こがねざわぐみ さん プロフィール

  •  
こがねざわぐみさん: コガブロ!-小金澤組をもっと知って-
ハンドル名こがねざわぐみ さん
ブログタイトルコガブロ!-小金澤組をもっと知って-
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/koganezawagumi
サイト紹介文株式会社小金澤組にはどんな人達がいてどんな活動しているのか?!是非当社をもっと知ってください!
自由文小金澤組ってどんな会社?どんな活動しているの?が、すぐわかる!
ブログを通して当社を知ってもらい、皆様と繋がることができればと思います。気軽にコメントください♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/05/21 14:27

こがねざわぐみ さんのブログ記事

  • お休み
  • 本日よりGW休暇。来月6日までの9連休。実は、特に予定もありません。さて、どうしましょうか?ゆっくりもしたいですが、充実した休みにもしたいし・・・たまっている仕事そのままにしてあるので、それも気になるし・・・とりあえず??でも飲みながら考えます。昨日は来月開催予定の親睦会の幹事会。パークゴルフの組み合わせ作成、部屋割りや宴会の座席の最終確認とホテル側へ送り込み、パークゴルフとビンゴの景品の最終 [続きを読む]
  • 打ち合わせ
  • 昨年の親睦会でパークゴルフの『ホールインワン』の紹介を忘れるという失態を演じ、満場一致で頂戴した幹事。今年度の親睦会の準備を開始しました。例年親睦会の開催場所、そして宿泊先としてお世話になっている『第一滝本館』さんへお邪魔して今年度の打ち合わせ。おおよそ例年通りではありますが、週末の開催で人数もそれなりにいることから、ホテル側もやりくりがあるらしく(そりゃあそうですよね)、部屋数や宴会場、借 [続きを読む]
  • 講習
  • 公共工事が受注の大半を占める我が社では、年度末から年度明けの今の時期が比較的落ち着いた時期。(と言っても営業や事務、受注している現場は通常通り。)落ち着いた時期でものんびりしているわけではなく、一応前年度の後始末や改訂となった基準や規格などを確認したり、発注者から要求される知識を得るために講習会などに出席しています。先週末には、日頃よりお付き合いさせていただいている商社さんの展示会があり札幌へ [続きを読む]
  • 前回のアップから1か月以上・・・工事終了から工事の検査、現場事務所の撤去、関係各所に工事終了の報告などなどそれなりに忙しく過ごしてました。(有給休暇はしっかり頂きリフレッシュ済み!!)前回のアップの直後には季節外れの大雨結氷していた川も増水の影響で浮き上がり、縦横10〜15mくらいの大きさで川を下る姿はまるで流氷・・・現場へ行くための道路も冠水や氷でふさがれ、3日間ほど現場へ近づくこともできない状況で [続きを読む]
  • 間もなく終了
  • 数年に一度の大荒れの空模様テレビやラジオでも「不要、不急の外出は控えて下さい。」と最大限の注意を呼び掛けていますが、皆様のお住いの場所ではいかがでしょうか?やはり大荒れでしょうか?自分が仕事している場所、昨日、今日と確かに雪は降りました。しかし、積雪量は2日合わせて約10〜15cm。風は、一時的に強い時間帯もありましたが、それもほんとに一時で、あとはほぼ無風・・・。拍子抜けではありますが、何事もなく [続きを読む]
  • 雪国のハンター
  • ここ最近、現場の方も終盤戦になり終わりが見えてきました空をふと見上げると大きいな鳥が飛び舞っているのです正体は『トンビ』でした!現場で木の根を引抜く作業の時に野ネズミが走り回っているのが確認されました。私の予想ですが、この野ネズミをハンティングするためにトンビたちは重機のそばにも来るのだと思います。猛禽類はかっこいいですね続きまして、もう一方現場に来訪者がこちらは『オジロワシ』さんですいや〜 [続きを読む]
  • 昨日の話ですが、とても気持ちの良い朝でした気温は-18℃と寒い朝でしたが、風もなく『ダイヤモンドダスト』やちょこっとですが、『サンピラー』っぽいものも見ることが出来ました。作業を始める前の現場、すごく静かで、心が落ち着くひと時でした。現場内の作業用道路。木や草に雪が積もりスキー場にいるような景色。道路を除雪したら、付近にお住いの動物たちも利用されているようで除雪前は縦横無尽に的な足跡も除雪後 [続きを読む]
  • 足跡
  • 本日は久しぶりに朝からしかも一日中ただ寒い最高気温も-4℃・・・。なかなか『冬将軍の激励』終わりません。しかし、この『冬将軍の激励』今は心強い味方となっています。今回の工事は河道内の土砂を掘削し運搬しているのですが、土質は極めて悪く、重機も走行できないような状態。しかし、気温が下がることによって当然土も凍り、「カチンコチン」。そのおかげで重機も走行できるようになった場所も。運搬先も水田 [続きを読む]
  • 結氷
  • 『スーパー・ブルー・ブラッドムーン』の二日後の皆さんはご覧になりましたか?TVでも大きく取り上げられていましたが、自分はルーティーンを崩さず、帰宅後入浴して。そして、就寝。月を見に外へ出ることもなく、カーテンを開けることもなく、TVで「おおーすげーなー」っといった感じでした。確率でいうと265年に1度らしいですが・・・。現場は冬将軍様の『激励』を受けながら完成へ向けて突き進んでいます。掘削作業をし [続きを読む]
  • 冬本番
  • 今シーズンはいつになく「気温が高く苦労している」と申しましたが、先週末あたりから冬将軍様が本領発揮!!朝は-20℃まで冷え込み、日中も最高気温が-6℃・・・。去年のブログにも書きましたが、最近の携帯電話、スマートフォンじゃないですか。手袋脱がないと操作できないじゃないですか。長電話なんかするとお箸も握れないくらい手が動かなくなります油分?水分?が足りないせいか、年を増すごとにスマートフォンの反応悪 [続きを読む]
  • トビ
  • 年明けの作業が本格的に始まりましたが、今年は気温が高い日が多く、もうすでにも2回降りました。しかもまとまった。外で仕事の我々にとっては、この時期の、ちょー効きます。ブラックアイスバーンで通勤もヒヤヒヤ今回の現場は、地盤が凍るのを当てにしていたのですが、思惑が外れ、毎日現場で悩みながら施工しています。(悩んでいるのは若手で自分は傍観者。)年明けのメインの仕事は、河道内の堆積土を掘削。その [続きを読む]
  • 今年もよろしくお願いします。
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。今回の年末年始休暇は暦の関係で8日間という長い休暇となり、本日が仕事始め。例年通り本店に全員集合、神棚にお参りをし、社長と会長の年始の訓示を聞いて、本年の業務が始まりました。自分はその後現場へと移動、現場スタッフ全員とお神酒を撒き、安全を祈願して現場作業を開始しました。明日からは本格稼働。とにかく安全第一で工事を進めていきたいと思 [続きを読む]
  • 平成29年終了
  • 平成29年が終わろうとしています。毎年思うことですが、今年もいろいろありました。良いことも、悪いことも。おそらく皆さんも同じだと思います。一年を振り返り、新たな一年に願いを込め本日年内の作業終了します。工程に余裕がほとんどない状況でしたが、にも負けず、季節外れのにも負けず、爆弾低気圧にも負けず、シビレる寒さの中残業を強いたこともありましたが、現場スタッフが頑張ってくれたおかげで当初からの年 [続きを読む]
  • 年末
  • 年末。皆様も何かと忙しい時期ではないでしょうか?一つの節目の時期でもあり、年が変わるこのタイミングでやることたくさんじゃないですか?日々お世話になっている方々への挨拶、一年の汚れを落とす大掃除、同じく一年の疲れや苦労を忘れる?ための忘年会、年が明けた直後に届くように送る年賀状、その合間に来るクリスマス楽しみなこともありますが、どれも簡単なものではない上に時間が限られているのでどうしても忙しい [続きを読む]
  • いろいろありまして、前回の投稿から1か月空いてしまいましたが、再開です。工事は、若干の遅れを感じながらも協力業者さんの頑張りもあり、なんとか「年内の目標を達成できるか」というところまで来ました。今年は、寒さが来るのが早い印象で、先週は-20℃という日が3日先日は雪も一晩で約30cm・・・そりゃあ『けあらし』も発生しますわ。冬の洗礼を受けながらも現場は立ち止まらず作業を続けています。木の切倒し、除根 [続きを読む]
  • とうとう
  • 初雪久しぶりに晴れたかと思ったら、午後から急にまたかな〜と思っていたら、雪が・・・チラチラという感じでしたが、とうとう来てしまいました・・・。明日からは最高気温が3℃しかも週間予報を見ると来週末は完全なるあとひと月待ってくれればいいのに・・・そんなこと言っても待ってはもらえないので受け入れるしかありませんね。工事も進んでいますが、ほぼ毎日が降り、その分遅れも生じたりしています。現在は、木 [続きを読む]
  • 先日の作業中、遠くを見ると真っ暗な空の中、稲光とともに雷鳴が幸い作業している場所では小雨がぱらつく程度。当然、カッパを着つつ作業続行。途中川を渡らなければならないので、釣りをする方にはお馴染みの「胴付き」を着て中州へ。作業終了後川を渡り戻ろうと思ったところ・・・『なんかさっきより深くなってる。』『いやいや、そんな短時間で川底掘られないしょ』『けど、お尻くらいの水位だったのに胸近くまであるし [続きを読む]
  • 開始
  • 今週より本作業開始しました。まずは、苫小牧市内の錦岡で河道内の立木を切り倒す作業。河道内に生えている木々は、大雨などで川が増水したときに流れを妨げる障害物となるので、大きく育った木々は数年〜数十年に一度伐採し河川管理を行います。川が増水すると、上流から流木などが流れてきて、立木に引っ掛かり、自然ダムのような形となることで、その場所では急激に水位が上昇し、堤防が決壊する原因となってしまいます。 [続きを読む]
  • 準備も程よく進み、作業徐々に現場作業へシフト中。まずは着工前の撮影施工場所が6か所あり、その各々が数km〜数十km離れているので撮影に正味で約2日掛かりましたしかも、会社へ帰ってパソコンで見てみたら・・・『ダメじゃん』となるものもあり、再度撮影で、ようやく撮影終了。着工前。手を掛ける前の状態なので、木や草の元気が良い状態。3m程の草むらを歩く場所もあるので、当然歩きにくいです。草をかき分け、蜘蛛 [続きを読む]
  • ちょっと進みました
  • 久々に投稿です白老で行っている海岸工事ですが、7月、8月、9月と波が高い日が多く、あまり作業が進みませんでしたが10月は波が穏やかな日に恵まれ、進捗が一気に上がりましたそれでもまだ約半分しか工事が終わっていないので、これからも波が穏やかな日が続くことを祈って作業を進めていきますby ココロ↑1日1回 !応援よろしお願いします。←1日1回 !応援よろしお願いします [続きを読む]
  • どうしようか悩んでたあの『お住まい』。以前の写真でもわかりますように橋にそのお住まいを構えておいでなので、ひとまず橋を管理している方に連絡を入れましたそうすると、場所や付近の状況、現在も巣に出入りしているのか?など詳細にたずねられ、そのすべてを返答しましたところ・・・「こちらで除去します」との回答でした。しかも、即日除去!!早っ一応、除去後は巣に戻ってくる蜂がいたら危険なので数日の時間をお [続きを読む]
  • 姿
  • 秋も深まって、山々では紅葉が進み、気温の低い日には初雪の便りも聞かれるようになり、我が家でも日により朝晩は寒くて『暖房』のお世話になっています。そんな中、工事の準備を進めるべく、また色々な資料に添付する現場の写真を昨日撮影してきました。朝、会社を出て一番目に訪れた現場。あっちから、こっちからと写真を撮影していましたが、遠くに動きを感じまして、「ああ、散歩している人がいるんだなぁ」と足を止めたと [続きを読む]
  • 新規工事受注(受注は7月)10月より本格的に動き始めました。今回は、施工場所が点在していてその数6か所。しかも施工場所間の距離が数km〜数十kmとなかなかの離れ具合・・・現場状況を確認しに行くのにも1日じゃ時間が足りず、2日掛けてとりあえず一回りしてきました災害復旧工事ということで、新規に構造物を造ることはないですが、崩れているすぐ後ろでは水田などの農地があり復旧が急がれるところです。復旧、急がな [続きを読む]
  • 砂利
  • 自分担当している施工場所ついに最終工程です。道路本体の「盛土作業」、盛土を崩れないようにする「補強土壁」、雨水を集め排水する「排水施設」、供用後に様々な情報を提供・通信するために必要な「通信管路」などを紹介しましたが、今回は実際走行する道路の基礎となる部分。皆様もどこかで見たことがあるかと思われる道路工事と言えばの「砂利入れ」作業。下層路盤と言いますが、今回はこれを40センチの厚さ(大型ダンプ約 [続きを読む]
  • 通信
  • 先週より列島を縦断した台風18号北上と共に一度暴風域が消滅しましたが、北海道に近づいてから勢力を再び上げ、暴風域の復活、また速度も遅くなるなど珍しい動きをした台風でしたが皆様は無事過ごされていたでしょうか?テレビなどのニュースを見ると、やはり進路上やその付近には甚大な被害をもたらしたようで、その脅威を改めて感じました。幸いにも当現場はほぼ被害もなくやり過ごすことができました。それでも多少の影響 [続きを読む]