らいどおん! さん プロフィール

  •  
らいどおん!さん: 休日は旅人。
ハンドル名らいどおん! さん
ブログタイトル休日は旅人。
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ride_on_fazer
サイト紹介文ヤマハFZ1 FAZERからスズキV-strom1000ABSに乗り換えました。キャンプと山登りも好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/05/24 23:08

らいどおん! さんのブログ記事

  • 鈴鹿8時間耐久2018。
  • 毎年恒例の鈴鹿8耐に今年も行って来ました。ですが今年の8耐は、台風直撃の大荒れ予報。いつものように金曜の仕事終わりで鈴鹿へ行き、友人と合流して車中泊。土曜の朝、他の友人も到着。この時点で台風の為、サーキット外のイベントや物販は全て開催中止。何とか4耐はやっていたようで、その後の8耐予選もやる様子。取りあえずいつもの鳥焼きの店で昼食を食べて、買出しをしてサーキット入り。昨年グランドスタンドの指定席で [続きを読む]
  • 八ヶ岳登山・後編。
  • 八ヶ岳登山の続き。2日目の朝、赤岳登頂を果たし、ここから縦走しながら北上して行きます。山小屋の向こうに見えるのが横岳、その向こうが硫黄岳、その奥が天狗岳です。ちょっと難所の赤岳〜横岳を抜け、硫黄岳まで進むとなだらかになります。山小屋で休憩を挟みつつ、硫黄岳山頂へ。山頂も広々なだらか。ですがその向こうは爆裂火口の断崖絶壁で超危険。ここから夏沢峠〜箕冠岳〜根石岳と進み、昼食。向こうに見えるのは、この日 [続きを読む]
  • 八ヶ岳登山・前編。
  • 3連休に長野県の八ヶ岳に登山に行って来ました。八ヶ岳は関東方面からはアクセスも良く、人気の山です。関西からも上高地と八ヶ岳の登山口へは、期間限定で直通バスが出ていて便利です。PM10:09 新大阪駅発の夜行バスに乗車。途中でたっぷりの休憩を取りつつ、長野県へ。直通バスと言っても、上高地行きとは違い、夏の週末限定で登山口まで延びるバスなので、乗客の半分は途中で降りる一般の人。AM7:30 登山口の美濃戸口へ到着。 [続きを読む]
  • 山登り・明神平〜薊岳。
  • 先日の地震では震源地の真上でしたが、部屋の荷物が散乱し、長屋の端の家の壁が剥がれそうになってるくらいで、怪我は特に無し。地震の前日、日曜日に山登り。向うは奈良県の明神平。テント泊に最適な所ですが、今回は日帰り。2時間半掛けて登山口へ。AM8:45登頂開始。AM10:10明神平到着。中々のテント適地。水場も近い。ここから少し登り、西に延びる尾根を歩きます。目指す薊岳が見えてます。AM11:20薊岳山 [続きを読む]
  • 検証。
  • 先週の山登りでの、最後の道迷い。その件について、本日現場検証に行って来ました。リトル比良から2日掛けて縦走しながら南下し、権現山から琵琶湖側の霊仙山口・栗原に出るつもりが、簡単な下山ルートで道をロストしてしまい、登山地図にはルートが載っていない途中への林道に出てしまいました。それを検証します。セローにザックを積んで、本来下山するつもりだった霊仙山口へ。ここから権現山目指して逆に登り、どうして間違え [続きを読む]
  • 山登り・比良縦走。
  • 6月2日、AM5:52始発バス→AM7:50JR近江高島駅着。コンビニ・トイレ買出し。日吉神社登山口は不鮮明の為引き返す。20分ロス。AM8:35 音羽登山口IN。リトル比良を登る。AM9:28 白坂AM10:08 岳山AM10:47 オウム岩、休憩AM11:43 岩阿沙利山正午 鵜川越PM1:01 寒風峠PM1:24 ヤケ山釈迦岳への急登に挑む。琵琶湖を見下ろす。PM2:22 ヤケオ山PM2:55 釈迦岳 [続きを読む]
  • ハイキング&キャンプ。
  • 週末は友人達とキャンプ。今回向ったのは、滋賀県の朽木。鯖街道沿いのキャンプ場です。近いし比良の山の麓なので、ついでに軽くハイキング。AM8:30に友人と麓で合流して、登り始めます。スキー場の横から入り、一気に標高を上げ、後は稜線歩き。1時間程で蛇谷ヶ峰山頂に到着。山頂とは思えないような昼食を堪能し、下山。買い物を済ませ、キャンプ場にIN。テント設営完了。初めて来るキャンプ場ですが、中々良い。芝生の [続きを読む]
  • 山登り・桟敷ヶ岳
  • 週末は山登り。GWにアルプス登山も考えているので、鈍った体を鍛えて行かないと。今回登ったのは、京都の桟敷ヶ岳。以前セローでの散策の際に、その内登ろうと思っていた山です。AM6:45、セローに登山道具を積んで出発。R176で京都に出て、周山街道を北上。そこから府道クネクネを走り、登山口に到着。お寺の横の道から登って行きます。さて、出発時間はと・・・・・。腕時計忘れた・・・・orz登りだしてすぐ、沢伝い [続きを読む]
  • GW山梨キャンプツーリング・その3。
  • 5月5日。GWツーリング3日目は、晴天のふもとっぱらキャンプ場。ちょっと富士山に笠が掛かっちゃってます。この日はふもとっぱらに連泊の為、まったり朝食を食べます。食後にゴミだしついでに、キャンプ場内を散策。この日で離脱する友人達と別れ、2人でツーリングに出発。少し走って、朝霧高原まかいの牧場へ。ソフトクリームを堪能。県道を走って南部町へ。信玄餅を堪能。少し走って道の駅。フルメンバーの看板を堪能。暫く [続きを読む]
  • GW山梨キャンプツーリング・その2。
  • 5月4日。GW山梨キャンプツーリングの2日目。本栖湖浩庵キャンプ場の朝は晴れ。千円札の絵柄にもなってるだけあって、圧巻の富士山の絶景。朝食を食べたらテント撤収。この日は別のキャンプ場へ移動。と言っても、ここから数kmの所。昨日来た道を少し戻りますが、対向車線は物凄い渋滞。昨日は朝早かったし豪雨だったので、こんな事にはなってなかった・・・。ふもとっぱらキャンプ場に到着。テント設営完了。ゆるキャン人気 [続きを読む]
  • GW山梨キャンプツーリング・その1。
  • GWは友人達とキャンプツーリングに行って来ました。目的地は山梨県。昨年の夏前にキャンプ場の下見をし、その年中にと思っていましたが、骨折の為に延び延びになり、GWの連休でようやく行く事が出来ました。ついでに、キャンプ仲間で話題となっている「ゆるキャン△」の聖地巡礼行います。5月2日PM11:30起床(!?)。生憎の雨の為、これ以上無いくらいの雨対策をして、AM1:00出発。この日の目的地は、本栖湖の [続きを読む]
  • 山登り・武奈ヶ岳。
  • 週末は山登り。今回はホームの比良・武奈ヶ岳。始発のバス〜JR乗り継ぎで比良駅へ。ここからバスでイン谷口へ。AM8:35登頂開始。武奈ヶ岳山頂は凄い人だかり。3時間で山頂到着。昼食を食べて下山。冬の名残。5時間半ほどで無事下山。そのまま温泉に行ってまったりして、帰宅。今回は久し振りの山登りと言う事で、すっかりペースを忘れてしまっていました。体力が落ちているのにハイペースで登り、山頂手前で太腿が攣って [続きを読む]
  • Vスト・フォグ&LEDヘッドライト。
  • 前回のセローのヘッドライトのLED化は、昨年の夏にやったもの。その後、やっぱりちょっと暗いなと思ったので、フォグを付ける事に。シリウスのフォグを格安で手に入れたので、セローにあてがってみます。当然車両専用設計ではないので、取り付けにはステーを自作する必要があります。シリウスのフォグは本体とステーは、細いボルト2本で固定されています。これを位置決めして延長して同じピッチで穴を開けて・・・・、面倒・・ [続きを読む]
  • セローLEDヘッドライト。
  • 少し前の話。セローのライトは暗い。225の四角から250の丸になっても、小さい為かとても暗い。セロー250 ノーマルハロゲンバルブそこでLEDバルブを入れる事に。とは言っても、セローのライト裏はとても狭く、大きな冷却ファンがあるものは取り付け出来ない。色々探した所、何となくスフィアライトのライジングが付きそうかな?と言う事で購入してみました。その当時出たばかりのライジング2。ファンレスタイプ。まだ2輪 [続きを読む]
  • キャンプ・下北山村スポーツ公園。
  • 週末は毎年恒例の、下北山でのキャンプ。下道で向うも、吉野を過ぎるまで慢性的なノロノロ運転。キャンプ場で友人達と合流して、尾鷲で昼食。他の友人たちも到着し、まったり。小雨だったので、屋根の下でYAKINIKU。翌日の帰り道に洋食を食べて帰宅。いつも通り楽しいキャンプでした。でも行き帰りの道中は油断してたし、雪にも降られて寒かったです。 [続きを読む]
  • 桜ツー。
  • 週末はVストを出してショートツー。タイヤの皮むきついでに、桜散策です。ショートなのでゆっくりと、AM9:00過ぎに出発。とりあえず北へ。大阪の平野部の桜は、ここの所の夏日で一気に咲いて散りつつあります。亀岡辺りで丁度満開。そのまま北上して京北まで行くと、まだ2〜3分咲きと言った所。いつもの常照皇寺の桜は、まだまだツボミ。3月半ばからかなり暖かいとは言え、さすがにちょっと早かったか。そのままR477〜K [続きを読む]
  • キャンプ・マキノ高原。
  • 週末はキャンプ。前回Vストで南の和歌山県の渡瀬温泉に行ったので、今回はセローで北のマキノ高原へ。ここは温泉併設で便利だし、まだそこそこ寒中キャンプが出来そうなので。AM9:00出発。渋滞気味のR1を北上し、RSタイチ京都とWILD1京都に寄ります。ちょっと買い物をして、鯖街道を北上。暑いくらいだった京都市内と違い、結構冷えます。向う方面は雪山。高島で食材を買い込み、メタセコイアを抜けてマキノ高原へ。以前登っ [続きを読む]
  • ハイキング・ゴロゴロ岳〜ガベノ城。
  • 運動不足にならないように、軽く山を歩いて来ました。今日登ったのは、六甲山系の東端にある、ゴロゴロ岳とガベノ城。中々変わった名前なので楽しみです。芦屋川駅で降り、登山口へ向います。多くの方はロックガーデンの方へ向っていますが、私は一人川向こうへ。登山口到着。マイナールートなので、取り付きからして標識がありません。すぐ下は有数の高級住宅地なのに、そこから数分でこんな景色です。特に危ない所も無く、のんび [続きを読む]
  • Vスト・タイヤ交換。
  • 先日、時間が出来たのでVストのタイヤを交換して来ました。ショップに在庫確認をして出向き、ちょっと相談。現在はブリヂストンのA40を穿いています。これの後継となると新商品のA41ですが、店頭には他にもミシュランのアナキー3もあります。A41とアナキー3だと、値段も性能もライフもほとんど一緒。ですがパターンが全く違う。FZ1でずっとミシュランを穿いていた私としては、一度試してみたいと思うのですが、聞くとアナ [続きを読む]
  • ゆるキャンプ・渡瀬温泉緑の広場。
  • この冬の猛烈な寒さも緩み、ようやく春の訪れかな?週末は今年初のキャンプへ行って来ました。向うは昨年末と同じ川湯・渡瀬温泉。仙人風呂は先週で終わっていますが、その分空いているでしょう。野営場と緑の広場のどちらでキャンプするかは、行ってみて決めます。朝方の冷え込みがあるので、ゆっくりAM9:30出発。日中は暖かくなるとの予報通り、大阪を出る前には18℃になっていました。R168で川湯温泉へ。まず野営場を [続きを読む]
  • ちょい乗り。
  • この冬は本当に寒かった。雪の降らない大阪でも、凍結でバイクに乗るのを躊躇うほど。最近ようやく寒さも緩んで来たので、今日はちょい乗り。いつもの関空前のマーブルビーチまで。寒くは無かったのですが、どんより曇り空で、帰り道は雨粒が落ちてました。その後、オイル交換。ようやく3万kmです。タイヤもスリップサインが出てるので、春の内に交換です。 [続きを読む]
  • チェーンアイゼン。
  • 先日の愛宕山と六甲山で使ったチェーンアイゼン。まずは手持ちのアイゼンをおさらい。買った順に左から、4本爪・6本爪・10本爪・チェーンアイゼン。これら全て、軽アイゼン・簡易アイゼンと呼ばれる物。所謂本気の冬山用ではなくて、あくまで雪の少ない低山や、高い山でも夏の雪渓に使われる物です。まず一番最初に買った、マウンテンダックスの4本爪。これは初めて登山靴を買った際に、冬の六甲で必要と言われ、勧められるが [続きを読む]
  • セロー・マフラー交換。
  • セローのマフラーを交換しました。ノーマルの静かさと特性は特に不満無かったのですが、軽量化とエキパイの錆防止の為です。選んだのはBEAMSのフルエキ。以前友人が付けていた時に音を確認しており、ノーマルから変えてもそれ程大きな大人ならないので。何より、安いから。ちなみに綺麗ですが中古です。まずはサクッとノーマルを外して行きます。ほい、外れた。まだそれ程距離も乗ってないので、ガスケットの固着も無し。バッフル [続きを読む]
  • 山登り・裏六甲氷瀑
  • 裏六甲に氷瀑を見に行って来ました。始発の電車から乗り継いで、2時間掛けて有馬温泉へ。六甲の氷瀑は人気で混み合う為、可能な限りの早出です。何箇所か崩落通行止めに遭いながら、まずは百間滝へ。前日の雨で若干溶けてしまっていますが、それでも見応えありました。隣の似位滝はこんな感じ。もうちょっと近づきたかったのですが、ガチガチの氷にチェーンアイゼンは危ない。この後七曲滝の入り口を探しましたが見当たらない。そ [続きを読む]
  • 山登り・愛宕山。
  • 秋の骨折から休止していた山登りもようやく復帰。まずは様子見と言う事で、軽く。毎年登っている京都の愛宕山へ、登山ついでに神社へお参り。バス〜阪急〜バスを乗り継いで愛宕山登山口へ。9月の八経ヶ岳以来なので、5ヶ月ぶり。体力も落ちてるし、肩と足の骨折もあるので、ゆっくり登ります。麓には全く雪はありませんでしたが、登るにつれ、段々雪が現れだしました。暫くはそのまま歩きましたが、ガチガチに凍結してて、登山道 [続きを読む]