ひぐらし仙人 さん プロフィール

  •  
ひぐらし仙人さん: ひぐらし仙人の気ままな日記Part?
ハンドル名ひぐらし仙人 さん
ブログタイトルひぐらし仙人の気ままな日記Part?
ブログURLhttp://nao510925.blog29.fc2.com/
サイト紹介文定年退職した団塊世代が浮世を離れて勝手気ままにその日暮らしのスローライフをブログに綴る
自由文名峰鳥海山の北麓で4年前まで住んでいた山間の旧宅とを往復しながら、世知辛い現代を愚痴りつつ、野山をめぐり畑を耕し、花を植え、愛犬を連れ愛機PENTAXのK20Dで日々を撮る
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/05/20 17:12

ひぐらし仙人 さんのブログ記事

  • 駅前のラーメン屋
  • ネットで検索、行ってみた。いつも通るのに今まで全く気づかなかったが結構お客も入っている、しかも客層が若くて高校生も多い。…で、メニューを見て注文少し待つと、来ましたよもしかすると、ドンブリ小さめ?見た目は美味しそう、スープはコクが有りそうだが少ない。で、食してみましたよ、…実は先日行った市内の食堂のラーメンの味が余りにひどく口直しを探していたのだが、結構良いかもただ、スープが少なすぎで、レンゲで麺 [続きを読む]
  • ホッケの開きをつくった・・・
  •  ご近所さんから釣ったホッケをいただいた。 ホッケといえば子供のころの弁当のおかずは塩ホッケが定番、その後は塩マスになり、塩サケと変わっていったが、塩ホッケは塩タラと貧乏人のおかずの双璧というイメージがあり・・・。 特に冬などは弁当を温めるためストーブに乗せた暖飯器のなかに入れた弁当のご飯に載せたこれらの強烈な香りが教室中に漂ったもので・・・。 で、ほろ苦い思い出のホッケが昨今は居酒屋で干物しとし [続きを読む]
  • ついでに言えば・・・
  •  我が家の夏はことのほか暑い、全館冷暖房なので電気代もばかにならず太陽光パネルも設置しているが焼け石に水、というのも高断熱高気密の我が家、談冷房のおかげで暑さ寒さもほとんど感じないのだが、特に真夏は一度に室温が上がることはないものの、じわじわと室温が上がり始めると夜になっても涼しくならないため冷房が欠かせない。 で、できるだけ室温が上がるのを避けるため手作りでツーバーフォー材料を使いリビングに1. [続きを読む]
  • 旧宅の雪が解けたら・・・
  •  昨年植えた玉ねぎに追肥をし、畑を耕し購入しておいた長芋や生姜を植えようと思っているがなかなか雪が融けない。 我が家の二回に保存している長芋は家のなかが温かいものだからすでに蔓が30本以上も伸びてしまい、困った困った状態。 生姜も地温が15℃以上にならないと種生姜が腐る可能性があるとのことで・・・。 それでも何かやらないと、タキイ種苗から温床資材と花のタネを購入、畑に設置して花やホームセンターから [続きを読む]
  • ということで・・・
  •  クリスマスローズの購入もひと段落、と思ったのだが、昨秋ホームセンターの売れ残りがかわいそうで2株を購入、これはあと2年くらい待たないと・・・ で、次に狙っているのが、菊 というのも、我が家では一年中仏壇の生花を欠かしたことがないのだが、これが結構な出費で 我が家は一年中温度が20℃から27℃のために花の日持ちもよくないので一週間に1回以上購入しなければならず、できるだけ安い小菊などにしているのだがそれ [続きを読む]
  • 我が家の庭にも春が・・・Ⅳ
  • これはミニタイプ         濃紅が神秘的         大株になった管理が大変な原種         これもミニタイプ八重のピンク         この他に大株はタネがこぼれて一杯芽が出てほしい方がいればあげたいのだが・・・ [続きを読む]
  • 我が家の庭にも春が・・・Ⅰ
  •  4月に入りようやく少しずつ気温も上がり、我が家の庭のクリスマスローズが咲き始めた・・・          凝り性のため、これを植えよう、と思ったら次々と買い求めるのが悪い癖で          でクリスマスローズも実生苗を4年ほどかけて買い求め、ようやくほとんどが開花 最終的に20株ほどになって先に植えた株はそろそろ株分けも必要なほどの大株になった。 [続きを読む]
  • 秋田ビューホテルのバイキングランチに行ってきた・・・
  • 娘に誘われて家族でスカイブッフェレストランのランチ 午前11時30分、アラナインを車いすで連れて行った12階のレストランは、予約をしていたのでスムーズに席に着くことができたが、席はほどなく満席に・・・ いつものことではあるが、会場はほとんど女性のグループ、そのなかにこちらを含めリタイヤをしたと思しき男性がわずかにちらほらと。 たぶん亭主は仕事であくせく、それを横目に優雅にランチ、なんだろうねと・・・で食 [続きを読む]
  • 春が・・・
  •  北国鳥海山北麓の吾郷にもようやく春が近づいて・・・ 雪が消えたばかりの我が家の庭にいつの間にか福寿草が クリスマスローズも咲き出して、そろそろ寒い冬から芽を守ってくれた古葉もそろそろ切らなければと・・・          [続きを読む]
  • 手術後、初めての検診・・・
  •  手術後4週間経過、退院後二週間ちょっと経過で初めての検診 相変わらずダダ洩れはひどいものの、この数日は就寝中のトイレが2回ほどで尿漏れも以前よりは少なくなり・・・ 先生の話では通常の手術よりも複雑で膀胱のほうも一部切除して縫い合わせているので、普通の人よりは改善に長くはかかるだろうが根気よく付き合っていくしかないとのこと、まずは数か月我慢して様子を見ようと。チューブを抜いて以来、パットも早や3梱包 [続きを読む]
  • 会葬にも行けない
  •  遠い親戚のお婆さんが亡くなったと新聞のお悔やみ欄で知った。 さて、葬儀に参列しなくてはと思ったものの未だダダ漏れ状態のため急遽つれあいに行ってもらうことに。 とは言うものの慶弔ごとはこの数十年すべてこちらの担当、作法などわからないことがあるらしく、心配顔で… こちらもお寺のとこから入ってどこに座りどう焼香するか教えたものの、やはり心配で。 なにせ、山門はくぐるのかなどととんでもないことまで言うも [続きを読む]
  • 秋田犬がブームだそうな
  •  娘が東京出張で秋田空港までダダ漏れを押して送迎することになっていたが、当日は日本国中春の嵐で大荒れ、北海道では亡くなった方も出て… で、予約便は欠航、急遽空席のあった3時間前の便に変更した。 で、空港の出発ロビーに着いたら売店の前にイヌのぬいぐるみ!が陳列してある。一個1600円なんて高いなと思ったがあまりの可愛さにパチリ…、大と中は非売品だそうで… 説明書きでは秋田空港と大館空港でしか販売していない [続きを読む]
  • ということで、PARTⅡ
  •  今日はごく近い親戚の不幸の忌明けの日、こんな体なので代わりに連れ合いをやったのだが、一緒になって40年近く,唯一人でこちらの親戚に顔を出したことがない。 なので従弟に、今日よろしく頼むと伝えたのだが、さてどんな顔で戻ってくるやら・・・ [続きを読む]
  •  ということで、・・・
  •  退院はしたものの、手術後数か月はこういう状態が続くとの主治医の説明ではあったが、家のなかでも駄々洩れ状態でトイレに走るのは少々つらい・・・ 事後に必要なものもAmazonに注文、あとはゆっくりと養生、という暇もなし・・・ アルバイト先に退院の連絡を入れたら役員の方々が喜んでくれた、というのも会社の総会が間もなく開催、つまり入院前に決算と申告書の作成を済ませ総会資料を作成、株主総代に送付し、あとはこちら [続きを読む]
  • 久しぶりの海外旅行、いざ台湾へ、その
  •  で、北麓出発1日目、台湾到着が2日目なので朝から台北を回れるのは実質この3日目から、時間がもったいないのでホテル前の地下鉄駅から朝7時の淡水信義線に乘り二つ目の東門駅の真ん前があの台湾フルコースの朝食や昼食が食べれることで日本人に有名な[鼎泰豊],なので娘は二ヶ月前に予約済み。 店の前には行列ができていたが、それは一回の客、予約客はスルーらしく予約を告げると二階に案内された。 [続きを読む]
  • 入院日記その17、さあ退院…
  •  思えば11日間の入院はながかったような短かったような… 6日に入院、8日に8時間掛けて手術、全身をコードとチューブだらけにして個室に入り、4人部屋に入ってからも痛みとしゃっくりに苦しみ、徐々に身体からチューブ類が外れた頃は展望部屋へ移動、最後に筒先からホースが外れてだだ漏れ状態になってからはシャワー三昧、これじゃあもっと居ても良くね?、などと思いつつ… 相部屋の方々も千差万別、糖尿病と癌で視力を失った [続きを読む]
  • 入院日記その13、昨日から食事が選べるように…
  •  と言っても2者択一レベルなのだが…   だんだん病院食に慣れていく自分が、怖い…。 そんなことより、今日の夕方に男のプライドを無残に打ち砕いていた管がようやく取れた、レントゲン検査で漏れのないのを確認して。 で、先生からかなり漏れるはずでこれは長期戦ですよ、と…。 なるほど、漏れるなんてものじゃない、駄々漏れ様は驚くばかり、あわてて売店に買いに走った、一日一個で間に合うなんて考えが甘かった‥。ここ [続きを読む]
  • 入院日記その12…、今日も寝不足
  •  先日の寝不足で昨夜は7時過ぎにウトウト、はっと気がついたときには10時近くになっており、さあそれから眠れないまま午前3時になってしまい、前日の二の舞に。 さて、今日は今回の入院で4箇所目となる病室の移動、今までは2病棟の二階をうろちょろしていたが今回は大出世して八階へ さぞかし展望が、と期待したがあにはからんや病院の裏山しか見えず... src="https://blog-imgs-120.fc2.com/n/a/o/nao510925/201802150712233 [続きを読む]
  • 入院日記その11、眠れず、…
  •  昨夜はなかなか眠れず、というのもいつもは12時過ぎに寝て7時過ぎに起きる、それが入院して9時には消灯、遅くとも10時過ぎには眠りあさ6時には起床、この2日は痛みも薄れ寝溜めができたためか… おかげで午前3時まで目が冴えて、頭痛がし始めてこれはヤバいと必死になって目をつむり、ようやく3時間近く眠ることができた。 今朝は眠くてたまらんわ… などと言いながら、今日は午前中はアマゾンプライムビデオからダウンロード [続きを読む]
  • 久しぶりの海外旅行、いざ台湾へ。その⑩
  • 北麓出発1日目、台湾到着が2日目なので朝から台北を回れるのは実質この3日目から、時間がもったいないのでホテル前の地下鉄大安駅から朝7時の淡水信義線に乘り3つ目の中正記念堂駅で降りる。 中正記念堂駅 そこから東南に350mほどのところにある[鼎元豆漿]で朝食、これもまた娘がガイドブックで事前に下調べを。 豆奬というのは中国語で豆乳のこと、ホテルや食堂、露天で朝食や昼食にスープとして提供され、人々が買い [続きを読む]
  • 入院日記その⑩、筒先のホースの違和感を除けば…
  • 朝から快調で… 午前中にシャワー、ホースが邪魔で仕方が無いがしょうがない、毎日の入浴習慣はここでは逆に苦痛、久し振りにさっぱりと… 午後にはやわらかすぎて腰が沈んで痛かったベッドのマットとシーツも替えてもらい、こちらもさっぱりと… その間に、院内のコンビニで下着、販売機でテレビカードを購入 ところで今度の病室では誰もスペースの間仕切りを開けない。ほかの3人は息がつまらないのだろうか、皆年配には見え [続きを読む]