hiromi さん プロフィール

  •  
hiromiさん: ひまわりノート
ハンドル名hiromi さん
ブログタイトルひまわりノート
ブログURLhttp://himawarinote.livedoor.biz
サイト紹介文絵の心、詩の心で被写体を切り撮って「写真と散文」を載せています。
自由文絵の心、詩の心で被写体を切り撮って「写真と散文」を載せています。訪問者が、いい写真に出会えた、いい言葉に出会えたと思えるようなブログをめざしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/05/21 17:13

hiromi さんのブログ記事

  • ただただ神に祈るだけです。
  • 西日本豪雨。被害の全容が見えてない状況で犠牲者が増え続いているという報道に心が痛みます。その被災地にきびしい暑さが降り注ぎます。疲労のたまる被災者は体調不良を訴えています。どうぞ、神様、お助けください。神に祈ることしかできないもどかしさ。ただただ天に祈る夜明けです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 哲学の道を歩いてきました。
  • 梅雨の合間をぬって京都「哲学の道」を散策。川の音を聞きながら銀閣寺あたりから大豊神社まで歩きました。川沿いにはアジサイが咲き誇っていて川には鯉がスイスイ青もみじが美しく訪れる人も少なく30度を超す暑さにも関わらず気持ちよく心と体を癒しました。写真はぶらぶら歩きの合間に撮ったワンカット。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 暑ければ暑いほど涼しく感じます。
  • 明日から全国的に夏日になるという。今日の京都は25度ですが明日は30度の予想。しばらく暑い、暑いという声が聞こえてきそう。暑ければ暑いほど京都は白川筋でのぶらぶら歩きがおすすめ。ごらんのように白川をはさんで柳並木。川面からは涼しさが声をあげます。暑さと涼しさの妙が体験できる白川筋をご一緒に歩いてみませんか?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 桜の、じゅうたん。
  • 桜「落花さかん」と入り口に書いてあります。今年の桜はパッと咲いてパッと散っているよですね。実際、開花宣言があってからあっという間に満開そして、落花さかん。遅咲きで有名な仁和寺の御室桜もごらんのように落花の絨毯。それはそれで見事な風情。それでも桜は咲いてなんぼ?にほんブログ村 [続きを読む]
  • ご無沙汰の「梅の花」
  • 久しぶりのブログです。1月は行く2月は逃げる3月は去ると言います。忙しさに追われている間に梅の花が散りはじめました。ごらんのカットは京都は興正寺の正門から撮った一枚。まだまだ見頃の場所がたくさんありそうなので近いうちに撮りにいってきます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • いかがお過ごしですか?
  • 大阪・淀屋橋の上から夕日が映えるビルを都会の風景として撮ってきました。きょうから2月和名で如月(きさらぎ)と言います。寒さが厳しいために着物の上から、さらに着物を重ねて着ることから「衣更着」と呼ばれています。実際、重ね着しながら橋の上を寒さに震えながら撮っています。みなさん、いかがお過ごしですか?にほんブログ村 [続きを読む]
  • メリークリスマス!!
  • 11月中旬ころから始まった商戦もXmasイブの昨日がピークサンタの赤い衣装を着た売り子Xmasケーキを嬉しそうに持ち帰る人たち毎年同じような光景を見てるようなXmasイブ。ごらんのXmasツリーも今夜まで明日からお正月の松竹梅に様変わりそれでも今夜はメリークリスマス!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 寒いですね。いかがお過ごしですか?
  • 今季初の寒波が全国各地を襲っています。寒いですね、大阪の気温は3℃-5℃今年一番の寒さとか。近畿でもあちこちで雪が降ったとニュース。明日も最低気温は2℃とか。雪国ではあたりまえの気温でしょうが大阪では厚手の長袖、ジャンパーそしてマフラー。みなさん、お体大切に!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 寒空と雲を背景に撮った大阪城。
  • 冷たい強い風に思わずあぁ寒い…この冬いちばんの寒さらしい。久しぶりに大阪城へ行って来ました。この寒さのなか外国の観光客の多さにまずビックリ。お城って外国の方に人気があるんですね。ご存知の通り大阪城は、安土桃山時代に築かれ江戸時代に修築された豊臣秀吉の城として有名。寒空と雲を背景に撮ったのがごらんの「大阪城」です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 見応えあり、天理のイチョウ。
  • このイチョウは天理市の市木で市の街路樹。ちょっと見頃は過ぎていましたが十分見応えがありました。ネットで検索すると歩道橋から撮影された写真が大半。そこで角度を変えて撮ったのがこのカット。大阪の御堂筋のイチョウ並木とは風情が違います。来年は見頃に撮影来ます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 紅葉の京都、穴場中の穴場
  • 街の雑踏を忘れさせてくれるのが静寂な京都「長楽寺」祇園の賑わいからわずか10分円山公園を通り抜けたところにある。平清盛の娘建礼門院ご出家の「寺」という。穴場の中の穴場で訪れる観光客も少ない。今年一番の冷え込みに門前の紅くなったモミジが震えている。東山三十六峰の中心ある。にほんブログ村 [続きを読む]
  • なにをお祈りしているのかな?
  • 七五三は11月15日これまでの子供の成長を祝いこれからの健康を願う行事です。最近は11月15日が祝日でないため土・日曜日にお祝いをするご家庭が増えているようです。さて、この女の子拝殿に向かってなにをお祈りしているのかしら?ちょっと気になりますね。みなさん、気になりませんか?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 紅葉の季節には少し早いようですね。
  • もうすぐ紅葉の季節ですね。京都の南禅寺あたりはごらんのようにまだまだです。紅葉は、北から南へ、標高の高い所から低い所へ移りながら、見頃を迎えます。寒気が早く来るとあっという間に紅くなります。京都は11月中旬から12月中旬ごろが見頃。有名どころは永観堂、天龍寺東福寺、西明寺 清水寺南禅寺の天授庵でしょうか?穴場もたくさんあります。随時情報をチェックしてお出かけになるといいですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 超大型の台風、早く鎮まって…!
  • 超大型で非常に強い台風21号が三陸沖を北東に進んでいて広い範囲で強い暴風が北日本を襲っているようで厳重警戒の予報が出ています。昨夜の大阪も傘をさすなど出来ないほどの強い風と激しい雨で歩くこともできない状態。しかし、台風一過の今朝の大阪の空はごらんの通り。北日本の空も早く暴風雨が鎮まり明るい空になりますように。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 空の色は、いつも同じではない。
  • 夕方空を見上げたら雲がひかり輝いていた。事務所から駅までのいつも通っている道見慣れた風景は変わらない。しかし空の色はいつも違う日によっては青く赤くあるいは灰色この日のように黄色に光る空もある。だから空を見上げながら歩いてみる。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 根っこの不思議をじっと見る
  • 樹木の根っこを見ているとこの土の下でどのように根を張っているのか気になって仕方がない。想像は出来るけれど地中の根を現実には見たことがない。大樹を支えて水分や栄養分を吸収しているはずだが想像するだけで本当のことはわからない。根っこの不思議をきょうもじっと見ている。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋に咲くヒマワリみーつけた!
  • 真夏に咲くヒマワリと違って秋空に彩る黄金の遅咲きのヒマワリというのもいいですね。ギラギラする太陽の下で咲くヒマワリと趣が違うようです。聞くところによると秋のヒマワリは地域おこしのためインパクトを狙って植栽されているそう。夏のヒマワリとは異なる色合いが秋らしいですね。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋が来ました。秋の花と言えば萩。
  • くさかんむりに秋と書いて萩(はぎ)。萩はまさしく秋の花。しなやかな枝の先に美しい紫紅色の花をつけます。花言葉は思案(想い)、内気。ひかえめで細やかな美しさそれにどことなくさみしげな風情秋の花らしいですね。秋の空を眺めながら思いにふけるそんな様子が花言葉から想像できます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 時空の広場、楽しめますよ。
  • いまJR大阪駅ホームの真上にあるサウスゲートビルとノースゲートビルをつなぐ屋上広場が大人気。「時空の広場」と名づけられた広場にはガス灯をイメージした照明付きのマルチポールが並び金時計のモニュメントが設置されています。巨大な屋根の下、開放感いっぱいのパノラマ空間。ドームのすきまから差し込む太陽の光や、時計のモニュメントが人の心をひきつけます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 眺めているだけで「ほっ」と。
  • なんとなくおもむきがあってあじわい深い開き戸。ぼんやりと眺めながら向こう側の風景を思い浮かべる。どのような庭が人を迎えようとしているのかどのような樹木が季節を知らせているのか池は静かに波だっているのだろうかぼんやり眺めながらきょうもただただ、眺めて心「ほっ」にほんブログ村 [続きを読む]