のじ さん プロフィール

  •  
のじさん: かなたのカナダ
ハンドル名のじ さん
ブログタイトルかなたのカナダ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kitty-and-mimmy/
サイト紹介文カナダの首都・オタワのお隣、ケベック州ガティノー市在住。/ワーホリ→結婚→移民→出産→育児中☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/05/17 02:57

のじ さんのブログ記事

  • 極上のエンターテイメント
  • 週末はカナダも日本も三連休でしたね。長崎はちょうどおくんちもりあがったんだろうな〜 毎年この時期になるとガティノーでは道路工事や建設工事に拍車がかかります雪が降り始める前に工事を終えたい、できるだけ進めておきたいのだと思います。 車大好きタローちゃんは、散歩の途中で工事現場を見つけると「ブーブー」と指差して、見たい見たいと大興奮 旦那くんと二人で散歩に行ったと思ったら 水筒片手に45分工事現場をキラキラ [続きを読む]
  • 一年生になったら
  • 気付けば10月。真夏の暑さが一雨で吹き飛んで一気に秋になりました 9月中旬から日本語学校の新学期もスタート!ココもついに一年生です※オンタリオ州の区切りではこの9月から1年生、ケベック州の区切りでは年長さん、日本の区切りでは次の4月から1年生。ややこしい・・・ 日本の子供雑誌や本を読み漁っているココ嬢。小学生=ランドセルとすっかりインプットされていますなので昨年度末の日本語学校の発表会で「一年生になったら [続きを読む]
  • 目の上のたんこぶ
  • 明日から一週間、姉が仕事の夏休みを取ってこちらにきてくれる予定になっていますただ、台風18号が九州に近づいてきてる・・・ 無事に出発できますようにーーー さてさて、先週のことですが木曜の夜ごはんの時、ココのまぶたが少し晴れているのに気づきました。どこかでぶつけたりしたのか聞いたところ 「ブランコの前を横切ったら、乗ってたお友達の足が当たったのー。」 と。だからブランコの近く歩いちゃダメだってー 「でも今 [続きを読む]
  • 2歳
  • 先週の朝晩の冷やっと感と言ったら…夏は終わったな。。と思っていたんですが、今週は暑い!夏が戻ってきた〜 早いものでタローちゃんも2歳の誕生日を迎えました姉をしのぐほどよく食べてよく寝てよく遊ぶので、育つ育つ身長 89.5? 体重 13? お肉がギュッと詰まったガッチリ2歳児です 【成長記録】よじ登るのが得意すぎて、遊具だけじゃなく家具なんかもひょいひょい登っちゃうので要注意これは旦那くん譲りね〜、と親戚一同口 [続きを読む]
  • 新学期!
  • 先週からケベック州の学校はいよいよ新学期ココもついに学校が始まりました!と言っても日本で言えば学年は幼稚園の年長さん。ですが小学校付属の幼稚園で、小学校の敷地内にあるのでケベックではみんなこの年長さんに通い始めることを『学校が始まる』と言ってます。そして、小学一年生になる時よりも、この『学校が始まる』時の方が一大事感覚としては年長さんが始まる時、つまり初めて学校の敷地で1日を過ごすようになる今年が [続きを読む]
  • ほっこり
  • 最近書きたいことがたくさんあるのに全然まとめられずにいます。あっという間に9月だ〜 三連休最終日、タローちゃんがお昼寝中、 「パパのところ行くー!」 とココ。旦那くんが作業中のガレージに行き、ちょこんと座って絵本を読み始めました。微笑ましい〜 さてさて、今の内にお掃除済ましちゃおー [続きを読む]
  • ダウンタウンぶらぶら・続き
  • タローちゃんが寝ちゃったので結局リドーセンターの屋上広場には行かず、またまたバイワードマーケットへ戻って来た私たち お友達が行きたいと言っていたのは、オバマクッキー(オバマさんが大統領時来た時にメープルリーフ型のクッキーを買って行ったこと)で有名なMoulin De Provence。でも目的はオバマクッキーじゃありません。トルドークッキー これはありなのか笑 せっかくなので私も旦那くんへのお土産に買ってみました。ジ [続きを読む]
  • ダウンタウンぶらぶら
  • トロントのお友達が、旦那様の出張で一緒にオタワに来ていたのでダウンタウンに会いに行ってきました会うのは約2年ぶりですが、前回はモントリオールに行く途中にほんのちょっとうちに生まれたばかりのタローの顔を見にきてくれただけだったので、ゆっくりと会って話せるのは約6年ぶり その日ココは終日アクティビティに登録していたので、タローと二人で出かけたダウンタウン 待ち合わせよりだいぶ早めに着いたので、思い立ってOT [続きを読む]
  • お母さん
  • 「おかあさーん」 娘が急に私のことをそう呼びました。ビックリ小さい子にとっても簡単だし、フランス語・日本語で同じなのも便利なので、今まで自他ともに『ママ』の呼称を使っていたもので、『お母さん』と呼ばれることは予期していませんでした。新鮮 一瞬間が空いてから 「はい、なーに?」 と返事すると、引き続き話し出したココさん。別に冗談とかでそう呼んだわけじゃなかったみたいです。 急にどうしたのかな〜?と考えて [続きを読む]
  • お客ニャン
  • 本日、日食中のカナダいいお天気の中確かにちょっと暗くなったような・・・でも日食メガネ用意してなかったのでどのくらい欠けたのかを目撃することはできませんでした さて話変わりまして。先週の火曜日の夜、ガレージに行ったはずの旦那くんが庭から声をかけてきました。 「猫がいるから見においで!」 急いで庭に出たココと私。(タローはもう寝てたので。)庭の遊具のお家、一階部分に縞猫がとぐろを巻いておりました近所の放 [続きを読む]
  • Kontinuum
  • 今年のオタワはカナダ建国150周年でイベントが盛りだくさん先週末はダウンタウンで行われているKontinuum に行って来ました。このイベントでは、来年5月の開業を目指して現在建設中のLRT(鉄道)・Lyon駅(地下)が、音と光を利用した異次元的な空間として特別公開されています。嬉しいことに入場無料ただ、事前にイベントサイトから入場日時のチケットを人数分予約する必要があります。 チケットを予約する際、注意事項に『5歳以下の [続きを読む]
  • WOWBUTTER
  • ココのサマーキャンプは昨日で終了。最終日は『ドレスアップデー』。ラプンツェル風なドレスを着てウキウキで参加してきました この二週間、サマーキャンプの送迎は旦那くん担当仕事前に送ってってくれるので朝早く行って、キャンプの会場で朝ごはんを食べることになりました。ココは朝ごはんにピーナッツバターのトーストを食べるのが好きですがキャンプではピーナッツ・ナッツ類は禁止そこで、先輩ママさんから噂には聞いていた [続きを読む]
  • ピクニック
  • 月曜日、オンタリオ州はシビックホリデーでお休みでした。確かBCも8月第一日曜の次の月曜日がBCデーですよね。ケベックサイドは普通の日なのでココのサマーキャンプは通常通りでしたが、オタワで働いている旦那くんはお休みそこで、オタワのお友達ファミリーとピクニックに行ってきました 当初は友達オススメのBritannia Beach で子供たちに水遊びさせようと計画してましたが、当日は思いの外気温が上がらず肌寒い朝で、ビーチ日和 [続きを読む]
  • フランス語で紙芝居
  • ガティノー市では『Contes d'ici et d'ailleurs』という、絵本を通して様々な文化に触れるアクティビティを図書館主導で開催しています。日曜日は日本文化が紹介される番でした 読み聞かせ会でお世話になっている図書館の担当者経由で、事前にこの日のボランティアをして欲しいとの相談があり、及ばずながらお手伝いさせてもらいました お手伝いの内容は、 - 日本文化を伝えるような内容の本をフランス語で2冊読むこと- 日本らし [続きを読む]
  • 発表会
  • ココが通っているのは去年と同じ英語のサマーキャンプ英語を母国語としない子供達のためのキャンプで、毎日レッスンの時間もありますが、基本的に朝から夕方まで終日英語で過ごします 家庭で日常的には英語を使わないので、英語がまだまだなココですが、インストラクターはみんなバイリンガルなので困っていたらフランス語でもサポートしてくれるので安心して預けられます 今週は、夏休みの中間ということで発表会がスケジュールさ [続きを読む]
  • 動物の神様
  • 今週と来週、ココ嬢は終日サマーキャンプ旦那くんが送り迎えしてくれるので、私は日中タローちゃんとの二人生活をありがたく満喫しています ある意味ママの夏休みでも9月からはこれが普通になるのね〜 火曜日にはタローちゃんの大好きなバスに乗って、私の大好きなクラフトショップ Michaelsに行って来ました ぬいぐるみ用の動物の目↑こんなの、を買いたかったのですが、なかなか見つからなかったので店員さんに聞いてみました [続きを読む]
  • La Machine
  • 先週末のオタワでは、カナダ150年の行事の一環として、フランスのから招待した La Machine のパフォーマンスがありました。 機械仕掛けの巨大な蜘蛛(『Kumo』という名前でした)とドラゴン(半龍・半馬)がダウンタウンを練り歩くという大掛かりなパフォーマンスで、今回は北米初上陸だったそうです。 我が家は日曜日の午後のパフォーマンスに行ってまいりました。お日様さんさん、暑い日でしたが沿道にはたっくさんの人 マシーン [続きを読む]
  • 練りルバーブ
  • 日本ではあまり見かけませんが、カナダでは一般的なルバーブ。うちの庭にもありますが気候がよく合ってるのか、放っておいてもよく育ちます 今年も6月に収穫、おすそ分けもいただいて大量いつもはジャムにしていますが、今年は友人から「ルバーブで梅干しもどきができる!」との情報を教えてもらって確かに酸っぱい同士と目から鱗で試してみました。 とりあえず試しにこれくらいの量でやってみました。 茎を小さく切って少量の水で [続きを読む]
  • 新生活
  • 先日ちょっと触れましたが、旦那くん、7月から心機一転新しい職場で働き始めました。ズバリ転職です カナダでは転職することは日本に比べると珍しくないかと思いますが、旦那くんにとっては16年間勤めてきた仕事だったので辞めるのは一大決心だったと思います。今回転職を決意したきっかけは転勤でした。旦那くんが転勤族ということは私ももちろんわかっていて結婚したし、実際ビクトリアからガティノーへも転勤で越して来ました [続きを読む]
  • 待望の
  • 我が家にウォシュレットがやって来ました〜(厳密にはTOTOのじゃないので『温水洗浄便座』というべきなんでしょうけど、ウォシュレットの方が言いやすいし、うちでもすっかりその呼び名が定着してしまっているので、ここでは総称扱いでウォシュレットと呼ばせていただきます) 日本と違ってまだまだカナダでは普及率も知名度も低いウォシュレットですが、旦那くんは最初に日本に一緒に行った時からずーっと、「いつかは我が家にも [続きを読む]
  • 舟盛り
  • 土曜日の夜は久々の女子会ーお友達の誕生日にかこつけてお寿司食べに行きました〜向かったレストランはオタワダウンタウンにある日本食レストランの 水車主役が板さんと家族ぐるみでお知り合いということで、特別に舟盛りを準備していただきましたー う・・・美しすぎるオタワにて人生初の舟盛り体験でございます 毎週築地からお魚を空輸しているだけあって、味もまた格別美味しすぎるお寿司を食べながら話も花咲いて、楽しい時間 [続きを読む]
  • 麦わら帽子リメイク
  • ココが去年まで愛用していた麦わら帽子。今年はネコ帽子を新調したので、タローにお下がりが回って来ました。でもね、キティちゃん柄・・・ タローもキティは好きだけど、帽子はやっぱり違うのがいいかも・・・と旦那くん。それじゃ布を張り替えちゃいましょ ビブを作った余りの、オレンジ色のスターウォーズ柄。これなら文句なしでしょ つばの縁取りはバイアステープを作って縫い付け、リボン部分はそっくり取替え。スティッチも [続きを読む]
  • 断髪
  • 生まれた時から前髪以外は一度も髪の毛にハサミを入れていなかったタローちゃん、夏を迎えるのにすっかりロン毛になっていました。そんなタローちゃんと一緒に私もココもと一家総出で髪を切ってもらいに行って来ました(旦那くんはスキンヘッドなのでヘアカットの必要はありませんが、子供たちのお世話要員として一緒について来てくれました) タローちゃん、おとなしくできるかしら・・・ちゃんと座っていられずに動いちゃうんじ [続きを読む]
  • アップリケ
  • 男女の違いか、はたまた性格か、タローのズボンの膝はココのときと比べ物にならないほどよく穴が空きますただ繕うだけじゃつまらなーい!よって、アップリケで強化しました日本みたいにかわいくて手頃なのが売っていないので、フェルトでチクチクお裁縫やはりやり出したら止まらなくなり、いちいちズボンの柄や雰囲気に合わせ作ってしまいましたタローは穴が空いてようが埋まってようが全然気にしてないし、自己満足極まりないココ [続きを読む]
  • 学校説明会
  • 5月に予定されていましたが洪水で延期になっていた学校説明会。6月中旬にリスケジュールされたのでココと一緒に行って来ました。←旦那くん、仕事が抜けられず登録の時と同様今回も私一人。仏語の説明しっかり聞き取れるかしら耳をかっぽじってよく聞いてこなくては まずは体育館に親子揃って集合。校長先生から挨拶と先生方関係者の簡単な紹介があり、子供たちは入り口でもらった名札の色別に5~6人のグループに分かれて先生に連 [続きを読む]