木村圭二 さん プロフィール

  •  
木村圭二さん: 兵庫県稲美町議会議員の木村圭二です
ハンドル名木村圭二 さん
ブログタイトル兵庫県稲美町議会議員の木村圭二です
ブログURLhttp://kk11151.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文しがらみのない議員としてしっかり発言しています。フェイスブックも検索してください。
自由文チェック・提言・実行
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供216回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2010/05/23 23:19

木村圭二 さんのブログ記事

  • 通学路のブロック塀撤去を問う・一般質問3
  •  国が主導して、ブロック塀撤去に補助制度ができました。(国・県・町が費用の3分の2を負担。補助の限度額20万円) 私は、「通学路優先で、鉄筋の探査やブロック塀撤去後のフェンス設置なども補助対象とすべき。通学路のブロック塀撤去に積極的に取り組むべき」と求めました。 教育委員会は、「通学路のブロック塀は教師が目視で確認した。地震が発生した際には身を守るよう指導した」などと答弁しましたが。 ブロック塀の [続きを読む]
  • 改めて地域改善対策施設設置条例の廃止を求める
  •  6月定例会に続き廃止を求めました。 同和対策の法律は16前に廃止されています。 ところが稲美町では「条例」を廃止せず、(地域改善対策事業で設置した)公民館などの施設を公費で改修してきました。 私は、「近隣の自治体は『条例』を廃止している。『条例』を廃止せず『同和』の名称を残しているのは当町だけだ」と追及しました。 担当は、「条例」を廃止しない根拠を述べず、「条例」と「同和」の名称にしがみつく姿勢 [続きを読む]
  • 何故?同和の名称に固執するのか・一般質問を数回に分けてお知らせします
  •  同和対策の法律が失効して16年がたちました。 県内では、人権・同和教育研究協議会の名称から「同和」を削除する自治体が増えています。(44市町の内、27自治体が削除) 私は一般質問で、「同和」の名称を削除することを求めました。 それに対して教育委員会は、「人権・同和の名称で研究を続ける」と開き直った答弁を繰り返しました。 私は、「町長選挙で部落解放同盟から推薦を受けている事が、町政の基本方針に影響 [続きを読む]
  • 決算委員会は終わりました
  •  今日で決算審査は終わりました。議案はすべて原案可決でした。 私は後期高齢者医療、介護保険の決算認定に反対討論を行いました。 私の、29年度一般会計決算認定における総括質疑要旨は以下の通り。 総括質疑要旨 29年度の新規事業で成果が出ていない事業がある。新年度は対象者を拡充して実施すべきだ。 保育士確保補助事業は保育士の待遇改善に活用されていないのが残念である。新年度には待遇改善につながる事業とし [続きを読む]
  • 共産党議員と藤本みさお君はやはり同類のようです
  •  いつも最後の方で一般質問を提出する両者。 それが今回、いち早く質問を提出しました。休憩中には、2人が質問を提出した事が議員間で話題にもなりました。 彼らは、国にエアコン設置の交付金の要望を教育委員会がした事で。(幼・小・中学校に31年度 32年度で設置) (質問通告を見て分かりましたが)誰よりも早くエアコンの質問がしたかったのでしょう。 そこには、住民のために働くという議員の姿は見えてきません。 [続きを読む]
  • 補正予算の質疑・討論・表決
  •  フェイスブックの続きです。 一般会計、特別会計の補正予算に賛成しました。議案は全て原案可決でした。 ブロック塀撤去の補助事業が新設されます。 私は、「鉄筋探査も補助対象にすべき。撤去後の植樹・フェンスの設置にも補助を」と拡充を求めました。補助は国・県・町が3分の2を負担。補助の上限は20万円です。 公共施設の違法ブロック塀を撤去します。 私は、「建築基準法改正後に、違法なブロック塀が設置されてい [続きを読む]
  • 一般質問を提出
  •  私の質問は3人目ですので、12日の午前中になると思います。 質問事項 1、地域改善対策施設設置条例の廃止について 2、人権・同和教育研究協議会の名称変更について 3、ハザードマップで浸水が想定されている地域の河川改良について 4、通学路のブロック塀撤去の取り組みについて 5、高齢者タクシー等助成制度の拡充について 6、安心・安全のまちづくりについて 以上の6項目です。 本会議はネット配信されます [続きを読む]
  • 9月定例会初日・副町長の選任に反対討論
  •  9月定例会が始まりました。 決算認定、補正予算などの提案がありました。 人事案件では副町長の選任に反対討論を行いました。 討論要旨 「副町長である大竹氏は、6月の議会運営委員会において、後期高齢者医療連合議会議員に立候補表明した。 大竹氏は立候補表明の中で、『後期高齢者医療連合議会議員としてがんばりたい。福祉も勉強したい』と述べた。 この時点での大竹氏の副町長任期は3ヶ月あまりだった。つまり、9 [続きを読む]
  • 議会運営委員会でした・9月定例会日程
  •  9月定例会の予定は以下の通りです。 定例会本会議はネット中継されます。町HPからご覧ください。 8月31日 定例会初日 決算認定・補正予算などの提案。副町長選任同意など        の人事議案の提案説明・質疑・討論・表決 9月12日 定例会 一般質問    13日 定例会 一般質問    14日 定例会 4日目 補正予算の質疑・討論・表決など    27日 定例会 5日目 決算認定の討論・表決 [続きを読む]
  • 暑気払い2・学校給食費引き下げに反対してきた稲美町の共産党
  • 稲美町の共産党は、無償化どころか引き下げの請願にことごとく反対してきました。 「住民の意思を反映していない」と反対討論もしました。 その共産党が3年前の町議選で、「学校給食費の無料化」と言い出したので、私は共産党中央委員会に抗議しました。 すると何の説明もなく、こっそり引っ込めたのです。 共産党は民主主義とは相容れないことを告白しています おぞましいまず、本請願に対する反対討論の発言を許します。 [続きを読む]
  • エアコン設置に強固に反対した共産党員・加筆
  • 角口の名誉のために若干の加筆。 当時、支部会議に出席するものはほとんどなく。現在もそうでしょうが。 支部会議に出席していた角口はまじめな方でした。  元共産党町議の宮本照夫、現町議の大路ひさしは、何年もの間、支部会議に出席することもなく。 木村が自宅まで出向き党費と新聞代を集めていました。(党費は宮本・大路共、妻の分も) この程度の輩の集団が共産党です。 [続きを読む]
  • 学校へのエアコン設置に強固に反対した共産党員
  •  共産党時代。10数年前です。 予算要望書に「学校にエアコンの設置を」と記していたら、強固に反対した共産党員がいました。「学校にエアコン?贅沢やないか」と。 その名は小池前に住む角口美昭。 角口が稲美支部に転籍してきた年と思います。(15年ほど前か) 角口は今なにを思う。見かけたら聞いてやってください。 共産党稲美支部がエアコン設置を要望したのは5年前からです。 情けない。 [続きを読む]
  • エアコン設置に向けて国に交付金を申請
  •  今日は教育委員会関係の調査でした。 調査の中で、「エアコン設置に向けて交付金申請をした」ことが報告されました。 申請が採択されると30年度は調査。31年度に整備されます。 事業費の関係で幼稚園・中学校に先に設置され、小学校は来年度以降になります。 事業費は全体で9億円程度を見込んでいます。 長年の要望が実現 私は10数年前から一貫してエアコンの設置を求めてきました。 古谷町長は3月定例会で、「エ [続きを読む]