられるようになっていて普段はB(彼方の場合その当日の走行距離を表示させてます)を表示させており、この時はたまたま信号停車の際に今何キロくらい走ってるんだろうと気になっ [続きを読む]
  • 狛犬その393【堀江神社・小城市】
  • 小城市三日月町の狛犬巡りが続きます。この堀江神社で三社目。前回の若宮社から三分で到着。鳥居から進むとすぐに見えてきましたよ...ん、なんじゃこりゃ。あれれぇー、随分と細身の狛犬さんですね。首が長くて細い顔、小さな目、小さな口。まるで草食動物のような迫力のない狛犬さん...って。狛犬と言い張るのも限界w狛馬さんですか 他にいないかと拝殿の中を覗き込んだりもしましたがいません。 おっと。いた。小さいです [続きを読む]
  • カマキリ
  • とある、植物園にて。 温室内の大きなバナナの葉っぱでカマキリを見つけました。暖かくて良いのかも知れませんが、管理された室内では餌が足りなくないかな?♂かなと思いますが、出会いもないだろうし。 あっ! カマキリさんの♂の場合出会い⇒⇒⇒ 卵を産むための♀さんの栄養になってしまうのでした そうなる前にちょっと遊んであげよう。服にとまらせて撮影。オオカマキリとチョウセンカマキリの違いをネットで調べみましたが. [続きを読む]
  • シリケンイモリ【心霊現象】
  • ある夜のことです。シリケンイモリの“つな”の口からもやっとした物質が...。うわぁ〜....どんどん出てきます(x_x;)これって、昔震えながら見た心霊雑誌に乗ってたあれ。 エクトプラズム“つな”の肉体に何が起こっているのでしょう...。 “うな”や初代アゴなど彼方家で?になった連中が降りてきたのでしょうか?謎は謎のまま...。 (脱いだ自分の皮だろうという見解はこの際、却下します)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 密集
  • 職場の玄関付近のお花。10月下旬のことです。 マリーゴールドっていうのかな?植物にはあまり興味のない彼方が花壇の写真を載せた理由はと言いますと。 さて、問題です。下の写真中バッタは何匹いるでしょうか...?てな状況。まあ、そう難問ではありませんが解答はのちほど。 バッタの種類はバッタ界のマスオさん(勝手に言ってます)ことオンブバッタ。だって、優しくていい人っぽいけど派手さの面では皆無ですものww それにし [続きを読む]
  • 狛犬その392【若宮社・小城市】
  • 前回に続き、小城市三日月町での狛犬巡り第二弾、若宮社。小さな神社ですが、それにしても小さいのがこの鳥居。余裕で手が届きましたw境内全景。拝殿前に、このあたりでは標準的に見られる岩狛さん。あえて特徴を見出すと...両目が丸い石を貼り付けたかのよう。目玉がちょっと飛び出してますね。制作年は昭和九年だとか...。石工 西 鉄一 で検索しましたが、ヒットしませんでした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ことのおこり
  • 一昨日のビーチ・コーミングでの出来事。 いつも行く、浜辺の近くに小さなお地蔵様がおられまして。このお地蔵様に今年の二月に訪れた際、今後のBCの幸運と安全を願ってオミナエシダカラを一個お供えしてきました 本当は彼方だけに良いタカラガイが見つかるようにという偏狭な願い事をしていました あれから10ヶ月、新しい前掛けに変わって今日も元気そうなお地蔵様。あれっ?お供えが随分増えてますハナマルユキ、ハツユキダ [続きを読む]
  • 2017.12.3ビーチ・コーミング
  • 昨日のこと、今シーズン最初のビーチ・コーミングに行ってきました。 先月から早く海に行きたい病が発症しつつありましたが、経験上早く行き過ぎても結果は良くないので辛抱していました。 やはり久々の海は良いです。やや風が強い時間帯もありましたがぽかぽか陽気でGood軍艦島もバッチリ見えていました。ところが...。肝心の貝、特に宝貝の打ち上げはこれまでになく少なかったです。宝貝どころか、貝殻全般少ない感じ...1 [続きを読む]
  • 日本の昆虫1400
  • 普段から、財布の紐はキツキツに縛っている彼方ですが...。古本でこの価格なら買いかなと、一冊の図鑑を購入。しかし。このときの本屋さんで、新品で売られていたある図鑑を見てしまい、ずっと気になっていました。価格は一冊1200円+税、どうしよう...。 買えない値段ではありませんが、即決できず。 こういう時は暫く時間を置いて、それでも欲しい気持ちが消滅しないか&ネットで安価に中古本として出ていないか調べます。 [続きを読む]
  • イベリアトゲイモリ【ペアリング】
  • 先日、イベリアトゲイモリの“こーら”が産卵したことを速報致しました。 あの時点では交配していませんから、すべて無精卵。 その後、別水槽で飼育している“スーさん”とのペアリングを試みましたのでその様子をご紹介。水換えを行ったスーさんの水槽に“こーら”(右)を入れてみると早速反応するスーさん(左)。懸念材料はイベリアトゲイモリにしてはかなり食が細いスーさんと猛烈な食欲で一気に成長したこーらの体力差。そして、 [続きを読む]
  • 狛犬その391【宇佐神社・小城市】
  • 狛犬鑑賞の在庫が減ってきましたので近い所で小城市三日月町での狛犬巡りを行いました。一時間程で5社を確認(無狛犬社もありましたがそれは除く)できました。まずは宇佐神社。 由緒書きによると福岡県の宇美八幡宮と大分県のあの宇佐神宮からつながるものがあるようです。狛犬さんは拝殿前に一対。このあたりでは普通に見られる岩狛さんですが、その中でも大きめの部類です。台座の文字を読み取れませんでしたが、参考にさせて頂 [続きを読む]
  • 居酒屋 おつやちゃん
  • やまくにKKS(かかし)にて。 つや姫村の居酒屋おつやちゃんが営業中。仕事帰りの一杯を楽しもうという感じでしょうか、いいですねぇ〜。ちょっ、ちょっとおじさんポケットのその封筒ww今時、現金支給も珍しいですが、いいのかなあ。 この雰囲気からして、「今日は俺のおごりだあ」とか余計なこと言いそうな雰囲気。 あっ!!あんたもかよw 余計なのは彼方の心配でしたwww ていうか、もかしかて全員同じ会社総務課ゆり子ちゃんの願 [続きを読む]
  • ガムシ
  • 豊田ホタルの里ミュージアムで飼育されていた水生昆虫。ガムシであります。なんというか、水生昆虫のステイタスではゲンゴロウの下位互換だと思ってる。ガムシさんにはちょっと失礼ですねw ゲンゴロウもそうですが、このガムシも野生個体は見たことがありませんでした。ガムシの仲間でも小さいタイプの種類は見たことありますけどね。なかなか立派な大きさですし、これが水槽を泳ぎ回っていたら見ていて飽きないですね。 にほんブ [続きを読む]
  • 美白!!
  • あらかじめ、申し上げます。先日の激閲覧注意記事と同じく、本日もゴキブリさんの拡大画像でます。 苦手な方は閲覧をお控えくださいね。 で、記事タイトルの“美白!!”の意味ですが...。 マダガスカルゴキブリブラックがさきほど美白になったんですよ。 え?うそでしょ、何言ってんのって?? いや、その疑いの眼差しはわかります。さすがに彼方もここまでの美白ぶりには驚きましたから...。 では、いきますよ。 どやっ 美白 [続きを読む]
  • 狛犬その390【戸次本町八幡神社・大分市】
  • 今回の狛犬巡りは11月中旬、臼杵造船での進水式見学の帰りに見つけた神社。 何の下調べもなく立ち寄りましたがはっきり言って当たりでした。立派な灯籠の先に一対目の狛犬さん、鳥居、社殿が見通せます。いきなり一対目からこれまでに見たことがないタイプで喜びでしたが、丁寧にお掃除中のおじさんの邪魔をしてはいけませんので...ていうか他人様との関わりが苦手なので先に進みました。参道脇の二対目の狛犬さん。強い筋力 [続きを読む]
  • 新入りさん
  • 本日は久留米市の方に紅葉を見にいきましたが...。でも、この後、ちょっと時間的に余裕があったので狛犬巡り二社程&某ショッピングモールのペットショップに行ってみました。 そしたら、思いがけずいたんですよヾ(@°▽°@)ノ  シリケンイモリ。秋の九レプで会えなかったのですが、10日程前に入荷したばかりの元気な個体が10匹程売られていました。 その中から太っちょさん&細っちょくんをセレクト。あ、命名はまだで [続きを読む]
  • 置き去り
  • 本日の午後、公園の駐車場で見た悲しい光景。白線に沿ってそろえられたサンダルが一足。 ビルの屋上とか橋の上じゃなくて良かったけど...。 土足禁止の車だったのかなあ。持ち主は降りる時まで気づかないのだろうか。気づいた持ち主が戻ってくるのを期待していましたが、約一時間ウォーキングして戻った時もそのままありました。 まだ新しいみたいだし、サンダルさんのためにもどうか取りに来て欲しいものですにほんブログ村 [続きを読む]
  • 不快の恐れ大・激閲覧注意
  • さて、随分間があいてしまいましたが、先日の九州レプタイルフェスタ・オータムからやって来た生き物の紹介です。 当初はモザイクかけていましたが、やっと映倫の審査も通りました(嘘です)マダガスカル◯◯◯◯何でしょうねぇ。 記事タイトルと、このモザイクで本日の流れはあらかた予想がつくものと思いますが、あまりこういった世界をご存知ない方のために再度注意喚起させてください。 ご注意・下の三行は必ずお読み下さい。 こ [続きを読む]