木村圭二 さん プロフィール

  •  
木村圭二さん: 兵庫県稲美町議会議員の木村圭二です
ハンドル名木村圭二 さん
ブログタイトル兵庫県稲美町議会議員の木村圭二です
ブログURLhttp://kk11151.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文兵庫県稲美町議会議員の木村圭二です。 しがらみのない議員としてしっかり発言しています
自由文チェック・提言・実行
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2010/05/23 23:19

木村圭二 さんのブログ記事

  • 請願審査の委員会
  •  「治安維持法犠牲者国家賠償法の制定を求める」請願でした。 請願は全員一致不採択でした。 私は、「請願者が対象者なのか」 「請願者は共産党の幹部だった人。元共産党町長などであるが、請願主旨に共産党の事が書いてないのは何故か」 「副会長である元共産党町長は現職の時、国へ陳情した事はあるのか」 「兵庫県では五百数十人が弾圧されたとあるが、請願した団体は何人で構成しているのか」などを質疑しましたが、紹介 [続きを読む]
  • 市議の立場を利用して赤旗を勧誘・加古川市の共産党議員
  •  産経新聞に掲載されました。 公務員が半ば強制的に購読させられる、いわゆるローカル版政党助成金。稲美の実態も明らかにしなければなりません。 議員団積立金の横領疑惑を抱える高木えり議員が登場 記事の中で高木議員が開き直ったコメントをしています。「許可が必要とは知らなかった。市長から(庁舎管理規則に違反する)指摘を受けなかった」と。 共産党事務所を違法設置していた時と同じコメントです。 [続きを読む]
  • 暴力を振るった者が「礼儀」を語るとは
  •  暴力を振るった者が、引退会見で「礼儀」を語るとは…。反省の一片も見られません。 親方にいたっては「何でこうなったか分からない」とも。 永久追放など、毅然とした処分をしなければ再発をまねくことになるでしょう。 同席した者の責任も問われなければなりません。 [続きを読む]
  • 相撲界から暴力一掃を
  •  暴力に許される範囲があるかのような相撲界の風潮はいかがなものか。 仮に、「あの程度なら」との思いがあるなら一掃してもらいたいものです。 学校現場の体罰も同じですが、「良い暴力」「良い体罰」などありえないことです。 天満小学校における体罰の問題 相手にするものではありませんでしたが、9月定例会一般質問で取り上げ「議会報告」でお知らせしましたら、数件の反応が届きました。 中でも驚いたのは「体罰」を報道 [続きを読む]
  • 常任委員会
  •  今日は健康福祉部関係の調査でした。 ○国民健康保険の広域化 ○第7期介護保険事業計画の策定状況 ○障害者基本計画の策定状況・いなみ障害福祉計画策定状況 ○食育基本計画策定状況         などの説明を受け質疑を行いました。 [続きを読む]