capricorn さん プロフィール

  •  
capricornさん: 山羊男のKOPスタンドブログ
ハンドル名capricorn さん
ブログタイトル山羊男のKOPスタンドブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/mt-capricorn/
サイト紹介文主にフットボールネタ(リヴァプール)を中心にその他、WWE、鑑賞したお芝居のことを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供532回 / 365日(平均10.2回/週) - 参加 2010/05/17 20:54

capricorn さんのブログ記事

  • ダービーが現役引退
  • liverpoolfc.comより。 リヴァプール・フットボールクラブは、元ディフェンダーのスティーブン・ダービーが運動ニューロン病と診断され、29歳でフットボールからの引退を発表したというニュースを受け、悲しみに包まれています。 レッズのアカデミー出身の人気者は、2008年から2010年の間にファースト・チームで6試合に出場し、2006年と2007年のFAユースカップの優勝チームの一員でもありました。 ダービー [続きを読む]
  • クロップ「組織と気持ちが大事」
  • liverpoolfc.comより。 ユルゲン・クロップは、今シーズンのチャンピオンズ・リーグ初戦をリヴァプールが3−2で勝利したのを観た後、パリ・サンジェルマン戦での彼のチームの勝利の鍵となったのは、“良い組織と強い気持ち”だとしました。 Q.リヴァプールのパフォーマンスはいかがでしたか? 「良かった。すべての部分で本当に良かったよ。彼らを相手に守るのはとても難しいものだが、それをやり遂げたんだ。良い組織と強い [続きを読む]
  • Liverpool vs Paris Saint-Germain
  • UEFA Champions League 18-19 GS第1節Liverpool32-12PSG1-1スターリッジミルナー(pen) フィルミーノ3036408390+1 ムニエエムバペ Liverpool 13 アリソン 66 アレキサンダー=アーノルド 12 ゴメス 04 ファンダイク 26 ロバートソン 14 ヘンダーソン 05 ワイナルドゥム 07 ミルナー 11 サラー(85分→シャキリ) 10 マネ(90+3分→ファビーニョ) 15 スターリッジ(72分→フィルミーノ) Paris Saint-Germain 16 [続きを読む]
  • アシスタント・ゴールキーパー・コーチを招聘
  • liverpoolfc.comより。 リヴァプールは、ジャック・ロビンソンがファースト・チームのアシスタント・ゴールキーパー・コーチとして、クラブのバックルーム・スタッフに加わることを発表しました。 ロビンソンは、フットボール・アソシエーションからレッズに加入しますが、FAでは2年半にわたって、イングランドU15〜U17代表チームのゴールキーパー・コーチとして働いていました。 彼は2017年ワールドカップで優勝を [続きを読む]
  • タイガーウィットとパートナーシップ契約を締結
  • liverpoolfc.comより。 リヴァプールFCは、英国に本拠を置くグローバル金融テクノロジー企業のタイガーウィットを、新たな公式オンライン為替取引パートナーとして迎えました。 このグローバル・パートナーシップでは、レッズが膨大なファンを有する英国、ヨーロッパ、アジア全域における技術開発を推進し、タイガーウィットにそのブランドに対する認知度と可視性を高め、ブロックチェーン・ベースの決済技術で開発された革新的 [続きを読む]
  • クロップ「シーズン最高のパフォーマンス」
  • liverpoolfc.comより。 ユルゲン・クロップは、土曜日にウェンブリーでトッテナム・ホットスパーを2−1で下した試合でリヴァプールが今シーズン最高のパフォーマンスを見せていたと、自信を持って語りました。 Q.昨年の試合と比較してパフォーマンスはいかがでしたか? 「君ら皆は私に去年の我々のパフォーマンスを思い出させようとするが、君らが毎度のように尋ねなければ、私がそのことを改めて考えたりはしないんだがね。 [続きを読む]
  • 怪我人情報。フィルミーノ。
  • liverpoolfc.comより。 ロベルト・フィルミーノは、彼自身が目を痛めて苦しんだトッテナム・ホットスパー戦で、リヴァプールが2−1で勝利したというグッドニュースを受けた後、ロンドンの病院を退院しました。 このフォワードは、レッズが勝利した試合の後半、検査を受ける為にウェンブリーのピッチを去ることを余儀なくされました。 病院の検査では、眼の擦過傷が認められたものの、長く残るようなダメージではないとのことで [続きを読む]
  • Tottenham vs Liverpool
  • Premier League 18-19 第5節Tottenham10-12Liverpool1-1 ラメラ395490+3ワイナルドゥムフィルミーノ Tottenham 13 フォルム 02 トリッピア 04 アルデルワイレルド 05 ヴェルトンゲン 03 ローズ 15 ダイアー(83分→ワニャマ) 23 エリクセン 19 ムサ・デンベレ(60分→ラメラ) 08 ウィンクス(73分→ソン・フンミン) 27 ルーカス・モウラ 10 ケイン Liverpool 13 アリソン 66 アレキサンダー=アーノルド(90分→ [続きを読む]
  • 怪我人情報。ララーナ、ミニョレ。
  • liverpoolfc.comより。 アダム・ララーナは、負傷の為に土曜日のトッテナム・ホットスパー戦に向けた遠征から外れることになりますが、シモン・ミニョレは試合当日のスカッド入りに向けてフィットしています。 ララーナは鼠径部の張りの為にイングランド代表からの離脱を余儀なくされていました。この問題は深刻ではないものの、ウェンブリーで行われるプレミア・リーグの一戦は欠場することになります。 一方のミニョレは、手の [続きを読む]
  • ファンダイクが月間最優秀選手賞を受賞
  • liverpoolfc.comより。 フィルジル・ファンダイクは、8月におけるリヴァプールでの誇らしいパフォーマンスが認められ、2018−19シーズン最初となるスタンダード・チャータード月間最優秀選手賞を受賞しました。 オランダ代表キャプテンは、ウェストハム・ユナイテッド戦、クリスタル・パレス戦、ブライトン&ホーヴ・アルビオン戦を無失点で勝利し、プレミア・リーグの新シーズンを無傷でスタートしたレッズに貢献を果たし [続きを読む]
  • インターナショナル・ブレイク中のレッズたち(その2)
  • インターナショナル・ブレイクの最中、ここまでのレッズたちの様子を(把握できた範囲で)おさらい。 ・オランダ代表がフランス代表とUEFAネイションズ・リーグで対戦。フィルジル・ファンダイクはキャプテンとして先発フル出場、ジョルジニオ・ワイナルドゥムも先発フル出場しています。試合は2−1でオランダ代表が敗れています。 ・セネガル代表がマダガスカル代表とCAFアフリカ・カップ・オブ・ネイションズ予選で対 [続きを読む]
  • インターナショナル・ブレイク中のレッズたち(その1)
  • インターナショナル・ブレイクの最中、ここまでのレッズたちの様子を(把握できた範囲で)おさらい。 ・オランダ代表がペルー代表と親善試合で対戦。フィルジル・ファンダイクは先発フル出場、ジョルジニオ・ワイナルドゥムは先発して45分間プレイしています。試合は2−1でオランダ代表が勝利しています。 ・ブラジル代表がアメリカ代表と親善試合で対戦。ロベルト・フィルミーノは先発して75分間プレイし、1ゴールを記録 [続きを読む]
  • NODA・MAP『贋作 桜の森の満開の下』
  • 東京芸術劇場プレイハウスにて鑑賞。 作・演出は野田秀樹。出演は妻夫木聡、深津絵里、天海祐希、古田新太、秋山菜津子、大倉孝二、藤井隆、村岡希美、門脇麦、池田成志、銀粉蝶、野田秀樹。 久々のNODA・MAP。気がつけば、2年半ぶりでした。なかなかチケット取れなかったからなあ... この「贋作 桜の森の満開の下」は1989年の初演以来、何度か再演されている作品ですが、野田秀樹暦が十数年くらいの私はまだ観たことがな [続きを読む]
  • ナビ・ケイタがあなたの質問に答える!
  • liverpoolfc.comより。 ナビ・ケイタは最近、メルウッドで一風変わったインタビューを受けました−すべての質問はレッズのサポーターから寄せられたものでした。 Q.君とサディオ、どっちが良いダンサー? 「僕だろうね。何故かって?そりゃあ、僕は小さい子供の頃からギニアで育ったからね。僕たちは家に帰って踊るのがいつも大好きだったんだ。それに僕は音楽を愛する人間だしね。」 Q.フットボーラーとして自分の一番の特 [続きを読む]
  • 怪我人情報。ララーナ、ミニョレが代表を離脱。
  • liverpoolfc.comより。 アダム・ララーナは、トレーニング中に鼠径部に張りを訴え、イングランド代表を離脱して、リヴァプールに戻りました。 レッズのミッドフィルダーは、翌週のスペイン代表戦とスイス代表戦に向けて、ガレス・サウスゲイトによりスリーライオンズに招集されていました。 しかし、イングランド代表は火曜日の午後、ララーナは鼠径部の問題について更に評価する必要がある為、それらの試合には関わらないことを [続きを読む]
  • ヘンダーソン「ここは特別で唯一無二の場所」
  • liverpoolfc.comより。 ジョーダン・ヘンダーソンは、リヴァプールにとって成功した一時代を築くことができると信じており、トロフィーを勝ち取る為の自身の献身を続けていくつもりでいます。 サンダーランドからレッズへ移籍して7年が経ち、キャプテンは新たな契約を結び、アンフィールドでの未来をコミットしました。 Q.新たな長期契約おめでとう−どんな気分ですか? 「間違いなくとても満足しているし、うまくいけば長期間 [続きを読む]
  • ヘンダーソンが契約延長
  • liverpoolfc.comより。 ジョーダン・ヘンダーソンが本日、リヴァプール・フットボールクラブと新たな長期契約を結びました。 キャプテンは、クラブでの7年間の滞在を今後のシーズンでも延長することを確実なものとする為、メルウッドで契約書にサインし、自身の将来をレッズに託しました。 書類にサインしたすぐ後にヘンダーソンは次のように語りました。 「長期間の為の新しい契約にサインできてとても嬉しいね。間違いなく喜ん [続きを読む]
  • サラーがFIFA年間最優秀選手賞の最終候補者に
  • モハメド・サラーが、FIFAの年間最優秀男性選手賞にノミネートされた、という話は7月下旬に当ブログでもご紹介しましたが、その時の10人のノミネートから絞り込まれて、最終候補3人にサラーも残りました。 現在、FIFA.comで投票を受付中です(投票はこちらから)が、10人の段階で投票するともう投票できないようなのでご注意ください。なお、投票にはFIFA.comのアカウント(無料で登録できます)が必要です。 ちなみに [続きを読む]
  • サラーがFIFAプスカシュ賞にノミネート
  • モハメド・サラーが2018年のFIFAプスカシュ賞にノミネートされました。 プスカシュ賞って何?という方の為に簡単に説明すると、毎年10月〜翌年9月の1年間で開催されたあらゆるリーグ戦やカップ戦、代表戦の中で最も優れたゴールに対して贈られる、フェレンツ・プスカシュというハンガリーの伝説的なストライカーの名を冠した賞です。 ノミネートされたサラーのゴールは、昨シーズンのアンフィールドで行われたマージ [続きを読む]
  • マネがPFA月間最優秀選手賞を受賞
  • liverpoolfc.comより。 リヴァプールのフォワードのサディオ・マネが、プレミア・リーグの2018−19シーズン最初のPFAのファンが選ぶプレミア・リーグ月間最優秀賞を受賞しました。 レッズの10番は、8月の3試合で3ゴールを決め、彼のチームが100%のシーズンスタートを切るのを手助けしました。 そして、マネは先月のPFA賞において、ファン投票で58%の票を得て、圧倒的な勝者となりました。 彼は、カーディ [続きを読む]
  • クロップ「我々はまだ100%安定はしていない」
  • liverpoolfc.comより。 ユルゲン・クロップは、プレミア・リーグの試練の午後となったレスター・シティ戦において、リヴァプールが勝利に値していたと感じています。 Q.パフォーマンスと結果についてお聞かせください。 「結果について言えば、これより良いものはないだろう。パフォーマンスについて言えば、我々は改善できると分かっているし、もうかなり良くなっていることも本当に分かっている。改めて言うと、今日の出だし [続きを読む]