のじ さん プロフィール

  •  
のじさん: かなたのカナダ
ハンドル名のじ さん
ブログタイトルかなたのカナダ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kitty-and-mimmy/
サイト紹介文カナダの首都・オタワのお隣、ケベック州ガティノー市在住。/ワーホリ→結婚→移民→出産→育児中☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/05/17 02:57

のじ さんのブログ記事

  • 発表会
  • 先週末、娘の通っているダンススクールの発表会がありました レッスン時間が息子の寝る時間にかかってしまうので、レッスンには旦那君が連れて行ってくれてて、私は普段のレッスンの様子はあまり知りません。ようやく実際に見られると娘以上に私が発表会を楽しみにしていました (息子はまだ長くじっと座っていられないので、お家でシッターさんとお留守番??) 幕が開いて、競技チームとインストラクターたちがかっこよくオープ [続きを読む]
  • コンクリートミキサー車
  • 買い物から戻って、自宅の駐車場から玄関へ向かう途中、息子が「ミミチャー!ミミチャー!」と言い出しました。意味がわからずどうしたのか聞いてみると、 「ミミチャーア!!!」 指差した方向にはコンクリートミキサー車。なるほど、『ミキサー車』って言っていたのねちょうど向かい側の歩道の一部を修復しているところのようでした。きっと男の子あるあるだと思いますが、息子も例に漏れず車大好き。絵本を見ながら、散歩しなが [続きを読む]
  • カッコイイ!?
  • 今週は月・火と一日中雨が降って、水曜日にようやく曇り空で散歩ができる天気になりました。体力を持て余していた息子と一緒に久しぶりの散歩はいつもよりちょっと遠くまで。 ゆっくり歩いていたら、歩道の脇に停めてあるバイクの後ろに『福』という漢字のシールが貼ってあるのが見えました。漢字はCool! とわりかし人気があるので、意味から調べて貼ったんだろうな〜と思ってバイクの横を通り過ぎると、さらにまた漢字発見ですが [続きを読む]
  • 大好き
  • 家のリビングには私たちの結婚式の写真が飾ってあります。 「ママ、ドレス着てプリンセスみたいね〜これ何の写真?」 前に娘に聞かれたことがあり、結婚式の写真だというとケッコンシキって何?ケッコンって何?という話になったので、結婚はだーいすきな人とこれからずーっと一緒にいようね、家族になろうねって約束することで、結婚式はそれをみんなにお知らせするパーティーみたいなものだと説明しました。 そんな会話をしたこ [続きを読む]
  • どちどち、しちゃう?
  • 「ママ、どちどち、しちゃう?」 娘を迎えに行く途中、横断歩道を渡るために道の角で待っていたら、三輪車に乗っていた息子がニコニコ笑いながら聞いてきました。 「どちどち?」「うん。どちどち、しちゃう?」 もしかして!『ドキドキしちゃう?』って聞いてる??確かに私は何かにつけ良くも悪くも『ドキドキしちゃう』使うかも。。小心者なので 運転中には「車が多くてドキドキしちゃう」、友達の子供の笑顔には「そんな可愛い [続きを読む]
  • Première Moisson
  • 3月中旬、ガティノーのTarget跡地にオープンした2軒目のお店はこちら。Première Moissonこちらもお隣のAdonisと同じくモントリオール発祥で、ケベック州の有名なベーカリー&パティスリーチェーンです。私パン星人なもので、まさに「待ってましたー」なお店です 早速店内のぞいてみましょう〜美味しそうなパンがずらりと並んでいます日本のパン屋さんと違って、カナダのパン屋さんでよくあるカウンター越しにオーダーする形式なの [続きを読む]
  • Marché Adonis
  • 3月半ば、以前ガティノーのTargetがあった敷地に新しいお店が二つオープンしました。 一つ目は Marché Adonis :モントリオールに本社があるアラブ系のスーパーチェーンです。向こう側に見える赤い三本の縦線オブジェはTargetの時のそのままだ ま、Adonisも赤いしね〜 以前モントリオールに住んでいた友達から、シーフードが充実していると聞いていたので、そこんとこ期待大 では、中に入って様子を見て見ましょう まずは野菜コー [続きを読む]
  • こどもの日
  • こどもの日の週末はとてもいい天気になりました。ちょっと前まで寒い寒いと言っていたのが嘘みたいな陽気です 「こどもの日には『こどものひスイーツ』を作る!」と少し前から張り切っていた娘。カナダでも日本の行事を取り入れたいなと思って『12か月の行事のえほん』を買っていたのですが、その本に載っていたレシピを作りたかった様子。早速役に立っているみたいです 午後、息子が昼寝している間に娘と作業開始まずは、こいのぼ [続きを読む]
  • 新規追加表現
  • 週末は義両親がうちに来てくれていました。子供達には2人の訪問は内緒にしていたので、サプライズに大喜び土曜日には旦那君の従姉妹カップルも一緒に賑やかなディナーとなりました。場所が足りなかったので子供達は子供用テーブルにて食事 大家族っぽくて楽しかったです みんなが集まると、日常の会話では出てこない単語や表現(特にケベック独特な表現)もたくさん出てくるので私にとっては仕入れるチャンス今回もいくつか拾い物 [続きを読む]
  • 電動アシスト自転車
  • 旦那くん、予てから目をつけていた電動アシスト自転車を購入しました電動アシスト自転車といえば・・・『ママの強力な味方!』というイメージ(画像はヤマハ発動機のサイトより拝借) ですが、旦那君が買ってきた自転車はちょっと想像の斜め上を行くものでした 前の箱おっきい自転車先進国ドイツのメーカー Riese & Müller のもので、厳密にはカーゴバイク(運搬用自転車)に分類されるものだそうです。これで荷物の多い旦那君で [続きを読む]
  • 凍る4月
  • 昨日の夕方から降り始めたフリージングレイン。夜も断続的に降って朝には外は氷コーティング状態になっていました。見るぶんには綺麗なんですけどね〜・・・。 車道は凍ってはいなかったので旦那君は車で仕事に出かけて行きましたが、車も氷に覆われていたのでガリガリ外すのが大変だったみたいです。車から落とした氷のかけら 足元が滑りやすくて危険なのと、停電の可能性(電線が凍る→重さに耐えきれずに断線→停電)を考えてこ [続きを読む]
  • 大きくなったら
  • 大きくなったらパイロットになって、何回か練習したら、エリー先生(仮名/娘の担任の先生)と、先生の10歳の女の子のステファニーちゃん(仮名/先生のお嬢さん)を日本に連れて行ってあげるんだ。クラスのお友達も一緒にね。セルビア君(仮名/娘のクラス一番の仲良し)は私の隣に座っていいの。だって優しいから。ANAもいいけど、やっぱりエアカナダにする。 ある日の夕食準備中、急にこんなことを語り出した娘さん4歳の時によく [続きを読む]
  • カルトナージュ
  • 娘の寝るときのお友達、ぬいぐるみたちのベッドを新調しました。ベッドと言っていますが、つまりは箱です今までのは、箱に余っていた布を急いで切って貼っただけの、本当にヤッツケ仕事でシワよりまくりついに箱が壊れてきてしまったので、今度こそきちんと作ろうと思ってカルトナージュに挑戦 初心者向けの作り方 を参考にしながらやってみました。 正式なカルトナージュでは厚紙での箱作りからするようですが、そこは空き箱利用 [続きを読む]
  • 初めてのお裁縫
  • 私が何かと物を作ったり、アップリケしたりしているのを見るのが好きな娘。ついに私も作りたいと言いだしました 何を作りたいのかと聞いたら「リズムズのアップリケ!」 大好きなミラクルちゅーんず(3月で放送終了しましたがまだ熱冷めやらず)のキャラクターたち。(画像は公式サイトよりお借りしました。)小さいパーツが難しくなりすぎないように、大きめに作ってみましょう針で縫うのを一番やってみたいということだったので [続きを読む]
  • エッグハント 2018
  • イースターの連休中にお友達と計画してエッグハントをしました前日からエッグハント会場のお友達の家に娘がお泊まりさせてもらっていたので、当日の朝は息子くん起きたら一人っきり。しばらく姉を探していましたが、その姿がかわいいったら←親バカほぼ毎朝姉弟ケンカするのに、やっぱり一人だと寂しいんですね〜。 お友達の家で『姉弟感動の再会』かと思いきや、お友達と遊ぶのに夢中でわりとサラッと流されてしまった息子くん。 [続きを読む]
  • ウサギさん
  • 週末はイースターの4連休娘が連休前の日にクラスのみんなにお菓子を持っていきたいと言い出しました。うーん、お菓子・・・バレンタインも持って行ったしなぁ・・・と考えて折り紙はどう?と提案してみました。娘と一緒にイースターらしい折り紙はないかと探してみたらかわいいうさぎの封筒の折り方(動画)を発見!娘も気に入ったようだったので、せっせと二人で人数分作成に取り掛かりましたそれなりに手順は細かいのですが、動 [続きを読む]
  • ピッカピカの教科書
  • 娘も日本の学年では4月から小学1年生。義務教育学齢期の子どもは大使館で事前登録しておけば教科書を配布してもらえます。先日、前期分教科書たちが届いたとの連絡を受けて旦那君の仕事帰りに大使館に寄って取ってきてもらいましたそのもらった教科書がこちら。算数、図画工作、国語、道徳、音楽、生活、書写の計7冊。なんだか私たちの頃と比べて全体的にかわいいような。気のせいかしら。 どんなもんかな〜と、一冊ずつパラパラと [続きを読む]
  • 2歳半
  • 2歳半を迎えイヤイヤ期真っ最中の息子くんでも、娘の時みたいに「いつ終わるのー」ってな気持ちにならないのはなんででしょ?一度経験してるから「いずれ終わるしね〜」と少し気持ちに余裕があるのかもしれないし、娘のプチ反抗期やら日々の姉弟ケンカやらと、やっかいなことが他にもあってイヤイヤ期部分が特に強調されていないというところもあるのかなと思います。そして、イヤー!となっても「あれー!おっきなトラック来たよ [続きを読む]
  • 言語スイッチ
  • 春休み、うちに集まったお友達はみんな『ママ:日本人、パパ:ケベコワ』ですが、年齢や環境要因から言語の強さはそれぞれ違っています。 Aちゃん:    仏>日Bちゃん、Cくん: 仏>>日Dくん:     仏<<日娘・息子:    仏<日 そういったお友達と話しているとき、子供達の言語は日本語とフランス語を行ったり来たり。見ていてすごく興味深いものがあります。 いつ日本語を話すとか仏語を話すとか、どういう風に [続きを読む]
  • Tubes & Jujubes
  • 先週は家族で交代に病んでまして、普通の生活のありがたみを感じた一週間でした。 そうこうしているうちに時間が少し経ってしまったのですが、春休み中の金曜日、この日は娘の学校での一番の仲良しセルビア君と一緒にお出かけしました。この日も雪模様だったのでインドアのところがいいよね、とセルビア君のママと話してHullにあるインドアアトラクションパークのTubes & Jujubesへ。(画像はWebページより拝借しました。) 私た [続きを読む]
  • 春休み
  • 今週、オタワではマーチブレイクで学校が一週間お休みでしたが、ケベックサイドでは一足先にsemaine de relâche で先週一週間がお休みでした。その期間開催されているデイキャンプに登録もできますが、私は外で仕事をしているわけでもないし、一週間だけだし、どこにも登録しませんでした。 働いているお友達から、その期間子供を登録していた学校のservice de garde(学童保育)が、最低人数に満たず開催されないことになって困っ [続きを読む]
  • 気性が荒く、振る舞いの乱暴な者
  • この前の Disney on Ice のとき、娘が面白いことを言いました。 ラプンツェルがフリンと酒場に行くシーンで「荒くれ者たちだね」 『荒くれ者』・・・私人生で一度もその言葉使ったことないしだいたい話し言葉じゃないから間違いなく本から学んだ言葉だと思っていたら、この前その箇所を見つけました でも、意味はわかっているのかな?試しに息子が物を投げてしまったときに 「タローは荒くれ者だね!」 と娘に言ってみたら 「荒く [続きを読む]
  • ショコラちゃん
  • 市の図書館からよく絵本を借りていますが、最近の息子チョイスはだいたい表紙に自動車や重機や電車が描いてあるものです大好きですもんね〜 今回のもやっぱり車。 「en route, Chocolat! 」 女の子が車に乗ってお出かけする話で、パン屋さんが出てきます。メロンパンみたいなガレットとか、クリームパンみたいなシュークリームとか、やっぱりフランスはパンの種類が多いんだな〜。日本のパン屋さんみたいガティノーはフランス語圏 [続きを読む]
  • Disney on Ice
  • 日曜日は娘とお友達と一緒にDisney on Iceに行って来ました前日がひな祭りパーティーで寝るのが10時半を過ぎていたので起きられないかと思っていたら、6時半ごろぱっちり目覚めて私のことを起こしに来ました。 「今日はDisney on Iceだよ!お腹すいたよ!!」 いつもは7時半に起こしてもなかなか起きないのによっぽど楽しみだったんですね 去年はチェイス(Paw Patrol) ブームまっ最中で、青やジーンズしか着たくない時期だったか [続きを読む]
  • ひな祭りパーティー
  • 週末、ひな祭りパーティーのお誘いをもらったので、娘と二人でお邪魔して来ました 同じ歳くらいのお友達とワイワイ賑やか!!で娘は早速大はしゃぎ子供たちが仲良く遊んでくれている間に母はおこたでのんびりさせていただきました いつもながらですが、持ち寄りディナーの豪華なことケーキのキティちゃんもお雛様仕様で感激これ、手作りですからね、凄すぎる〜!ちらし寿司にはロブスター乗ってるし、ひなあられ風の手作りラムネも [続きを読む]