Andy さん プロフィール

  •  
Andyさん: 野菜ソムリエPro.AndyのBlog
ハンドル名Andy さん
ブログタイトル野菜ソムリエPro.AndyのBlog
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/vegefruart-andy
サイト紹介文日本遺産「奈良・吉野」は下市町の「野菜ソムリエPro.」のベジフルライフをつづっています。
自由文「野菜ソムリエPro.」宮坂敏史のブログ。大阪ミナミの八百屋で野菜の販売に携わりながら、その他、セミナー講師、ラジオ出演、フードツーリズムなどを中心に活動しております。地元で野菜を育てながら、地元・下市町を中心に野菜&果物の知られざる情報も発信。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2010/05/20 20:56

Andy さんのブログ記事

  • ゆいつむぐ市
  • 10月28日(日)吉野で「ゆいつむぐ市」が行われ、チャリンコこいで行ってきました。これは、古き良きものが残る吉野から、残し伝えたい大切なものを「結い」「紡ぐ」をキーワードに行われたイベント。今回、2年ぶりに行われました。実は2年前、ボクも行ってました。そのときの記事はコチラへ!会場は、近鉄吉野神宮駅近くにあります、吉野水分神社(大守社)。お昼過ぎにお伺いしたため、完売している商品もありましたが、境内の [続きを読む]
  • 「水本果樹園」さんの柿「刀根早生」
  • 下市町・水本果樹園さんの柿「刀根早生」水本果樹園さんはエコファーマー。農薬・化学肥料を通常の3割以下に抑えて育てられています。しかも、標高400mほどの高台で育てられています。昼夜の温度差により、甘味はギュッと凝縮されていて、しかもしつこさがありません。果肉もち密で、食べ応えもあります。そして、果実にやや高さがあるのも特徴です。****************************************◆◆ブログランキングに参加中◆◆〜 [続きを読む]
  • 「“manabiya音楽会2018”中村佳穂〜ちょっと普通じゃないコンサート〜」
  • 10月27日(土)、下市町広橋の「旧・広橋小学校」にて、「“manabiya音楽会2018”中村佳穂〜ちょっと普通じゃないコンサート〜」に行ってきました。これは毎年10月末に行われている、木造校舎の講堂でのコンサート。ホールで聴くコンサートとは一味も二味も違います!コンサートに行くのは本当に久方ぶりです。この日はお昼前から、こだわりの食べ物も勢ぞろい!・「manabiya音楽会スタッフ」による茶粥、梅ジュースとオーガニック [続きを読む]
  • 「吉野ブランドの野菜果物はスゴくなる!?その1」をさせて頂きました。
  • 10月25日吉野三町村雇用創造協議会様で、「吉野ブランドの野菜果物はスゴくなる!?」と題して、セミナーをさせて頂きました。これは、僕も畑で実験栽培を行っている、「吉野ヒノキの発酵堆肥」を使って育てた野菜・果物がテーマのセミナー。正体は、元をたどれば「酵素浴」として役目を終えたヒノキのパウダーです。吉野ではまだ、この堆肥を使って本格的に野菜を作られているところはほとんどありません。吉野に、この堆肥を里帰 [続きを読む]
  • 王秋。
  • 10月末、とある直売所で見つけた梨「王秋」。奈良・五條産でした。2000年10月にデビューした品種の梨。中国の梨「慈梨(ツーリー)」と「二十世紀梨」を掛け合わせて誕生したものに、更に「新雪」を掛け合わせたもの。形がタテナガで独特です。果肉はしっかりしていて、包丁で切っていると硬さを感じますが、口にするとそんなに硬くありません。しかもジューシー。本来は大玉の品種なのですが、少し小ぶりでした。また、甘味も強く [続きを読む]
  • 「くまそば」へ
  • 10月末。久しぶりに吉野・下市のそば処「くまそば」へ。こちらのそば屋さん、吉野川沿いの高台に建てられた古民家を改装したお店。落ち着いた佇まいのお店からは絶景が楽しめるのも特徴です。しかもオープンへ5月〜11月。冬は冬眠されます。(今年は11/15までオープンされるそうです)というわけで、冬眠前に久々にお伺いしました。ちょっと肌寒いので、ざるそばの温かいバージョンの「くまそば」を頂く事に。おそばは十割そば。も [続きを読む]
  • 「奈良フードフェスティバル C'festa 2018 in 馬見」へ
  • 10/6(土)「奈良フードフェスティバル C'festa 2018 in 馬見」行ってきました。会場に到着したら真夏…。早速「大和ポークと結崎ねぶかのタリオリーニ 京七味風味」で腹ごしらえ。奈良の特産豚「大和ポーク」と、奈良のご当地のネギで大和野菜の一つ「結崎ねぶか」を使ったパスタです。吉野・下市町の逸品も。キッシュのお店「BAKE HOUSE un」が出展されてます。こちらのオーナーさんは、「なら国際食と農の大学校(NAFIC)」ご出 [続きを読む]
  • 「栃原道しるべ」の西洋ナシ「レッド・バートレット」
  • 回顧録ですが・・・。下市町の直売所「栃原道しるべ(中野さん)」の西洋ナシ「レッド・バートレット」西洋ナシといえば、「ラ・フランス」や「ル・レクチェ」を思い浮かべる方が多いでしょう。でも、それ以外にも色んな品種があります。それが、「バートレット」。 9月半ば〜10月半ばくらいまで出回ります。写真の「レッド・バートレット」は、バートレットから誕生した、枝替わりの品種。名前の通り、表面がほのかに赤く色づきま [続きを読む]
  • FMなばり83.5「野菜ソムリエAndyのベジフルtime」放送回数が増加へ!
  • 三重県名張市の「FMなばり83.5」のボクのコーナー「野菜ソムリエAndyのベジフルtime」。10月からはこれまでの「ほっと。すて〜しょん。83.5」から、「教えて!まちかどティーチャー」という番組での放送となりました。今回は「マコモタケ」と「西洋ナシ」のお話をさせて頂きました。マコモタケのお話をする前に、奈良県御杖村や三重県津市美杉町中太郎生の地域で、マコモを育てられているという情報を知り、道の駅へ足を運び、情報 [続きを読む]
  • 「crosspot」へ。
  • 先日、吉野郡東吉野村へ講演会の打ち合わせの帰りに立ち寄ったのが、大淀町北野台にある、コダワリの手作りホットドッグのお店「crosspot」へ。吉野の食通(?)の方々から、以前から情報を頂いており気になってました。バンがパリッと、中はモッチリ。具材も旨味が詰まって美味しかったです。そして午後からは下市で打ち合わせ。この日は久々に吉野から一歩も出ない日でした。****************************************◆◆ブログ [続きを読む]
  • 下市町「水本果樹園」さんのぶどう「瀬戸ジャイアンツ」
  • 9月の回顧録として・・・。下市町・水本果樹園さんのぶどう「瀬戸ジャイアンツ」皮ごと食べれるブドウ。口にした瞬間、パリッとした食感、そして弾力にあふれた、密度の濃い果肉。果汁と同時に口の中に広がる香りがタマリマセン。濃厚な甘味が口の中に広がり、酸味は少ないです。いくつでも食べたくなりますが、果肉にボリュームがありますので、数個食べたら結構「食べた!」って感じになります。******************************* [続きを読む]
  • 下市町「菊井果樹園」さんのナシ「南水」
  • 下市町「菊井果樹園」さんのナシ「南水」手にとった感じは思ったよりシッカリ。切った瞬間、甘い香りが漂います。食べた感じは果肉はシッカリしていてかみごたえもあり、果汁も多くてジューシー。そして後から濃厚な甘さが口の中に広がります。****************************************◆◆ブログランキングに参加中◆◆〜 して下さればありがたいです↓〜にほんブログ村 野菜ソムリエにほんブログ村 半農生活 [続きを読む]
  • 大阿太高原「RIKAEN」へ
  • 奈良・大淀町の梨の産地「大阿太高原」。明治時代から、100年以上の歴史ある産地であり、鳥取を初め各産地における、二十世紀梨の栽培技術も、この地で誕生したといわれています。9月半ば、「大阿太高原梨の花プロジェクト」の方が運営されている「RIKAEN」にお邪魔しました。「大阿太高原梨の花プロジェクト」では、8〜9月のナシの収穫シーズンだけでなく、梨の「花」も観光資源にしようと、梨の花のライトアップや、梨の花マル [続きを読む]
  • 「野菜ソムリエAndyのベジフルtime」10月より放送時間が変わります!
  • 「野菜ソムリエAndyのベジフルtime」10月より放送時間が変わります。三重県名張市のコミュニティFM「FMなばり83.5」にて放送中のボクのコーナー「野菜ソムリエAndyのベジフルtime」。初回放送が第1月曜 11:30〜となります。(これまでどおり放送は20分です。)<再放送>初回放送をされた週の以下の曜日と時間となります。火曜 13:40〜水曜 11:00〜水曜 15:40〜木曜 17:10〜土曜 15:30〜これまでの月に3回放送から、6回!の [続きを読む]
  • 下市産「新秋」のスムージー
  • ボクの地元、下市町の西室勝一さんのカキ「新秋」のスムージー2012年には「黄綬褒章」を受賞された柿農家さん。クリーミーな見た目。そして鮮やかな黄色。口にするとサッパリ、やさしい甘さ。そしてクリーミーでサラッとした口当たり♪腰の低い西室さんの人柄も、この1杯に詰まってます〜。奈良に来た時は是非〜♪****************************************◆◆ブログランキングに参加中◆◆〜 して下さればありがたいです [続きを読む]
  • 「フルーツファーム・タケモト」さんのブドウ「大玉露(ターユイル)」
  • 下市町、フルーツファーム・タケモトさんのブドウ「大玉露(ターユイル)」今年のシーズンは終わりましたので、「回顧録」として。大玉露と書いて「ターユイル」と読みます。中国から入ってきたブドウ(中国の品種とでもいえます)。 粒の形は少し洋ナシに似ています。色合いは黄色みの黄緑をしていて、見た目、プルンとした感じ。独特の甘い香り。ほのかに蜂蜜のように感じるかもしれません。まったりとした甘味があり、酸味がほ [続きを読む]
  • 8月31日は「野菜の日」。「MOTTO ENJOY VEGEFRULIFE!」へ
  • 8/31は野菜の日。翌日9/1には、日本野菜ソムリエ協会大阪支社で、スペシャルイベントとして、「MOTTO ENJOY VEGEFRULIFE!」が行われました。イベントでは、「野菜ソムリエマルシェ」が行われ、関西各地の生産者さんなどから、こだわりの野菜果物や加工品が勢ぞろい!また、●野菜ソムリエプロであり、FM802のDJでもある土井コマキさんの「トークショー」●モッツァレラ×アーバンファームASAOKAによる、野菜ソムリエプロ伊藤由香 [続きを読む]
  • 京都・貴船へ
  • 少し前の話題ですが、7月末、出身高校の美術部OB会のメンバーで京都・貴船へ。川床料理で涼むことが目的です。8時30分に近鉄大和八木駅に集合した一行は、11時30分頃に貴船に到着。「右源太」で、お待ちかねの川床料理を頂くことに。提灯が涼しげですね。下はこんな感じに川が流れています。●前菜枝豆、長芋の昆布巻き、貝柱山葵和え、じゅんさいとろろ、山くらげ、レンコンせんべい●吸い物貝柱のスープ。松の実、くこの実、白き [続きを読む]
  • 長十郎。
  • 幻の梨「長十郎」。大淀町にある道の駅「吉野路大淀iセンター」で見つけました。長十郎。名前は知ってましたが、食べるのは初めて♪幸水、豊水などが登場する前、皮が赤い梨といえば「長十郎」でした。皮をむく感覚はふじリンゴ、もしかしたらそれより硬めと感じるかもしれません。味は最初はサッパリしてますが、あとからジーンと甘みがしみてきます、酸味はほとんどありません。食感は、コトバが悪いですが、「ゴリッ」「パリッ [続きを読む]
  • 「しもいち夏市 2018」。
  • 「2018 しもいち夏市」吉野・下市町を中心に、お隣の大淀町や黒滝村の名産品が勢ぞろいし、タップリ楽しめるイベントも今年で5年目。奈良県三大梅林「広橋梅林」のある広橋の皆さんによる「よもぎ餅のもちつき大会」の他、割り箸つかみ大会割り箸づくり体験木工展など、ありました。木工展では、「下市木工舎『市』」の皆さんが制作した家具などがズラリ。ところで、『市』の皆さんが制作した家具の材料は、吉野材のひとつである「 [続きを読む]
  • 「水本果樹園」さんのブドウ「ブラックビート」
  • 下市町・水本果樹園さんのぶどう「ブラックビート(種なし)」「ピオーネ」と、巨峰より大粒で高級と言われている「藤稔」の間に誕生し、2001年にデビューした品種。名前のとおり、皮の色が黒に近い紫。皮はやや厚めですが、皮ごとでもあまり気にせず食べることが出来ます。味は巨峰にピオーネを足した感じ。かなり濃いですが、甘みの中に適度な酸味が合わさっている為、後味はややサッパリ感があります。果肉はピオーネに近いです [続きを読む]