ほたて さん プロフィール

  •  
ほたてさん: ほたてと本のある生活
ハンドル名ほたて さん
ブログタイトルほたてと本のある生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaisenhotate/
サイト紹介文SF・ホラー・ファンタジーをメインにブックレビューを書いています。マンガレビューもしています。
自由文海外小説が主なレビューですが、マンガは少年・少女マンガ問わずいろいろとレビューしています。
小説は特に短編集・アンソロが多いかも。フィリップ・k・ディックの作品が特に好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2010/05/24 12:14

ほたて さんのブログ記事

  • 「たんぽぽ娘」ロバート・F・ヤング 感想その1(ネタバレ注意)
  • たんぽぽ娘 (河出文庫)886円Amazon 特別急行がおくれた日 ★★★★☆ てっきり、ちょっぴり恋に奥手な鉄道員と、チケット売りの娘の恋・・・かと思っていたら、急に不気味な展開になってびびった。え・・・こんなストーリーなんだ・・・。 ロバート・F・ヤングってさわやかハッピーエンドな人かと思っていたけど、こういう雰囲気の作品も書くのね。 河を下る旅 ★★★★☆ なぜか河を筏で下っていた主人公が、途中で若い女性 [続きを読む]
  • 「うつろな男」ダン・シモンズ 感想(ネタバレ注意)
  • うつろな男 Amazon ★★★☆☆ 数学者のジェレミーは他人の思考を読むことができるテレパシー能力者。そのせいで常に他人の心の声の奔流──いわゆる"神経おしゃべり"にさらされるつらい生活を送ってきた。しかし、同じテレパシー能力者の妻ゲイルと出会い、共に暮らすことが精神シールドの役目を果たして、彼女と一緒にいる間はそんな他人の感情の声からも解放され、平穏でいられたのだった。 だが、それも束の間、最愛の妻が病 [続きを読む]
  • 海外SF傑作選「不思議な国のラプソディ」福島正実・編 感想その2(ネタバレ注意)
  • くりのべられた審判 ウィル・F・ジェンキンズ ★★★☆☆ 希少種の蝶の採集のためにアマゾンのジャングルを訪れた昆虫学者が、ある現地の男にその調達を任せることになった。男はたくさんの蝶の繭を学者に差し出すが、なぜか常にひどくおびえた様子で、学者に見返りとして大量の家畜の調達を依頼してきて・・・という話。  そういえば昔・・・蟻パニック系の洋画を観たことがあったなぁとふと思い出す。大量の蟻が人間を襲うや [続きを読む]
  • 海外SF傑作選「不思議な国のラプソディ」福島正実・編 感想その1(ネタバレ注意)
  • 壁の中 シオドア・R・コグスウェル ★★★★☆ 周囲を高い壁に囲まれた国に住む少年が、外の世界にあこがれて自作の飛行機を作って壁を飛び越えようとするが・・・という話。  壁の中に閉じ込められた世界に住む少年という設定が、なくとなく『進撃の巨人』っぽい。 世界観は魔法が日常的に使われているファンタジー世界のようなところで、逆に機械文明は忌み嫌われて禁忌とされている。そんな中で機械である飛行機を作ろうと [続きを読む]
  • 海外SF傑作選「人間を超えるもの」福島正実・編 感想その2(ネタバレ注意)
  • 旅路の果て ポール・アンダースン ★★☆☆☆ 他人の心の中が読めてしまうせいでずっと孤独だったテレパスの青年が、同じテレパスの女性と運命的な出会いをして・・・という、切なくも感動的なラブロマンスかと思いきや、オチでズコーとなるというか思わず苦笑というか。  汚いのは他人だけじゃない、ということですね。ブラックな皮肉オチ。 アララテの山 ゼナ・ヘンダースン ★★★☆☆ 人目を忍んでひっそりと生活してい [続きを読む]
  • 「蟲師」全10巻+特別編「日蝕む翳」 漆原友紀 感想(ネタバレ注意)
  • 蟲師(1) (アフタヌーンコミックス) Amazon ★★★★★ アニメから入って、この度漫画の方を一気読みしました。 アニメがかなり原作に雰囲気も内容も忠実に作られていたので、ほとんど違和感なく漫画の方も読み進められました。一冊一冊がけっこう読み応えあって、わりと時間がかかってしまいましたが。  ストーリーは簡単に説明すると、流浪の蟲師ギンコが、蟲によって不思議な現象や奇病にみまわれた人々を助けていくといっ [続きを読む]
  • ハロウィンの思い出を教えて!
  • ハロウィンの思い出を教えて!  毎年ハロウィンが近づくと、何かハロウィンらしいことをしたり、それっぽい飾りつけをしたいと思いながら、特にこれといって何かしたことはないんですよね。せめて10月にブラッドベリの小説を読むくらい? 仮装とか、見てる分には楽しそうですけど。みんなの回答を見るキャンペーン詳細 [続きを読む]
  • どうしても苦手なものは?
  • どうしても苦手なものは?  なんだろうな・・・。急に考えると浮かばないですが、食べ物系だと生のトマトが苦手ですな。あの中の方のグジュッとした感触がダメすぎる。あと、生のトマト特有のにおいですかね。みんなの回答を見るキャンペーン詳細 [続きを読む]