くー太 さん プロフィール

  •  
くー太さん: くー太の雑感
ハンドル名くー太 さん
ブログタイトルくー太の雑感
ブログURLhttp://nekokick-nekopunch.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文名古屋グランパスの事、飼い猫の事、食い物の事。・・・雑感です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2010/05/18 21:59

くー太 さんのブログ記事

  • チキン南蛮とは
  • 『からやま』かつやグループ最近気に入ってます。チキン南蛮ん?南蛮って味は知ってても何故『南蛮』って名称?魚などを油で揚げて、ねぎや唐辛子と一緒に酢漬けにした料理。「南蛮」は東南アジアを経由してやってくるポルトガルやスペインを指し、香草、香辛料と油を用いた新しい調理法ということで、外国を意味する「南蛮」によって示された。 出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」便利な世や・・すぐネットで調 [続きを読む]
  • どうでも良い雑感 18
  •  自己のパーソナリティが確立して行く過程で、影響を受けた人って、今思うと極限られた人数だと思う。一番身近な親兄弟、親族だったり、価値観を共有する友人だったり。あと小説や映画、絵画などの芸術的創作物の作者などからも確実に影響受けてると思われる。宗教的なものは別物ですが。 そう考えると多くの友達を作れと言う教えは如何な物だろうか?幼少期に選択幅を広げる観点ならば、より多くの人との出会いは重要だろうが・ [続きを読む]
  • 沖縄のステーキ
  • グランパスの試合が無い日々はかなりつまらない。 こんな時は食い物の画像貼るべし。前に行った沖縄のステーキ屋の紹介。『レストラン ふりっぱー』 名護市の海岸線にあるレストラン。 サーロインステーキ300g?2600円 スープやらライスなんかも付いてます。コストパフォーマンス [続きを読む]
  • どうでも良い雑感 17
  • 『走行時前照灯』『すれ違い用前照灯』聞き慣れない言葉ですが、前者がハイビーム、後者はロービームです。 要はハイビームで運転しろって事。最近言われ始めたのかと思ってたら、昔からある道路運送車両法なんやね。 何処かが騒ぎ出し、マスコミが煽って企業が慌てて追従。一般市民の頭は? 郊外とかは解りますが、街中でいつハイビームに出来るか疑問一杯。 ましてや直線的な光源のLED化されたヘッド [続きを読む]
  • どうでも良い雑感 16
  • 『シャイニング』1980年スタンリー・キューブリックの伝説のホラー映画ですが、どちらかと言えば映画を観てからスティーブン・キング原作本を読んだ口ですので、原作者が映画の内容を批判しているのがより解ります。実は小説の方が怖いと思ったが、別物の作品と思えば二倍楽しい。そんな『シャイニング』の続編小説『ドクター・スリープ』2013年の映画化のリリースがありました。期待して良いのか?別物の作品になってしまうのか? [続きを読む]
  • どうでも良い雑感 15
  • 日が沈んだ西の空に現れるのは「宵の明星」金星です。その明るく輝く一番星を見つけるとあぁ、夏が近づいてきたなと思う。実際、3月から9月にかけて観れるが今シーズンはあまり高くならないので建物が少ない田舎の方が良く観れる。地球と太陽と金星の位置関係で月のように大きく満ち欠けするので天体望遠鏡や双眼鏡なんかで観察すると面白いかも。真夜中に南東寄りに見えるのは火星です。特徴的な赤色は目立つので見つけ易いでし [続きを読む]
  • グランパス雑感
  • 期待と不安が混ざり合いながらキックオフの笛が鳴り、その2、3プレイ後に例えそれがバックラインであったとしても、こちらがボールを保持していると今日の試合は何だかいけそうな気になってしまう。逆に相手にボールが渡っているとあぁ、今日もシンドイ戦いになると。これ、何の根拠も無いのですが、毎回そんな感覚になってしまう。選手自身そんな感覚になる瞬間は何時なんだろう?その試合初めてボールを触った瞬間なのか、試合 [続きを読む]
  • VS柏 H
  • 名古屋 2−3 柏 余程の奇跡でも起こらない限り、 このままではJ1残留が難しい。 攻撃時のリーダー的な役割として玉田選手の存在が目立ちました。じゃあ、守備の要はいったい誰? 繋ぐ意識で出たミスと言うよりも、毎回起こる直接失点に絡むミスはもはや弊害ではないだろうか。 自滅とし [続きを読む]
  • 美しい
  • 何度でも繰り返し観てしまう・・・ また夜がふけていく・・・ [続きを読む]
  • どうでも良い雑感 14
  • 今年の連休に、超短時間ですが鈴鹿に帰省しました。途中、単車を農道の脇にとめて何気なく撮った一枚。昔と変わってない。な〜んにも無い。懐かしいと言うか、原風景って皆さん持ってるますよね。それが残ってるってだけで幸せな事なのかも・・・ちなみにこの辺りは、夜中、友達に借りたバイクで走った道。免許は持ってたような持ってなかったような・・・昔過ぎて忘れてしまった。 [続きを読む]
  • VS G大阪 A カップ杯
  • G大阪 1−4 名古屋こ、これは孔明の罠か・・・いやいや、試合観れずに経過をテキスト速報で追ってただけですが、どうやら風間パスサッカーでは無い、若手と控え組の走る我武者羅サッカーだった様です。あっ、相手の状況や調子はこの際置いておいて・・・それでも素直に勝利は嬉しいです。ましてやこのメンバーでの快勝は特別なモノでもあります。これで勘違いする程、選手もファンも甘い認識では無いですが、あと2〜3年後に [続きを読む]