ほたて さん プロフィール

  •  
ほたてさん: ほたてと本のある生活
ハンドル名ほたて さん
ブログタイトルほたてと本のある生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/kaisenhotate/
サイト紹介文SF・ホラー・ファンタジーをメインにブックレビューを書いています。マンガレビューもしています。
自由文海外小説が主なレビューですが、マンガは少年・少女マンガ問わずいろいろとレビューしています。
小説は特に短編集・アンソロが多いかも。フィリップ・k・ディックの作品が特に好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2010/05/24 12:14

ほたて さんのブログ記事

  • 「明智警視の優雅なる事件簿」さとうふみや 感想(ネタバレ注意)
  • 明智警視の優雅なる事件簿 (KCデラックス 週刊少年マガジン) Amazon ★★★☆☆ 明智警視が主役の一冊。これでもかというくらい、あますところなく明智警視。しかもピンナップつきです。ピンナップっていう響きが昭和っぽい。  四つの事件とおまけマンガがついていますが、このおまけマンガがわりととぼけた雰囲気でおもしろかったです。いわゆるファンサービス的な明智警視の私生活をちょっと覗けます。  事件のトリックはどれ [続きを読む]
  • 「ましろのおと」18巻 羅川真里茂 感想(ネタバレ注意)
  • ましろのおと(18) (講談社コミックス月刊マガジン) Amazon ★★★★☆ わっかなー!\(^o^)/ もう『わかなのおと』でもいいわ。 若菜ちゃんの驀進が止まりませんな。  雪が零コンマのズレがどうのこうのとここ数巻で言ってたのは、正直めんどくさいなと思っていたけど、ここでやっと三人の音が合ってくれましたか。 しかし、他の人の音を聴いて合わせるとか、曲のイメージのすり合わせをするとか、最初のうちにやっておかな [続きを読む]
  • 「ましろのおと」16巻 羅川真里茂 感想(ネタバレ注意)
  • ましろのおと(16) (講談社コミックス月刊マガジン) Amazon ★★★★☆ 松吾郎のじっちゃと奥さんの馴れ初め話が載っているのはうれしかった。しかし、奥さんは20歳くらい年下なのに、松吾郎より先に亡くなっているんでしたっけ・・・? かなり苦労していたんだろうか。梅子の性格があんなになっちゃうくらいの貧しさだったらしいから、相当なものだったんだろうなぁ・・・。  しかし、雪の方向性があいかわらずよくわからない [続きを読む]
  • 「ガイコツ書店員本田さん」3巻 本田 感想(ネタバレ注意)
  • ガイコツ書店員 本田さん 3 (MFC ジーンピクシブシリーズ) Amazon ★★★★☆ あら・・・本田さん本屋退職されたんだ・・・。在職中はなかなかつっこんだネタ書けなかったみたいだから、これでもうちょっと書店の内情についてもペンを走らせることができるのかな。 しかし、カバー下を見て驚いたのは、その離職率の高さ・・・。 異動は仕方ないにしても、転職・退職が短期間中に多いなぁ。魔術師さんもいなくなっちゃったの [続きを読む]
  • 「世界一ゆるいいきもの図鑑」高橋のぞむ 感想(ネタバレ注意)
  • 世界一ゆるい いきもの図鑑 Amazon ★★★★★ 写真ではなくイラストとかわいい手書き文字で動物を紹介しているプチ図鑑。 「ゆるい」という表題の通り、かしこまった固い文章ではなくて、カジュアルな文体と愛嬌のある絵での説明なのでとっつきやすい。  イラストはリアルさとデフォルメの間くらいのちょうどいい感じで、動物たちの持つ愛らしさを損なわないように描かれているし、文章もユーモアがあってパロディがうまい。 [続きを読む]
  • 「Spotted Flower」3巻 木尾士目 感想(ネタバレ注意)
  • Spotted Flower 3 (楽園コミックス) Amazon ★★★☆☆ 娘の名前・・・それなんだ。これは一体、どう解釈すれば・・・? まさかのスポフラ、げんしけんの過去説でたか・・・? いやいや・・・それはないか・・・。  しかし、『げんしけん』では超えられない ( 超えちゃいけない ) 一線を越えすぎだなぁ。 それがおもしろいといえばそうかもしれないけど、今回のはちょっとどうかな・・・。ここまでいっちゃうのはやりすぎの [続きを読む]
  • 「七つ屋志のぶの宝石匣」5巻 二ノ宮知子 感想(ネタバレ注意)
  • 七つ屋志のぶの宝石匣(5) (KC KISS) Amazon ★★★★★ あれ・・・表紙の顕ちゃん、なんかブサイク・・・?  前半の寿司屋の元大将のエピソードは、幼くして質屋に預けられた顕定の心境が描かれた、せつなくもやさしい良エピソードでした。  中盤の断捨離の話、片付けていらない物捨てるのってスッキリして気持ちいいのはよくわかる。けど、何事もやりすぎはよくないってことで。  後半の新キャラの乃和はかなり印象的な人物 [続きを読む]
  • 「七つ屋志のぶの宝石匣」4巻 二ノ宮知子 感想(ネタバレ注意)
  • 七つ屋志のぶの宝石匣(4) (KC KISS) Amazon ★★★★☆ 志のぶが実はお金持ちの子だったことが判明・・・。宝石を扱っている作品だからなのか、登場人物みんなセレブだなぁ。 そんな中、バブルを引きずった焼き鳥店の女性の話はけっこう好きだな。セレブじゃなくても頑張ってバリバリ働いている姿は素敵ですよ。それで自分へのごほうびにジュエリー、いいじゃないですか。ぜんぜん惨めでも痛くもないですよ。 幸せになってくれ [続きを読む]
  • 「七つ屋志のぶの宝石匣」3巻 二ノ宮知子 感想(ネタバレ注意)
  • 七つ屋志のぶの宝石匣(3) (Kissコミックス) Amazon ★★★★☆ 9話は鉱物がテーマの話。鉱物は前々から好きだし、ミネラルショーにも興味があったので、この話は楽しく読みました。 このエピソードに出ていた黄鉄鉱、画像でしか見たことはありませんが、これすごい石ですよね。本当に自然界でこれができるのが奇跡みたいな形をしていますよ。RPGのアイテムで出てきそうな。裏表紙の折り込みにこれの画像がなかったのが残 [続きを読む]
  • 「即席ビジンのつくりかた」東村アキコ 感想(ネタバレ注意)
  • 即席ビジンのつくりかた (ワイドKC) Amazon ★★★☆☆ 漫画家の東村アキコさんが「努力をせずに他人の力を借りて、楽して美しくなりたい」をコンセプトに数々の美容クリニックで施術を受けるという体験レポです。女性誌『VOCE』で連載していたもののようです。  絵が・・・いつにもまして雑な印象を受けます。 内容も「いかに日々だらしない生活をしているかの描写」→「なんかギャーギャー言っているうちに施術終了」→「す [続きを読む]
  • 「えびかわ町の妖怪カフェ」2巻 上田信舟 感想(ネタバレ注意)
  • えびがわ町の妖怪カフェ 2 (ヤングアニマルコミックス) Amazon ★★★★☆ 一巻よりもぐんとおもしろさが上がったような気がする。 それはきっと、作品の雰囲気が明るくなったからかな。 田の神様の舞や、雷ファミリー、西遊記ごっこ等、画面が華やかで楽しそうなエピソードが多かった。また、一巻の時点よりもまなと佐吉さんがかなり仲良くなって打ち解けているせいもあると思う。佐吉さんがよく笑っているのが、やっぱりいい [続きを読む]