capricorn さん プロフィール

  •  
capricornさん: 山羊男のKOPスタンドブログ
ハンドル名capricorn さん
ブログタイトル山羊男のKOPスタンドブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/mt-capricorn/
サイト紹介文主にフットボールネタ(リヴァプール)を中心にその他、WWE、鑑賞したお芝居のことを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供505回 / 365日(平均9.7回/週) - 参加 2010/05/17 20:54

capricorn さんのブログ記事

  • エムレ・ジャンの新天地はやはりイタリア
  • ユベントス公式HPより。 ユベントス・フットボールクラブは、エムレ・ジャンがビアンコネーリと正式に契約を交わし、2018年7月1日から4年契約でクラブに加入することを発表致します。 以下、公式声明となります。 エムレ・ジャン 2018年6月21日トリノ、ユベントス・フットボールクラブS.p.A.は、2018年7月1日から有効となり、2022年6月30日に有効期限が切れる選手エムレ・ジャンとの雇用契約が締結さ [続きを読む]
  • フラナガンの新天地はスコットランド
  • レンジャーズ公式HPより。 レンジャーズは、ジョン・フラナガンが2年契約でクラブの今夏7人目の新加入選手となったことを発表致します。 このフルバックは、アンフィールドのアカデミーを卒業してファースト・チームで活躍した後、リヴァプール・フットボールクラブから加入しました。スティーブン・ジェラードがキャプテンを務めていた2013−14シーズンでは、タイトル争いを演じたレッズにおいて、重要な役割を担ってプ [続きを読む]
  • ロシアワールドカップ〜グループA(2)
  • グループAの第2戦は、ワールドカップ6日目と7日目にかけて行われました。 まずはロシアvsエジプト。サラーが先発メンバーの一員として遂にピッチに立った訳ですが、結論から言うと、初戦の記事でも言ったように、やはりエジプトにはサラーを十分に補佐できるだけのクオリティを持つ選手がもう1人か2人ほど必要だったと言えるでしょう。 前半こそほぼほぼ五分の勝負ができていたエジプトですが、サラーにはしっかりマークが [続きを読む]
  • ロシアワールドカップ〜グループH(1)
  • グループHの2試合は、ワールドカップ6日目に行われました。 まずはコロンビアvs日本。なんか色々と変な試合でしたね。 試合が動いたのはキックオフしてすぐでした。日本が前線からプレスを仕掛けたことがコロンビアの最終ラインを慌てさせ、その結果ボックス内でのハンドを誘発します。これでペナルティ獲得に加えて、なんと相手選手の一発レッドで退場というオマケつき。あのケースでは、ペナルティに退場、その後の試合でサ [続きを読む]
  • ロシアワールドカップ〜グループG(1)
  • グループFの2試合は、ワールドカップ5日目に行われました。 まずはベルギーvsパナマ。試合はメルテンスとルカクの2ゴールでベルギーが3−0で勝利しました。 90分間ほぼほぼベルギーがパナマを圧倒しましたが、前半はパナマも何とか耐え凌ぎます。ただ、後半早々にメルテンスが見事なゴールを決めて、ベルギーはさらに攻勢を強めていき、パナマはそれを凌ぎ切ることができませんした。その後にルカクが彼らしいゴールを決 [続きを読む]
  • ロシアワールドカップ〜グループF(1)
  • グループFの2試合は、ワールドカップ4日目と5日目に分かれて行われました。 まずはドイツvsメキシコ。試合はロサノのゴールにより、0−1でメキシコが勝利しましたが、今大会ベストゲームの候補と言える素晴らしい試合でした。 今のドイツは世界でも最高レベルに完成されたチームだと思いますが、メキシコはそれを徹底的に分析し尽くし、この日の為に準備してきました。 基本戦術としては徹底した高速カウンターでしたが、ド [続きを読む]
  • ロシアワールドカップ〜グループE(1)
  • ワールドカップ4日目はグループEの2試合とグループFの1試合が行われましたが、ここではグループEを振り返ります。 まずはコスタリカvsセルビア。試合はコラロフの素晴らしいフリーキックによるゴールで、0−1でセルビアが勝利。 両チーム五分の勝負といった印象だったのですが、コラロフのフリーキックという強烈な飛び道具が勝敗を分けました。本当に見事なフリーキックでしたし、さすがのコスタリカのキーパーのケイロ [続きを読む]
  • ロシアワールドカップ〜グループD(1)
  • ワールドカップ3日目はグループC2試合とグループD2試合が行われましたが、ここではグループDを振り返ります。 まずはアルゼンチンvsアイスランド。攻めるアルゼンチンに守るアイスランドという試合でしたが、アイスランドの善戦が光りましたね。 アイスランドは非常に組織された堅い守備を見せていました。NHKの特集番組でも取材されていましたが、アイスランドは育成年代からこういったプレイモデルが徹底して落とし込 [続きを読む]
  • ロシアワールドカップ〜グループC(1)
  • ワールドカップ3日目はグループC2試合とグループD2試合が行われましたが、ここではグループCを振り返ります。1日4試合は観る側からすると、週末とはいえ勘弁してくれ、という感じですが苦笑 まずはフランスvsオーストラリア。テクノロジー大活躍の試合となりましたね。 フランスの攻めに対して、しっかりオーストラリアが守るという展開が続きましたが、前半の序盤こそフランスの猛攻に耐えるオーストラリアという時間が [続きを読む]
  • 舞台『モーツァルト!』(2018年版)(2回目)
  • 帝国劇場で鑑賞。 脚本・歌詞はミヒャエル・クンツェ。音楽・編曲はシルヴェスター・リーヴァイ。演出・訳詞は小池修一郎。 この日の出演は次のとおり。 ヴォルフガング・モーツァルト=山崎育三郎コンスタンツェ=生田絵梨花レオポルト=市村正親ナンネール=和音美桜ヴァルトシュテッテン男爵夫人=涼風真世コロレデ大司教=山口祐一郎 その他、阿知波悟美、武岡淳一、遠山祐介、戸井勝海、他。 ダブル、トリプルキャスト制覇を [続きを読む]
  • ロシアワールドカップ〜グループB(1)
  • ワールドカップ2日目では、既にご紹介済みのグループAの1試合の他に、グループBの初戦2試合が行われました。 まずはモロッコvsイラン。地味と言っては失礼ですが、一般的にあまり注目されない対戦ですが、試合はなかなか面白かったですね。 両チームとも“このグループ勝てるとしたらここしかない!”という感じで臨んできましたが、特にモロッコは積極的にイランのゴールに襲いかかっていきました。モロッコの攻勢に押し込 [続きを読む]
  • ロシアワールドカップ開幕〜グループA(1)
  • 2018FIFAワールドカップ、ロシア大会が遂に開幕しました。イングランドに比べれば若干時差が優しいロシアでの開催なので、日本のファンにとっては多少は観やすいかもしれませんね。 とは言え、さすがに全試合を観ていると私も廃人になってしまうので、観ることができる範囲で観ていきたいと思います。 さて、まずはグループA。 開幕戦は開催国ロシアとサウジアラビアの一戦でしたが、結果はガジンスキに始まり、チェリ [続きを読む]
  • プレシーズン日程まとめ(追加)
  • 前回、「2018−19シーズンは8月11日開幕なので、さすがにこれ以上は追加されないと思われます。」なんて言っていたら、追加されてしまいました。 7月 7日 vs チェスターFC7月11日 vs トランメア・ローバーズ7月14日 vs バリー7月19日 vs ブラックバーン・ローバーズ7月22日 vs ボルシア・ドルトムント(北米ツアー ※ICC)7月25日 vs マンチェスター・シティ(北米ツアー ※ICC)7月28日 [続きを読む]
  • ウィリアムズの新天地はリーグ1
  • liverpoolfc.comより。 ジョーダン・ウィリアムズは、リヴァプールとの契約満了後にロッチデールに加入することになりました。 このアカデミーのミッドフィルダーがレッズを去ることは、先週発表されたクラブの保持選手リストとリリース選手リストによって明らかになっていました。 ウィリアムズは、U14レベルでリヴァプールに入団し、2014年9月には彼自身唯一のシニアレベルでの出場を記録していました。また、昨シーズ [続きを読む]
  • 18/19シーズン日程発表
  • 2018/19シーズンのプレミア・リーグの日程が発表されました。リヴァプールの対戦スケジュールは以下のとおりです。 (8月)第1節(8/11):ウェストハム・ユナイテッド(H)第2節:クリスタル・パレス(A)第3節:ブライトン&ホーヴ・アルビオン(H)(9月)第4節:レスター・シティ(A)第5節:トッテナム・ホットスパー(A)※CL第6節:サウサンプトン(H)第7節:チェルシー(A)(10月)※CL第8節: [続きを読む]
  • WWE2018年来日情報(UPDATE)
  • あと2週間とちょっとになりました両国国技館でのショーですが、両日の対戦カードが発表されました。なお、これまで発表されていたメンバーのうち、シャーロットが外れた一方で、ヒデオ・イタミとタイ・デリンジャーの来日が追加されています。 WWE日本公演「WWE Live Japan」開催日:6月29日(金)、6月30日(土)場所:両国国技館 ■6月29日(金)−WWE王座戦(ノーDQマッチ) AJスタイルズ vs シンスケ・ナカ [続きを読む]
  • 新アウェイキット発表
  • 2018−19シーズンの新アウェイキットが発表されました。こんな感じです。ドドンッ!!! えーと、ちょっと前にリークされたものまんまですね、ハイ。リヴァプール、というかニューバランスのような気がするんですが、もうちょっと情報管理をしっかりしてもらいたいですネ。 選手が着てみるとこんな感じです。 個人的にはとても好みです。カッコイイとすら思います。ただ、この色合いがね...青系はやっぱりリヴァプー [続きを読む]
  • 8選手がフリートランスファーに
  • プレミア・リーグ公式HPより抜粋。 プレミア・リーグの各クラブは、2017−18シーズンからの保持選手とリリース選手のリストを提出した。 プレミア・リーグ規則により保持選手およびリリースする選手のリストの提出を全クラブに求めており、5月の第3土曜日までにプレミア・リーグに提出される。 “フリートランスファー”とは、2018年6月30日をもって契約を満了し、クラブから解放される選手のことを意味している [続きを読む]
  • 舞台『モーツァルト!』(2018年版)
  • 帝国劇場で鑑賞。 脚本・歌詞はミヒャエル・クンツェ。音楽・編曲はシルヴェスター・リーヴァイ。演出・訳詞は小池修一郎。 この日の出演は次のとおり。 ヴォルフガング・モーツァルト=古川雄大コンスタンツェ=平野綾レオポルト=市村正親ナンネール=和音美桜ヴァルトシュテッテン男爵夫人=香寿たつきコロレデ大司教=山口祐一郎 その他、阿知波悟美、武岡淳一、遠山祐介、戸井勝海、他。 2014年以来の再演ですが、過去の [続きを読む]
  • “サー”ケニー・ダルグリッシュ誕生
  • liverpoolfc.comより。 ケニー・ダルグリッシュは、金曜日に発表された女王誕生記念叙勲リストにおいて、自身にナイトの称号が授与されたことに大きな感謝を表しました。 フットボールに対する目覚ましい貢献が認められたリヴァプールFCのアイコンは、ジョック・スタイン、ビル・シャンクリー、ボブ・ペイズリーらを熱心に賞賛しました。 「間違いないのは、私などよりも多くの教養と知識を持つ方々が、私がナイトの称号に値す [続きを読む]
  • プレシーズン日程まとめ
  • 当ブログでは、取り上げたり、取り上げなかったりしてきましたが、今夏のプレシーズンの日程がおおよそ固まったように思いますので、まとめておきたいと思います。 7月 7日 vs チェスターFC7月11日 vs トランメア・ローバーズ7月14日 vs バリー7月19日 vs ブラックバーン・ローバーズ7月22日 vs ボルシア・ドルトムント(北米ツアー ※ICC)7月25日 vs マンチェスター・シティ(北米ツアー ※ICC)7 [続きを読む]
  • エジャリアが契約延長&ローン移籍
  • liverpoolfc.comより。 オビエ・エジャリアは、リヴァプールFCと新たな長期契約を結び、すぐさま国際的なクリアランスを前提として、長期のシーズンローンでレンジャーズに加入することとなりました。 このミッドフィルダーは、自身の将来をレッズに託して、新たな契約条項に合意し、現在スティーブン・ジェラードが率いるスコットランドのチームに一時的に移籍し、次のシーズンを過ごします。 20歳になるエジャリアは次のよ [続きを読む]